フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

トローテ

フォルクローレのリズム様式CM(0) TB(0)

トローテ(Trote)は、チリ北部発祥の舞曲の様式で、馬の駆け足(trot=トロット)のようなステップをすることからその名が付きました。トロテとも言います。

アンデスの伝統的な舞曲様式のワイニョ(ワイノ)とスペインのリズムが融合したもので、”タッタカ タッタカ…”とワイニョを倍速にしたような、非常にテンポの速い4/4拍子です。とても躍動感があります。
また、3拍子系のカルナバルやクエカなどでも、激しい雰囲気のリズムをトローテと呼ぶことがあるそうです。

ところで、馬術でトロットと言えば速歩(はやあし)のことだそうで、トローテのテンポほど速くはありません。参考までに、常歩(なみあし=walk、pas)<速歩<駈歩(かけあし=canter)<襲歩(しゅうほ=gallop)の順に速くなります。

なお、馬の駆け足をもとにしたリズムは世界中に多数存在し、一般的にギャロップ(Galop)として知られています。
日本では、運動会でよく聞く「道化師のギャロップ」や、暴れん坊将軍や戦国もの大河ドラマのテーマ曲、宇宙戦艦ヤマトやルパン三世のオープニングなどでもおなじみのリズムですね。

トローテのおもな曲には、「サンフランシスコへの道Camino a San Francisco)」、「みんな一緒に(Todos Juntos)」、「コンドル・カンキ」などがあります。

スポンサーサイト

飛び石練習

活動歴CM(0) TB(0)

こんにちは。朝晩肌寒いくらいで急に秋らしくなってきました、あたたかいスープや味噌汁が恋しい今日このごろです。行楽に、仕事に、演奏にもいい季節ですよね。
このところなにかと忙しく、なかなか顔を合わせることのできないアルコイリスですが、土曜日は久しぶりの練習を楽しみました。

Natachaの東京みやげとPiyoちゃんの里帰りみやげ

この日は、先日東京から帰ってきたばかりのNatachaとすーちゃんが、今年で25周年を迎えるディズニーランドのおみやげを持ってきてくれました。
苺チョコレートのかかった八ツ橋は味はもちろん、箱や袋なども華やか。旅行中は天気もよくて、すーちゃんも初めてのディズニーランドをたいそう楽しんできたそうです。よかったなあすーちゃん。おみやげもありがとうな!
奥の”かにパイ”は、お盆に里帰り(になるのか)したPiyoちゃんが買って帰ってくれたものですが、賞味期限が先なので未だ手をつけず。味に深みが出てきてるかも!こっちも楽しみじゃ。

「まほうのことば」の歌詞カード
練習ではMassyとEriちゃんが歌詞カード作って楽しく歌ってくれてます。彼女たち当日は参加できないけど、その歌声を励みにがんばってくるでよ☆

さて練習ですが、秋の2つのステージに向けてしっかりと打ち合わせ。
とくに10月の”まほうのことば音楽祭”は、メンバーの学校行事や仕事の研修などと重なってしまい、参加メンバーが少ないため、アレンジや編成など調整して演奏構成をなんとか決定。
この音楽祭は、あいさつ運動推進のテーマソングを各自アレンジし、演奏力や表現力を競うコンテストでもあり一同実に気合いが入ります!(副賞もかかってますので。。)
しかしながら当日はプロのバンドも参加されるようですが…まあやれるだけやって、Omuさんの誕生日にも見事花を添えられるようがんばるぞー!!

…それと、このブログのどこかにArcoオリジナルアレンジの「まほうのことば」が隠れてるよ!探して聴いてみよう☆

はっぴでV!

おまけ。本日すーちゃんが子供御輿を担いだそうで、Arcoメンバーも応援してきたそうな。
天気ももってくれてたようだし、みんなおつかれさま。
次回の練習はまた少し先になるけど、さわやかな秋の日々を元気にすごしていこう!米ガトーでした☆

ライブハウス演奏

nosaレポートCM(4) TB(0)

こんばんは!昨晩は旧新南陽にありますライブハウス”カルチェラタン”にて、ロス・コイジスのTamさん、takeoさんとセッション演奏を楽しんできました。

カルチェラタン店内

ここカルチェラタンでは、なんと無料にてステージを貸していただけるそうです。しかしながらたいへんな人気のようで、今月のカレンダーはすべて予約で埋まっていました。
マスターのOさん率いるプロジャズバンド、カルチェラタンエクスプレスさんも毎週火曜にライブ演奏をされていて、これはぜひ覗いてみる価値あり!へー、こんな場があったのか~。

オカリナ周南バードさんの演奏

オカリナ周南バードさんは、毎月下旬に出演枠を確保されているそうで、持ち時間が3時間と長いため、Tamさんやtakeoさんもたびたびいっしょに出させていただいているとのこと。
この日も秋の曲や動揺、演歌、ディズニーソングやハワイの王様から山男などなど、たいへん多彩な音楽を披露されていました。選曲や編成、楽器の組み込み方などもとても工夫されていて、参考になったしとても楽しませていただきました。

で、今回僕はTamさんとtakeoさんのお手伝いで演奏させていただいてきました。
久しぶりのケーナ、ソロの演奏もあって、スポットライトを浴びながらのステージはとても気持ち良かったけれど…やっぱりケーナはそれはそれは難しいものだなあと痛感。自分の音を作ることはもちろん、ほかのケーナやパートに合わせる大切さをひしひしと感じました。
あと、場慣れもしていかないとね!今回こういう機会をいただけてほんとうにありがたいことでした。何か世界が大きく広がったような感覚!演奏はなかなかうまくいかなかったけれど、うれしく楽しい一夜になりました。

オカリナIさんとギターTamさんのデュオ

それにしてもオカリナの澄んだ音色、きれいだったなあ。「さとうきび畑」など、IさんとセッションされたTamさんのギターもすばらしくて、じーんとくるような演奏でした。
こんなふうに聴く人の耳を傾けさせるような演奏ができるのはいつのことやら…ですが、まだまだ笛も、そのほかの楽器もがんばるぞー!と思いも新たにしています。
カルチェラタンさん、周南バードのみなさん、Tamさん、takeoさん、みなさまありがとうございました☆

つぼ!(ケース付き)

さて、これはというと、周南バードさんが演奏で使われていたです。
takeoさんが以前シサイのライブで使っているのを見たことがあるそうで、何という名前の楽器なのか尋ねてみたところ、こちらは花を生けるふつうの壺とのこと。しかしながら叩くと”プワン” ”ポワン”という不思議な音が出ておもしろかったです。
エクアドルなどにはこういう楽器が実際にあるとのことで、これは要チェック!どなたか楽器名など知っておられましたら教えてくださいませ。米ガトーでした☆

秋の演奏予定

行事予定CM(0) TB(0)

からりと晴れ渡る空、吹く風も涼やか、ようやく秋らしくなってきましたね。
この秋にメンバー参加予定のステージのおしらせです☆

○ 第5回平尾台フォルクローレ祭り in 平尾台自然の郷

 日時:10月5日(日) 11:30 ~ 16:30
 場所:平尾台自然の郷 高原音楽堂(北九州市小倉南区平尾台一丁目1-1)
 ※ ロス・コイジスさんのステージにnosaもパーカッション等で参加させていただく予定です。



○ 第1回 まほうのことば音楽祭

 日時:10月19日(日) 12:00 ~ 15:00
 場所:熊毛中央公園野外ステージ(周南市大字呼坂2-2)
 ※ 出場が決定しました!詳細はまた後ほど☆



新南陽ふるさとふれあい物産展

 日時:11月3日(月・文化の日)
 場所:新南陽体育館前ステージ(周南市中央町4-10)
 ※ 昨年のイベントのもようがロスコイジスさんのホームページに詳しく紹介されています。
   こちらをどうぞ → 新南陽ふるさとふれあい物産展’07

チューニョの花の咲くころに

フォルクローレの曲CM(5) TB(0)

「チューニョの花の咲くころに」は、これもカラマルカ(K'ala Marka)の代表的な曲で、原題は「Cuando Florezca el Chuño」といいます。彼らがヒットを重ねたことで、それまであまり知られることのなかったリズムのトバス(Tobas)を一躍有名にしてしまったそうです。

チューニョ(El Chuño)とは、ジャガイモを干して凍結・乾燥させたもので、夜間にとても気温の下がるアンデス高地の気候を利用して作られた保存食。スープに入れて煮込んだりして食べるそうで、外見は小石のよう。
干されて固まったジャガイモなので決して花が咲くことはないのですが…。

   Cuando Floresca el Chuno   クリックでMIDI試聴できます

疾走感あふれるビートに思わず体が動き出してしまいそうですが、歌詞はだいたい次のような内容のお話です。

 君がいなくなって、僕の中の時間は止まったままだ
 ふるさとの景色もすっかり色あせてしまった
 でもきっと君は帰ってくるだろう、そう、チューニョの花の咲くころに

いつか帰ってくるかもしれないという希望も、「チューニョの花の咲くころに」という言葉ですべて打ち消されてしまう…自虐的というか、せつない、やりきれない歌。
物語の背景を思うと重々しいムードに包まれてしまいますが、だから逆説的に、別の選択をすることができるということを言っているのか?などといろいろ考えさせられ、悩まされますが、歌ったり踊ったりするときはとても楽しい曲です。

アグアス・クラーラス

フォルクローレの曲CM(0) TB(0)

アグアス・クラーラス(Aguas Claras)は、ボリビアの人気デュオ・カラマルカ(K'ala Marka)作の曲で、邦題「美しい湖」として有名です。
アップテンポなティンクのリズムにのせたスピード感あふれる曲調で、日本のアマチュアの間でも特に若い世代を中心に支持され、演奏されています。
サンプルが視聴できます、こちら → Aquas Claras

歌詞にはおおむね次のように歌われています。 …

 ボリビアの聖なる山・イリマニに祝福され、美しい湖の畔で幸せに暮らすひと組の男女。
 天上には美しい星がまたたき、地上には澄んだ湖のような子どもたちの姿がある。

まったく個人的な解釈ですが、インカの創世神話に、初代皇帝とその妻がチチカカ湖に降り立ったという件があり、ひょっとしたらその神話がモチーフになったのでは?
そう考えると、単なる男女の愛の歌ではなく、子孫の繁栄と平和で幸福な世界を祈る、壮大なスケールの曲に思えてきます。

アルコイリスでもしばしば、というよりも、あらゆるステージで演奏しています。最近はオリジナルの振り付けのダンスも加わりました。
一度Sumiちゃんの結婚式でも演奏したのですが、かなり勢いがあるし、ケンカ祭りのリズムなので、今考えるとちょっとふさわしくなかったかなあ…。まあ訳詩も添えたので、”末長くお幸せに”というメッセージは届いたと思います。メンバーにとってとてもなじみの深い曲です。

YMCA100周年記念式典&関門だより

演奏歴CM(0) TB(0)

うす曇りながらまずまずの好天に恵まれた14日の日曜日、北九州市で行われましたYMCAの100周年記念式典に、コンパニェロスメンバーで演奏してきました。
(…その前に寄り道した下関の唐戸市場のもようを織り交ぜながらお伝えします。)

唐戸魚市場 海風が気持ちよか~
(左)唐戸魚市場は新鮮な海の幸を買い求める観光客でかなりのにぎわいでした
(右)関門橋を眺めつつ海辺でお昼ごはん


今回、松柏園というホテルの300人ホールにての演奏です。会場は正装に身を包んだ紳士淑女のみなさんであふれております。いつになく大がかりです。
PA担当のSaitoーさんはいつもの倍の機材を持ち込んで、みんなでせっせとステージ設営。それに並行して会場スタッフさんたちもディナーの準備に大忙しです。パーティーの裏方の様子が見られて新鮮でした。

カモンワーフから魚市場へ 今回はこのメンバーで
念願のカモンワーフ!以前は雨に降られることの多いコンパニェロスでしたが、すっかりイメチェンしたのかな、今日も晴れ☆
食に関しては冒険しないこの面々。珍しもの好きのUちゃんがいたら飛びついたであろう”うにソフトクリーム”は見向きもせず。。評判のフルーツソフトクリームを堪能しました♪


参加メンバーは、グルーポ・タキよりHatamaさん、Akiちゃん、Tamotsuさん、Yuukoちゃん、Mayumiさん、下関よりSaitoーさん、Shiodeさん、アルコイリスよりPiyoちゃん、Omuさん、nosaの計10名。これだけそろえば演奏も踊りも音響もバッチリです。この日も安心して楽しませていただきました。
しかし僕には初っ端にコンドルを吹くという懸案が…まあ、ふくやえいの唐揚げ食べてきたからしっかりがんばるでよ!

好天と3連休中日もあってけっこうなにぎわい 各売り場で種類も値段も違うのでじっくり見よう 広~い!にぎやか~!
魚市場のにぎわいって生まれて初めての体験かも。子どものころの町内のお祭りってこんな感じだったなあ。

さて本番です。まず「コンドルは飛んで行く」の演奏でお客さんを会場へといざないます。
久しぶりにケーナで演奏したコンドル、はあ~緊張した。。。ヤラビのフレーズを3回、そのあとはHatamaさんのソロ「花の虫」で幕開けです。
引き続きマトラカの音も高らかに、モレナーダの「ウワリベレン」の始まりです。AkiちゃんとYuukoちゃんがモレナーダの衣装を身にまとってのキュートなダンス!会場のみなさんもいきなり大盛り上がりです。

うまいぞ 唐揚げおまけしてもらった♪ わしを見つけてみい
さっそく買い込んだ海鮮丼や唐揚げをいただきます。Akiちゃんが珍しいエイの天ぷらを見つけてきたぞ、うるおいをゲッツだぜ!
右のふくの像は幸福を招く”フクマネキン”と言うそうな。意外に見つかりにくいみたい。というかここに来ればおいしいもののほうに目が行くよね。


女性の小次郎なかなか似合ってるね! 小次郎は敗れたあとだった
(左)夏季限定の巌流島の決闘ショー。いっしょに記念撮影もしてくれます。僕らも撮ってもらいました☆
(右)武蔵の向こうに見えるは海響館です。


PAセッティング中 こっちも大忙し、ごくろうさまです
さあ会場入り。準備はたいへんだけど、そのあとの楽しさを思えば苦にゃならん?!

ここで一旦ステージは引き上げて、1時間ばかりの休憩。
ところで前半はダンスの二人以外はポンチョのお召し物だったのですが、今回Arcoの3人はタキさんからお借りしたものを着て演奏にのぞみました。
Omuさんと僕は、ロス・カルカス仕様の白地のカッコいいポンチョで、写真に撮れなくて残念。なぜかみなさん赤と白のチョイスで、まあ紅白でおめでたかったです。

打ち合わせ中 控え室にて。モレナーダ!

後半は、お客さんに楽器や衣装をお渡ししていっしょに楽しむ、コンパニェロスお得意のステージです。ティンクのリズムで手拍子、マリポーサでヘイヘイ♪
年配の方から20代の若い世代まで、みなさんいっしょになって楽しんでいただいてる様子。踊ってくれてる人もたくさんいてうれしいですね。お酒も入ってるせいか、若い男衆は騎馬戦を始めたぞ~!!熱気に満ちたコンサートになりました。

ビュッフェ・ディナー 腹へった
ステージの合間に夕ごはん。豪華な食事も演奏を控えてるのでセーブしつつ…

最後は「チシ・マチャイクニ」で楽しく踊ってフィナーレ。ありがとうございました~!
こういう宴会での演奏は鹿児島以来でしたが、料理に夢中で音楽なんて聴いてくださらないどころか、いっしょに参加してとても盛り上がってくださって、ほんとに楽しいひとときでした。
また近いうちにコンパニェロスの出番があるといいなあ。みなさんおつかれさまでした☆

Massyの手作りクッキー Piyoちゃんからのおみやげ

おまけ。月曜日の祝日は、Omu邸にて臨時の練習。Piyoちゃんが買ってきてくれたおみやげと、Massy手作りのクッキーをいただきました。おいしゅうござった。
当面演奏予定のないアルコイリスですが、いつ依頼が来てもいいようにレパートリーの曲をバシバシ鍛えていく所存です。練習日もしばらく空くけれど、みんな自主練にしっかり励んでおいてくれよー!米ガトーでした☆

ギタレアーダ DE Aya's Birthday!

活動歴CM(2) TB(0)

赤崎神社音楽フェスタからもう1週間が経ちました。みなさまお元気でいらっしゃいますか。
金曜日の練習は、その樂桟敷のステージの映像を見て爆笑(!)しながら、Ayaちゃんの誕生日をお祝いするパーティーを楽しみました☆
Movie!
 一部動画アップしました!
 「アグアス・クラーラス」の演奏のもようをどうぞ!! → アグアス・クラーラス@樂桟敷2008
 続いてコンパニェロスによる「ソルテロ・リブレ」です! → ソルテロ・リブレ@樂桟敷2008

手作り梨のケーキ

今月でやっと14歳になりました彼女のために、YUCCAでおすすめの輸入雑貨や、メンバー思い思いのプレゼントを手渡しました。
そしてきわめつけはNatacha手作りの梨のケーキ!まるでりんごのパイみたいでおいしかったな~。これも旬の定番メニューに昇格じゃな!!

これ、隠れんな~

照れ屋の多いArcoジュニアたち。Ayaちゃんも携帯カメラを向けるとよけてばかりで…。プレゼントされた財布で顔を隠してますが、気に入ってふだんから持ち歩いてくれるといいな。
樂桟敷には参加できなかったけれど、未来のArcoのトップ・ケニスタとして、演奏に学業に元気にがんばっていってください、おめでとう!!

仮面ライダー アルコ参上!!

おまけ。すーちゃんがこれまた手作りの仮面をかぶって参戦!
日々鍛練してこれからもアルコイリスと山口のフォルクローレ界の平和を守っていってくれよ☆

赤崎神社音楽フェスタ2008in樂桟敷(後篇)

活動歴CM(2) TB(0)

樂桟敷のもようをお伝えするのもこれで最後となりました。イベント全体の様子をどうぞ☆
(このページの写真はすべてnobuさん撮影のものをお借りしました。感謝!)

フィナーレ、全員で「花祭り」

長門のmasaさんの呼びかけで始まったこの祭典も、今年で3回目を数え、県内外のフォルクローレの愛好グルーポの集うイベントとしてまずまず定着してきました。

YOSHIKI-CHAさん 長門フォルクローレのみなさん

地元・長門フォルクローレのみなさんと、山口のYOSHIKI-CHAのみなさんは、masaさんが県内にもフォルクローレの輪を広げようと数年前に立ち上げたグルーポさんです。
正統派コンフントのスタイルはそのままに、さらに円熟味も増して、パートやバリエーションも豊かになってきましたね!またイベントスタッフとしても運営や準備にお世話いただきおつかれさまです、ありがとうございました☆

客席&出演者控え席 左端、ケーナを吹くmasaさん(長門フォルクローレ)

昨年の樂桟敷でmasaさんは、「私の夢はね、この樂桟敷をお客さんでいっぱいにすることなんだよ」と仰っていました。
masaさん!その夢、きっと実現させていきましょうよ!!三倉岳や平尾台とともに、西日本の大きな祭典にしていきたいですね(僕はさらにそのお客さんがみんなでカポラルを踊ってる姿を夢見ておりますzzz)。
今年になって大きな病を克服されて、とてもご苦労されたことと思いますが、イベントの運営をはじめ司会に演奏に活き活きと大車輪のご活躍のmasaさん。おかげでこれだけの音楽仲間とともに楽しい時間をわかち合うことができ、感謝の思いでいっぱいです。
山口にフォルクローレの文化が根付き花開くよう、これからもお互いがんばっていきましょう!

ラス・ティアスさん 急きょ登場のYAMA

ラス・ティアスさんは2006年に結成され、月に2度のケーナ教室を母体に活動していらっしゃる、カラフルな衣装も素敵なおばさまグルーポさん。樂桟敷は初登場でしたが、すっかり馴染んでましたねー!
日本の歌や指遊びなどのアクションを取り入れたりと趣向を凝らしつつ、音楽以外にもふだんから楽しんでいらっしゃるご様子で、今回踊りの輪にも積極的に加わっていただき、会場をにぎやかに盛り上げてくださいました。そうそう、この勢いでこれからもどんどんいっちゃおう!

もう一丁、YAMA!

YAMAの二人は中1と小4とまだまだ若すぎる兄弟デュオですが、キャリアは抜群。今回も急な登場にもかかわらず、さらりと2曲演奏するあたり、さすが!
後の本ステージでは僕もいっしょにボンボを叩かせてもらったのですが、りょうたくんは独自のアレンジや即興的なメロディも取り入れて自在に軽快に、りなちゃんも(まだ始めて間もない)チャランゴで柔軟に合わせていく姿に、すごいな~ととなりでうなっておりました。
この先どこまで行くのやら…来年も楽しみじゃ。

ロスコイジスさんのステージ

最後にご登場はロス・コイジスのみなさん。各パートのグレードの高さ、管弦打のバランスのとれた編成と、言わずと知れた山口県のトップ・グルーポです。
「インディオの男達」の演奏では、大きなトヨの重低音が際立っていましたね。シークのコンテスタード演奏は県内ではあまりお目にかかることのない熟練を要するもので、息もぴったりです。
その演奏は聴く者を引きこみ、そして踊らせます!

美しい湖、踊る フォルクローレ・ダンサー増殖中!!

「美しい湖」の演奏では、なんと飛び入りでたくさんのダンサーが舞台に登場、お祭りをおおいに盛り上げます。
おお~、いいぞ!見てよし、踊ってよし、思い思いに楽しむ音楽本来のかたちがここにできつつあるなあ。将来もっともっと楽しいイベントになるように、演奏に、ダンスに、変装に(?でも衣装や文化も大事な要素ですから)、腕を磨いてまいりましょう!!

Viva la Folklore!!
ん、日にち違ってないか?

みなさま、楽しい一日をありがとうございました。フォルクローレの輪が、この仲間の輪が大きく広がっていきますように!また来年、元気にお会いしましょう、Adios hasta luego!!

赤崎神社音楽フェスタ2008in樂桟敷(中篇)

演奏歴CM(0) TB(0)

それでは樂桟敷の続きです、コンパニェロスのステージをどうぞ!
Movie!
一部演奏のもようを動画でご覧いただけます! → 「ソルテロ・リブレ

コンパニェロス ステージ

今年初出場となります、北九州のグルーポ・タキさんとアルコイリスの混成グルーポです。暑さにも負けずポトシの衣装で張り切って演奏にダンスに、おおいにはしゃいでまいりました。
急きょ早まった出番も、さすがのリーダー・Hatamaさんの、イベント主催のmasaさんとの場つなぎトークで飽きさせません!加えてAkiちゃんの元気なチア・リードで会場をひとつにまとめていきます。た、頼もしすぎる!

みなさんいっしょに~! 桟敷中を駆け巡ります
※ 以上の写真はnobuさんにご協力いただきました。ありがとうございます☆

ダンス・ナンバーではメンバーがほうぼうへ散って、お客さんを踊りの輪へと巻き込みます(Hatchan、Tamachanようこそ~)!タキのAkiちゃんやYuukoちゃんのおかげで、山口県でもティンクのダンスが定着してきたかな?!(ラストのロスコイジスさんのステージでは、大踊り子軍団が結成され大活躍でした。)
演奏する側も、見るほうも、いっしょになって楽しむのがコンパニェロスのスタイルです。技術はまだまだ上達いたしませんが、今日も楽しかった!と感じられるようなステージをと心がけています。
さすがに暑さでバテバテになりましたが、精いっぱい踊った分、今日も最高に楽しかった!!

ポトシで汗だく~
演奏後のArcoダンスチーム。会心の笑顔です!おつかれ!!

↓ コンパニェロスのステージより、「ソルテロ・リブレ」の映像をどうぞ。


さて、自分たちの演奏が終わってもお祭りはまだまだ続くぞ~!と言わんばかりに、ロスコイジスさんのステージで踊る面々。元気いっぱいじゃ☆

集まれみんな踊ろうよ~ それ、ヒップ・アタック!

Akiちゃんを筆頭にサンフアニートなどのリズムに合わせてノリノリです。
アルコイリスは、グルーポ・タキさんとの出会いと交流から大きく影響を受け、変化成長させていただいてきました。とくにダンスは、AkiちゃんやYuukoちゃんたちからUzuちゃんへ、そしてArcoジュニアたちやNatachaへと受け継がれてきたものです。
この出会いのおかげで今こうして思いっきり音楽を楽しめてると思うと感謝の気持ちでいっぱい。今回いっしょに踊る姿を見ることができてとてもうれしゅうございました。そしてさらにさらにフォルクローレ・ダンスの輪が広がっていくといいね~。またいっしょに楽しもう!

さらに続く!(おまけがあるよ☆)

おかげさまで6000カウント!!

ごあいさつCM(0) TB(0)

おかげさまでアクセスカウンターが6000を突破いたしました!いつもご覧いただき誠にありがとうございます☆
6000を記念して、MIDI音源をひとつ作りましたのでお聴きくださいませ♪ → 「Aquas Claras

さて、話は変わりますが、ひと月前の8月6日はボリビアの独立記念日でした。
1825年にスペインから独立、とのことでもうすぐ200年の歴史を刻むことになります。
日本でもお祝いのイベントが毎年行われているそうで、先月東京アルコからそのときの写真が送られてきておりました。

ボリビアの女の子 はりぼての牛さん

こうして記念日をお祝いして楽しむのって、自分たちのルーツや初心を思い出すためにもいいことだなって思います。故郷を遠くはなれた人たちにとってはなおさらのことでしょう。

ボリビアに比べるとまだまだですが、アルコももうすぐ10周年!Natachaのメモによるとたしか結成は12月だったか…その日は忘年会を兼ねて盛大にお祝いをしたいね~。これからも元気にがんばろう☆

赤崎神社音楽フェスタ2008in樂桟敷(前篇)

演奏歴CM(1) TB(0)

こんにちは!まだまだ暑いですね、休日はいかがおすごしでしたでしょうか。
9月6日の土曜日、長門市にあります赤崎神社 樂桟敷(がくさじき)にて、県内および近隣グルーポさんによるフォルクローレの共演イベントに出場してきました。
New!
当日のステージを一部動画でアップしています!こちらをクリック → アグアス・クラーラス@樂桟敷2008

赤崎神社音楽フェスタ2008in樂桟敷 ©nobuさん

天候は蒸し暑いながらも曇りがちに推移、イベントの終了までなんとかもってくれました。
はらはらしながらも、スタッフのみなさんやPAでお世話いただいたtamさんはじめロスコイジスのみなさん、出演者のみなさん、それにお客さんもさぞホッとされたことと思います。
…しかし、暑かった!お客さんは数少ない日陰に陣取って、演奏者は汗だくになりながらもがんばりましたね!

オープニング、YOSHIKICHAのみなさん

今回僕たちは、2つのステージ、その間の衣装替え、それにこの暑さもあり、全部のグルーポさんの演奏までは見られませんでしたが、この日のもようはロス・コイジスさんのホームページに詳しくレポートされていますので、イベント全体の様子はこちらをご覧ください → ”アンデスの響き”
また、今回も写真撮影にPAに、獅子奮迅の働きでがんばってくださいましたnobuさんが、ご自身のフォトページにてたくさん写真を公開されてますので(当ブログにもいくつかいただきました、いつもありがとうございます!)、こちらもどうぞ → ”nobuさんのフォトアルバム”

それでは、本編に入る前にイベント開始前のようすから。

手作り料理でお昼ごはん 毎回趣向を凝らしてもらってます、Muy bien!

ArcoチームはタイミングよくPAのセッティング完了ころに到着。せっかくなので初っ端で申し訳なくもリハーサルをさせていただきました。
今回演奏を見送った”サバトラ”など数曲をテスト。うーん、やっぱりこの石段を前にすると気分も高まるなあ。本日はどうぞよろしくおねがいします!

さて、今日もArco女性陣&すーちゃんお手製の手料理でお昼ごはんをいただきます!
すーちゃんの定番のウインナー、Omu家の奈良漬け、Eriちゃんの玉子巻きは砂糖を使わない代わりにだしを工夫してやさしい味に仕上げた一品、Massyの野菜炒めは辛さと旨味のバランスもグッド!Natachaのサラダは特にOmuさんお気に入りなのですが、加えて今日は納豆の寒天固めがあるぞー!
納豆をアウトドアで食べるって考えもしなかったけど、これなら手軽においしくいただけます。いつもながらNatachaの発想力には感服じゃ。
みんな今日もありがとう!おかげでステージもレジャーも大満足の1日でした☆

さあ、では本番だ!

Arcoirisのステージ ©nobuさん

今回3番手で登場、ArcoオリジナルのTシャツ(ロゴはOmuさんの妹さんのデザインです!)、ジーンズ、それにリストバンドと、そろいのコスチュームに身を包み、「アグアス・クラーラス」、「ワイヤイヤイ」、「サリリ」の3曲を演奏しました。
衣装はシンプルだけど、動きやすいし、こうして見ると夏のロックフェスタみたいでなかなかいい感じ…というかダンス組はこれでないととてもやれんかったよな~。

ダンスもよーがんばった!! ©nobuさん そろいの夏Tシャツで ©nobuさん

「アグアス・クラーラス」では、Arcoダンスチームで考えた、これまたオリジナルの振り付けによる踊りを披露!高校生の二人は学校の体育祭が終わったばかりで、筋肉痛に耐えながらがんばってくれました。演奏組もとくにNatachaはボンボとサンポーニャの一人二役こなすなどして大健闘です!
Omuさんの柔軟なMCに、すーちゃんの愛嬌あふれるパフォーマンス、みんなそれぞれ成長を遂げてて頼もしいかぎり。

↓再生ボタンをクリックするとステージの様子をご覧いただけます、どうぞ!



演奏中は暑さで緊張するどころではなかったけど、演奏後はみんなやりきった!という充実の笑顔であふれていました。おつかれさまー!あ~水がおいしいな~。
…と余韻にひたる間もなく、すぐに次のステージも控えてて衣装替えに直行です。
というわけで、コンパニェロスのステージなど続きはまた☆

アロス・コン・レチェ

南米グルメCM(2) TB(0)

アロス・コン・レチェ(Arroz con Leche)は、お米を使ったプディングで、南米のペルーやボリビアなどで人気のデザートです。
直訳すると”牛乳入りごはん”ということになりますが、作り方もその名の通り、お米をミルクで煮詰めて、砂糖やバニラエッセンス、干しブドウなどを加え、冷やして固めます。香り付けにシナモンをふってあることも多いようです。

お米を主食としている日本人にとっては、お米のデザートなんて…という感覚でとらえてしまいますが、最近ではお米を使ったパンや洋菓子も開発され人気を博しており、ふつうにデザートと思って食べるときっとおいしいと思うのですが、どんな味なんでしょう?

そして、このアロス・コン・レチェと一緒に器に盛って、あるいは上にかけて食べるのがマサモラ・モラーダ(Mazamorra Morada)です。
南米各地で飲まれているチチャ・モラーダ(Chicha Morada)というジュースをゼリー状にしたもので、当地原産の紫トウモロコシ(Maiz Morado)を主原料としています。
作り方は、紫トウモロコシとパイナップルやリンゴやレモンなどを煮込んで作ったジュースに、片栗粉などの凝固剤を混ぜ、干しブドウやプルーンなども加えて固めます。
なお、紫トウモロコシには、抗酸化物質ポリフェノールの1種のアントシアニンが豊富に含まれていて、血圧抑制や血液浄化、視力回復などの効果があるそうです。

とても甘く、シナモンやフルーツの香りが刺激的ですが、健康的な主食をおいしくいただくという知恵から生まれたものなのかもしれませんね。

なお、アロス・コン・レチェとマサモラ・モラーダを容器に半分半分に盛ったものをCombinado(コンビナド)と呼ぶそうで、屋台などでも売られていてたいへんポピュラーなデザートなのだとか。
マサモラだけでは味が強すぎる気もしますが、お米のデザートと一緒に食せば調和のとれたマイルドな一品なのかも。夏の暑い季節の穀物食としても注目のデザートです。

グルーポ・ヴィエントス(&みこさんず)秋のライブ情報

おしらせCM(2) TB(0)

柳井勇さん率いるグルーポ・ヴィエントスの秋のライブ予定をお届けします!
(日時や内容は変更があるかもしれません、ご了承ください。)

ところで、先月益田市で行われたイベントの様子がYou Tubeにてご覧になれます。
オリジナルの2曲の演奏のもようはこちらをどうぞ☆
   「米の酒と笑い声と自慢ばなし」 (”ふれあいホールみと”にて)
   「ちぎれ雲」 (同)

○ ムジカ合唱団演奏会 (グルーポ・ヴィエントス賛助出演)

 日時:10月25日(土) 19:00 ~
 場所:安野光雅美術館(島根県鹿足郡津和野町後田イ60-1)

シルクウェイにちはら収穫祭

 日時:10月26日(日)
 場所:シルクウェイにちはら(島根県鹿足郡津和野池村1997-4)
 ※ 六子さんとともにヴィエントス出演予定!!

柳井まつり

 日時:11月23日(日・勤労感謝の日) 時間未定
 場所:柳井市駅前 麗都路通り、白壁通り周辺
 ※ 詳細はおっておしらせします。

 みこさんずクリスマスコンサート(2007)より

○ みこさんずクリスマスコンサート(予定)

 日時:12月13日(土) 19:30~21:00
 場所:日原天文台(島根県鹿足郡津和野町枕瀬 806-1)

9月の演奏予定

行事予定CM(3) TB(0)

みなさまこんにちは。9月になりました、いかがおすごしですか。
涼しくなったかな、と思うとまた蒸し暑かったり、まだまだ夏の名残りがありますが、秋になれば何をするにもいい季節、元気に活動していきましょう!

秋に衣替え   さて、アルコイリスの9月のステージをおしらせします☆

赤崎神社音楽フェスタ2008 in 樂桟敷

 日時:9月6日(土) 12:00 ~ 15:30
 場所:長門市深川藤中 赤崎神社 樂桟敷(がくさじき)
    (雨天の場合は長門市中央公民館)

 ※ 長門フォルクローレのみなさんが主催するフォルクローレの祭典です。
 ※ 今年の出演予定グルーポは以下の通り。

   12:00~ 長門フォルクローレ(長門市)
   12:25~ ラス・ティアス(下松市)
   12:55~ アルコイリス(下松市)
   13:20~ YOSHIKI-CHA(山口市)
   13:45~ コンパニェロス(北九州市、下松市)
   14:10~ YAMA(大竹市)
   14:45~ ロス・コイジス(下松市)

 ※ アルコイリスのメンバーはコンパニェロスとしても出演、計2つのステージを予定しています。



YMCAコンサート

 日時:9月14日(日) 16:30 ~ 18:00
 場所:北九州市小倉 松柏園

 ※ 北九州のグルーポ・タキさんと合同の”コンパニェロス(Compañeros)”で参加します。
 ※ アルコイリスからはOmu、Piyo、nosaの3名が参加、一般には非公開のイベントです。

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在6名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu(2007)】

(2017年5月31日更新)
最近の演奏を動画でアップしました☆こちらをクリック → Arco動画
5曲ダイジェスト
2017.5.28 コーヒーボーイ光店前にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

suzuma-banner02
すーちゃんのブログ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun 2017
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay 2017
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena 2017
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste 2016
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña 2017
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2017
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas 2017
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ 
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Carinito 2017
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi 2017
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2017
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita 2017
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento 2017
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
風の踊り (ワイニョ)
 Danza del Viento
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルの空 (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
七夕の長いシャワー (アイレ・デ・クエカ) 2017.7
 Long time to take a shower
赤か白か (モレナーダ) 2017.7
 Rojo o blanco
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: