フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

春の青空練習@米泉湖

活動歴CM(0) TB(0)

絶好の行楽日和に恵まれた29日昭和の日、この日午後にあります“つどい”での演奏会に向けて、米泉湖のほとりで練習しました☆

青空練習@米泉湖
ただ今お昼ごはん中。みんなそれぞれ弁当持参です。
手前のカホン、演奏では使わなかったのだけど、人助けに大活躍!何かと役に立ってます。


連休最初のお休みは見事に晴れました。こうでなくっちゃね!
新緑のまぶしさにからりとした風もそよいで、青い空のもと気持ちのいい一日をすごしました。
練習のほうは忘れ物いっぱいあったりで、ちょっとまとまりがなかったかもですが…。

もみじの新緑も鮮やか やっぱりダンスあるといいね!

昔取った杵柄のマリポーサは、うん、ストロークもメロディラインもいい感じ。ここ数年の成長のあとがうかがえます。
今回初めての試み、サンポーニャ・オンリー・サリリ(ボンボも入りますが)は、やっててもけっこうおもしろかったなあ。ちょっぴりアウトクトナチック?お披露目が楽しみ♪
そしてやっぱりダンスナンバーはいいもんだ。体動かすと演奏にもリズムが出てきます。
まわりではバーベキューにスポーツレクリエーション、シート広げてお弁当、などなど、思い思いに休日を楽しむ人たち。のんびりと、自由な時が流れていきます。
お昼をはさんで3時間ほどの行楽兼屋外練習でした。おつかれ、本番がんばろう!

サンポーニャだらけ

さてさて帰りぎわ、サッカーして遊んでた子どもたちのボールが、ステージの天井に引っかかって取れなくなるハプニングに遭遇。壁をよじ登ろうとしたりいろいろやってますが、うまくいかない。
そこでわれらがカホン&Suzuma登場!
わしがSuzumaくんをびんぶく(今の人はわからんだろな)して、カホンに上って靴の下から持ち上げて、すーちゃん手を伸ばし見事にキャッチ!(3段式組み体操みたいな格好です、天井下のくぼみにボールがはさまってたらしい。)よかったのうボーヤたち、一件落着じゃ!!
おっとそろそろ時間だ、出番が待っちょるぞ。意気揚々、演奏会へと向かう一同でした。
というわけで、つどいでの春の演奏会のレポートへとつづく☆

スポンサーサイト

ディアブラーダ

フォルクローレの曲CM(0) TB(0)

ディアブラーダ(Diablada)」は、ボリビアの伝承曲で、その名のとおり“ディアブラーダ(悪魔の踊り)”の舞踏に用いられる楽曲の一つ。
舞踏としてのディアブラーダは、ペルーのプーノやボリビア・オルーロのカルナバルでのパレードが有名ですが、そのオルーロのカルナバルの映像をどうぞ。



踊りのバックで演奏される楽曲はさまざまあり、こちらのものは「ディアブラーダ」とは異なります。
基本的なステップは右へ3歩、左へ3歩、といった感じでわりと簡単?というか踊りよりも衣装の豪快さと多彩さに惹きつけられますよね。
バンドの人たちもいっしょになって行進して、ヘイ!ヘイ!とかけ声も飛びかってとても楽しそう。

Bolivian Folklore of Luz Del Ande

日本では、ルス・デル・アンデ(Luz del Ande)のアルバム『アンデスの響き(Bolivian Folklore)』に収録されているものがおなじみで、その音源を参考にMIDIを作成してみました☆

   Diablada

4拍子系に分類されますが、実際には12/8拍子かな?リズミカルで軽快なテンポで、思わず体が動き出すようなつかみやすいリズムです。
コード進行は単調なのだけど、弦楽器のストロークが忙しくてたいへん。
メロディラインもかなり熟練を要しますが、ひらひらと舞うような高速高音の旋律は、チュリで吹くのにもってこい。スネアドラムも入れるといっそう楽しいかも、がんばって挑戦してみよう!


こちらはその「ディアブラーダ」の演奏をバックに踊っている、ボリビアのチチカカ湖畔の街・コパカバーナのお祭りの映像です。

ちなみにルス・デル・アンデの『アンデスの響き』ですが、世界の民族音楽を集めた“World Music Library”というコンテンツの一つとしても紹介されており、僕が入手したものはCDレンタル屋さんに置いてあったもののダビング版なのでした。

ステージ動画@M.E.J.4「カリニート」

動画CM(0) TB(0)

4月17日開催の“第4回 マチュピチュ・エン・ハポン”でのアルコイリスのステージより、「カリニート」の演奏動画です☆

[高画質で再生]

カリニート []

4曲目、この日のラストナンバーは、メンバーみんなの大好きなペルーのクンビア。
客席からもたくさんかけ声飛びかって、楽しく演奏できました。
Suzumaくんのマイクに注目!何度も落っこちそうになりますが、最後まで大丈夫だったのでしょ~か?!

動画:フヤニマリ ~ フロル・シルベストレ
「フヤニマリ」 ~ 「フロル・シルベストレ」

そしてこちらは前半2曲のダイジェスト。
朝早くの演奏で、エンジンかからなかったりかかりまくってたりでしたが、春の幕開けを元気に飾ることができました☆

ステージ動画@M.E.J.4「やかんのあらし」

動画CM(0) TB(0)

4月17日に開催された“第4回マチュピチュ・エン・ハポン”でのアルコイリスのステージより、3曲目「やかんのあらし」の演奏動画をどうぞ☆

[高画質で再生]

やかんのあらし [動画]

最年少メンバー・Suzumaくん8歳の夏に作曲のこのナンバー、ペルー公使さんはじめたくさんの方からご称賛いただきました。うれしいね、みなさまありがとうございます!

とここで、彼の奏でているギターについて。
頂きもののキッズ用フォークギターで、まだ手指の小さな彼が初めて触れ学ばせてもらった、とても重宝している楽器なのですが、ちょっとチューニングが乱れやすく、この日も出番を2曲ほど待っているうちに音程が変化してしまったもよう。
でもこの“化け具合”が、コミカルさと哀切さを醸し出してくれていて、なかなかいい味出してるなあと思います。

ちなみに前奏や間奏のパフォーマンスも彼が考案しました。途中叫んでいるフレーズ「ニジドリ」についてはこちらをどうぞ → やかんよ羽ばたけ秋空へ!の練習日

アースデイナイト☆練習

活動歴CM(0) TB(0)

4月22日はアースデイ。地球に思いを寄せる一日。…といっても特別なことはなんにもしてないんですけど、今夜もこうして音楽を楽しめることに感謝しつつ、いつものArco練習でした☆

まるでどこかの老舗のお饅頭みたいです
今夜のお茶うけは、Natachaが作ってきてくれた手作りのお饅頭。まあよおできてること!包装も、お味のほうも大好評でしたよ☆

29日にあります次のステージに向けての練習です。
コンドルなどの定番曲に加えて、Omuさんによる日本の曲をサンポーニャソロで、それに手拍子かけ声で参加型のマリポーサも久しぶりにやってみよう!今回はお客さまもいっしょに楽しめるプログラムを組んでみました。
そしてNatachaの発案で、サンポーニャだけによるサリリの演奏も予定してます。編曲して(音源はこちら → 「El Sariri Tinku」)この日初合わせしてみましたが、低音高音旋律もごっちゃ混ぜ、なかなかおもしろくていい感じ。
あとはこちらも久しぶり、ダンスナンバーも入れてみました。
このひと来週の本番前の合わせだけとなり、急きょの試みもあって仕上がり具合は気になりますが、まあそれぞれ自主練に励んどいてくれい!そしてみなさんにたくさん楽しんでいただけるといいね。

抜き打ちで撮っちゃれ!大人組
セロリだかパセリだか、メインのお料理をひき立てる、大人組はそんな存在?ですよね~!しっかりサポートするからたくさん笑顔の花咲かせてくれよ☆

さてさて、先日のマチュピチュ・エン・ハポンの映像も上がってきました。
ひえぇ~!な思いで見ましたが、けっこうコミカルだし全体的にはまあまあか?みんなそれぞれに力を発揮してくれてます。
いいぞアルコイリス!この調子で今年も明るく元気に駈けぬけて、楽しさたくさん届けていこう☆

第4回 マチュピチュ・エン・ハポン その2

活動歴CM(5) TB(0)

さわやかな好天にも恵まれて爽快な気分で盛り上がった“マチュピチュ・エン・ハポン”。ここからはステージ以外のもようをレポートします☆

Hiro&Yuu
Hiroくんの着ているのはスーツではなく、ボリビアの演奏衣装なのだそう。演奏も大人の雰囲気のステージでした。

都合もあってお昼には会場をあとにする予定のアルコイリスでしたが、Hiroくんたちの演奏は見ておきたいね~と、午前のラストステージはしっかり鑑賞しました。
ボリビア帰りのHiroくん、なんと現地で購入してきた鉄弦チャランゴを、1台Suzumaくんへ安かったからといってプレゼントしてくれたよ(ありがとうなあかたじけない!あー写真撮り忘れたー。。)。そして本場のCDもいくつか貸してもらいました。
しかし鉄弦って、ふつうのチャランゴとはチューニングから何からまるで違うそうな。Hiroくん今度またいっしょに練習するときにでも教えてくれよ~☆

チャランゴ弾きながらも踊るんだって!
やっぱり踊りが入るとステージも華やぐね。そういや最近僕らはやっとらんなあ~、昔カポラルのステップ踏んでてマイクぶっ倒した苦い思い出もあり…。

そしてこちらは、僕たちの出番の前のフローレス・デュオのステージでのひと幕。
ワイノの曲のときに前へ出て踊る(踊らされた)TOYO草薙さん。続いて飛び入りさんも来てくれてなかなか盛り上がりました。
草薙さんからは すーちゃんたくさんかまってもらってたよな。このあとステップおしえてもらったり、弦の右手で使う関節のことなど、ためになる話をいっぱい聞かせていただきました。ありがとうございます~!
しかしまあ演奏だけじゃなく、いろんな人に話しかけたり踊ったり、エネルギッシュな方じゃなあ!演奏くらいでバテとったらいけん、僕らも見習っていかんとな☆

ちょっと早めに昼ごはん
あーっ!うどんに虫が入っちょる!!(置いた場所がよくなかったみたい)なーにかまわんかまわん!

で、僕たちがステージをじっくり見たのは実はこのくらいでして。。
初見参の遠方からのグルーポさんは見ておきたかった、地元のティエラ・ヌエバさんはファルン演奏されたらしいし、チュキアゴさんのシクリアーダにも参加したかったし、カラコロ・アンデスさんによるフィナーレはとっても盛り上がったらしく、かなりうらやましく感じておりますが…。
まあ全部はとても見て回れませんし、今年は仲間との時間を優先。おかげでゆっくりいい時間をすごすことができました。

ボンボどうでしょう
ほかにチャフチャスにチャランゴも買っちゃいました!頼りにしてますNakayamaさん☆

こちら演奏の合い間に、杉山楽器のNakayamaさんにボンボをみてもらいました。
購入してから10年以上たっているArcoボンボ。皮はベコベコ、枠も外れてきて、およそ太鼓らしい響きも音の重みもなく…結局修理するよりも買い替えることになりました。
今使ってるものより径がやや大きい42cmのものをオーダーしました。届くのはひと月ほど先になろうか、楽しみじゃなあ!
親切丁寧でものは確かだし安い!杉山楽器さんいつもお世話になってま~す☆

桜の下でチンボラソ
“岩国アルコ”のNishikimotoさんもいっしょに音合わせ。Suzumaくんが作ったばかりの「チンボラソ」もやってみた。そばではまだ桜が満開、屋外演奏に行楽にいい季節がやってきました。

それからふもとへ降りまして、山口県ペルー協会さんが写真展を開催しているマロンの里へ。
ざっとひと回りして、屋外ではインカコーラとたこ焼きの出店もやってました。Hola!!陽気なおっちゃんたち!へ~、コーラのオリジナルはこのインカコーラなんだって。コカ・コーラの“コカ”は南米原産のコカの葉からとったのか。
イベントを終えてリラックスしていたフローレス・デュオもいたよ!兄さん(かな?)のヘススといろいろおしゃべり。なんでか温泉のこととか…。
そうそう、Suzumaくんのオリジナル曲の「やかんのあらし」と「チンボラソ」を聴いてもらいました(携帯に入ってるMIDI音源で)。チンボラソのほうはどんなリズムで演奏すればいいのか悩んでたのですが、ヘスス「サンフアニートがいいよ」。これにはちょっと驚きと感動がありました、やっぱり彼の中に培われていたのはエクアドルのリズムなんだなあと。
それから「曲はどんどんたくさん作るといいよ!」とアドバイスいただいたよ、ありがとうヘスス!

今年もありがとう!!
左下のあたりではチュキアゴマンタのみなさんがリハーサル中。さすがに生音でもバンバン響いてきますね~。さわやかでにぎやかな春の幕開けの一日でした。

その後途中にあるパーキングで、次のステージへ向けた音合わせをして帰路につきました。みんなおつかれ!
お買い物もグルメも交流も、今年は演奏以外のこともしっかり楽しめたよね。来年はもうちょいほかのグルーポさんも応援して、会場をいっそう盛り上げていきたいなあ。こんなに楽しいイベントだからずーっと続いていってほしいしね!
ということで今年も素晴らしい春の幕開けとなりました、西日本のフォルクローレの祭典、マチュピチュ・エン・ハポンのレポートでした。
みなさま来年もまた元気にお会いしましょう☆

第4回マチュピチュ・エン・ハポン その1

演奏歴CM(2) TB(0)

広島・大竹市の三倉岳のふもとで開催されます、春のフォルクローレの一大祭典“マチュピチュ・エン・ハポン”。もちろん今年も行ってきたよ!!

M.E.J.4 Arcoirisステージ

毎年豪華ゲストに加えてアマチュアグルーポさんも遠方各地から集い、さらに多彩な出店ブースも魅力的なこのイベントも、今年で数えて4回目。
アルコイリスは、北九州のグルーポ・タキさんと合同のコンパニェロスでの出演も含めて、1回目から毎年出演させていただいています。
今年はなんと、ペルー大使館から公使さんもお見えになるとのこと、それに朝早くから熱心なお客さまも大勢集っていらっしゃいますし、気合いを入れてがんばるぜ~!
まずはステージのもようから☆

ペルー公使だ~ もうすぐ本番
今回のお写真は、“岩国アルコ”のNishikimotoさんにお願いしてたくさん撮っていただいたよ!ありがとうございます☆

ペルー出身のプログルーポ、フローレス・デュオの演奏を見ながらステージそででスタンバイ。イベント始まったばかりだけれどお客さんもけっこう多いいね。ちょいと緊張しとろーか?
今回の僕らのコンセプトは、Suzumaくんオリジナルの楽曲をこの場で披露することと、自分たちも大好きな曲を演奏して楽しむこと。そして今年こそはステージだけじゃなくイベント自体をゆっくり楽しみたいね~!ということで、まずはしっかり任務遂行といこうじゃないの。
演奏した曲は、「フヤニマリ」、「フロル・シルベストレ」、「やかんのあらし」(Suzumaオリジナル)、「カリニート」の4曲でした。みなさまたくさんの手拍子や拍手にご声援、どうもありがとうございます

フヤニマリ カリニート
曲が進むにつれてパフォーマンスもだんだんのってきた♪本番でしか味わえない醍醐味だね。この場に立たせていただいてることに感謝しつつ、今年はまた特別な思いでのぞんだステージでした。

春のすがすがしい青空のもと、三倉の秀峰に見守られながらがんばった!おつかれ!!
そしてステージ後、インタビューにSuzumaくん登場。うむうむオリジナルの曲のこととか聞かれてしっかり答えておるのう。
このとき僕らはメンバーやひろくんたちと談笑しておったのですが、少しあと司会のお姉さんに伺ったらなんと!ペルー公使さんがサプライズで登壇。
Suzumaくんをペルー観光大使に任命していただいたそうな(ほんまっすか)!!

ぐらしあす!!

あとでいただいた名刺を見せてもらったけど、ホクホクほんとにうれしそう。それにほかのジュニアメンバーたちもいろんな方からたくさんほめていただいて、みんなときめいておりましたよ。それだけ楽しんでいただけたってことだよな、みんなよーやった☆

午前のラストステージ

こんなにたくさんのいい笑顔に出会えるなんて、ほんとおかげさま。今年もありがとう三倉岳!
そしてその後のひとときも、各グルーポさんのフォルクローレ演奏を聴きながら、あちこちのお店をのぞいたり、お昼ごはんをいただいたり、いろんな方たちと交流してい~っぱい楽しみました。
というわけでイベントレポート、後半へつづく☆

アースデイに飛び入りで演奏してきました

演奏歴CM(2) TB(0)

17日は毎年恒例フォルクローレの祭典マチュピチュ・エン・ハポン!…のその前に、前日16日も開催の“アースデイ@瀬戸内”にArcoメンバー5人で出演してきたよ☆

浜辺でリハーサル中

といっても事前にエントリーしていたわけではなく、事務局長Mさんの意向で、空いた時間には出たい人がどんどんパフォーマンスしていいよ!とのことで、ならばと飛び入り参加したのでした。
当初Suzumaくんと僕のデュオで出るつもりが、ジュニアのみんなも“出たい!”と言ってくれて、若者4人とアラフォー1名での出演に。
イベント開始後しばらくの10時からの30分間、なんとトップバッターじゃないですか!がんばるぞ~。

Sumireちゃんがんばれ~! en.のステージ
いきなりの飛び入りだったけど、事務局長さんも「出演者もお客さんも垣根なくフラットに楽しんでる、こんな空間を作りたかったんだよ」と喜んでくれてました。感謝!
そうそう、Sumiちゃんも“en.”のギターメンバーとしてがんばってましたよ☆


Suzumaくんリクエストの5曲を、本番直前の合わせだけでやってみた。
出来はまあそれなりか。コンセプトのあるイベントの初っ端だったし、ちょっと感覚つかめず緊張もしたけど、メンバー2名も徹夜明けにもかかわらずがんばってくれたし(っちゅうか出る言うたからにはしっかり寝てこい~!!)、みんな笑顔で演奏、いい経験になりました。
しかし途中マイクトラブルや電源落ちたりと、思わぬハプニングにも遭遇。いやほんと、何が起こるかわからないもんだ。
Suzumaくん、「カリニート5回くらいやり直してやったよね~」。ああ、そうだよな。そのくらいゆとりをもって現実を楽しむだけかもしれないな。

窯焼きピザを召しあがれ 松林の木陰でランチ
アースデイ@瀬戸内名物・欧舌の窯焼きピザだヨ♪お皿は自分で洗って返却するとワンコイン戻ってくるディポジット制。ちょっと手間かなと思ったけど、洗い場の作業もなんだかうれし楽しかったよね。

ところで、あれ?と気づかれた方もいらっしゃると思いますが、予定していた関西行きが手違いで延期になったMassyも、演奏に参加してくれました。
やっぱり彼女のギターと笑顔は、僕らもとっても励みになるし、ジュニア4人のそろったステージは、会場の人たちにいっそう元気と明るさをお届けすることもできました。
ありがとう、みんなおつかれ!

海辺でゆっくり
思い思いにゆったりと、海辺で時をすごす人たち。こんなおだやかな風景をいつまでものこしていきたいね。

演奏のあとは各ブースを回ってみたり、バイトのErikaさんを送ったあとは白砂青松の虹ヶ浜で、おだやかな初夏の海を眺めつつ、お弁当とカレーのランチをいただきました。
みんなリフレッシュできたかい?それじゃあマチュピチュの演奏もはりきっていこーぜい☆

もうすぐM.E.J.

おしらせCM(0) TB(0)

あと3日後にせまった、西日本のフォルクローレの一大祭典“マチュピチュ・エン・ハポン”のおしらせです☆

MEJ2011ポスター
ポスターの写真は、一昨年のアルコイリスのステージを採用していただきました☆クリックで拡大

中国地方のみならず、九州、四国、関西からも、各地のアマチュアグルーポさんが集結。一日中多彩なフォルクローレの演奏をお楽しみいただけますよ♪
ゲストには、日本屈指のグルーポ“MAYA”や、ペルーの“フローレス・デュオ”も参加。一流のプロのステージも観覧はもちろん無料!
出店もフォルクローレの楽器や雑貨から、地元特産品など、珍しいものやおいしいものがたくさんやってきてますので、こちらもどうぞご期待あれ☆

なお、会場となる三倉岳休憩所前のグラウンドへは、一般の方はおクルマの乗り入れができませんので、マロンの里から随時発着するシャトルバスをご利用いただくか、ふもとの三倉平駐車場(会場まで徒歩約2分)にお停めいただくことになります(ただしこちらは登山者の方の利用も多く早朝にも満車となる可能性大)。
また雨天の際は、栗谷中学校体育館での開催となります。

                                                    

さて、アルコイリスですが、朝の9:40からのステージ予定です。
演奏曲目は、

 フヤニマリ(Juyanimari)
 フロル・シルベストレ(Flor Silvestre)
 やかんのあらし(Tormenta Hervidor)
 カリニート(Carinito)

の4曲。
やや早いお時間ですが、みなさまぜひお早めに見に来てください!!
うららかな春の幕開けをいっしょに楽しみましょう☆

夏のタキラリ

フォルクローレの曲CM(0) TB(0)

タキラリ・デ・ベラノ(Taquirari de Verano)」は、日本でも“夏のタキラリ”という名で知られるナンバーで、リズムはタキラリ



もとはボリビア東部の伝承曲ですが、日本でよく聴く演奏スタイルは、このエスピリトゥ・アンディーノのアレンジがベースになっているようです。
そもそもがケーナやサンポーニャ、チャランゴといった民族楽器を用いないタキラリの様式のためか、ジャジーでクールな印象を受けます。

   Taquirari de Verano

こちらは動画を参考に作ったMIDIです。
それにしてもタキラリって、ドラムスやベースの低音がよく似合ってるし、笛の音を地に落ちつかせ引き立たせているなあと思います。
そしてストリングスが奏でる空気感…。
ますますフォルクローレじゃなくなっていく気もするけど、“ちょうどいい”って領域はあるよね。
トラディショナルな部分を継ぎつつも新しいものが受け入れられ、かつそのバランスも絶妙!っていう演奏をめざしていきたい☆

青い雪かじってみましたナイト

活動歴CM(0) TB(0)

みなさまこんばんは。2週間ぶりのArco練習、この日もいつものように音遊びを楽しみました☆

いろいろあるね
Piyoちゃんからの北海道みやげの数々。今回はけっこう王道系が多いいね。グラシアス!

今月予定している2つのステージに向けガッツリ…行く前に、すーちゃん作の新曲「チンボラソ」の楽譜も上がってきたぞ~、さっそく合わせてみましょうか!
うん、いけるいける!とてもカッコイイ曲だし、夏までには仕上げていきたいね。
サンポーニャでのメロディラインのハーモニーもだけれど、この曲、パーカッションとベースのリズムセクションが重点ポイントになってくるぞ。ちょっと時間がかかるかもしれないけど、まあやってみようぜ~!

かなり濃厚テイスト
こちらはあの“白い恋人”のドリンクバージョン。ココアにカフェオレ足してよりストロングにしたようなコイお味でした☆

あとは課題曲ざーっと流して練習終了。みんなおつかれ!
それにしても、仲間といっしょに何かに熱中する時間って大切。ああ大丈夫なんだな、またがんばっていける、少しでもそんな気持ちを芽生えさせてもらってる気がします。
それに、おいしいものもいただいて燃料しっかりチャージできたし、すーちゃんがいい曲作ってくれたし、情熱もきっとまた高まっていくはず!
2011年度シーズンも間もなく開幕、今年も元気に駆け抜けていこう☆

青い雪

オリジナル曲CM(0) TB(0)

Suzumaくんのオリジナル2作目、「チンボラソ(Chimborazo)」、完成しました

Suzuma on Drums

“チンボラソ”とは、標高6310mを誇るエクアドル最高峰の山の名で、キチュア語で“青い雪”を意味する言葉。
MIDIでお聴きください☆

   Chimborazo  Composed by Suzuma

先月末、電子ピアノでこの曲を弾いてるムービーを見せてもらったのですが(いつの間にか弾けるようになってたのにもビックリでしたが)、その時点でほぼ完成をみていました。僕のほうで編曲させてもらったのですが、主旋律はただ1箇所手を加えたのみで、かなりサクサクいきました。
何より彼独特の哀切なメロディ、とってもカッコイイでしょ
さっそく演奏にも着手して、夏くらいにはお披露目したいね~。みんなガンバロウ!!

Chimborazo Score

ところでチンボラソ山、地球の中心から一番離れた“宇宙にもっとも近い山”なのだそう。それは地球の半径が赤道付近で最大となっているため、エベレストより突出しているらしい。
また、ほぼ赤道直下にありながらつねに雪を頂く、アンデスの女王とも讃えられる美しい休火山で、その氷河は近隣の人々の貴重な水源となっているそうです。

さあ行こう

オリジナル曲CM(0) TB(0)

たくさんの人たち、自分自身にも、そして仲間のみんなの、新たな出発とその向こうにある多くの幸せを祈って作ったオリジナル曲です。

magnolia
4月。遅くなったけれど、モクレンもきれいに咲きました。

   Andiamo

   さあ行こう いつだって
   悲しみ深くとも よろこびあふれても
   ここからまた歩き出していこう
   簡単ではないかもしれないけれど その先にきっと
   新しい明日が 待っているから

   ☆     ☆     ☆

And next comes here 『Chimborazo』 <予告編> Suzuma Original

4月の演奏予定

行事予定CM(0) TB(0)

みなさまこんにちは。新しい月、そして新年度、4月になりました。
まだまだ重い気持ちも晴れないけれど、精いっぱい元気を出して、たくさん楽しさをお届けしていきたいね!
アルコイリスの4月のステージ予定をおしらせします☆

第4回 マチュピチュ・エン・ハポン

 と き:4月17日(日) 9:00 ~ 16:00
 ところ:三倉岳休憩所(大竹市栗谷町小栗林217)
 出演順、出演グループ

  1、広島アルプホルン倶楽部 (広島)
  2、フローレス・デュオ(ペルー)
  3、アルコイリス(山口)
  4、YAMA(広島)
  5、コンフントアンデス(岡山)
  6、アマドナス(福岡)
  7、YOSHIKI-CHA(山口)
  8、山本尋&中山優一(山口、福岡)
  9、美和さん(福島)
 10、MAYA
 11、チュキアゴマンタ(山口、福岡)
 12、グルーポ・サィータ(愛媛)
 13、NAZCA(兵庫)
 14、備前の風(岡山)
 15、ティエラヌエバ(広島)
 16、カラコロアンデス(島根)

 中国四国九州と、西日本各地からアマチュアグルーポの集うフォルクローレの一大祭典。
 アルコイリスも第1回から毎年参加させていただいてます。今年の出演予定時間は9:40、
 ちょっと早めですがぜひぜひ!足をお運びくださ~い☆

 ※ おクルマでお越しの際の駐車場など詳細は、後日またおしらせします。

                                             

つどい 春の音楽会

 と き:4月29日(金・昭和の日)14:00 ~ 14:30
 ところ:小規模多機能居宅介護施設 つどい(下松市)

 昨年秋に米泉湖のほとりで練習中に出会った“つどい”のみなさんとの2度目の音楽会。
 再度お招きいただきうれしいね!今回はより身近にふれあえるステージをと考えています。
 みなさんいっしょに楽しみましょう☆

 ※ クローズイベントです。

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在6名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu(2007)】

(2017年5月31日更新)
最近の演奏を動画でアップしました☆こちらをクリック → Arco動画
5曲ダイジェスト
2017.5.28 コーヒーボーイ光店前にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

SUZUMA OFFICIAL WEBSITE-banner
すーちゃんのホームページ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
 El Condor Pasa(Taquirari/Fox Incaico/Wayno)
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun 2017
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay 2017
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena 2017
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste 2016
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña 2017
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2017
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas 2017
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ 
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Carinito 2017
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi 2017
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2017
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita 2017
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento 2017
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
風の踊り (ワイニョ)
 Danza del Viento
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルの空 (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
七夕の長いシャワー (アイレ・デ・クエカ) 2017.7
 Long time to take a shower
赤か白か (モレナーダ) 2017.7
 Rojo o blanco
リデル (アイレ・デ・バイレシート) 2017.9
 Líder
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: