フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

クンビア、チチャ

フォルクローレのリズム様式CM(0) TB(0)

クンビア(Cumbia)は、コロンビア北部のカリブ海沿岸地方発祥のラテン系民族音楽で、フォルクローレのリズムではありません。しかしながら南米各国に広まって土着化し、大衆音楽として、またダンス・ミュージックとしてとても人気があります。

2拍子のゆったりとしたテンポで、<ズッチャチャ ズッチャチャ>と後に引きずるようなリズムが特徴です。曲想は他のカリブの音楽同様、陽気でたいへん明るい感じです。

演奏では、グアチャラカ(Guacharaca)という、コロンビア版ギロともいえる楽器を、刷毛のようなスティックで<シャッシャカ シャッシャカ>と軽快に刻んでいきます。
また、コンガ(Conga)などのアフリカ系の太鼓も使われます。

※ 参考音源 : 「El Arbolito(アルボリート)」

このクンビアがペルーにもたらされ、在来のリズムであるワイノと結びついて発展したものが、チチャ(Chicha)という音楽です。
グァチャラカやアフリカン・パーカッションが使われない代わりに、チャランゴやボンボといったフォルクローレでおなじみの楽器が使用されることも多いようです。
伝統音楽としての味わいはずいぶんと薄れてしまっている感じがしますが、ワイノよりもリズムのノリがよく、都市部の若い世代を中心に愛好されています。

※ ちなみにチチャとは、アンデスで飲まれているトウモロコシを醗酵させたお酒のこと。
※ また、チチャ・モラーダは、紫トウモロコシから作られるジュースで、お酒のチチャとは別物とのことです。

スポンサーサイト

ゆる~り…ゆるり・・の夏休み

活動歴CM(0) TB(0)

お待たせです!26日の日曜日、Arcoirisのステージ以外の一日のもようをレポートいたします(ちょっと時間を遡りますね)☆

中山湖畔にて 風がビュンビュンすごかった

午後からの演奏に先立って、岩国市西部の山あいにあります中山湖で音合わせをしました。
この日は中学生たちかな?何艘ものカヤックが湖面をスイスイ滑っていました。風は涼しいし、とても気持ちよさそう。
きっと何かの大会へ向けての特訓だったのでしょう、気合いの入った練習に刺激を受けて僕たちも…ちょっと暑さでバテ気味です(とくに真ん中にいるボンボニータ)。強風で髪の毛はバサバサ、楽譜やチャランゴケースも飛ばされて、やや集中できなかったな~。
それではさっそくランチへGo!

けっこう早いぞ!佐々木小次郎カレー お子様ランチ(カレーパンマンのオムライスカレー)

所かわって、岩国市の川西駅近くにある”レストハウス たんぽぽ”にて、評判のオムカレーなどをいただいてきました。
けっこう有名なお店らしくて、店内はお客さんでいっぱい。でも、Natachaが予約を入れてくれていたこともあって、とってもスムーズにお昼を楽しめました。
いろんなメニューにふわふわの卵をふんだんに使っていて、ボリュームもなかなか。カレーはソースをからめたような独特の風味。Omuさんがオーダーした”佐々木小次郎カレー”はえびフライが何尾も豪快にのっかっております!一同大満足のランチタイムでした♪

錦川木陰組 錦川で水遊び

演奏のあとは、今年に入って3度目の錦川も、Piyoちゃんは今回が初めてです。
毎度おなじみのソフトクリーム(猛暑でドロドロ…)と川遊びを楽しみました。
水のそばは吹き渡る風も涼しく、さらに川に足を浸けると冷たくて気持ちいい!暑さも疲れもすっかり吹き飛んでしまいました。

やっぱり夏はこれだね~!室内で音楽もいいけれど、クーラー要らずで楽しめる水遊びはこの季節の最高のレジャーじゃな。
来週も川そばでの特訓が待っているので、安全や水分補給、体調管理にも気を付けて、実りの多い練習となるようがんばろう!!米ガトーでした☆

ゆる~り…ゆるり・・の夏

演奏歴CM(0) TB(0)

みなさまこんにちは!本当に暑い日が続きますね。
26日の土曜日、アルコイリスのメンバーで、古き良き昔のたたずまいの多く残る岩国市にて、演奏とクーラー要らずの”涼”を楽しんでまいりました☆

水西書院集合写真

まずは岩国子ども劇場さん主催のイベント、「ゆる~り…ゆるり・・オカリナ ミニコンサート&ダンスダンス」から。
なかなか趣のあるお座敷でしょう?江戸時代、吉川のお殿さまの別邸として使われていた水西書院(すいせいしょいん)という建物です。
もとは学問所として建てられたというだけあって、大き~い広間、部屋の数も多く、急な階段や長い縁側になつかしさを覚えます。至るところに闇が残されてて…今の子供たちにはさぞ異空間に感じられたことだろうなあ。
仕切りや戸を開け放てば風通しもよく、当然空調もいらないし、ほっと落ち着ける場所でした。

ラス・フローレスのみなさん かき氷の販売も

まずはフラメンコ。ラス・フローレスさんによるギターとバイレ(踊り)が披露されました。
畳の上に板を敷いての華麗な舞い!ギターの情熱的な調べにも惹き込まれてしまうね~。
しかし多少涼しいとはいえ、夏場に衣装を着こんでのダンスはたいへんなことでしょう。表現者としての意識の高さを感じます。衣装、踊り、演奏も一体のもの、見習わねば!

広中徹&山上茂典

次にオカリナの演奏です。フラット・マンドリン、フォークギター、三味線(三線かな?)の伴奏で、お二人のカッコいい(!)オリジナル曲や、最初に演奏された「コンドルは飛んで行く」はムード満点で、僕らの演奏よりよっぽど哀愁のフォルクローレっぽかったな…。
陽気な曲や、沖縄ソングの「安里屋ユンタ」など、多彩な演奏でお客さんたちを楽しませていました。ここのところにぎやかな曲編成ばかりの僕たちにも、たいへん刺激になりました☆



そしてアルコイリスです!今回30分間、5曲ほど演奏させていただいてきました。
ティンクやモレナーダでお客さんといっしょに手拍子、足拍子、歌って踊って…みなさん暑い中ほんとうにありがとうございます!!
サリリの最後なんて初めて体験するくらいの超高速ダンスと演奏になり、まるで目の回るようだったけど、おもしろかったなあ~。
演奏面では練習不足もあり、なかなか思うようにはいきませんでしたが、これから猛特訓じゃ!!
秋の樂桟敷までには満足のいく仕上がりにしていくでよ☆

記念撮影(decorated by Massy)大人も子どももみんなで音楽だ~!

写真に写っています子どもたちも、フォルクローレの楽器に興味津々。さわってみたり、鳴り物やボンボを曲に合わせて叩いてみたり。
お、なかなかリズムが取れてるな。チャランゴの女の子もかなりさまになってるし。ケーナで花祭りやキラキラ星を吹いてくれた男の子もかなり上手!
そうそう、最初に関心をもって、愛着を抱いて続けていけば、きっと何だって伸びていくことでしょう。

さて、岩国子ども劇場さんでは、フォルクローレのグルーポを立ち上げたいとのことで、ケーナの演奏だけでなく、衣装なども作って楽しみたい!と話されてた笑顔はとっても素敵でした。
同じフォルクローレの輪が広がることは僕たちもとてもうれしいですし、楽しみにしています!!いつか練習などもご一緒したいですね☆

(つづく)

東京アルコより

東京アルコCM(5) TB(0)

東京アルコ@アルコイリス

お久しぶりです。東京アルコです。
こちらも梅雨が明けて毎日暑いです。
山口の夏が懐かしいな~。

どれもおいしそう

さて先日福井のGさんが東京にやって来られたので
Gさんを囲んで関係者(?)5名でペルー料理店に
食事に行きました。お店の名前は「アルコイリス」!!
アルコバッグを手に意気揚々と行って来ました。
肉料理、じゃがいも料理、魚介のスープ・・・いろんなものを
食べましたがどれも美味しかったです。さすがアルコイリス!
何か一品でもマスターして里帰りした際に伝授する・・・
また一つ夢ができてしまいました。
それでは皆様夏バテに気をつけて楽しい夏をお過ごし下さい。

ギター

フォルクローレの楽器CM(0) TB(0)

ギター(ギターラ=Guitarra)は、一般的にも知らない人のないほどポピュラーな楽器ですが、フォルクローレにおいても重要なパートで、ほとんどの国のフォルクローレの演奏で使用されています。

guitarra by Massy

フォルクローレで使われるギターはクラシック・ギターで、高音3弦(1,2,3弦)がナイロン弦、低音3弦(4,5,6弦)が金属弦で、他のアコースティック・ギター(フォークギター)やエレクトリック・ギターとは、弦を固定するヘッドやブリッジの仕組みなどが異なります。やわらかい音が出ることも特徴です。

演奏では、コード・ストローク(右手の指を上下に振って弦を鳴らす)が中心ですが、コード・アルペジオ(人差し指や中指、薬指などで一弦一弦を別個に弾く)や、ベースラインを担当することもあります。
ストローク奏法ですが、そのパターンはリズムによっておおむね決まっていますが、曲のテンポや雰囲気によって多少変化させています。
このとき、指を振るだけではなく、拳を握って弦を打ちつけるカッティングという奏法を多用します(本来のクラシック・ギターのカッティングとは異なり、完全なミュートではなく、打ちつけた後に小指から中指にかけてはらうようにして少し開く)。
また、チャランゴでよく使われるかき鳴らし(ラスゲアード)も、曲によっては使用します。

YAMAHAの’70年製モデル

チャランゴがやや高音域で小刻みなリズムをカバーするのに対し、ギターは中低音域で8ビート中心のリズムを刻むことが多いようです。
ギターやチャランゴの弦楽器は、メロディラインからリズムセクションまで幅広く担当できることもあり、ケーナやサンポーニャといったビエント(管楽器)や、ボンボなどの打楽器とも、相性よく合わせることができます。
また口が自由になるので、メンバーに指示を飛ばしたり、演奏しながらボーカルをはることも可能なので、アンサンブルをリードしていきやすいパートです。
フォルクローレ独特の珍しさはないかもしれませんが、たいへん実用的で汎用性の高い、魅力ある楽器です。

ダンス会&大人の夏休み

活動歴CM(5) TB(0)

暑い日が続きますね、夏バテ夏カゼにも気をつけないといけないこのごろです。
こんなときは涼しくしないとやっとれん!ということで、アルコイリス大人組のみんなで大人の夏休みを楽しんできました(ジュニアの2人は野球の応援、のちほど)☆

ダンス会@YUCCA Esso TINKU!

ただ今育休中のリーダーのSumiちゃんが、ふだんなかなか練習に顔を出せないのと、運動不足解消(?)のため、メンバーが彼女のお店YUCCA(ヤッカ)に乗り込んで、のんびりフォルクローレのダンスと演奏を楽しみました。
ティンクをはじめ、サンフアニートやモレナーダなど、基本のステップを踏んだり、振り付けを確認しながら覚えたり。
Sumiちゃんの愛娘・みそらちゃんも、みんなの踊りを見ながらノリノリで体を動かしてました(両足で拍手も!)。こりゃあ将来楽しみじゃな☆
一同なかなかおもしろかったようで、また定期的にやりたいね~とのこと。音楽に合わせて体を動かせば心身のリフレッシュにもなるし、やっぱり気持ちがいいね!
しかし、腹へった…。

みそらちゃんを囲んで 親子孫3代

ということで、しっかり汗をかいたあとはお待ちかね、光市にありますレストラン”オハナ”でランチタイムです。
趣向を凝らした内装や器、明るく落ちついた雰囲気のお店でした。
好き嫌いの多い僕に合わせて、魚や野菜中心のメニューのあるお店をみんながチョイスしてくれたもよう。すまんなあ、ありがとう!たいへんおいしゅうございました♪
みんなでこうして食事するのは、去年の忘年会以来かなあ。あのときおなかの中にいたみそらちゃんが今日は同席です。
時の経つのは本当に早いもので…いっしょに演奏しているころには僕らはいくつになっちょるんじゃろね?まあ楽しみじゃああるけどな!

Ohanaの自家製パン

お昼を食べたあとはみんなで海に行こう!ということで、室積海水浴場で今年の初泳ぎです。
この暑さだからやっぱり水に入ると最高に気持ちいい!!
さすがに泳ぎに来ている人たちもけっこういるね~。ん?何やらケーナの音色が…。
なんとNatacha、海に足をつけて「YURIY」を吹きようやん(強者)!
で、僕もやってみたわけですが、涼しいし、なかなかいいものでした。Arcoは山よりも海のほうが似合う気がするしなあ。海辺で夏合宿もいいかもしれんね!

海が苦手だったすーちゃんも、この一日でかなり水とも親しくなれたみたい。
ヒトデや水クラゲ、カシパンにもさわれたし、ちょっと沖にはスズキやクサフグもいたから、今度はPiyoちゃんの浮輪にのってもう少し冒険してみよう!帰りがけに海に帰してあげたカシパンが恩返しに来るといいな☆

水中で特訓!!

さて、この日はお休みだったEriちゃんとMassyは、母校(S高校)の高校野球の3回戦の応援だったのですが、なんと!見事勝利を収めて決勝トーナメントに進出です。おめでとうー!!
実はSumiちゃんの母校もベスト8に行ってるんだけど(優勝候補のK高校です)、あんまり関心がないようで、「二人は今日甲子園を応援しよるんよね~」とランチのときにもつぶやいてたよ。。
まあそうなったらすごいよな~、野球の応援も音楽もめいっぱいがんばろう☆

アウェーでの練習@新体育館多目的ブース ~ Part 2

活動歴CM(0) TB(0)

本拠地から離れて漂流を続けていましたアルコイリスです。
長いようで短いようなロードも今回でおしまい。先週にひき続き新体育館での練習を楽しんできました。というかコスプレやらお絵描きやら応援団やら…今夜も多彩な内容でした。
まずはEri画伯の手仕事から(おーい、練習もちゃんとせー!!)。

Eri画伯執筆中 猿飛佐助

メンバー全員の似顔絵を描いてくれる約束をしておりますEriちゃん。
今日は僕の顔を見ながら描いてくれたんだけど…なぜか赤ちゃん姿(しかもひげ付き)、まるでクリオネみたいだし。やり直~し!
右は伝説の忍者の絵。お~、なんとなくイメージも合うかな。似顔絵もこの調子で期待して待つ!!

実写版きたろう ゲゲゲの親子

そしてすーちゃんの変装とイラスト。
最近公開されている実写版映画を見てきたそうで、かつらはブロンドだけど、K太郎は今も昔も変わらんなあ。それにしてもよく描けてるでしょ!
愛着のなせるワザ、御見事☆

…さて、南米音楽演奏グルーポのアルコイリスです!
しかしながら練習のほうもしっかりがんばっております。次のステージの曲目も決まり、自主練も各自重ねてきている様子で、あと数回合わせれば大丈夫かな。来週も集中して行くでよ!

サリリ高速モード

さあここでめでたいニュース。EriちゃんとMassyの母校の野球部が、強豪I高校を降してベスト16に進出しました!おめでとう!!
二人とも吹奏楽部で、前の2試合もスタンドから演奏しながら応援してきたとか。今日の練習中も応援曲をいくつか歌って盛り上がりまくりでした。
休日をArcoの練習にあてられないのは残念だけど、貴重な体験をしている彼女たち。次もしっかり応援して、行ってこい、西京スタジアム!そして26日には帰って来い!(ちなみに決勝の予定は25日)たのむぞー☆

サンフアニート

フォルクローレのリズム様式CM(1) TB(0)

サンファニート(San juanito)は、ワイニョ系統の2/4拍子の、エクアドル特有のリズム様式。
もとはサン・ファン(San Juan)、つまり、キリスト教の聖ヨハネの祝日に演奏されている舞曲のことをそう呼んだのが始まりで、のちに広く一般的に演奏されるようになりました。

演奏では、従来のフォルクローレの編成に加えて、バイオリンバンドリンマンドリン)、ロンダドールといった独特の楽器が使われます。
同じようなフレーズをひたすら繰り返すので、一見単調にも感じられますが、美しいメロディラインと揺れるような2拍子のリズムに、思わず魅了されてしまうことでしょう。
さらに、ベースカホンの8ビート(ベースだと ブーゥン ブンブン、カホンは ダンダカ ツカタッ)がとてもマッチするリズムでもあります。

ステップは(個人的に観察した様子からですが)、2拍子に合わせて右、左に動いたり、
あるいは4拍で数えて右へ(右足、左足、右足、左足)、左へ(左足、右足、左足、右足)、…と踏みます。このとき4拍目の足を前に蹴り出したり、また1拍目をテヌート(長め)に取ったりします。

おもな曲に、身近なところで、「セレステ (Celeste=青い空)」、「エスペランサス(希望=Esperanzas)」、「クシ・サンフアニート(元気のサンフアニート=Kushi Sanjuanito)」、「リンダ・ベジャ(Linda Bella)」などがあります。

その他参考音源:「HUACANAYAJUN (泣きたい)」、「YURIY (ユリイ)

アウェーでの練習@新体育館多目的ブース

活動歴CM(0) TB(0)

ここしばらく本拠地・O邸をはなれて練習を行っておりますアルコイリスです。
先日は、下松市恋路に新しく完成しました、体育館の中にあります”多目的ブース”を利用してきました。

サリリに挑戦中

広さや音響効果がちょうどよく、冷暖房完備で飲食可、そしてなにより1時間100円という破格の利用料金!ガラス張りの向こうにはバレーやバドミントンを楽しむ人たちがのぞめますが、カーテンで仕切ればしっかり集中して練習もできます。
土日はほとんど埋まってしまっているそうですが、平日は空きが多いので、まだできたてのこの施設、グループ活動に一度利用してみてはいかが?

カーテンの向こうは体育館

さて、今までなぜか「コンドルは飛んで行く」などの定番曲を演奏してこなかったのですが(まあ、むずかしいからです。。)、「サリリ」もそんなにやったことないよね。
この春から新メンバーを迎えたこともあり、まずは定番曲、ということで新鮮な気持ちで練習に取り組んでいます。
近ごろは弦楽器奏者も増えてきたので編成にもゆとりが出てきました。で、僕は最近ケーナを吹くことも多いのですが、やっぱりケーナっちゃあむずかしいね。目立つパートでもありますし、がんばらねば!

ステッカー

さてこちら、アルコイリスのステッカーです!
Piyoちゃんがメンバーみんなのために作ってくれました。Gracias、ありがとう!
何に貼ろうかね~。ギタースタンドに楽器のケース…。ステージ見に来てくれた子どもたちにプレゼントしてあげるのもいいかもね☆

アンデス音楽の夕べ ~ フォークの日

nosaレポートCM(4) TB(0)

みなさまこんにちは。昨晩行われました、”アンデス音楽の夕べ”ロビーコンサートに行ってきました。昨晩…といっても7時じゃあまだまだ明るいですね、写真では思いっきり日なかといった風情です。

7月10日のアンデス音楽の夕べ

ビックリ演奏があるよ!と聞いて、いつもより早めに乗り込みました。
写真をよ~くご覧ください。おわかりになりますか?どこかがいつもと違う…。

そうなんです、楽器編成を入れ替えての演奏だったのでした。
チャランゴの艦長さんがケーナ、ケーナのtakeoさんがチャランゴ、ボンボのmuroさんがケーナ、tamachanがカホンと、新しい楽器に挑戦しての「二羽の小鳩」の演奏です。
そろりそろりの序盤もなかなかいい出だし、一気にテンポアップした中盤(ワイニョでしたっけ)はリズムのノリもいいですねー!かなり新鮮な感じでしたし聴くほうも盛り上がりましたよ、大成功ではないでしょうか☆

ロビーコンサートは毎回新しい試みがあり、とても刺激になっています。
この日は、ゲストとして地元下松のフォーク・グループの方たちも演奏してくださいました。

新しい編成で「二羽の小鳩」 フォーク・グループさん

グループ名は、ナントカくんとナントカくんとナントカ(うわっ、ぜんぜんだめだ!覚えてない~)さん…艦長さんのお友達だそうです。
60~70年代のグループソングを中心に7曲披露してくださいました。
編成は、ボーカル、ギター、キーボード、ドラムスの4人。やっぱりフォークソングはボーカルのハモリがきれい!知ってる曲だとつい口づさんでしまいますね。

ところで、フォークソングについてちょっと調べてみました(ウィキペディアより)。

フォーク(Folk)は、英語で民謡のことで、民謡から派生したポピュラーミュージックも含めてフォークと呼ばれる。メッセージ性の濃い楽曲が多い。
20世紀半ばに中興期を迎えた頃の楽器編成は、アコースティックギター、バンジョー、ウッドベースだったが、次第にバンジョーは使われなくなり、ギターが中心となる。
のちにロックの影響を受けて北米で生まれたフォークロック(Folk-rock)では、エレクトリックギター、エレクトリックベース、ドラムスといった楽器編成で演奏されるが、アコースティックギターもしばしば用いられる。

などなど。
なるほど、フォルクローレ(Folklore)と同じ民族音楽ベースのジャンルのようで、親戚みたいなものかな?北米のバンジョーと南米のチャランゴは似てる気もするし(ちなみにバンジョーは黒人奴隷たちが創作した弦楽器だそうです)。
お互い民族音楽をもとに、また侵略の歴史やいろんな文化や要素を取り込んできたことなど、共通する点も多いと思います。身近で自由なところがいいですよね。

この日の夜も楽しいひとときをすごさせていただきました。
このロビーコンサートがいつまでも、生活のすぐ隣にあるような、誰もが手の届く音楽をお届けする場であってほしいものです。ロスコイジスさん、これからもがんばってください!!
次もどんな音楽や演奏する人たちとの出会いが待っているのか楽しみにしていますね。米ガトーでした☆


グルーポ・ヴィエントス(&みこさんず)ライブ情報

おしらせCM(1) TB(0)

グルーポ・ヴィエントスのステージ情報です!
このほかにも、Yanaiさんのソロまたはセッション出演も含めて多数のライブが予定されています(書ききれん!)。詳しくはnosaまでお問い合わせください☆

 ノフタス ~ 柳井市の世界路上音楽祭にて(2006) みこさんず七夕コンサートにて「ちぎれ雲」演奏

○ 津和野 鯉・恋・来いまつり

 日時:7月26日(土)
 場所:島根県津和野町殿町、本町周辺
 ※ パレードやお城下音頭、よさこい祭、太鼓などのイベントがあります。くわしくはこちらをどうぞ → 津和野町観光協会
 ※ グルーポ・ヴィエントスの演奏は15時ころから30分ほどの予定。

○ 清流高津川 いかだ流し大会前日祭

 日時:8月2日(土) 14:00~18:30
 場所:益田市横田町・向横田橋下河川敷
 ※ 鮎のつかみ取り(有料)など。くわしくはこちら → 益田市観光協会
 ※ ヴィエントス演奏は14時~16時の間で30分程度

○ 地球のステージ

 日時:8月23日(土)
 場所:大社文化プレイス うらら館(出雲市大社町杵築南1338-9)
 ※ ヴィエントス演奏は13時ころに20分程度

○ シルクウェイにちはら収穫祭

 日時:10月26日(日)
 場所:シルクウェイにちはら(島根県鹿足郡津和野池村1997-4)
 ※ 六子さんとともにヴィエントス出演予定!!

 みこさんずクリスマスコンサート(2007)より

○ みこさんずクリスマスコンサート(予定)

 日時:12月13日(土) 19:30~21:00
 場所:日原天文台(島根県鹿足郡津和野町枕瀬 806-1)



なお、8月14日に日原で開催される盆踊りでは、やぐら上でYanaiさんの”口説き(太鼓に合わせて物語を歌う、後述)”が見られるそうです。日程的にきびしいですが…踊り手募集中とのこと、行ける人は浴衣着て出かけてみては?!

口説き( ~ コチャバンバHP『音手紙』紹介文より) … 「僕が子どもの頃、地元に古くから伝わる生の太鼓と歌による盆踊りはすでに途絶えていた。2001年の春、おやじ世代に『柳井くん、なんとか生演奏の盆踊りを復活させてくれ』と頼まれて奔走。記憶している人や資料が少なすぎる中で、少しずつ形にしていった。歌は、『口説き』といって、太鼓に合わせて物語を歌う形式。最初に口説くオブシ(雄節)はゆっくりめのテンポで、地元の自慢ばなしが中心。踊り手が少々飽きてきた頃にコブシ(小節)に切り替わり、昔からの物語が少し速いテンポで歌われる。2002年の8月14日、めでたく生口説きの盆踊り復活!僕は浴衣で、やぐらの上で音頭をとった。最後の『止めの文句』で終わる時は声がガラガラ。でもおもしろかった!」


大人の音楽教室発表会

演奏歴CM(1) TB(0)

梅雨も明け、気温もぐんぐん上がってきました。演奏活動にはこたえる季節ですが…。
6日の日曜日、岩国市民会館小ホールにて開催されました、こんどう楽器・大人の音楽教室発表会にゲスト出演(!)してまいりました。

大人の音楽教室発表会にて

大正琴(エレクトリックなんですね)、二胡の2グループ(チャイナドレスも艶やか)、合唱、オカリナ、クラシックギター、バイオリン、サックス、…などなど、たくさんの演奏家のみなさんとともに、お互いの演奏と鑑賞を楽しみました。

ドス・ケナスさん 教室生さんたちはじめ総勢100人を超えるお客様

まずはご覧ください、なんとフォルクローレのグルーポさんです!
ドス・ケナスさんといって、ケニスタのお二人組+ボンボとチャフチャスで参加のこんどう楽器さん、加えてもうおひと方いらっしゃるそうです。今まで存じ上げなくて申し訳なかったのですが、岩国にもいらっしゃるんですね~!お会いできてすごーくうれしかったです!!

「風とケーナのロマンス」、それに「砂の城」の2曲を披露してくださいました。哀愁のケーナの調べに思わずアルコイリスも手拍子で応援。ん?そういう曲じゃあなかったっけ?
そして、ケーナも自作されているそうで、発表会の途中で無料で配っていらっしゃいました。僕らもちゃっかり1本いただきました♪

おおー、けっこうフォルクローレファンっていらっしゃるんですね。ほかにも岩国でグルーポを立ち上げたい!という動きもあるようで、これは楽しみなことです。
あんまりゆっくりお話できなかったけど、しまった、樂桟敷にお誘いしときゃあよかったな~。またぜひともお会いしたいものです、ドス・ケナスさん!これからもフォルクローレの輪を広めていきましょうね!!

クーラーきいててよかったね! みんなグッジョブ!

さて、アルコイリスのステージです。4月のマチュピチュ・エン・ハポンを見にいらしてくださっていたこんどう楽器さんのリクエストで、ポトシの衣装に身を包んでの演奏です。
演奏する分にはまだしも、ダンス組は暑くてたいへん!しかもダンス曲が2曲も!!でも若い3人が元気よく、期待に応えて踊りきってくれました。

教室生さんと記念撮影 笑顔でいっぱい!

演奏もあわせてよぉーやったな!演奏面でもジュニアたちは新しい楽器やアレンジばかりだけど、ほんとによくがんばってくれています。Arcoは大人組ももちろん、メンバーみんなが力をあわせて成り立っているなあと、あらためて感じたステージでした。みんなありがとう!!



お、欽ちゃんか 錦帯橋のたもとで水遊び

よくがんばったごほうびに、岩国恒例(?)の錦帯橋DEソフトクリーム(すーちゃんと僕はかき氷派)を楽しんだあとは、錦川で水遊び。さすがに7月、もう泳いでいる人もいて、日差しの強さに思わず水に入る面々。
やっぱり夏は海や川!しかしながら涼しい場所での演奏も気持ちいいですよね。今月はあと1ステージあるし、バテないように気をつけながら、夏をめいっぱい元気にすごしていきたいものです。

アユの友釣り かっぱ おらんかねー

錦帯橋のすぐそばでアユ釣りをする漁師さん、水遊びを楽しむ親子連れ、それらを橋から眺める外国からの観光客の方たち。目の前を流れる川の景色を眺めながら、いろんなものが混在しているけれど、どれもできるだけこのままでいてほしいなあともの思う一日でした。

みこさんず七夕コンサート2008

nosaレポートCM(2) TB(0)

こんばんは!九州北部・山口地方では昨日梅雨明け(とみられる)宣言も発表され、すっかり夏本番を感じるこのごろです。今夜は七夕、天の川も見られそうですね。
その梅雨明け前夜に津和野町日原天文台で開催されました、みこさんず七夕コンサートのもようをお届けします☆

みこさんず&ノッキーさん

今年で20数回目を数える恒例のコンサートだそうで、近年は雨や雷に見舞われることも多かったそうですが(去年もよぉ~降ってました)、この日は夕方には雨もあがり、天文資料館2Fのシアタールームも詰めかけたお客さんでいっぱいでした。

おおっ、立ち見まで?! 幻想的な幕開け

まずはYanaiさん作曲の「七尾」の演奏からスタートです。
七夕にちなんだ曲やジャズのナンバー、毎回恒例となっている朝の連続ドラマのテーマソングなど、誰もが楽しめるラインナップと軽快なトークに、子どもも大人も次第に惹きこまれていきます。みなさん手拍子のノリもよかったですね!楽しく思い出に残る一夜になったことでしょう。
ちなみに僕の今回のお目当てはベース。Okitaさんの指づかいをまじまじと観察してきました(やりづらかったでしょうね~、ごめんなさい!)。しかしカッコイイ!しびれるような低音の響き!短冊には”ベースがほしいです、それとカホンもいります”と書いて吊るすことにします☆

ゲスト、ビブランドネオン・ノッキーさん 左端、ピアノ・みつこさん アコーディオン・藤井さん パーカッション・柳井さん&ベース・沖田さん

今回のゲストは、昨年に引き続き山口からノッキーさんがやってきました(映画「ロッキー」のテーマにのって登場)!日本に3台しかないビブランドネオンの演奏は、とくにピアソラのナンバーなど哀切なメロディーには言葉を失ってしまいます。(心底哀しみを味わえば、その後は気持ちもすっきり落ちつきますが、そういう体験のできる音色…とでも言うのかな。)
加えてお客さんとの、おもに園児たちとの即興のかけあいは毎度ながら御見事!
半年で10kgやせられたそうで、ずいぶんと引き締まってりりしいノッキーさんの主宰するサイトはこちらをどうぞ! → ノフタス

さて毎回趣向を凝らしたみこさんずのコンサート。
今夜のスペシャルは、先ごろ発売されたYanaiさんのアルバム「音手紙」より、「ラ・クカラーチャ」と「ちぎれ雲」の2曲が披露されました!この演奏にはノッキーさんと、グルーポ・ヴィエントスからErikoさんも参加して、なんともぜいたくなことじゃ~。

みこさんず with ノッキーさん、えりこさん 中央、ボンボ・えりこさん

メキシコ民謡のアレンジの「ラ・クカラーチャ」は3拍子の軽快な曲。歌詞も愉快で(内容はなかなか深い)、コンサート開始前にリハーサルで流れてたのを聴いたときも思わずわくわくしてしまいました。生演奏は思った以上におもしろいですね、またお祭りのときなどに聴きたい!
「ちぎれ雲」は地元・日原のケーブルテレビのテーマにもなっていて、知っている人も多かったようです。このときはフュージョン・バンドのみこさんずのみなさんも、ケーナやチャランゴ、ボンボ、ヤマハのアンデス(サンポーニャ内蔵の鍵盤ハーモニカ)など、しっかりフォルクローレの楽器に持ち替えての演奏です。
そうそう、この曲は南米の民族音楽のサンフアニートってリズムの曲なんだぞー!って、ほとんどの人わからないだろうな~。
でもこれからきっと増えていきますね!秋の演奏にも期待しております☆

天の川へワープ! 七夕飾りがお出迎え

さて演奏の合間には、天文台の館長さんから星にちなんだお話がありました。
これが天の川で、ひこ星と呼ばれる牽牛星(アルタイル)とおり姫の織女星(ベガ)が年に一度 七夕の夜に…というおなじみのお話も、今回のはすごかった!
美しい地球の画像、木星や土星、その衛星、その他の星々が、時間の経過とともに自転・公転していきます。
それだけではなく、グーグル・アースのように近づいたり離れたり、さらに、「では太陽系をはなれて天の川へ行ってみましょう」と言うやまるで宇宙戦艦のワープのように星々をかきわけ夏の大三角形に到着。まさに宇宙旅行をしている気分!最後はちゃんと地球に戻ってきました。
最近はこういうソフトがあるのかー。遅くなってしまったので聞きそびれましたが、またゆっくり訪れてみたい場所です。

ゲストハウスの窓辺 夕日がきれいだね~

今年もたくさん感動をいただきました。いい音楽に触れると 喜哀楽の感情をあざやかに浮かび上がらせ とてもリフレッシュしますよね。
おかげさまで翌日のステージも暑い衣装着てがんばれました!
これからますます熱い日々となりますがみなさま元気におすごしくださいませ。それではまた。米ガトーでした☆

アウェーでの練習

活動歴CM(0) TB(0)

このところアルコイリスは、ふだん練習に使わせていただいているO邸を離れ、7月半ばまで他の場所で練習しています。先週と今週は市内の地域交流センターを利用させていただきました。

いつもの練習@地域交流センター

音の返りはやや強い部屋ですが、飲食も可能で、気兼ねなくのびのび(…はO邸でもいつものことですが)練習できる、僕たちもなじみの場所です。アウェーというよりも準ホームくらいの感覚でしょうか。
年内は、館内どのスペースも、サービス期間で利用額も半額となっているので、ちょっとした集まりにも利用しやすくなっています。

ダンス・ナンバーの練習 リモコンでピッ!

この日は日曜のステージでの演奏曲を中心に合わせました。
メドレー式でつなぎのタイミングが難しかったり、かなりリズム重視の曲編成なのですが、ジュニアたちはみなリズム感よくしっかりとらえていて、彼女らにとてもいい刺激を受けている大人組の成長も著しく、短期間ながら仕上がりもまずまずです。みんなよくがんばってるよ!

休憩中

さて、次回はさらに場所を移して、新しい体育館の中の多目的ブースでの練習になります。
最近はロス・コイジスさんもしばしば利用されている、こちらもなかなかすばらしい練習スペースです。
Arcoのみんなは初めて訪れることになるけれど、どんな場所なのか、来週も待ち遠しいね。

Arcorogo m-1 Arcorogo m-2

おまけ。絵を描くことも大好きなMassyが、Arcoirisのロゴやパンフレットの夏バージョンのイラストを描いてくれています。こちらもブログで続々掲載していきますのでどうぞお楽しみに☆

カルナバル

フォルクローレのリズム様式CM(0) TB(0)

カルナバル(Carnaval)は、ボリビア東部サンタクルス地方発祥の舞曲の様式で、6/8拍子または3/4拍子のスペイン由来のリズムです。
その名のとおり”祭りの音楽”という意味。カルナバル・クルセーニョ(Carnaval Cruzeño)ともいいます。

もとはテンポの速い明るい曲調の、アンデスの音楽の系統とは異なる舞曲だったようです(実際サンタクルスではケーナやチャランゴはあまり使われず、バイオリンやフラウタ(横笛)などでの演奏が多いとのこと)。
それが次第にアンデス音楽にも取り入れられるようになり、構成も曲調も変化していきました。
近年では、単に楽曲としてアレンジされたものも多く、リズムパターンが似ているだけのものも”カルナバル”と呼ばれます。
※ 曲名は不明ですがサンプルをどうぞ → 「(カルナバルの曲)」

2拍子と3拍子が同時進行していくリズムは、”ットカト・ットカト・”と高音のカッティングの入る””の部分にアクセントがあります。

激しく情熱的な曲も多く、フォルクローレの中でも人気の高いリズムです。
代表的なものに、「カルナバル・グランデ(Carnaval Grande)」、「緑の大木(Leño Verde)」、「水辺の花(Flor de Caña)」などがあります。

砂漠のトラ リターンズ

オリジナル曲CM(0) TB(0)

7月になりました!みなさまいかがおすごしですか?
Arcoirisでは、今月は岩国市で2ステージを予定しています。そろそろ岩国れんこんの蓮田の花もちらほら咲き始めよるかね~。
ひとまず夏の花 ひまわりをご鑑賞くださいませ☆
  ひまわり by Massy
さて、少々気が早いかもしれませんが、秋の演奏に向けてもぼちぼち準備を進めております。
アルコイリスのオリジナル曲第2弾、「砂漠のトラ」を初披露すべく練習中です。
このたび新たに導入部を加えましたのでお聴きください!こちら → Tigre del desierto NEO

「砂漠のトラ」 Tigre del desierto <リズム:トバス>

    Em     A       C           Em
 1 ある朝目覚めると ジャングルは消えていた
    Em        A         C    Em
   どうしたんだいったい? 一面砂だらけ
    G        D  Em      C
   森には大きな 川も流れてた
    G           D  Em      C
   ごちそういっぱい おいらも満腹
       Bm        C       Em
   でもこれじゃ狩りなどできない
       Bm     C     Em
   とりあえず誰か水をくれ

    Em     A       C      Em
 2 ある朝目覚めると 白クマに出会った
    Em        A         C    Em
   どうしたんだいったい? 一面雪だらけ
    G         D   Em      C
   吐息もまっ白 海まで凍ってる
    G           D     Em          C
   おかげでやつらも エサにありつけるのさ
       Bm        C       Em
   でもここにゃおいらは住めない
       Bm     C       Em
   とりあえず誰か毛皮をくれ

    Em     A       Cadd9
   ある朝目覚めると ジャングルは…

MIDI音源庫 - フォルクローレ

MIDICM(4) TB(0)

QZ-banner 楽譜、MIDI、カラオケお作りします QZ会



今までに作ったフォルクローレ楽曲のMIDI音源をまとめてみました。
(その他の曲、オリジナル曲はそれぞれこちらをどうぞ → その他の曲MIDIArcoオリジナルMIDI
に降るほど新しい作品になります。
曲名をクリックすると試聴できます。クリックしても音声が流れない場合は、右クリックをしていったんファイルを保存したのちに再生してみてください。
ダウンロード・フリーですがコメントなどいただけるとうれしいです



フォルクローレの曲

 1 花祭り 〈カルナバリート〉 アルゼンチン
 2 コンドルは飛んで行く 〈4ビート〉 ペルー
 3 チシ・マチャイクニ 〈ティンク〉 ボリビア
 4 サリリ 〈ティンク〉 ボリビア
ReNew! サリリ 〈ティンク〉 ボリビア
 5 マリポーサ 〈モレナーダ〉 ボリビア
 6 エライプエ 〈カルナバル〉 ボリビア
ReNew! 泣きたい 〈サンフアニート〉 エクアドル
 8 カリニート ~ ホセのカンドンべ 〈クンビア/カンドンべ〉 ペルー
 9 アチャカチの娘 〈ワイニョ〉 ボリビア
ReNew! モリエンド・カフェ(コーヒー・ルンバ) 〈ルンバ〉 ベネズエラ
11 アグアス・クラーラス 〈ティンク〉 ボリビア
ReNew! チューニョの花咲くころに 〈トバス〉 ボリビア
13 カポラルで踊れ 〈カポラル〉 チリ
14 イミリタイ 〈ティンク〉 ボリビア
ReNew! ジョランド・セ・フェ 〈クンビア〉 ボリビア
16 グアダルキビール 〈ビジャンシーコ〉 ボリビア
ReNew! 砂の城 〈タキラリ〉 ボリビア
18 ウァチトリート 〈ビジャンシーコ〉 ボリビア
19 リャキ・ルナ(MAYA『アシビの森へ』 ver.) 〈トリステ〉 ボリビア
20 サンフランシスコへの道 〈トロテ〉 アルゼンチン
ReNew! セレステ 〈サンフアニート〉 エクアドル
22 ユリイ 〈サンフアニート〉 エクアドル
23 ボリビア 〈ワイニョ〉 ボリビア
24 コンドルは飛んで行くⅡ 〈ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ〉 ペルー
ReNew! オルロ 〈モレナーダ〉 ボリビア
26 ワラ・ワリータ 〈トバス〉 ボリビア
27 アミーゴ 〈カポラル/クンビア〉 ボリビア
28 バイレシートス 〈バイレシート〉 アルゼンチン
ReNew! 水辺の花 〈カルナバル〉 ボリビア
30 ワイノット 〈ワイニョ〉
31 銀の首飾り 〈バイレシート風カルナバル〉 日本・島根
32 蜃気楼の歌 〈ルンバ〉 アルゼンチン
33 希望の歌 〈カポラル〉 ペルー
34 出会い 〈カルナバル〉 ボリビア
ReNew! エス・パラ・ティ 〈トバス〉 ボリビア
ReNew! ワプルー 〈カルナバル〉 ボリビア
37 フヤニマリ 〈サンフアニート〉 エクアドル
38 ソルテロ・リブレ 〈ティンク〉 ボリビア
39 コンドルは飛んで行く(Arco ver.) 〈ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ〉 ペルー
ReNew! ウァリベレンの想い出 〈モレナーダ〉 ボリビア
41 セリア 〈ティンク〉 ボリビア
42 カンデラリアの母 〈モレナーダ〉 ペルー
43 カマンチャカ 〈トバス〉 ボリビア
44 クシ・サンフアニート 〈サンフアニート〉 エクアドル
ReNew! ファルン 〈サンフアニート〉
46 エストレリータ 〈ティンク〉
47 レグレサ 〈トバス〉
48 ボララス 〈カポラル〉 チリ
49 ムナスケチャイ 〈カントゥ〉 ボリビア
50 ハラウィ ~ ペルーの太陽 〈ヤラビ〉 ペルー
51 エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ 〈トバス〉 ボリビア
52 バイレ・デル・ケッツァル
53 エス・アシ 〈トバス〉 ボリビア
54 プロメサス 〈クンビア・アンディーナ〉 エクアドル
55 パンパ リリマ チリ
56 パチャ 〈ティンク〉 ペルー
57 シエンプレ・テ・アマレ 〈クンビア〉 ボリビア
58 ラサ・ミレナリア 〈トバス〉 ボリビア
59 ミタヨの祈り 〈スィート・インカイカ〉 ボリビア
60 ミステリオス 〈ルンバ〉 
61 ラス・パラブラス 〈シクリ〉 
62 コロコリート 〈カルナバル〉 ボリビア
63 パタク・ポジェリータ 〈シクリ〉 ボリビア
64 ペルーの花祭り 〈ワイノ〉 ペルー
65 フエゴ・デ・アモール 〈ティンク〉 ペルー
66 フタン・ユラク 〈モレナーダ〉 エクアドル
67 レーニョ・ベルデ 〈カルナバル〉 ボリビア
68 ハリャリャ・ティワナク 〈3部形式〉 ボリビア
69 プル・ルナス 〈ワイニョ〉 ボリビア
ReNew! アルトゥラス チリ
71 アレキパ祭り 〈ワイノ〉 ペルー
72 アルボリート 〈クンビア〉 ペルー
73 アンデスの夢 〈トナーダ・ティンク〉 ボリビア
74 フヤニマリ(キチュア・マシスver.) 〈サンフアニート〉 エクアドル
75 ウァチトリート 〈ビジャンシーコ〉 ボリビア
76 エスペランサス 〈サンフアニート〉 エクアドル
77 インバブレニータ 〈サンフアニート〉 エクアドル
   インバブレニータ&パハロ 〈サンフアニート〉 エクアドル
78 ベサメ・ムーチョ 〈ビギン〉 メキシコ
79 コンドルカンキ 〈ボレロ〉 チリ
ReNew! カリニート 〈クンビア〉 ペルー
81 夏のタキラリ 〈タキラリ〉 ボリビア
82 ディアブラーダ 〈ディアブラーダ〉 ボリビア
83 またいつか〈タキラリ〉 ボリビア
84 パハロ 〈サンフアニート〉 エクアドル
85 リャマの道 アルゼンチン
86 セフェ 〈サンフアニート〉 エクアドル
ReNew! ヤチャンチ 〈サンフアニート〉 エクアドル
88 ユリ 〈チュントゥンキ〉 ボリビア
89 灰色の瞳 〈サンバ〉 アルゼンチン
90 サンビート 〈カポラル〉 ペルー
91 トゥ・コラソン 〈ティンク〉 エクアドル
92 ワラ・ワリータ 〈シクリアーダ〉 ボリビア
ReNew! ルンバ・ランバダ 〈ルンバ〉 ベネズエラ
ReNew! 小さなフアニート 〈ティンク〉 ボリビア
ReNew! キエレメ 〈ルンバ〉 ペルー
96 マラクン・ワワパ 〈シクリ〉 ボリビア
97 アロカワ 〈トナーダ-カルナバリート〉 ボリビア
98 ウルバンバ 〈クエカ・アルヘンティナ〉 ペルー
99 ススロス 〈カンシオン〉 チリ
100 パノラマ 〈ルンバ〉 ペルー?
101 小さな思い出 〈ヤラビ?〉 日本
102 雪の夜 〈ヤラビ?〉 日本
103 すぎし日の想い出 〈ホローポ〉 日本
104 遠くの友 〈ワイニョ〉 日本
105 フアニータ 〈カポラル〉 ボリビア
106 エン・トゥ・ディア 〈ヴァルス・アンディーノ〉 ペルー
107 フラメント 〈トバ-クンビア〉 ペルー
108 ワイチェニータ 〈ワイニョ〉 ボリビア
109 コンドル幻想曲 〈モチーホ〉 ペルー
110 テバス 〈サンフアニート〉
111 ラ・ロサ 〈トバス〉 ボリビア
112 オリャンタイ 〈ヴァルス・アンディーノ〉 ペルー
113 デスデレホス 〈クジャワーダ〉 ボリビア
114 ホワイトバッファロー 〈???〉 ???
115 素焼きのかめ 〈ダンサンテ〉 エクアドル
116 草原のマルコ 〈ミロンガ/トロテ〉 日本
117 ラグリマス 〈サヤ=カポラル〉 ボリビア
ReNew! ため息 〈クエカ?〉 ???
119 カンテラス 〈カルナバル?〉 ペルー
120 カウサイ ~ ハリ・ハリ・ルナ 〈サンフアニート〉 エクアドル
121 コンドルは飛んで行く(ロス・インカス ver.) 〈ヤラビ ~ ワイニョ〉 ペルー、アルゼンチン
122 サヤ・コルディエラ 〈サヤ=カポラル〉 ボリビア
123 リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ ver.) 〈ラメント・ワイニョ〉 ボリビア
124 クシクシ 〈サンフアニート〉 エクアドル
125 インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ 〈ダンサンテ〉 エクアドル
126 エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ 〈サンフアニート〉 エクアドル
127 コジータ 〈タキラリ〉 ボリビア
128 花祭り(ウニャ・ラモス ver.) 〈カルナバリート〉 アルゼンチン
129 コーヒー&ルンバ&ランバダ メドレー 〈ルンバ/クンビア〉 ベネズエラ、ブラジル
130 モレナーダス 〈モレナーダ〉 ボリビア
131 ティンクス Ⅰ 〈ティンク〉 ボリビア
132 リャメラーダ 〈トバ〉 ボリビア
133 トバス Ⅰ〈カラマルカ セレクション〉 〈トバ〉 ボリビア
134 オタバレーニャ・ワルミ 〈サンフアニート〉 エクアドル
135 サンフアニートス Ⅰ 〈サンフアニート〉 エクアドル
136 ファンダンゴ・スイート 〈ファンダンゴ〉 エクアドル
137 パストラル 〈ワイニョ〉 日本
138 北へ… 〈half〉 〈サンフアニート〉 日本
139 ポトシノ・ソイ 〈ワイニョ〉 ボリビア
140 カチャルパリ 〈ワイノ〉 ペルー
141 美味しい酒 〈サンフアニート〉 エクアドル
142 ワイラパ・ムスプイニン ペルー
143 クエカ・メドレー 〈クエカ〉 ボリビア
144 ソンコイマン 〈ヤラビ〉 ペルー
145 青い瞳 〈ワイニョ〉
146 ウァチトリート 〈ビジャンシーコ〉 チリ
147 こだま 〈ヴィダーラ〉
148 花祭り 〈カルナバリート〉 アルゼンチン
149 ビバ・フフイ 〈バイレシート〉 アルゼンチン
150 風の踊り 〈ワイニョ〉 日本
151 フラメント ~ フアニータ 〈クンビア/カポラル〉 ペルー/ボリビア
152 フエゴ・デ・アモール ~ エストレリータ 〈ティンク〉
153 イミリタイ ~ アグアス・クラーラス 〈ティンク〉 ボリビア
154 テ・バス ~ レグレサ 〈トバ〉
155 カンデラリアの母 ~ ウァリベレンの想い出 〈モレナーダ〉 ペルー/ボリビア
New! コンドルは飛んで行く 〈タキラリ/フォックス・インカイコ/ワイニョ〉 ペルー、エクアドル
New! オタバレーニャ・セレステ 〈サンフアニート〉 ペルー、エクアドル
New! イスカンワヤ 〈カルナバル〉 ボリビア



その他の曲、オリジナル曲は こちらのページをどうぞ。

    その他の曲MIDI

    ArcoオリジナルMIDI

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在6名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu(2007)】

(2017年5月31日更新)
最近の演奏を動画でアップしました☆こちらをクリック → Arco動画
5曲ダイジェスト
2017.5.28 コーヒーボーイ光店前にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

SUZUMA OFFICIAL WEBSITE-banner
すーちゃんのホームページ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
 El Condor Pasa(Taquirari/Fox Incaico/Wayno)
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun 2017
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay 2017
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena 2017
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste 2016
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña 2017
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2017
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas 2017
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ 
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Carinito 2017
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi 2017
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2017
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita 2017
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento 2017
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
風の踊り (ワイニョ)
 Danza del Viento
イスカンワヤ (カルナバル)
 Iskanwaya
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルの空 (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
七夕の長いシャワー (アイレ・デ・クエカ) 2017.7
 Long time to take a shower
赤か白か (モレナーダ) 2017.7
 Rojo o blanco
リデル (アイレ・デ・バイレシート) 2017.9
 Líder
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: