フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

サリリ

フォルクローレの曲CM(2) TB(0)

サリリ(El Sariri)は邦題を「アンデスの旅人」といいます。
ティンクを代表する曲としておなじみですが、もとはアウトクトナを演奏するグルーポ・アイマラ(Grupo AYMARA)によって、エスタンパ(Estampa)という形式で作られた曲です。

アウトクトナ(Autoctona)は、管楽器と打楽器だけで演奏される、アンデスの原住民に伝わる土着の音楽です。素朴で、かつ心ゆさぶるような迫力ある響きは、聴く者に活力と安らぎを与えます。
一方、フォルクローレは、伝統的なものを残しつつ、さまざまなジャンルの音楽の影響を受け、リズムやメロディーなどを取り入れて融合・発展してきた音楽でもあります。
サリリがしばしば、ティンクのリズムにのせて演奏されるに至った経緯は詳しくはわかりませんが、演奏者がその場その時にふさわしいアレンジを試みてきた結果と言えるのかもしれません。
ティンク版サリリは、アウトクトナの内から湧き立つようなパワフルさに、アップテンポな歯切れのいいリズムが加わり、また誰もが手拍子や踊りで参加できることもあって、プロ・アマ問わず演奏されるたいへんポピュラーなナンバーです。
New!
 サンプル音源ができました!Click! → El Sariri

歌詞には、ポンチョに身を包みアンデスを行く旅人の、ふるさとを思う気持ちが歌われています。
アグアヨは、インディヘナの人たちがよく背中に担いでいたりする織り物のこと。
先住民がアグアヨの鮮やかな布の色どりや模様、そして褐色の山々に囲まれて暮らしているさまは、まさにアンデスを象徴する色彩風景です。
「花祭り」と同様わりと短い歌詞なので、ステップとともにぜひ覚えてみましょう!

  Tengo que llegar al pueblo
  Alli me espera mi madre
  Tierra de gente morena
  Paisaje color aguayo
  Tierra de gente morena
  Paisaje color aguayo

  Soy el sariri del Ande
  Caminando muchas lunas
  Con el Wayra de amigo
  Dentro de poncho al viento
  Con el calor de mi raza
  Envuelto en mi recuerdo

  Way ay ay …

スポンサーサイト

チシ・マチャイクニ

フォルクローレの曲CM(4) TB(0)

チシ・マチャイクニ」は、ボリビアのポトシ地方に伝わる舞曲で、リズムはティンク。
テンポのよい、ゆかいな曲です。

この曲のすごいところは、使うコードが2つだけ(CとAm)!なので、弦楽器の経験の浅い人でもそれなりに演奏できてしまうこと。右手のストロークの練習にちょうどいいかもしれませんね。
それに、お客さんにティンクの簡単なステップを即席で覚えてもらって、会場全体を巻き込んでいっしょに踊れてしまう曲なのです。

アルコイリスでは、グルーポ・タキさんと合同の”コンパニェロス”でしばしば演奏させていただいています。
お客さんもけっこう踊ってくださって、なかなか盛り上がりますし、みんなで参加して楽しんでいるという一体感も生まれます(…かどうかはそれまでの盛り上げ方次第ですね~)。

適当な音源を持っていなかったので、MIDIで作ってみました。ご試聴はこちらから。 → Chisi machaykuni

歌詞は、くわしいことはわからないのですが、アンデス先住民族の言葉、ケチュア語かアイマラ語で作られていて、”夕べ酔っぱらってたいへんなことになっちゃった!”というような内容なのだそうです。
なんだか呪文か早口言葉のようで、覚えるのはとてもたいへんなのですが、ガッツある方はぜひ挑戦してみましょう☆

 1 チシマチャイクニーニャニタィ マチャイクリャーニター 〈くりかえし〉
   マチャクリャーニター ニャニタィ マカリャワンキター 〈くりかえし〉

 2 シシトゥシシトゥーニャニタィ マトゥシキーシトゥー 〈くりかえし〉
   マトゥシキーシトゥニャニタィ エソシアーシトゥー 〈くりかえし〉

 3 アィトゥニタイトゥナィトゥニタィ トゥクユクィトゥナーィ 〈くりかえし〉
   トゥクユクィトゥナィニャニタィ マカナクースカィピー 〈くりかえし〉


アルコイリス全員集合!

活動歴CM(0) TB(0)

沖縄・奄美地方では梅雨入り、北海道(根室だったかな)では桜が満開を迎えた23日。
Arcoiris全メンバーそろっての練習は、とてもにぎやかに、内容盛りだくさんの一夜となりました。
まずは特製Tシャツを着用しての記念撮影をどうぞ!

アルコイリス全員集合!

見た目も着心地も涼しくいい感じ。生地もけっこうしっかりしていて長く着られそうです。
ま、夏場はこれで決まりじゃな~!いろいろ出かけるのが楽しくなりそうです☆

Tシャツ、いいねー

仕事が終わって駆けつけてくれたUzuちゃんも、Tシャツ着込んで最後の練習を楽しみました。…というかこの日は、贈り物やらあいさつやら何やらで、あっという間に時間が過ぎていったよなあ。
そうそう、Hacchanも途中からわざわざ、Uzuちゃんへの手作りの贈り物を届けにきてくださいました。写真でUzuちゃんが手首に巻いてるのがそうですね。先日がんばって作ってたもんねー、どうもありがとうございます!
Sumiちゃんも育児や家事で忙しいなか、久しぶりに顔見せてくれてグラシアス!最後にみんなでそろえてほんとによかった☆

Hacchanもプレゼント届けに来てくださいました せっせと編んでおります

みんなそれぞれ、今までお世話になった感謝の気持ちを、贈り物や言葉で伝えながら、別れを惜しんでいました。
Uzuちゃんが来て6~7年間くらいになるのかな、ほんとうに楽しい時間をありがとうな!
アルコイリスでの思い出を胸に、これからの人生も明るく楽しく歩んでいってください(できれば東京の街中でアルコTシャツ着て堂々とね)。お互いがんばろう!また会う日まで、アディオス!!

ギタートリオ

…さてこれからは、Arcoきっての名チャランギスタがいなくなる分、みんなで力合わせてがんばっていかねばなりません。
とりわけ弦楽器の補強は急務。ギターは3本に増えたけれど、僕も含めて初心者ばかり。
でもMassiーもEriちゃんもセンスあるし、Uzuちゃんゆずりの笑顔と熱心さと明るさがあるからきっと大丈夫!Arcoのリズム・セクションを支えていってくれることでしょう。
ケーナもAyaちゃんがいきなり4曲のステージ演奏は頼もしいことだね!
でも気がつけばその本番ももう間近。来週は本腰入れて練習に励まんにゃあいけんでよ、はりきってバリバリいきましょう!

今日のおやつ

ところで今日のおやつは、Piyoちゃんが福岡のインカ・マヤ・アステカ展で買ってきた激辛おかき、Uzuちゃんの東京みやげのマカロン(?、長距離移動のためか一部粉砕してた)などでした。
ああ、あのときはあれを食べたなあって思いだすだろうね。新しいTシャツの香りも。
これからもみんな、おいしいもの食べて、いい時間を重ねて、いつかお互い成長した元気な姿で再会したいものですね。

Decorated by Massiー

今日も楽しい一日をありがとう!おつかれさま☆

クジャワーダ

フォルクローレのリズム様式CM(0) TB(0)

クジャワーダ(Cullawada)は、ボリビア・ラパス地方に伝わる、アンデス原住民系の4分の2拍子の舞曲様式で、通称”糸紡ぎの踊り”。クジャグアーダ(Cullaguada)、クリャワダ(Kullawada)などとも呼ばれます。

ワイニョ由来のリズムですが、小節の頭のほうの4分音符でたたみかけるように”ダカダカダ カ ”と入ったあとは”タッタカ”と軽くはらうような感じで、独特のゆらぎがあります。
代表的な曲に「グレコス・クリオージョス」がありますが、たいへん陽気で朗らかな曲調は、この様式に共通しています。

男女とも手に糸を紡ぐコマを持って踊ります。
男性は腰までしかないポンチョをまとい、女性はポジェーラというスカートをはいています。
またシルクハットのような形をした帽子をかぶり、仮面を付けることもあるようです。

衣装も踊りも、とても愉快なものなのだそうです。
個人的にあまりなじみのないリズムでしたが、次回のボリビア・ダンス・ワークショップ(詳しくはゆみかさんの掲示板をご覧ください)では初めての登場となりますね。
踊りや衣装の画像を見た感じではかなりおもしろそうな予感…!楽しみです☆

GURUPO VIENTOS & みこさんず ステージ予定

おしらせCM(4) TB(0)

みなさまこんにちは!先日のシルクウェイにちはらでの六子さんとの「ちぎれ雲」セッション・ライブの盛り上がりをうけまして、柳井 勇さんの出演の予定をおしらせさせていただきます~。
しかしながら柳井さん、ヴィエントスをはじめノフタス、ドンヒャララ、あるいは篠笛やパーカッションのソロなど、演奏活動も多岐にわたっていますので、グルーポ・ヴィエントスと みこさんずに絞ってご案内させていただきます(ひとまず夏までの予定です)☆

Mランドまつり

 日時:6月22日(日) 時間未定
 場所:益田ドライビングスクール(島根県益田市安富町3330-1)

 ※ 11:00~15:30のあいだで、テントブースでグルーポ・ヴィエントスの演奏予定

日原天文台 七夕コンサート

 日時:7月5日(土) 19:30~
 場所:日原天文台(島根県鹿足郡津和野町枕瀬 806-1)

 ※ 定例のみこさんずの七夕コンサートです。
   作曲家のノッキーさんもゲスト出演とのこと、楽しみですね!

○地球のステージ○

 日時:8月23日(土) 時間未定
 場所:大社文化プレイス うらら館(出雲市大社町杵築南1338-9)

 ※ グルーポ・ヴィエントスで出演予定、詳細未定です。

☆このほかのステージ予定や詳細など、随時報告していきます☆

初夏の活動予定

行事予定CM(0) TB(0)

Arcoirisメンバーが参加を予定していますイベントのご案内です☆

岩国子ども劇場まつり

 日時:5月31日(土) 10:30~15:30
 場所:岩国子ども劇場・新事務局
     岩国市岩国1-7-10(錦川河川敷Pより徒歩2分)
     TEL:(0827)41-1715

 内容:カフェ、フリーマーケット、カレー&スパゲティ、おもちつき、
     紙芝居、ベーゴマ&こま対決、南京玉すだれ、チンドンや、
     ステージ演奏(ハング&サックス、メキシコダンスなど)

 ※ 岩国子ども劇場さんの新しい事務所開きを兼ねたお祭りです。
   アルコイリスは11:00ころからステージ演奏(30分)を予定しています。



くだまつ花と緑の祭典

 日時:5月31日(土) ~ 6月1日(日)
 場所:下松市ザモール周南広場
 ※ 6月1日のロス・コイジスさんのステージにnosaもパーカッション等で参加させていただく予定です。
  時間は11:00~と13:00~の2回、みなさんいっしょに楽しみましょう~!



ボリビア・ダンス・ワークショップ

 日時:6月14日(土) 12:00~17:00
     Aクラス…12:15~14:15(モレナーダ、クエッカ)
     Bクラス…14:30~16:30(カポラル、クジャワーダ、ティンク)

 場所:北九州市大手町練習場(小倉北区大手町11-4 ムーブ10F・中練習場)
 費用:各クラス2,500円、会場費別途各250円
 服装:動きやすい服、室内用運動靴
 講師:セノビア・ママニ

 ※ くわしくはゆみかさんの掲示板をご覧ください☆

夏が来る

オリジナル曲CM(0) TB(0)

久しぶりに作ったオリジナル曲です。試聴はこちらから → Verano Viene

「夏が来る」 Verano Viene <リズム:タキラリ風>

    G        D    C  D   G
1  クルマがない 途方にくれて
    C           Am    D
   青い空 白い雲 そよぐ風
    G      D     C  D   G
   翼もない これからどうしよう
    F          Em    D
   心みじかき春の山かぜ

       C              G
   なんにもない 俺んとこもなんにもない
       D               G      G7
   枯れ木に歌の花でも咲かせましょうか
       C            G
   ここ掘りゃ虫ケラども大さわぎ
       D             C       G
   スイカも芽を伸ばしてる 夏が来る

2  舟がない でも旅立たなければ
   どこまでも広く青い大きな海
   何はなくとも音楽さえあれば
   僕は生きてゆけるさと言えなくもない

   なんにもない夜空にまたたく星
   その光たよりに漕ぎ出して行こう
   犬も歩けば棒に当たるらしい
   ツバメが運んでくれた 夏が来る

   なんにもない大地に風が吹いてた
   ひまわりも草木追い越してこっちを見てる
   スイカ抱えて花火して大さわぎ
   なんにもないひとり海を見てる 夏が来る

…先日、楽しみにしていたセッション・ライブに行きそこねて、なにもかもがうまくいかないような、そんな気分にとらわれながら海を見に行きました。きっとすべてが、ってわけではないんだよね。と自分に言い聞かせつつできた曲です。大好きな夏もまもなくやって来るので楽しみに待っていようかねー。

コンドルは飛んで行く

フォルクローレの曲CM(9) TB(0)

コンドルは飛んで行く(El Condor Pasa)」は、1970年代にアメリカのフォークロックデュオ、サイモン&ガーファンクルがカバーし世界的に有名になったフォルクローレのナンバーです。
日本でも、フォルクローレと言えば、まずこの曲の哀切あふれるメロディを思い浮かべる方も少なくないと思います。

20世紀初頭、ペルー人作曲家のダニエル・A・ロブレスによって、伝承曲をモチーフに、インカ帝国の王女を主人公にしたオペレッタのために作曲されました。

一般的に3部構成で演奏されることの多い曲で、リズムは第1部がヤラビ、第2部がフォックス・インカイコ、第3部がワイニョ(ワイノ)となっています。しばしばフォックス・インカイコを省いた2部構成でも演奏されます。

はじめ歌詞はなく、後になって様々な演奏家たちにより歌詞が付けられ、演奏されるようになりました。
ある歌詞には以下のように歌われています。

   太陽の帝国の申し子 コンドルがアンデスの天空を舞う
   インカの民衆の守護者よ 皇帝アタワルパのように勇敢な者よ
   お前の偉大さは誰にもくじかれはしない

フォークロック風のアレンジですが試聴できます、こちらをどうぞ☆
   El Condor Pasa 〈Kerumantu ver.〉   クリックでMIDI試聴できます
  New!
   El Condor Pasa Ⅱ 〈2009年作成版〉   クリックでMIDI試聴できます
   El Condor Pasa (tres ritmo) 〈三部形式〉   クリックでMIDI試聴できます
   El Condor Pasa Fantasma 〈nosa original arrange〉   クリックでMIDI試聴できます
   El Condor Pasa 〈Los Incas ver.〉   クリックでMIDI試聴できます

ケーナで上手に吹けるようになりたいですね!2人でハモればうっとりしてしまうような魅惑のメロディです。がんばりましょう☆

フェアトレードまつり その4 ~ シェリトリンド

活動歴CM(2) TB(0)

フェアトレードまつり、みなさまご協力まことにありがとうございました。
おかげさまでたくさんの交流が生まれ、とても素晴らしい一日となりました。

イベント終了後の交流会は、Uzuちゃんのおめでとう会のようになってしまいましたが、ま、いいよね。
今までお世話になった彼女に、記念品や演奏をプレゼントしました。

記念アルバム・アルコページ

長年彼女と職場でいっしょにすごしてきたNatachaが中心になって、思い出の写真や、ゆかりある方たちからのメッセージカードを収めた、豪華メモリアル・アルバムです。
ほんとうにたくさんの方々からおよせいただいたお祝いの言葉の数々は、これからの彼女の人生に大きな励みとなることでしょう!
(渡すのがもったいないち思ったほどじゃったよ。。)

記念アルバムに見入るUzuちゃん

それから、たくさんの出会いを結んでくれたUzuちゃんに、アルコイリスから曲の贈り物。
シェリト・リンドは、Arco初代メンバーのYocchanの結婚式でも歌った曲です。
日本語で”素晴らしい空”。
オリジナル・アレンジで作りました。どうぞお聴きください♪ → Cielito Lindo

「シェリト・リンド」 Cielito Lindo メキシコ民謡


   アイアイアイア 流れる雲
   清らかな尾根 めざして行こうよ

   シェリト・リンド 青い空
   山はもう夏
   風はさやかに せせらぎのワルツよ

   シェリト・リンド 青い空
   夢は遙かに
   揺れる露草 木もれ日のワルツよ


えくあどる3人娘

¡Felicitaciones! あらためておめでとう、Uzuちゃん!!
メンバー一同、健康とご多幸をお祈りしています。
あと、里帰りの際はおみやげを忘れるな~。これからの活躍ともども楽しみにしちょーぞ☆

フェアトレードまつり その3 ~ アルコイリス

演奏歴CM(1) TB(0)

お待たせいたしました!ついにラストです、Uzuちゃんとのファイナル・ステージのもようをお届けいたします。さあ~、どうぞ!(これ、寝るな~。。。)

FTまつり うづちゃんを囲んで

この日のステージは、イベントのスタッフをしながらでしたので、けっこうドタバタ…。
女性陣のエクアドルの衣装は着付けに時間もかかるぞ~。
でもなんとか30分くらいのリハーサルを行うことができました。
せっかくだから屋外で!暑くも寒くもない曇天はOmuさん日和。コンディションも完璧でしたね。

野外リハーサル

途中様子を見に来てくださっていたtakeoさんの「こっちでやりいよ!」のひと声で、フリマ会場のそばでの公開リハーサルの始まり始まり~。
わぁ~なんじゃろ~?と、子どもたちも興味深そうにやってきて、鳴り物を手にいっしょに演奏を楽しみました。本番にも応援に来てくれてたね、みんなありがと!

クシージョも登場! やってきた子どもたちもいっしょに♪



さて、本番のステージです。
この日の曲目は、まずはお得意のティンクから「ソルテロ・リブレ」。
次に「米の酒と笑い声と自慢ばなし」、おなじみYanaiさんの代表曲です。いつもありがとうございます、やりました~!!
これは初挑戦、サンフアニートの「ユリイ」。まずまずうまくいったかな?
出会い」はArco初期のころの思い出の曲。久しぶりじゃったなあ。
そしてオリジナル曲の「虹色のルンバ」。最後にみんなでできて感無量でした!

ソルテロ・リブレ はい右!左!

写真はティンクのダンスです。衣装も華やか、動きもいいぞ!
Arcoのトップ・ダンサー、Uzuちゃんを筆頭に、すーちゃん、Eriちゃん、Massiーの4人でリズミカルに踊りを披露してくれました。
みんなダンスが大好き!心から楽しんでいるから、見てるほうもうれしくなるね。

ラストもティンクでにぎやかに飾れました すっかり板についてきたよ

思えば、Arcoirisが歌って踊ってという路線に突入したのも、Uzuちゃんが火つけ役だったよね。彼女がリードしてくれたおかげで、今こうして若きダンサーたちが育っていっています。
みんな最高にカッコよかったでよ~!!これからますますがんばって、Uzuちゃんに負けないくらい、明るく元気いっぱいのステージを届けて行こうな!

バンザ~イ!!

アンコールもいただいて、最後に「アンデスの夢」の演奏もさせていただきました。もうこのへんになると感極まっててあまり覚えてませんが、にぎやかに締めくくれたのだと思います~。
Uzuちゃんおめでとう!みんなもありがとう!Arcoirisバンザ~イ!!



ところで今回のステージは、ケーナ教室のnobuさんに、演奏や練習中の写真をたくさん撮っていただきました。nobuさん、ありがとうございます!
より詳しく大きく見たい方はnobuさんのフォトアルバムをどうぞ!ふるさとの空撮風景もご覧になれますよ。

そして最後におまけ。

アルコジュニア集合写真

演奏のあと、Arcoメンバーも以前からお世話になっている、日刊新周南記者のHoriくん彼のブログ)に、すーちゃんと3人娘が取材を受けておりました。
な~んかまるでアイドルみたいだな~。みんな実力もしっかり磨いておけよ!

フェアトレードまつり、みなさまありがとうございました。
もうひとつ、交流会のことなど中心に記事を書きたいと思いますので、もう少々おつきあいくださいね。それでは、また☆

フェアトレードまつり その3 ~ アルコイリス

活動歴CM(2) TB(0)

お待たせいたしました!ついにラストです、Uzuちゃんとのファイナル・ステージのもようをお届けいたします。さあ~、どうぞ!(これ、寝るな~。。。)

FTまつり うづちゃんを囲んで

この日のステージは、イベントのスタッフをしながらでしたので、けっこうドタバタ…。
女性陣のエクアドルの衣装は着付けに時間もかかるぞ~。
でもなんとか30分くらいのリハーサルを行うことができました。
せっかくだから屋外で!暑くも寒くもない曇天はOmuさん日和。コンディションも完璧でしたね。

野外リハーサル

途中様子を見に来てくださっていたtakeoさんの「こっちでやりいよ!」のひと声で、フリマ会場のそばでの公開リハーサルの始まり始まり~。
わぁ~なんじゃろ~?と、子どもたちも興味深そうにやってきて、鳴り物を手にいっしょに演奏を楽しみました。本番にも応援に来てくれてたね、みんなありがと!

クシージョも登場! やってきた子どもたちもいっしょに♪



さて、本番のステージです。
この日の曲目は、まずはお得意のティンクから「ソルテロ・リブレ」。
次に「米の酒と笑い声と自慢ばなし」、おなじみYanaiさんの代表曲です。いつもありがとうございます、やりました~!!
これは初挑戦、サンフアニートの「ユリイ」。まずまずうまくいったかな?
出会い」はArco初期のころの思い出の曲。久しぶりじゃったなあ。
そしてオリジナル曲の「虹色のルンバ」。最後にみんなでできて感無量でした!

ソルテロ・リブレ はい右!左!

写真はティンクのダンスです。衣装も華やか、動きもいいぞ!
Arcoのトップ・ダンサー、Uzuちゃんを筆頭に、すーちゃん、Eriちゃん、Massiーの4人でリズミカルに踊りを披露してくれました。
みんなダンスが大好き!心から楽しんでいるから、見てるほうもうれしくなるね。

ラストもティンクでにぎやかに飾れました すっかり板についてきたよ

思えば、Arcoirisが歌って踊ってという路線に突入したのも、Uzuちゃんが火つけ役だったよね。彼女がリードしてくれたおかげで、今こうして若きダンサーたちが育っていっています。
みんな最高にカッコよかったでよ~!!これからますますがんばって、Uzuちゃんに負けないくらい、明るく元気いっぱいのステージを届けて行こうな!

バンザ~イ!!

アンコールもいただいて、最後に「アンデスの夢」の演奏もさせていただきました。もうこのへんになると感極まっててあまり覚えてませんが、にぎやかに締めくくれたのだと思います~。
Uzuちゃんおめでとう!みんなもありがとう!Arcoirisバンザ~イ!!



ところで今回のステージは、ケーナ教室のnobuさんに、演奏や練習中の写真をたくさん撮っていただきました。nobuさん、ありがとうございます!
より詳しく大きく見たい方はnobuさんのフォトアルバムをどうぞ!ふるさとの空撮風景もご覧になれますよ。

そして最後におまけ。

アルコジュニア集合写真

演奏のあと、Arcoメンバーも以前からお世話になっている、日刊新周南記者のHoriくん彼のブログ)に、すーちゃんと3人娘が取材を受けておりました。
な~んかまるでアイドルみたいだな~。みんな実力もしっかり磨いておけよ!

フェアトレードまつり、みなさまありがとうございました。
もうひとつ、交流会のことなど中心に記事を書きたいと思いますので、もう少々おつきあいくださいね。それでは、また☆

フェアトレードまつり その2 ~ ワン・ワールド

活動歴CM(0) TB(0)

さて、お次は、フォルクローレのことからは少々はなれますが、フェアトレードまつり全般についてご紹介していきたいと思います。

SAYAN

イベントのフィナーレを飾っていただいたSAYANさんのステージです。
アフリカ音楽がベースとなっていて、ジェンベやカリンバ、シェケレ(アフリカでは別の名前…忘れました~)、スリット・ドラムなどの多彩な民族打楽器を使っての演奏は迫力満点!
それに口琴(こうきん:口にくわえてビーン、ビョーンと鳴らす)や唸り木(うなりぎ:別名スピリット・キャッチャー)は、より原初のクリアな音を伝えているようで、本当にその場の空気を清めていくようです。

Shuさん Rinさん

そして何よりも、SHUさんとRINさんの発する声。ときに力強く、またやさしく、どこまでも透きとおるように、大地から肉体を通じて音の言葉が生まれてきたような…。
自由な調べに圧倒されつつも、なんて気持ちがいいのだろうと、人間の声こそすぐれた楽器なのだとあらためて感じました。
フレーズ自体にあまり意味はないそうなのですが、言葉ならぬ言葉こそ、楽しさや喜びや、あるいは悲しみなどをよりダイレクトに伝えているように思います。
また、SAYANさんの音楽はアフリカがルーツではありますが、どこそこの、とか、使う楽器や言葉なども限定されるものではなく、国境もない、人類共通の財産としての音楽だという気がしました。
だから演奏にふれれば、どこの国の人でも、子どもでもお年寄りでも、誰もが感じて楽しめる…そんな音楽本来の姿を見ることができます。

SAYAN with 大田原自然の家

SAYANは、SHUさん、RINさん、妹のMACHIKOさんの3人が中核メンバーですが、今回は大田原自然の家のお二人もゲスト・メンバーで参加し、沖縄のナンバーやフィナーレでにぎやかに歌って踊ってくださいましたね~!
それにお客さんも手拍子やかけ声や踊りでその輪に加われば、立派なSAYANメンバーに変身です!
歌詞は何て言ってるのかわからないし、ステップもよくわからんけれど、リズムに合わせて適当にやってたらだんだん楽しくなってきて…終わるころにはすっかり気分もリフレッシュ!会場のみなさんとも不思議と通じ合った気分になるんだよね。

Narumiさん

ところでSAYANのみなさんも合宿などでよく利用されている大田原自然の家は、自然に囲まれたたいへんよいところです(Arcoもいつか強化合宿で使わせていただきたいね)!
草スキーやログハウスに五右衛門風呂、パン焼き窯もあり、お米や野菜作り、パンやうどん、クラフトや陶芸・木工などの体験プログラムもたくさんあり、親子連れを中心にとても楽しめます。やぎ(こゆきちゃん親子だったっけ)やうさぎやにわとりもいて、かなり癒されます~。

その大田原の竹やイノシシの皮といった、地元の素材を使って手作りした楽器には、モノを大切に使い切る心や、よりよいものに変えて伝えていく精神が込められているようで、考えさせられるし、アフリカも南米も日本も、やっぱり民族音楽っていいもんだなあと思います。
それにしてもフェアトレードまつりのトリのステージはSAYANさんじゃね~!
素敵な演奏ありがとうございました。ぜひまたお会いしましょうね☆



お昼前の1時間は、今回のお祭りのメインゲスト、NPO法人セカンドハンド後藤尚子(しょうこ)さんのお話を聞きました。

セカンドハンド・後藤さんの講演

僕たちは演奏前のリハーサル(というか中庭で子どもたちといっしょに楽器でさわいでました、ゴメンナサイ!)で聞くことができませんでしたので、ごく簡単にご説明しますね。

セカンドハンドは、市民から無償提供された品物を販売するチャリティーショップを資金源に、国際協力を行う団体で、香川県高松市に本拠があります。
支援先はおもにカンボジアで、学校建設などの教育支援や医療支援、フェアトレードももちろん行っています(セカンドハンドの商品はYUCCAさんでも扱っています)。

講師の後藤さんは、大学を卒業後にセカンドハンドのスタディーツアーに参加したのち、ボランティア活動を経て同事務局に勤務されています。
僕はこの日は少し話した程度でしたが、ツアー出発前に高熱を出して参加が危ぶまれたそうなのですが、それをおしてカンボジアに着いてみたら、体調はすっかりよくなってたそうです。行きたくて仕方がなかった!と笑顔で話されてました。
ボリビアの衣装が派手なのをほめて(?)いただいたので、カンボジアの民族衣装はどんななの?と聞いてみると、けっこうシンプルで和風に近いスタイルなのだとか。
同じアジアですもんね~、僕が行っても水が合うかな?食べ物はどうなんじゃろ?フランス植民地時代に製パン技術がもたらされたような話を聞いたことがありますが…。
ああ、イベントはいろんなことが重なってあれもこれもできないのは仕方ないけれど、次機会があれば聞いてみたいものです。後藤さん、講演おつかれさまでした~☆



会場にはフェアトレードの品物がいっぱい!雑貨や衣服、食品などなど、会場に流れる生演奏を聴きながら、お客さんたちは”お買い物で国際協力”をゆったりと楽しんでいらっしゃいました。

フェアトレード雑貨販売コーナー

お昼にはフェアトレードのネパールカレーやパキスタンのタンドリー・チキン、それにスローライフ・カフェのお茶やコーヒーもにぎわいを見せていました。カレーはあいかわらずおいしかったな!すーちゃんなんて2食目行ってたし。子ども用に甘口も用意されてて、かなり好評だったようです。

中庭ではフリーマーケットも

同じ会場でフリマやいろんなイベントも重なったこともあってか(ふくしの里の職員さんもこんなことは珍しいと感心されてました)、フェアトレードにあまりなじみのないような一般のお客さんも多く来場していただいてたようで、この偶然の組み合わせ、フェアトレード(やフォルクローレ♪)にたくさんの方にふれていただく意味でもとてもよかったと思います。
僕は演奏にスタッフ仕事もあってよくわからなかったのですが、周囲の方から、オープンで明るい雰囲気のいいイベントになってたよ!と言っていただいたりして、ああそうだったのか、よかったなと振り返っています。まあアルコイリスは”おめでとう”気分でいっぱいでしたので…。

FTまつり 交流会を終えて

なにはともあれ、フェアトレードまつり大成功、おめでとうございます!
こんな素敵な出会いと交流の場を与えていただいたこと、心から感謝しています。
ご協力いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました!
手作り産品や音楽や思い出や、この日の幸を胸に、それぞれの場所でよりよい世界と明日をめざして楽しくがんばってまいりましょう☆

…つづく

フェアトレードまつり その1 ~ フォルクローレ

活動歴CM(2) TB(0)

お待たせしました!はじめやや肌寒い曇りのお天気も、夕方には見事晴れ間ののぞいた日曜日、下松市のふくしの里にて開催されました”2008年 フェアトレードまつり”の様子をお届けいたします!
今回もたくさん掲載することがありますので、数部に分けてアップしていきますね。
まずはフォルクローレのステージを2つ、どうぞ!

tanakaケーナ教室のみなさん 堂々とした演奏にアンコールも!

プログラムの1番手でご登場、tanakaケーナ教室のみなさんです。
今回が2度目のステージとのことでしたが、見事な演奏を披露してくださいました!
メンバーも男性、女性、小学生のMaiちゃんもいて、総勢11名とかなりにぎやかです。
リーダーのHacchan、Tamachan仕込み(?)の舞台度胸で3曲とどこおりなく演奏。
そういえば初めてのステージのときも全然緊張なんてされてなかったですもんね~。
そして会場からはなんとアンコールの声が!時間を気にされてか3曲の演奏に留めていらっしゃいましたが、またどこかでぜひ見たい!聴きたい!そんな演奏ぶりでした。

なお、みなさんは毎月2回、アクアピアこいじの多目的ルームなどで開催されているtanakaケーナ教室のほか、週に1回のペースで練習に励んでいらっしゃいます。
くわしくはラス・ティアスさんのブログをご覧ください。
県内では唯一と思われるケーナ教室とみなさんのおかげで、フォルクローレ人口も増加傾向ですよ~!これからもどんどん各地でアピールして、フォルクローレの楽しさを広めていってくださいね。ありがとうございました☆



続きまして、午前・午後と2度のステージで会場をフォルクローレの音色で包んでくださいましたロスコイジスのみなさんです!

ロスコイジス@2008FT祭

ロスコイジスさんは結成から約5年ながら、毎週のように各地で演奏をこなされている、こよなくフォルクローレと地元・下松を愛する県下一のグルーポさんです。って、たびたびこのブログでも紹介してるのでみなさんご存じですね。
この日も40(!)を超えるというレパートリーの中から、あわせて10曲くらいかな、本格的な演奏をたっぷりと披露してくださいました。

息の合ったストリングスのtamuraさんと艦長さん ビエントチームのきれいなハーモニー

おなじみの「コンドルは飛んで行く」や「リャマの道」ではしっとりと、哀愁漂うアンデスのメロディーでお客さんたちを魅了していました。
こういうムードのあるナンバーは、アルコイリスにはちょっと無理!
でも、やっぱりアンデスというとせつない調べを思い浮かべる方が多いでしょうから、フォルクローレを知らなくても”ああ、これ!”っていう曲が流れてくるのはうれしいものですよね。じっくりと味わいながら聴かせていただきました。
そして、これもお得意のエクアドルのナンバー「セレステ」は、何度聴いてもいいもんです!日本語で”青い空”。どこまでも広がっていくような爽快感と躍動感は、さわやかな5月の風を感じるようでした。
秋空のもともいいですね~、9月の樂桟敷でも聴かせていただけるかな?

tamuraさんのオカリナ演奏 photo by nobuさん あわせて1時間近い演奏はさすがです

ロスコイジスのみなさまには、お忙しいスケジュールのなか、今年もフェアトレードまつりにご参加いただいただけでなく、会場の設営や撤収、それにPAまでお世話いただき、誠にありがとうございました。
演奏に加えてこうしたみなさんのご助力がなければとても成立できないイベントでした。
それにアルコイリスの応援や、Uzuちゃんへのお祝いパフォーマンス、普段からも諸々のお気づかいをいただき、メンバー一同感謝にたえない思いです。
みなさまにはますます元気に県内のフォルクローレをリードされて、そしてみんなの力で下松を”音楽シティ”として花開かせていきたいですね!これからもどうぞよろしくおねがいします☆

フェアトレードまつり 準備中

行事予定CM(1) TB(0)

みなさまこんにちは!いよいよ今週末にせまってまいりました、”2008年 フェアトレードまつり”のプログラム等をご案内いたします☆

2008年 フェアトレードまつり

 5月11日(日) 10:00~15:00
 下松市地域交流センター 1階ロビーにて

 10:00 開会あいさつ
 10:15 tanakaケーナ教室のみなさんの演奏
 10:40 ロス・コイジス ステージ(第1部)
 11:00 セカンドハンド 後藤さんのお話&Q&A
 12:20 アルコイリスの演奏
 13:00 ロス・コイジス ステージ(第2部)
 13:30 空想民族音楽SAYAN ステージ
 14:30 閉会あいさつ
      ~
 16:00 交流会(お問い合わせください)

 このほか、
 ・フェアトレード商品の展示販売
 ・フェアトレードの材料を使ったカレーやコーヒー、紅茶などの販売
 (タンドリーチキンやナンもあります!)
 ・大田原自然の家の展示や食品のバザー
 ・チャリティー・ゲーム コーナー(空くじなし)
 などもございます。

ふう~なんとか目途ついた

※なお、ゴミを最小限にするため、マイはし、マイカップ、マイ皿、マイバッグなどできるだけご持参ください。ご協力よろしくおねがいします。

クラベス

フォルクローレの楽器CM(2) TB(0)

クラベス(Claves)は、キューバ発祥の拍子木のような打楽器で、角型と円柱型とがあり、材質は黒檀を使用して作られています。
アフリカがそのルーツであり、サルサ(Salsa)やルンバ(Rumba)などの、キューバ系ラテン音楽のリズムの要を成す楽器です。

クラベス

左手の親指の付け根と、他の指でつまむように、楽器の真ん中あたりを軽く持ちます。
このときに手のひらに空洞をつくるようにすれば、よい音を響かせることができます。
右手はふつうに端のほうを持ち、左手に持ったクラベスの真ん中を叩きます。

おもにスリー・ツー(3・2)と呼ばれる奏法で”カッカッカッ ・ カッカッ”と鳴らします。

フォルクローレでは、ウルグアイのカンドンベ(Candombe)というリズムで使われているそうですが、ルンバが演奏されるときにお目にかかる機会が多いと思います(「コーヒー・ルンバ」や「ルンバ・ランバダ」など)。

写真のクラベスは、すーちゃんの6歳の誕生日にプレゼントされたものです。さっそく先日のステージでは「虹色のルンバ」にラテンのビートを吹きこんでくれていました。
ありがとな~。そしておめでとう、すーちゃん!

匹見峡春まつり

nosaレポートCM(4) TB(0)

新緑まぶしい西中国山地をかきわけ、行ってまいりました!
島根県益田市匹見町にて開催されました”匹見峡春まつり”に出演の、グルーポ・ヴィエントスの演奏をお届けいたします。

ヴィエントス&和太鼓のセッションで「風舞い」

メンバーはFujiiさん以外の5人編成で、曲目も7曲くらいかな、40分ほどの演奏でした。
もちろんお客さんも手拍子やかけ声で参加してにぎやかなステージに。お祭り自体かなりの人出で、芝生広場を取り囲むようにぐる~りと、家族連れを中心にたくさんの拍手をいただいていました。

実は、VIENTOS単独のステージの際は写真を撮り忘れてて、一番上のものはフィナーレ前の地元の和太鼓さんたちとのセッション画像なんです。
写真左のDさんの作曲された「雪舞い」という曲を、カルナバル風にアレンジした「風舞い」で共演。その名のごとく流れるような美しい舞いも加わります。メロディもきれいで、ふだんは篠笛と和太鼓による演奏だと思いますが、スペイン風の哀感漂うステージはかなり見ごたえがありましたよ!

…ではVIENTOSステージのときは何をしていたかというと、tanakaさんのカメラであちこち写真を撮り歩いていたのでした。その様子は風工房さんのホームページにきっとアップされるはずです(がんばってください~!)、お楽しみに♪

たくさんのお客さんでにぎわっています フィナーレを飾る太鼓と踊り

お祭りのメイン、和太鼓の今福優さんの躍動感いっぱいの演奏はとても迫力がありました。それに各所に笑いをちりばめて楽しかったー!
司会や会場全体を取り仕切りながら、おそらく一日ぶっ通しだったのではと思います。
魂からエネルギーあふれるようなステージで、人間ここまでできるのか!ととても感動しました。
お客さんたちも拍手や声援で輪に加わり、会場全体を取り込んで一体化していく様子もすばらしかった。
これがお祭りだ!心身リフレッシュして明日からまたがんばれそうですね☆

風工房さんも出店

風工房さんはこの日、ケーナやYanaiさんのアルバム「音手紙」を持ち込んでの出店でしたが、けっこう売れたみたいですね~!たくさんの方々にフォルクローレに関心を持っていただけてうれしい限りです。
詳細はまたここでもおしらせしますが、今年はヴィエントスさんの出番も例年以上にあるそうです。できるだけ出かけて行っていっしょにステージを楽しみ、各地でフォルクローレの音世界の輪を広げていきたいですね!応援しております、がんばりましょう☆

匹見峡春まつり

nosaレポートCM(1) TB(0)

新緑まぶしい西中国山地をかきわけ、行ってまいりました!
島根県益田市匹見町にて開催されました”匹見峡春まつり”に出演の、グルーポ・ヴィエントスの演奏をお届けいたします。

ヴィエントス&和太鼓のセッションで「風舞い」

メンバーはFujiiさん以外の5人編成で、曲目も7曲くらいかな、40分ほどの演奏でした。
もちろんお客さんも手拍子やかけ声で参加してにぎやかなステージに。お祭り自体かなりの人出で、芝生広場を取り囲むようにぐる~りと、家族連れを中心にたくさんの拍手をいただいていました。

実は、VIENTOS単独のステージの際は写真を撮り忘れてて、一番上のものはフィナーレ前の地元の和太鼓さんたちとのセッション画像なんです。
写真左のDさんの作曲された「雪舞い」という曲を、カルナバル風にアレンジした「風舞い」で共演。その名のごとく流れるような美しい舞いも加わります。メロディもきれいで、ふだんは篠笛と和太鼓による演奏だと思いますが、スペイン風の哀感漂うステージはかなり見ごたえがありましたよ!

…ではVIENTOSステージのときは何をしていたかというと、tanakaさんのカメラであちこち写真を撮り歩いていたのでした。その様子は風工房さんのホームページにきっとアップされるはずです(がんばってください~!)、お楽しみに♪

たくさんのお客さんでにぎわっています フィナーレを飾る太鼓と踊り

お祭りのメイン、和太鼓の今福優さんの躍動感いっぱいの演奏はとても迫力がありました。それに各所に笑いをちりばめて楽しかったー!
司会や会場全体を取り仕切りながら、おそらく一日ぶっ通しだったのではと思います。
魂からエネルギーあふれるようなステージで、人間ここまでできるのか!ととても感動しました。
お客さんたちも拍手や声援で輪に加わり、会場全体を取り込んで一体化していく様子もすばらしかった。
これがお祭りだ!心身リフレッシュして明日からまたがんばれそうですね☆

風工房さんも出店

風工房さんはこの日、ケーナやYanaiさんのアルバム「音手紙」を持ち込んでの出店でしたが、けっこう売れたみたいですね~!たくさんの方々にフォルクローレに関心を持っていただけてうれしい限りです。
詳細はまたここでもおしらせしますが、今年はヴィエントスさんの出番も例年以上にあるそうです。できるだけ出かけて行っていっしょにステージを楽しみ、各地でフォルクローレの音世界の輪を広げていきたいですね!応援しております、がんばりましょう☆

パリージョ

フォルクローレの楽器CM(0) TB(0)

久しぶりの楽器紹介、しかしこれまたフォルクローレの楽器ではありませんが…。
今回はフラメンコで使うカスタネット(Castañuelas)、パリージョ(Palillos)をご案内いたします。

フラメンコ・カスタネット

一般的に”フラメンコ・カスタネット”として知られていますが、フラメンコの本場・スペインのアンダルシア地方ではパリージョと呼ばれ、スペインの伝統舞踊には欠かせない楽器です。

低音の出るものと、高音のものとで1組になっていて、左右両方の手で鳴らします。
左手に低音のカスタニュエラ・グラーベを、右手には高音のカスタニュエラ・アグーダを持ちます。
便宜的に低音をオス、高音をメスと呼び分けています。
高音のほうには、紐を通す穴のあたりに刻み目があります。

紐に親指を通して固定し、そのほかの指で鳴らしていきますが、左右で奏法が多少異なります。
 ta : 左手の中指と薬指で同時に打ち鳴らす
 pi : 右手の中指と薬指で同時に打ち鳴らす
 ri : 右手の小指、薬指、中指、人差し指の順に弾くように連続して打つ
    カレティージャとも言う
 pan : 両手でtaとpiを同時に打つ
 chin : 2つのパリージョをシンバルのように叩き合わせる
      ポスティセオとも言う

写真のパリージョ、実は以前フラメンコダンスを習っていたNatacha所有のものです。
先日の演奏からMassiーに使ってみてもらったところ、「花祭り」など、より軽快なアレンジになってなかなかいい感じに。
彼女の明るい笑顔とアクションも手伝って、お客さんからも好評を博していました。
フォルクローレで演奏されてるところは見たことないけれど、これは定番楽器として使っていきたいね!
しかしカホンといい、パリージョといい、アルコの路線もだんだん情熱的な方面に…行ってみるか?!

まんどころ来てみん祭

演奏歴CM(5) TB(0)

初夏の日差し照りつけたGW後半初日、周南市の永源山公園のふもとの風車通りにて開催されました”まんどころ来てみん祭”のステージで演奏してまいりました~!
次のステージでファイナルとなりますUzuちゃんや、今回が初出演だったMassiーはじめ7名での演奏でした。開始の時間が30分くらい繰り上がって、着付けとかたいへんだったねー、まずはその衣装などご覧ください☆

まんどころきてみん祭集合写真

UzuちゃんとNatachaが着ているのは、なんとSISAYの事務所にお世話いただいたエクアドルの衣装なんです(Natacha、お手柄)!
とても涼しげで上品な感じがいいね!Uzuちゃんはこの衣装でティンクを踊ってしまいました、さすがじゃね~。すーちゃんもスマートにきまっちょーね。

そしてEriちゃんとMassiーのまとっているボリビアの衣装は、この季節にはもう暑くてやっとれん!レベルの厚手の生地なのですが、しっかり演奏とダンスまで笑顔でこなしてくれました。
お客さんからも明るい笑顔がとてもよかったとおほめの言葉をいただいたりして、これには僕らシニア組も感無量だったよね。

約30分ほど、5曲のステージでしたが、「米酒」や「虹色のルンバ」なども演奏できたし、衣装もアピールできてよかった!(MCが長くて消耗戦になってしまった点は反省ですが…。)
何より高校生コンビが心から演奏を楽しんでる姿に、ひときわうれしさを覚えたステージでした。

イベント自体もけっこうなにぎわいで、フリマでは地元・新南陽高校の生徒たちも、元気な売り込みの声や笑顔で盛り上げてくれていました。通りの出店をめぐる歩行者の数も多く、明るく活気あるお祭りの雰囲気をのんびりと楽しんでいらっしゃいました。

楠の木陰でかき氷

さて、お昼の牛丼とうどんをいただいたあとは、通りのそばにある小さな広場で路上ライブです!
ん、なかなか、おもしろいな♪気安くやりたい曲を演奏して、一同リラックスして楽しみました。まわりのお客さんも構えずに気楽に聴いていただいてた感じでよかったよね。7~8曲くらい演奏したのかな、とにかく楽しかった~!!
かき氷も爽快でおいしかったです。いつの間にかそういう季節になったっちゃねえ。
みんな今日も一日ありがとう、おつかれさま!

さあ来週は、いよいよフェアトレードまつりです。
当日はステージほかフェアトレードのお話やフリマやゲームなど、催しごともたくさん用意してお待ちしております。イベント終了後は音楽を演奏しながら(食べながら、おしゃべりしながら)の交流会もありますよ♪
そしてArcoirisではUzuちゃんとの最後の演奏になります。めいっぱいはじけますので、みなさんもいっしょに楽しみましょう!米ガトーでした☆

5、6月の活動予定

行事予定CM(2) TB(0)

5月になりました!みなさまいかがおすごしでしょうか。
Arcoirisメンバーが参加を予定していますイベントのご案内です☆

まんどころ来てみん祭 パート7

 日時:5月3日(土・憲法記念日) 9:00~16:00 (雨天順延)
 場所:周南市 ゆめ風車通り (周南市土井・政所)
 ※JR新南陽駅から歩いて10分程度です。
 ※お車でお越しの際は永源山公園駐車場をご利用ください。
 内容:ストリート フリーマーケット
     ステージイベント(新南楊高校吹奏楽団や生バンドによる演奏、お楽しみ抽選会など)
     屋台村(うどん、おむすび、たこ焼き、ビール、コーヒーなど)
     お茶屋村(お茶、だんご、焼きそば、手づくり竹とんぼや風車の展示販売)
     その他 こども村、福祉村、アートや手作り作品、陶芸・盆栽・植木の展示販売、
     お花やエコバッグのプレゼントなど盛りだくさんです!

 ※くわしくはこちらをご覧ください。
  主催者ブログ → 徳本しんちゃんの日記
  ある参加者のブログ(にぎわっちょる!!) → はちべー自然体ながされるままに

 ※アルコイリスのステージ演奏時間は10:50~11:20です。
  場所は徳本工務店前の広場にて。
  ステージ以外でも多彩なイベント、楽しみですね!ぜひお越しくださいませ☆



2008年 フェアトレードまつり

 日時:5月11日(日) 10:00~15:00
 場所:下松市地域交流センター 1階ロビー
 イベント内容:
 ・香川のセカンドハンド(カンボジアなどの支援活動)事務局 後藤さんのお話
 ・空想民族音楽SAYANの演奏
 ・有志による演奏(フォルクローレなど)
 ・フェアトレード商品の展示販売
 ・フェアトレードの材料を使ったカレーやコーヒーなどの販売
 ・大田原自然の家の展示や食品のバザー
 ※くわしくはこちらをご覧ください → 2008年 フェアトレードまつり



くだまつ花と緑の祭典

 日時:5月31日(土) ~ 6月1日(日)
 場所:下松市ザモール周南広場
 ※6月1日のロス・コイジスさんのステージにnosaもパーカッション等で参加させていただく予定です。
  時間は11:00~と13:00~の2回、みなさんいっしょに楽しみましょう~!



ボリビア・ダンス・ワークショップ

 日時:6月14日(土) 12:00~17:00
 場所:北九州市大手町練習場(小倉北区大手町11-4 ムーブ10F・中練習場)
 ※詳細はまたおっておしらせします、お楽しみに☆

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在9名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu】

(2013年10月10日更新)
最近のステージのもようを動画でアップしました!こちらをクリック → Arco動画
3曲ダイジェスト
2013.9.29 北九州市平尾台にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

suzuma-banner02
すーちゃんのブログ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2014
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ (ボレロ)
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Cariñito
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2014
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルスカイ (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: