フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

ピカピカ☆輝け栗名月の夜!

活動歴CM(0) TB(0)

毎週金曜夜のArco練習日。この日はお客さま、新楽器、新曲、おみやげ、…などなど、息つく暇なし!の厚い熱~い夜となりました☆

jizoさん、ベース、ナスカみやげ、カマンチャカ、そして…!

まずは、11月にひかえる2ステージに向けての練習…の前に、やってみたくてしようがなかった「カマンチャカ」!楽譜もできたのでさっそくお試し。感触的にはまずまずか、12月のステージまでにはできるようになっときたいねー、がんばろう!
そして、ステージに向けて練習しておりましたら、Jizoさんがおいでになりました。 Dé la bienvenida!しかも真っ赤なベースをたずさえて!!

初めてのベースです! 構えはこう!

で、さわらせてもらった高校生の2人。さすがにこの世代は興味津々ですな!
ロングスケールなのでちょっと左手がきついか、Arcoで購入する際はやっぱりミディアムがいいかね~。しかしまあ真紅のカラーが映えておるのう。
ちなみにアンプはないので音はちょっとしか出ていません。そのうち重低音をブーゥン!ブーゥン!いわせてみたいね ♪

第2回 来てみんさい感謝祭 ポスター ここで演奏します。Jizoさんともセッションするよ!

休憩までの時間は、Jizoさんをまじえて、11月7日の“新南陽ふるさとふれあい物産展”で演奏する曲目や、同14日の“第2回 来てみんさい感謝祭”@周東病院での予定曲などをいっしょに合わせてみました。ワヤヤイとかね。
Jizoさんはギターでベースパートのデモンストレーション。いいですね~!
そうそう、この低音域!全体的に音の軽い感じのするArcoに必要なのはまさにコレじゃあないの、ただ今購入を検討中☆

うへっ!(インカコーラの炭酸がきつかった?) お月さまのような刈りたての頭のSuzumaくん。キラリ

後半はもみじまんじゅうや、先週ナスカ展で買ってきたインカ・コーラなどいただきながら、そしてなんといってもとある話題で大盛り上がり!(こちらはまたいずれお話しいたしますね~。)
というわけで、いろんな出来事詰め込んだ栗名月の秋の夜でした。それではまた☆

スポンサーサイト

ソルテロ・リブレ ~ in きららドーム ~

活動歴CM(0) TB(0)

先日行われた“きらら物産・交流フェア2009”でのコンパニェロスのステージより、「ソルテロ・リブレ」の動画をアップしました☆

[高画質で再生]

ソルテロ・リブレ ~ きらら物産・交流フェア2009より ~

[広告] VPS

平尾台、そしてきららドームのデビューを飾ったのは、いずれもこの曲。
踊りから入る演奏スタイルは、もうすっかり定着してきたね~。メンバーのみんなもこれでばっちりエンジンがかかります。
Hatamaさんはなぜか、またしても!マイクのつながらないトラブルが…。各人バックスクリーンにある大型モニターに大きく映し出され、音のほうもしっかりドーム中に届いていたようです。
すごく緊張したけれどめちゃめちゃ楽しかった!またこんな大きな舞台で演奏できるように、元気に活動していきましょう~。

☆シャキーン!!

おまけ。
ペルー展でも手に入れた、ペルーの代表的な飲みもの インカ・コーラ。
缶入りのものだけと思っていたら、先週行ってきたいのちのたび博物館のナスカ展の会場では、ペットボトル入りのインカ・コーラを発見!さっそくわしのコレクションに仲間入り。
ふたは開けてないので中身はまだあるよ。少しだけど練習のときにみんなで飲もう☆

ナスカ展とペルー音楽の夕べ

活動歴CM(2) TB(0)

季節はずれの黄砂舞い飛ぶ秋の週末、北九州市のいのちのたび博物館で開催された特別企画、“世界遺産ナスカ展とペルー音楽の夕べ”にArcoメンバー4名で行ってまいりました☆

ペルーの赤! 民族衣装試着コーナーにて。Arco男子、ペルーでV!

Omuさんが事前に応募してくれていた抽選に見事当選、都合のついた4人で北九州へ!
Massyは音楽イベントでは九州初上陸、Natacha&Suzumaくんはあれやこれやで何度も来ている、縁ある北九州でございます。
アカデミックな展示鑑賞ももちろんですが、今回のお目当ては、ペルー出身のフォルクローレグルーポ、ルパイの演奏を見ること!

それっカマンチャカ♪ スペースな夕暮れ

行き帰りの車中では、Arco練習曲集5に入れた曲をみんなで絶唱しながら。
カリニートカンデラリア、そしてカマンチャカ!(なんでか頭文字“カ”だらけ)聴いたばかりの曲をさっそく午前中練習していたようで、しかもほぼ習得。すごいのう!
そして到着後、開演までの時間は、博物館そばの広場でのびのび野外練習してました。するとそこへ…。

イエ~イ、リチャード・ギア(ノーノー)!

ペルーの人たちが気さくに話しかけてきました。フォルクローレやってるの?ちょっと演奏してよ!
カリニート、オー、もとはワイノだけどあるグルーポがクンビアに変えたね~。
ワヤヤイのストロークはこう!サンポーニャもっと気持ちを込めて!
北九州を中心に活躍されているラテンバンド、アンデス・フォルクローレのリチャードとジョン、マネージャーのnobukoさんご一行なのでした。Mucho Gusto!
翌日福岡でライブを行うそうで、そのついでかお友だちのルパイの応援にやって来たのだとか。なんとリチャードはフラメンコのカンテやカホンもされるそうで、ダンスもカッコよかったな~。
いつか演奏や踊り見てみたい、いろいろ教えてくれてありがとう!Muchas Gracias, Hasta Luego また会いましょーっ☆

ペルーの民族衣装 コンドルの剥製が待っています

コンサートが始まるまでは、ホールでバーチャル・シアターを見たり、展示物を鑑賞したりして、歴史や文化のお勉強。
こういうことって音楽活動には直接関係ないかもしれないけれど、その背景を知ることはとても大切だと思います。音一つ出すにしてもより心がこもるようになるというか。より身近になっていくよね。
感受性が豊かな若い時期に、こういうことに触れた経験は、きっと彼らの中で時とともに育まれ、実りをもたらしてくれることでしょう。

楽器やCDのお店 熱気にあふれております

さあではお待ちかね、ルパイのコンサート。盛り上がりました~!
ワイノやサンフアニート、マリネーラやティンクもあって、ハチャ・ウルやリャマの道など知っている曲もけっこうありました。
曲紹介のまま花祭りに突入したり、リーダー・マルコさんの進行もおもしろくて、なかなか参考になったなあ。管と打だけの入りもいいよね。
ラストの曲はお客さんに立ってもらって「ランバダ」の演奏。
さあここからが本番じゃ、踊るでよ~!
まずは拍手喝采のアンコールで「アンデスの旅人」、そしてもう一丁「モリエンド・カフェ」!ステージ前へ繰り出して、ルンバで踊りまくり!!楽しかった~♪
しばらく熱気さめやらぬ会場と、夜風がここちいい一同でございました。

お気に入りの醤油ラーメンでシメ!おつかれさま☆

今回もしっかり満喫した北九州の旅。帰りはいつもの めかりP.A.に立ち寄って、海峡の夜景を眺めながら夕ごはんをいただきました。時間が遅くなって眠かったけど、ええ一日じゃったなあ!
またみんなで来てみたいね~、リチャードたちにも会えるかな?! 次の出会いを楽しみに待ちながら、日々の活動に励んでいこう(11月はいそがしくなるでよ~)!
みなさまも体調管理にはお気をつけて、お元気で!それではまた☆

おかげさまで18000!

ごあいさつCM(0) TB(0)

いつもご覧いただきありがとうございます!
ちょっと報告が遅くなりましたが、おかげさまでブログのアクセスも見事 18000を超えることができました!!Muchas Gracias☆

感動の新曲がそろったよ!
新しい練習曲集CDも完成したでよ~。真新しい感動の詰まった全16曲 ♪

さてさて、今回のMIDIプレゼントはこちら!ロス・カルカスのトーバスで「カマンチャカ」です。

   KAMANCHACA   ※ クリックでご試聴になれます。

先日開催された“第6回平尾台フォルクローレ祭り”。
コンパニェロスでいっしょに出場した、リーダー・Hatamaさんのお父さんが写真を撮ってくださっていて、いただいたそのスライドショーDVDのBGMに流れていた曲がこのカマンチャカ。
初めて聴いて「おおーカッコイイ!!」と、すっかりお気に入りとなりまして、作譜ついでにMIDIで作成してみました。

最近はまだまだこのほかにも新たに気に入った曲が多くて、何から手を付けていいのやら…といった状況ですが、そういう情熱があるからこそ楽しく活動できるんだよね~。
まあぼちぼちですが、これからもたくさんレパートリーを増やしていこうじゃあないの☆

きららドームで演奏しました!

演奏歴CM(5) TB(0)

今日も晴れわたる青い空!
18日の日曜日、山口きらら博記念公園で開催されました“きらら物産・交流フェア 2009”で、コンパニェロスで演奏してきました☆

きらら物産・交流フェア2009にて 初代メンバーのYotchanと。

土日の2日間でなんと10万人もの人々が訪れるという、県内中の特産品が大集合!企業展示や地デジの紹介などなど、お得でおもしろい見どころ満載の、毎年恒例のビッグなイベント。
今回山口県ペルー協会さんのお招きと、風工房・tanakaさんや三倉岳マスターさんのお世話もいただき、ペルー展のPRのためにやってまいりました。がんばるぞ!

ブエノス・ディア~ス! 中の人は若い女性でした
山口国体のPR隊も大活躍。ちょるるはそのマスコットキャラクターで、演奏後控えの間で偶然遭遇。ここぞとばかりにツーショットでV!本番少し遅れちゃった?!ごめんありがと~。

これほど大規模なイベント、事前にペルー協会のOさんから、一定の時間をすぎると搬入業者が集中して混雑するとの情報をいただき、朝6時に出発!
時短のため衣装に着替えてクルマに乗りこむArcoメンバーたち。Piyoちゃんはなんとこの格好で、待ち合わせ場所のバス停でしばしたたずんでいたそうな。ナイスガッツじゃ!

両翼94メートルの野球場にもなるほどの広さ! 海風で風船が!弁当が!!飛ばされる~。。
ドーム内、広い!気圧が低い(?)せいか、弦が狂いやすかった気がします。野球場ほどの広さがあるし、この人だかりのため移動はほんとたいへん!
屋外にもたくさんのブースが。海近くのため風が強く肌寒かったけど、このお天気とお祭りのにぎやかなムード、いいね~。


さてペルーブースは朝一番、入口付近のメイン・ステージでのPR、そしてフォルクローレの演奏です。開場前、関係者のみなさんがちらほらいらっしゃる中、音響チェックとリハーサルを終え、定刻9時の開場を待ちます。大舞台だけに緊張でおなかが。。…
開始アナウンスにともなって扉が開くと同時に、ドドドーッ!となだれをうって階段を駆け降りるたくさんの来場者!!
これにゃあびっくりじゃ!目玉商品やプレゼントがあったらしいですが、みなさん毎年楽しみにしてるんだろうなあ。
おかげでテンション上げ上げ!でのぞんだステージでは、お得意のソルテロ・リブレではHatamaさんのマイクがつながらない恒例のアクシデントも、おおいにはじけるダンス部隊!
コンドルは飛んで行くはケーナ吹く手がふるえまくり。。
花祭りではギター初披露でドキドキのAkiちゃんでしたが、まずまずうまくいったんじゃあなかろうか!
みんなおつかれ、お客さまありがとう!!

朝のリハーサル準備中

その後は随時、ペルーブース内にてPR演奏。
昨年同イベントで演奏したYAMA兄妹も駆けつけて、入れ替わりで演奏したりしました(彼ら元気にやっておりますよ!)。
しかし、お昼とステージの時間以外は演奏し通し。でも、用意した曲のほかに、Rinaちゃんとにわかセッションで数曲やってみたり、お気に入りのナンバーを即興でハモってみたりと、未知の展開が刺激的で楽しかったなあ!シナリオ通りではないライブ演奏の醍醐味をたっぷり味わいました(おかげで物産品はほとんどまったく味わえませんでしたが…)。

楽しかったよ~!

そしてお昼の地デジのステージ。
ペルー協会副会長さんの名スピーチ、留学生のRくんと司会のUさんの見事な掛け合いに続き、本日2度目の演奏です。
おお、なんだかお客さんが多いーぞー。今度は慣れた曲だしハッスルせんにゃあね!
多少歌詞間違えたりテンポ速かったりしましたが、たくさんの方たちに応援してもらって楽しかったのでOKよ!
このあとのYAMAも3曲披露して喝采を浴びていました。僕も久々「緑の涙」で助っ人演奏、ぶっつけだったけどまあまあうまくいったかな?
今年も元気な姿披露できてよかったの!みんなごくろうさま☆

…あとで気づいたのですが、この後に地デジPRの美人アナ4人組とテツ&トモのステージがあったそうな。どーりでね~。
でも直後のブースでのPR演奏にはけっこういっぱい聴きに来てくれてたよね、みなさまグラシアス!!

道の駅でひと休み ありがとう、きららと青い空!

さあ荷物を片付けてお買い物!というまさにその時にイベント終了のアナウンスが。まあ一日まるまるフォルクローレ漬けで楽しめたからいいや ♪
近くの道の駅でたこ焼きなどほおばって帰りました。HatamaさんとAkiちゃんは今日も遠くからごくろうさま、また元気に会おうね~。
ひとまず、きらら物産・交流フェア初体験記でした。
ステージ演奏のもようは、後日動画でアップいたしますのでお楽しみに。米ガトーでした☆

Omuさんの誕生会 ~ マクロビ風

活動歴CM(0) TB(0)

アルコイリスにとって毎年出番の多いこの時期ですが、合間を縫ってOmuさんの誕生日をみんなでお祝いしました☆

燃えよアラフォー!
サンポーニャで鍛えた肺活量で、1m以上離れた場所からフーッ!お見事☆

豪快に燃え盛る炎!こちらはNatachaが光市内で買ってきてくれた、マクロビオティックのマロンケーキでございます。
砂糖や乳製品などを一切使用せず、からだにやさしい素材だけで作られています。(僕も昔はパンやケーキをよく作ったけど、むずかしいんだよね~。。)
うん、おいしい!しっとりとした食感、ほんのり栗の甘さと大豆系の香りがただよい、みんなに大好評でした。

おめでとう!

今夜は文化祭準備などで忙しいなか、数々のプレゼントを持ち寄ってメンバー全員が勢ぞろいしました。
靴下やタオルケット(なかなかいい柄!)、アンデス由来の野菜を使った、トマトの甘納豆にヤーコンの麺などなど、秋冬に向けてうれしい品々を贈られていました。
マクロビ料理のように、いつも誰にもやさしいOmuさん。Arcoにやって来てもう8年くらいになるかなあ、サンポーニャとMC担当のみんなの心の支えのような存在です。
ただ今ちょっと体調をくずして、しばらく演奏活動はお休み中ですが、しっかり治してまたみんなでにぎやかにやりましょうねー!おめでとうOmuさん☆

   草原     草原     草原     草原     草原     草原     草原     

さてさてそして、先日行われた“第6回 平尾台フォルクローレ祭り”でのアルコイリスのステージより、1曲目の「ソルテロ・リブレ」のアップロードも完了しました。どうぞご覧くださいませ!

[高画質で再生]

ソルテロ・リブレ(平尾台フォルクローレ祭りにて)

[広告] VPS

平尾台デビューを飾ったこの曲、ジュニアのEriちゃん、Suzumaくんとともに、大人組のNatachaも初ダンス参戦。大いにはじけております!
来年もまたみんなでいっしょに楽しみたいね☆

きらら物産交流フェアで演奏します!

おしらせCM(1) TB(0)

来たる10月18日(日)、山口きらら博記念公園にて開催される“きらら交流物産フェア2009”で、コンパニェロスで演奏します!

コンパニェロス(2008.4.20)
2008年マチュピチュ・エン・ハポンにて

きらら元気ドーム内の、山口県ペルー協会さんのペルー展コーナーの一環として、ステージで演奏させていただきます。ペルー展コーナーでは、風工房・tanakaさんのケーナ作りもありますよ!このほかインカ・コーラの試飲や物販もあるようです♪
また、スポーツ広場ステージでの“地デジで元気!”コーナーにおいても、三倉岳の兄妹デュオ・YAMA(nosaも助っ人で参加予定)の演奏につづき、約20分のステージ。その後はなんと、テツandトモによる地デジPRが行われるもようで、こりゃ~もう、みなさんぜひぜひ見に来てくださーい!!

☆ コンパニェロス タイム・スケジュール

 9:05 ステージ演奏(きらら元気ドーム内ステージ)
     (♪ソルテロ・リブレ / コンドルは飛んで行く / 花祭り
 9:30 ~ 11:30 ペルー展PR演奏(ペルー展ブース付近にて)
 13:00 ステージ演奏(スポーツ広場ステージ)
      (♪ウァリベレンの想い出 / ワヤヤイ / イミジタイ
 13:30 ~ 14:30 ペルー展PR演奏(ペルー展ブース付近にて)

ペルー展PR演奏ではこのほか、YAMAと入れ替わりで、カルカスのナンバーはじめありったけのレパートリー演奏して盛り上げたいと思います!お楽しみに☆

コンパニェロス合同練習 ~ きららへGo!

活動歴CM(0) TB(0)

みなさまこんにちは!平尾台の余韻醒めやらぬ連休締めくくりの月曜日、北九州グルーポ・タキのHatamaさんとAkiちゃんをお迎えして、アルコイリスと合同のコンパニェロスの練習をガッチリ!楽しみました☆

秋の夕日に照らされて
アクアピアこいじにて。左上、特設ステージで盛り上がるSuzumaくん。

平尾台での演奏が終了したばかりですが、次週18日に控える“きらら物産交流フェア”に向けての緊急練習。北九州のお2人は前日、長崎~大分の旅行を経ての下松来訪でございました。おつかれさまでございます!
TakiさんとArcoは共通のレパートリーが多く、課題の3曲も含めて、この日14~15曲の候補曲を準備。というのも、朝と昼の本ステージ以外でも、ペルーブース付近でのPR演奏を随時行うため、ありったけの曲を合わせてみました。
本番ではリハーサルができず、またまたぶっつけの出番となりますが、Tomorrow Never Knows!出たとこ勝負の展開を楽しみますか~。
今回お世話いただきます山口県ペルー協会さんのお隣は、2016年リオ五輪開催決定で沸くブラジルブースさんなのだそうで、ただでさえにぎやかなブラジルに負けないように、しっかり盛り上げていきましょう!!

さて、“第6回 平尾台フォルクローレ祭り”の映像第2弾、「ウァリベレンの想い出」のアップロードも完了です!

[高画質で再生]

ウアリベレンの想い出

[広告] VPS

いろいろな人たちが持っているカラーをそのままに、楽しく歌い踊った夢舞台。
いっしょに奏でればみんな友だちモレナーダ!いつかパレードもしてみたいですね☆

平尾台にコンパニェロス登場!!

演奏歴CM(0) TB(0)

お待たせしました!“第6回 平尾台フォルクローレ祭り”より、コンパニェロスのステージのもようをお届けします☆

♪Recerdos de Huaribelen
Photo by 風工房tanakaさん。ありがとうございます~!

北九州のグルーポ・タキのHatamaさんの呼びかけで集まった、福岡、長崎、熊本、山口、そしてさらに福井まで!のメンバーで構成された、総勢18名もの大混成部隊“コンパニェロス”。
スペイン語で友だちや友情を表すその名のごとく、各地から旧知の方から知らない人まで、いっしょにさわいで楽しもうと集結した、フォルクローレ大好き!の仲間たちです。

まもなく、コンパニェロスです☆ お、カッコええぞ
舞台袖で出陣を待つ一団。お互い派手ですなー。もう衣装だけで気分はお祭りさわぎ♪

ふだんは各地で別々の活動をしているので、当然全体での合わせはまず無理。
この日のパレード前と出番の直前、進行の確認を少々したくらいで、本番突入とあい成りました。どの人がどんなパフォーマンスをするのかわからないままでのステージ、先の読めない心配よりも、いったい何が飛び出すのか?!という期待感で胸が高鳴ってきました。
それに何よりこのにぎやかな衣装!自然に楽しい気分になって、初めての人たちとも気軽に打ち解ける、ほんとはシャイなArcoメンバーたち。いいねーこういうの!誰もがいっしょに闘う仲間だ(ケンカ踊りのティンクだけにね)☆

ウォッホホホーゥ! Photo by Piyoちゃん

じゃーん!
今回一番目立ってたのがこの衣装。長崎・ロスエッパカーニスのAbukuさんです。
なんと仮面以外は全部手作り!100円ショップで小物をそろえてコツコツ自作されたのだとか。この衣装着てる姿だけでも笑えるんだけど、ステージ上でウェディングケーキが踊ってるようなパフォーマンスは最高にオモロかった~!
襟首の裏側には“COMPANEROS”のロゴが。ぜひまたいっしょに披露してくださいませよ、Abukuさん☆

はるばるごくろうさまです! Photo by Piyoちゃん

こちらおなじみ五郎八さん。
写真撮ってくれたPiyoちゃん、実は、五郎八さんがパレードのときからモレナーダのときまで着ていた白い衣装を撮りたかったのだそうですが、ひとまず代わりにこちらを。
最初いっしょにリハやってて、あれっなんで五郎八さんがいるの?!名簿に名前あったっけ…と不思議に思ったのだけど、そういや本名知らないしな~。。でも、どこにでも登場してその場になじんで楽しませてしまう五郎八さん、さすがッスね!衣装もダンスもきまってました☆

それーティンクじゃあ!
Photo by Hatamaさんのお知り合い

しかしいろいろおもしろい人がいるもんだ!さすが九州、ツワモノぞろい。
ステージで演奏してて、おっさすがチャランゴ上手い!サックスかなりいいじゃん!ワヤヤイのハモリが渋くてきれいだ~。みんなダンスうまいし、おおっおもしろい動き!とさまざまな新鮮な発見が。
いっしょにやってる仲間として実に頼もしく、そしてみなさん実に輝いて見えました。
ラストは「セリア」でティンクの演奏とダンス。うおっ、途中から五郎八さんとAbukuさんの乱闘がはじまった!演奏のほうもいろんなキーが入ってるぞ~。
なんだかしっちゃかメッチャカですが、それぞれが“楽しさ”を、楽器や声や手足を使って、思い思いのかたちで表現していました。なんて素敵なことなのでしょう!
まさにカルナバル!!あー楽しかった、みなさん!ありがとーっ!!

[高画質で再生]

セリア

[広告] VPS

さあお待ちかね、動画のアップが完了いたしました!
まずは「セリア」から。みなさんの素敵な演奏にダンスに衣装、じっくりお楽しみください。
五郎八さんが掲げている旗は、アンデスのさまざまな民族の人たちの統合の象徴・ウイパラ。スタイルはさまざまだけど、この旗のように、音楽を通じて心一つに歌い躍るコンパニェロス!
またこんなセッションができるといいなー、さらに派手に盛大に!盛り上げていきたいですね☆

カンデラリアの母

フォルクローレの曲CM(0) TB(0)

平尾台フォルクローレ祭りのレポートの途中ですが、動画アップロードの準備が整うまで、ここでちょっと曲のご紹介。
ペルーのモレナーダ、「カンデラリアの母(Virgen de la Candelaria)」をどうぞ☆

   MIDIファイル カンデラリアの母

チチカカ湖畔の町・プーノにて、毎年2月に行われる“カンデラリアの聖母祭”。
このお祭りは、スペイン人たちが持ち込んだカトリックの祭日を、インディヘナの人たちが土着の信仰と結びつけ、自分たちのスタイルへと昇華させたもので、サン・ファン・バティスタ教会を舞台に、2週間にわたってダンスやパレードが繰り広げられます。
ペルーでも大きなカルナバルの一つで、ペルー各地や、ボリビアから国境を越えてやって来る人たちも大勢いるそうです。
ここでの音楽や踊りは、聖母カンデラリアに捧げるためのものです。

「カンデラリアの母」は、このお祭りをモチーフに作られた楽曲ですが、詳細は不明。
ひと昔前、今は解散してしまったペルー出身のグルーポ、ケルマントゥがライブで披露してくれた曲で、Arcoメンバーお気に入りの一つでした。
そのケルマントゥが来日するきっかけとなったのが、このカンデラリアの聖母祭だそうで、彼らにとってきっと思い入れのある曲だったに違いない。
そうそう、リーダー格のアントニオには、すーちゃんと同い年の息子さんがいて、すーちゃんは“大きくなったらケルマントゥに入れて下さい!”なんてお願いしてたっけ。元気にしてるかなあ、アントニオ。
僕にとっては、リズムとメロディの融合した音楽のおもしろさに気づかせてくれた存在で、彼らの出身地であるアレキパには一度行ってみたいなあと思っています。プーノとはバスで5~6時間の距離なのだとか。あのコンドルの舞う姿を眼下に眺めることのできる渓谷・カニョン・デル・コルカも近いそうです。

平尾台デビュー!

演奏歴CM(4) TB(0)

見事に晴れ渡る青い空!
10月最初の日曜日、北九州市の平尾台にて行われました"第6回 平尾台フォルクローレ祭り”に、念願かなって初出場!おおいに楽しんできました☆

ごろーん、すごい青空!

僕(nosa)だけは、昨年のお祭りにロスコイジスさんといっしょに参加させていただいたのですが、あいにくの雨。。
そしてArcoメンバーとのぞんだ今年、好天の平尾台はもうまったくの別モノ!なんてすばらしいところなんじゃろ~、こんな場所で演奏できるなんて♪

Photo by Eriちゃん ただ今パレード準備中
ディス・イズ・カルスト台地。遊歩道や各種設備も整って、晴れた日の行楽にはもってこいのレジャー・スポットですね。お祭りのオープンを飾るパレードでは思わず心躍りました。

でっかいね~ きたぽっぽ
ゲートからステージへは少々距離があり、出演者はそのエントランスロードを楽器を片手に行進しながら入場。お客さんは汽車型の園内連絡バスで移動します。

まずはステージとなった高原音楽堂のワンダフルなこと!
ステージを取り囲むように、芝生の客席がすり鉢状に広がり、まわりは芝生の広場、遊具施設、かき氷やファーストフードの売店と、音楽などの催しを中心に、鑑賞するもよし、遊ぶもよし、のんびり寝ころぶもよしと、思い思いに楽しむことができるのです。

音楽を聴きながら お客さんもたくさん、のびのび鑑賞
左:いそがしい中、唯一じっくり鑑賞できた、チュキアゴ・マンタさんのステージ。珍しいアウトクトナの演奏は迫力があります。恒例の生着替えもご披露!

さてさて今回、初出場を果たしたアルコイリスですが、ちょっと急ぎのスケジュールになりまして…。というのも、3番手の本ステージに加えて、5番手でもコンパニェロスで出演。しかもコンパニェロスのほうは、当日の出演直前に初めて音合わせ(!)と、いったいどうなるっちゃろう?といった感じで、ステージが終わるまで自由に身動きがとれない状態でした。
なので、ほかのグルーポさんの演奏などお届けできないのは残念ですが、またの機会もきっとあるよね!

何か飛びよるよ!
この日は快晴に近い絶好のお天気!近くの山からはパラグライダーがふわりふわり。なんて気持ち良い休日☆

もちろん自分たちのステージ写真もあるわけはなく。。というわけで、レジャーを満喫するメンバーたちの写真を交えてお伝えしております。
この日、初出場の興奮からか、はたまた緊張感からか、あーっ、ケーナ忘れた!衣装も忘れたー!!お茶忘れた(わしにとっちゃあけっこう一大事)。。と、出だしからハプニングの連続の一行。
でもまあ、あるもんでできるようにやりゃええさ~と、かえって腹がすわってリラックスできたようです。本番でもいろいろありましたが、いつものArcoのスタイルでのびのび楽しむことができました☆

ステージもなんとも広いのう Photo by Piyoちゃん
出番のひとつ前、ポコ・ポコさんのステージを舞台そでから。Suzumaくんと同じ年くらいの男の子と女の子も楽しくがんばってます。
本番を終え、ほっとひと息、待ってましたのお昼です!まだまだ暑いので日陰にて。


1曲目「ソルテロ・リブレ」では、今回欠席のMassyの代わりに大人組のNatachaがダンス初参戦。うん、なかなかいい出だしで決まったんじゃあないの!
2曲目「うぁかなやふん」では、すーちゃん作詞の歌を披露しそこねた!よーし、来年また出場して再チャレンジじゃ!
ラスト「ワラ・ワリータ」はちょいとしくじったが、みんなでいっしょに日本語歌詞を歌えたのでまずまず満足ッス。
拍手もたくさんいただいて、みなさまありがとうございましたー!
Arcoのみんなもよくがんばった!笑顔でいっぱい、お茶や昼ごはんのおいしかったことよ~。おつかれさま☆

うわーい♪ 大人気、順番待ちだ
帰りぎわ、これだけは!と滑り込んだすべり台。子どもたちに大人気でした。

お昼を食べて、演奏を見て、お買い物して、お祭りを楽しむ一同。
各地のグルーポさんの演奏するフォルクローレをBGMに、仲間といっしょにのんびりすごす一日。いつまでもひたっていたいような、このひととき。
…しかし時計を見れば早や3時!ざんねんじゃがもう撤収しなければ。。

Piyoちゃんも! ブイ!
子どもも大人もしっかり遊んでおります。こんなにいい天気、そしてこんなにいいお祭りですから!

最後まで会場にいられなくて申し訳ない思いですが、ほんとうに想像以上の素晴らしい祭典に参加できて、メンバー一同うれしさと感謝の気持ちでいっぱいです!
Nakaharaさんはじめ主催されたSAMAYのみなさん、音響や会場スタッフのみなさん、参加された出演者の方々、そしてたくさんのあたたかなお客さま!誠に誠にありがとうございました。
来年もきっと今日のような青空の下、お会いできますように☆

フォフォフォ…。 まもなく、コンパニェロス出陣!

…もちろん忘れているわけではありません、次回(あるいは次々回)コンパニェロスのステージのもようを、(できれば)動画と合わせてお届けいたします!
も~うぶっつけ本番、ほとんどが初めて会う人たちとのセッション&ダンスは、シナリオなき展開で、刺激とおもしろさでいっぱい!とってもとっても感動的でしたョ。どうぞお楽しみに☆

10月の活動予定

行事予定CM(0) TB(0)

みなさまこんにちは。
10月になりました。Arcoirisブログも秋バージョンに衣がえです☆

Drawn by Massy

夏の間はまったくステージのなかったアルコイリスですが、涼しい秋以降はぼちぼちと、演奏のほうもこなしていく予定です。
まずは今月の出演イベントを2つ、ご案内いたします。

   草原     草原     草原     草原     草原     草原     草原     

第6回 平尾台フォルクローレ祭り

  と き : 10月4日(日) 11:00 ~ 16:30
  ところ : 平尾台自然の郷・高原音楽堂
  出 演 : ゲスト・アルパ奏者 増永雅子、SAMAYほかアマチュア12グルーポ
※ くわしくはこちらをどうぞ → 第6回 平尾台フォルクローレ祭り プログラム

きらら物産交流フェア2009

  と き : 10月18日(日) 9:00 ~ 15:00
  ところ : 山口きらら博記念公園

山口県ペルー協会さんのブース紹介にて、コンパニェロスで演奏します!
9:00からのステージ演奏と、ペルーブース近辺で随時PR演奏。お昼ころには、地デジのPRステージでも演奏するかも?
詳細はまた後日おしらせします。お楽しみに☆

   ふるーつ☆Cultivation・りんご     ふるーつ☆Cultivation・りんご     ふるーつ☆Cultivation・りんご     ふるーつ☆Cultivation・りんご     ふるーつ☆Cultivation・りんご     ふるーつ☆Cultivation・りんご     ふるーつ☆Cultivation・りんご     

さて、平尾台に向けての今夜の練習。新兵器が登場いたしました。

ヘッドセットマイク

じゃーん!ヘッドセットマイクです。秋のステージ用に2基、買っちゃいました。
これからこいつをどんどん活用して、各地で活躍していきたいね~。まずはOmuさんとSuzumaくんから、カッコよく決めてくれぃ!

それではみなさま、会場でお会いしましょう☆

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在6名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu(2007)】

(2017年5月31日更新)
最近の演奏を動画でアップしました☆こちらをクリック → Arco動画
5曲ダイジェスト
2017.5.28 コーヒーボーイ光店前にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

suzuma-banner02
すーちゃんのブログ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun 2017
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay 2017
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena 2017
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste 2016
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña 2017
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2017
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas 2017
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ 
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Carinito 2017
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi 2017
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2017
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita 2017
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento 2017
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
風の踊り (ワイニョ)
 Danza del Viento
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルの空 (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
七夕の長いシャワー (アイレ・デ・クエカ) 2017.7
 Long time to take a shower
赤か白か (モレナーダ) 2017.7
 Rojo o blanco
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: