フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

ステージ動画@フォルクローレの集い

動画CM(0) TB(0)

6月10日に行われました“フォルクローレの集い”。そのステージのもようの一部を、ロスコイジスHatchanの旦那さまがビデオで撮影してくださってました!で、映像をいただきましたのでこちらをどうぞ☆



1曲目「パハロ」と2曲目「ルンバ・ランバダ」をくっつけてダイジェスト風に。最後のところトリミング失敗して、合同フィナーレの「サリリ」の前説が少し紛れこんでます。
時おりズームやスライドしていただいてるので、やっぱり固定で撮るより臨場感あり。アップになったときのメンバーがアドリブソロっぽくていい感じ♪最近は少人数での演奏が多いけど、その分各自が個人技研いて、みんなで力を合わせてがんばってます。
しかし相変わらずテンポ速ーっ!(でもやってるときはこれが普通に感じてるんだよね~。。)次は大人の落ち着きあるステージにしましょうぜ☆

スポンサーサイト

ローリングローリングナイト

活動歴CM(2) TB(0)

今週の1曲

♪ 『Tsubame

みなさまこんにちは。本番から一夜明けての月曜夜は、心機一転、次のステージに向けてのレッスンを行いました☆

パーカス、にぎやか~ いろんな打楽器で応援団。みんなはひとりのために~!

次回のステージでは、Arcoではめったにやらないフォルクローレの大定番曲「コンドルは飛んで行く」を演奏しますので、そちらの練習を中心に。今度のは3部形式のワイニョ部に、こちらも定番の「花祭り」をくっつけるバージョンです。
その花祭り、テンポがチョ~速い!サンポーニャで吹くのはプロでないと無理でしょう。なので、ベースラインを基にみんなで考えたメロディをOmuさんが吹くのですが、ばっちり苦戦してマス。Natacha先生の指導のもと、ほかのみんなもパーカスなどで応援。がんばれ~!ファイト~!!
写真には写ってませんが、すーちゃんの持ってきたローリングドラム(こちらを参照)がここで大活躍。タムやシンバル、カウベルなど多彩な音色が出るのでなんともにぎやか。叩くと確実に音が出るからクラッシュシンバルすかすこともないのだ~!そのうち実戦にもぜひ取り入れてみたいです。

とまあふらふらと右往左往しながらも、いろんなものが進行中。ですので円熟にはまだまだ遠いかもしれないけれど、きっとまた新鮮なネタをお届けいたしますよ!
ということで、アルコイリスが出演しますイベントのおしらせです

                                             

こんどう楽器 大人の音楽発表会

 と き 7月1日(日) 13:00 ~ 15:00
 ところ 岩国市民会館 小ホール

 去年のステージより。

岩国にあります、こんどう楽器の教室生さんたちによる演奏会です。
一般の方も入場できます。ありがたいことにクーラーがきいてます(たぶん)。無料です。
アルコイリスの出番は3時前あたり、フィナーレは全員で「ふるさと」を合唱します。
梅雨のさなかの休日を、涼んで歌って!音楽とともにいっしょにエンジョイしましょう♪

チャリティーバザー for 福島の子どもたち

演奏歴CM(4) TB(0)

あいにくの雨となりました日曜のお昼前、下松にあります温水プールアクアピアこいじで行われたチャリティーイベントで演奏させていただいてきました。

雨の軒下で
屋外のエントランス付近に出展してバザー開催。音楽祭に向けて準備する子どもたちの写真も飾られてました。とってもいきいきと輝くような笑顔に、逆にたくさん元気をもらった思い。いつだって忘れないようにしなくちゃね!

7月末に福島県伊達市で行われます、子どもたちによる音楽祭を応援しようと企画された催しで、遊休品のバザーやカフェとともに、フォルクローレのライブ演奏も。出演はここアクアピアを本拠に活動しているロス・コイジスさんと僕たちアルコイリスの2グループ。
福島の音楽祭をお世話されている方がフォルクローレの音楽家さんということで、こちらのライブも南米一色なのでした。まあ主催のヤッカのSumiちゃんが、ボリビアで2年間国際協力活動をしたのちアルコイリスを立ち上げたリーダーってこともありますし。
それにしても時のめぐりあわせ、いろんな人の縁によって、ここにこうして集うことができました。

デイタイムのコンサート
いつもは同じ場所で、夕方に行われているコンサートですが、午前中という時間帯ではまた違った雰囲気です。なんとすでに80回近く!やってるんだって。なるほど本番慣れされてるわけですな~。

プールの開館より少しあと、10:30からイベントスタート。ライブはバザーの場所とは離れて、館内のロビーのほうで始まりました。
最初にSumiちゃんがあいさつしたのち、まずアルコイリスが5曲ほど演奏。曲目は前回のフォルクローレの集いとそんなに変わりばえのないラインナップだけど…。
う~ん、ちょっとみんななんだかカタ~い!朝イチであんまり体がほぐれてなかったか?まあ~正直写真撮っていただくほどのものではなかったような。。しかしながら各自いろいろと試行錯誤のあとがうかがえて、よい経験にもなりました。
これがここだけのことじゃなく、少なからず遠くの誰かときっとつながってて、未来にも届いていくんだな。いいこともそうでなかったことも、違う何かの元手やきっかけに変わっていく。いや変えていかなくっちゃあね。

あ、そうそう、演奏っていろんなシチュエーションありますよね。温度や湿度、風や明るさの具合、その場の雰囲気、体調等々。それら条件の補正ができるくらい体験していくことも大事だなって思いました。
ところがこれがあんまりできてないんよねえ。有機的で多様なものの中から、音をさがすようにいい案配を組み立てていく。難しいとも思うけど、やっぱりおもしろい。

思いをはせて
子どもたちへ送る寄せ書きをみんなで書きました。遠いよそのことではなく、きっと自分たちの未来にもつながるメッセージ。同じ音楽を通してということもあって、少しかもしれないけれど身近に感じることができました。そしておかげで僕たちもまたがんばっていくことができるってこと、しっかり伝わるといいな。

そしてそのあとは、ロスコイジスさんのステージが30分ほど。
外は雨が降り続いてるようでしたが空は明るく、お昼前にかけてお客さんもだんだん多くなり、まずまずにぎわっていましたよ。
ライブ後はOmuさんとバザーめぐりして、コーヒーでひと息つきました。nobuさんやtakeoさんとおしゃべりしながら、こういうなんてことないひとときが誰のもとにもたくさんあるといいなって思いました。
今日もよい一日をありがとう!さあ次の出番もしっかりがんばるか☆

KAWAの練習 ~ 本拠地ができました!

nosaレポートCM(0) TB(0)

10日のフォルクローレの集いで見事(?)なデビューを飾りました“KAWA”の、4回目の練習をしました☆

ここが俺たちの道場!
練習後の昼下がり。記念の集合写真をとセルフタイマー仕掛けるつもりが、間違ってシャッター押してしまって撮れたピンナップです。なんか風呂上がり的爽快感と充実感が漂ってますネ☆

今回ついに!ホームとなる練習場を確保しました。
ところは岩国市玖珂町にあります“あいあいセンター”。メンバーそれぞれの居住地からちょうど等距離あたりにあり、しかも国道沿いでアクセス抜群。
広々とした練習室は音出し環境もよく、使用料もとっても低価格(リーダーのNishikimotoさんが岩国市民なので半額になるということもありますが、3時間やっても600円は安い)!
いい場所見つけましたね~!晴れの日は屋外で思いっきり吹きたいアウトドア派の面々ですが、これで雨天時夏季冬季でも安心して練習に臨めそうです。

で、練習内容のほうですが。
この前のステージで演奏した「カゼイロ」、「恋の花」、「命通う道」はとにかく完成させようということで、秋をめざして引き続きレッスンに励むことに。新たにギターに挑戦したり副旋律を織り込むなど、前回からちょっと上積みもしてますよ。
そしてグルーポ・ヴィエントスの新曲「太陽と・・・」や、グルーポのテーマソング(候補)「アロカワ」もやってみようと、新曲へのモチベーションもなかなか高くていいじゃないですか~!

ギャラリーさんといっしょに
路上で演奏していて聴いてくれてた人たちと…ではなくて、やっぱり銅像です。nobuさんなにげにお隣さんといい感じに~!(銅像だけどね。)

といった感じで、しばらくは隔週で土曜日に月2回、ここでしっかり練習していきたいと思います。
見学と練習参加も大歓迎!(だと思いますよ)ですので、興味のある方はどうぞお気軽においでくださいませ(午前9時から3時間、600÷人数の使用料実費がかかります)。
次回の練習は7月7日の七夕の日…ってこの日はたしか夜に日原天文台でJizoさんコンサートもありますね。どっちもいけるかな?まあお互いがんばりましょう☆

つばめ

オリジナル曲CM(0) TB(0)

季節の新しいオリジナル曲は、ツバメをモチーフに作ってみました。

燕

   TSUBAME   クリックで試聴できます

今年もツバメがうちの車庫に巣をかけて、4羽の子ツバメを生んでせわしく子育てをしていました。かわいい姿、しばらくずっと眺めていたいけど、無事に元気に育つといいな。
ある日のこと、巣には1羽のツバメも見当たりませんでした。ふと見ると、空にはにぎやかに飛び交うツバメたち。その声はとてもとてもうれしそうでした。
ありがとう達者でな~。来年もまたきっとここに戻って来いよ!

リズムはヴァルス(Vals)です。気がつくとなぜかこのリズムに戻ってきます。
サンポーニャ部とケーナ部はそれぞれ異なるメロディで、“早く大きくなれ”と“まだ行かないで”という2つの気持ちを表現してみました。

親鳥かな?
冷たい雨に打たれて…肩寄せ合ってどうやら眠ってるようでした。ここのパイプはよく休憩に使ってるようで、フンもたくさん落ちてます。実はこの下、僕のバイク置き場なんですがね。。

ところでツバメですが、巣立ってもしばらくは巣の近くに滞在しているようで、夜間や雨の激しいときなどは巣や軒下にいるのを見かけます。戻ってきてくれてるのを見るとそれはそれはうれしくなりますよ♪
できれば毎年ずっとずっと、彼らの子孫たちともまた会いたいなあ。

大人の音楽練習会

活動歴CM(4) TB(0)

毎週月曜夜のArco練習。この日はお休みさんも多かったので、いつもと仕様を替えまして、大人組3人によるレッスンをしましたよ☆

大人組! photo by すーちゃん

参加できるメンバー少ないし、練習お休みにしようかと思っていたところ、すーちゃんにとってはせっかく週一回、Omuさんの甥っ子のMitchanと遊べる機会でもあるんだよね。
最近公私ともにがんばってるようだし、すーちゃんこの日はオール遊びの日!ということで、練習のほうは大人3人でがんばりました。
といってもほとんどはOmuさんのパートをビシバシと!猛特訓となりました。
その甲斐あってか、苦手にしている3-3-2のラインのほうもだんだんよくなってきた。お、なんだか一つハードル越えました?おめでとう~!!
こうやってその日一日、一人のパートを徹底的に鍛えるのもいいかもね。さあ次の標的は誰だ?!なんだかコワい気もするけどね~♪

はっけよ~い!
この前ではテレビでトムとジェリーを見ておったよ。しかし友だちと夜の時間に遊べるなんて、ほんっとに楽しいんじゃないかなあ。彼らお互いにとっても、僕らにとっても貴重なOmu邸での練習日。

すーちゃん練習終わったぞ~。って隣の部屋見に行ったら、なんと騎馬戦してました!
まあ子どもも大人もお互い充実した時間をすごせたようでよかったよかった。1週間後の次のステージとその次も、しっかりがんばっていこーぜ!

ローリングドラム
機能、携帯性とも、こりゃー便利そうだ。

おまけ。
すーちゃんの新兵器、ローリングドラム。マット式の電子ドラムで、なにがしかのポイントが貯まってもらったのだそう。
たしか32くらい音色があるらしく、一応キッズ向けらしいけど、中心打楽器のサブシステム的に組み込めば実戦でもいけるかもね☆

フォルクローレの集い ~番外編・川のような物語~

nosaレポートCM(2) TB(0)

6月10日に行われた、県内外の音楽仲間が一同に会して、演奏におしゃべりにとっても楽しかった“フォルクローレの集い”。
なつかしい人たちとも久しぶりに再会できたことだし(昔のお写真はこちらをご覧になってください → プロフィール”)、ここでちょっとアルコイリスの歴史をふり返ってみましょう☆

記念撮影・・わしらもしときゃよかった。。 Ⓒphoto by nobuさん
東京アルコこと、アルコイリスの初代チャランギスタのUzuちゃんを囲んで、彼女がもう一つ所属していたチュキアゴマンタのメンバーさんといっしょに。こうづちゃんもみんなの演奏聴いてくれてたかな?元気に会えるといいね☆

むかしむかし。下松のとある場所に、小さな雑貨屋さんがありました。
ある日、お母さんといっしょに店をきりもりしていたSumiちゃんと、仲良しの常連客のOkiさん、Yotchan、Natachaが集まって、4人で何かいっしょに活動したいねと話し合っていました。

それならせっかくSumiちゃんが、ボリビアに2年間滞在して子どもたちに音楽を教えていたということもあるし、アンデスのたて笛のケーナをみんなで吹こう、ということになりました。
そしてその2日後、笛が吹きたいとお店にふらっと現れたnosaも、練習に参加するようになりました。これがアルコイリスの始まり、1999年12月のことです。

楽器や文化にふれてみよう! 気分はアンデス
会場には楽器や衣装とともに、Hatchan&Tamachaがペルーで撮ってきた生写真も展示されていて、遠いアンデスの文化に身近にふれられるようになってましたよ。衣装の試着コーナーもあってアンデスの風景(?)をバックにパチリ。で、新たに現地で仕入れてきた衣装は、ノリノリなダンスとともにこの日もひじょーに注目を集めてました☆

それからしばらくして、演奏を見て参加してくれるようになったOmuさんやTocoさん、当時のNatachaの職場の同僚だったUzuちゃん、その友だちのPiyoちゃんなど、同世代の仲間たちが集っていきました。
そのころはSumiちゃんのお店で練習して、学校や施設、たまにイベントでも演奏させていただいたり。今もそうですが音楽を通して、ささやかながらも仲間とのときを楽しくすごす日々でした。
楽器は半分民芸品のケーナにチャフチャス、そしてがんばって最初に買ったボンボ。衣装も手作りで工夫して。自分たちにできるかぎりでのアプローチは、なんだかワクワクさせてくれたよね。

しかしそのうちに、転居や結婚など環境の変化で、離ればなれになっていくメンバーも増えていきました。

100年後の人も見てくれるかもね! モグロさ~ん何とかしてくださ…ど~ん!!
左:Hatchan&Tamachanをモデルに絵描きさんが描いてくださったらしい、でっかいキャンバスにあふれんばかりの大作は、地域交流センターに展示されていて購入もできるそうな。絵描きさん、さぞ衝撃とインスピレーションを受けたことは想像に難くないっすね。
右:団らん中を気づかれずに1枚撮ろうとしたところ…見事に見つかりました。。しかしすげーな、漫画の1シーンみたいだ。


そんな折、お母さん(なっちゃんね)のおなかの中にいるころからアルコイリスの音楽に親しんできた、2歳になったSuzumaくんが、満を持して活動に参加するようになりました。
するとアルコイリスもこのころから大変身!それまで伝承曲中心だったのが、歌って踊っての現在の演奏スタイルを確立。楽器やレパートリーもどんどん増えていきました。
さらにちょうどこのころ交流の始まった、北九州のグルーポ・タキさんからも大いに影響を受け、また遠方への演奏旅行なども経験させてもらったおかげもあり、大いに成長し活動の幅も広がった時期でもありました。

ふくの味?んん~??あっ! 松ランクのお弁当美味かったよ♪
チュキアゴとArcoでいっしょにお昼。Chuさんたち遠くからわざわざ駆けつけてくれたし、こうしたメンバーで集まれるのもUzuちゃんのおかげだね。昔話やこれからのこと、ボリビアの旅行のこととかお話ししつつ。おやつは下関のふくかりんとう(左)をどーぞ。味ははじめようわからんかったがあとからジワジワきたよ♪

やがてその後、ステージを見て気に入ってくれたジュニアたちも参加して今に至ります。若いエネルギーが加わって、ますます元気にがんばっていますよ!
メンバーや活動の内容はさまざまに変わっても、のんびりさんも情熱派も個性豊かなメンバーそのままに、ファミリーのようなArcoスタイルはずっと変わらず。これからも歌って踊って!フォルクローレを大いに楽しんでいこーぜ!!めざすは三世代同居グルーポだ☆

空がきれいだね~ どきどき・・・
左:お昼のあとみんなでボリビアの写真を見てるところ。ティンクの本場マチャにての貴重な体験の数々。街にシマウマ、路上でいきなり寝る人、青い空…世界は広い、不思議がいっぱいだ。
右:控室に身長計があったので丈比べ大会~!あんまり高いといやだなあと女性陣。あ、よかった~!すーちゃんはどんどん伸びるだろうね。わしはというと…縮んでました。。


さてさてこの日は山口に里帰り中のUzuちゃんと、SumiちゃんとTocoさんもそれぞれ娘さんを連れて見に来てくれました(娘ちゃん同士がなぜかそっくりでビックリ)!初期のころに比べると、ずいぶんと演奏する曲や雰囲気も変わったので驚いたんじゃないかなあ。
ともあれみんな元気で再会できてよかったし、それぞれに結婚やかわいい子どもにも恵まれて幸せそうな姿を見ると、別れの時はそれはさびしく感じたけれど、ああよかったなあとしみじみ思うのでした。
今日はみんな、来てくれてありがとう☆

KAWA デビューステージ
「カゼイロ」、「恋の花」、「命通う道」の3曲の演奏でしたがいずれも不完全。。なんの、いい演奏できるまで何度でも、あきらめない!粘っちゃる!!(でないと次の曲へ進めない~。)これからも応援よろしくおねがいします☆

ところでこの日デビューステージだったKAWAはどうだったのか?!
結果から言いますと、練習のときの半分も力を発揮することはできませんでした。。まあ県内の大御所どころさんも大勢いらした前での初舞台でしたし、当然っていえば当然でしょうよ~。しかしとても良い体験をさせていただきましたよね。
すべての始まりは痛みを伴う!ってことで、この日のステージが祝福として受け取れるかどうかは、メンバーみんなのこれから次第ということになります。
まだまだ流れ始めたばかりの小川ですから、気長に大きく育んでいきましょうよ!

また、ここから。楽しく歩んでいこう! Ⓒphoto by nobuさん

というわけで、過去も現在も、新しい人もなつかしい人も、いろんなことがクロスした“フォルクローレの集い”のレポートを、アルコイリスの歴史の流れにのせてお届けしました。
みなさんのこれからの歩みもきっとよきものとなりますように。お互いによい日々をすごしてまたいっしょに楽しみたいですね。では、また!お元気で☆

フォルクローレの集い ~アルコイリス ステージ~

演奏歴CM(0) TB(0)

今月10日に行われました、県内県外からもお仲間が集まった“フォルクローレの集い”での、アルコイリスのステージレポートです☆

♪ 当日のようすはロス・コイジスTakeoさんのレポートにもくわしく掲載されています ♪

フォルクローレの集い サリリでフィナーレ
僭越ながら合同のフィナーレで演奏させていただいた「サリリ」。たくさんご参加いただきぶち盛り上がりました~♪
そして今回もお写真はnobuさんにお世話いただきました、グラシアスです☆


お昼前の30分、山口県内各所から駆けつけた全5グループのトリを飾らせていただきました。
やっぱり夏場はコレだね!今回の衣装は、そろいのArco-Tシャツにベストの軽装で、いわば演奏版クールビズ。熱くなっても大丈夫サー。よ~しがんばるか!

ルンルンルンランバダ
1曲目で恒例のマイクトラブル。Omuさんのマイクがずり下がり(握力がほぼないので自分で直せないのです)…そこへPiyoちゃんナイスレスキュー!いいのかわるいのか、こういうスキルもアップしてきた。

と、相変わらず準備に手間取ります。。マイクとのお付き合いはいろいろと課題だね。
全体の時間がおしてることもあって、1曲トバスの「カマンチャカ」をカット。全5曲の演奏でした。
1曲目、やっぱりサンフアニートは外せない!今年初演奏となった「パハロ」は、すーちゃんのバイオリンもお初。
続いての「ルンバ・ランバダ」は完成度まだまだ。熟練の要るリズムだから、足並みそろうまでこれからもどっぷり浸っていかんとね。

オリジナルです! 踊っちゃえ~!
一人が一つの楽器にとどまらず、パートの入れ替わりが激しいArcoステージ。横でPAしていただいてたnobuさんから「Arco忙しい!」と笑顔でひと言(Massy何やら応酬しとったな)。う~んそうなんよねえ、これが手間取る一因ではあるのだけど…。ともあれ毎度がんばっていただいてるPAさんには感謝せんとね。

3曲目、すーちゃん作曲の「チンボラソ」は、長くやりたいナンバーだけどそろそろ飽きてきたみたい。。しばらく見おさめかもしれんしシンバルばしんばしん鳴らしといた。
カルカスの「イミリタイ」ではHatchan&Tamachanたちも踊ってくれたヨ!ありがとう~、気分もますます盛り上がります☆

わ~2階から さあ前にどうぞ~!
2階のホールでは、午後からのオカリナ発表会のリハーサルが行われてて、その合い間にでしょうか見に来てくださってたみたい。なんだかみなさん充実したいい笑顔されてるんですよねえ、きっとお仲間といい時間をすごされてるんだろうな。そんでもって先生がいいよネ!

そしてステージのラストは、覚えたばかりの「トゥ・コラソン」。
みんな大好きなこのナンバー、歌うことの楽しさを僕らにあらためておしえてくれました。演奏するのは初めてだったけれど、お客さんの応援もあってまずまずうまくいったかな☆

いっしょに歌いましょー! ノリノリよ~♪
左:YOSHIKI-CHAのみなさんも、あたたかい感じの方ばかりで、日ごろから楽しく活動されてることが伝わってきます。演奏にもとっても積極的に参加してくださいましたよ☆
右:初代ArcoメンバーのTokoさん、Sumiちゃんとその娘ちゃんたち。なんとも楽しそうに踊ってくれてたんだねえ!

 
それにしてもティンクのリズムって、シンプルだし、誰でもがいっしょに楽しめていいね!
たくさん手拍子いただいたり、だんだん踊りに加わる人もいつの間にか増えてて、会場一体となっていっしょに楽しめてるなって感じられて、演奏しててとても気持ちよかったです。

伴奏したり~ 踊ったり!
同じ曲とはいえど、各グループでしばしばアレンジが異なったりするのですが、今回Arcoでやってるバージョンを無理矢理!おねがいいたしました。お、けっこう呼吸合ってる?うれしい~いいですねえ!終盤どんどん速くなるけどラストもバッチリきまったネ、バンザ~イ!!

最後はイベント全体のフィナーレとして、フォルクローレの定番曲「サリリ」を会場にいる出演者、お客さまも全員で合同演奏をしましたよ。
それぞれに好きな楽器片手に、初めての方もできるかたちで大丈夫!手拍子やステップで参加していただきました。
そうそういっしょに体を動かすと心もほぐれてどんどん楽しくなっていきますよねー!

みなさんありがとう~☆
気がつけば時間も午後1時前?!おなかペコペコだったかもしれないのに最後までお付き合いいただき誠にありがとうございます!

なつかしい人、おなじみの人、初めて会う人も、いっしょにこの場を作り上げることができて、ありがたいなあ、うれしいなあと感謝いっぱいの一日になりました。楽しい時間を共有できてみなさまほんとにアリガトウございました!!

ところでこの日のお写真、もっとたくさんご覧になりたいかたはコチラ、nob*_*o_ku*atuさんのマイボックスをクリックです!

レポートはもう少し続きますよ☆

次こそばっちり決めるぜ~!ナイト

活動歴CM(0) TB(0)

楽しかった“フォルクローレの集い”のステージレポートに行く前に、いつものArco練習のようすをお届けします☆

決めた!コンドル飛ばそう~

山口県内のフォルクローレ愛好者の交流イベントという、ひとつ大きな仕事をこなして…ととらえていたのは実は僕だけだったようで、なつかしい人たちの前で演奏できて楽しかった~!とかなりリラックスしてのぞんでたそうなArcoメンバーのみんな。そ、そうなん?!まったくたのもしいっちゅうかっ!
まあ今夜はひと息ついた感じの練習になりました。次の演奏機会は二つほどあるものの、曲数が少ないのとメニューがあまり変わらないのとで、前回ほど喝入れなくても大丈夫~~~でもないのだが。

コンドルを飛ばさなくてはならないし、まだまだ満足な演奏のできていないルンバを次でリベンジ!ってことで、だんだんメラメラと闘志も出てきた。
そしてモチベーションの高まるお気に入りの とぅこらそんも組み込んで、夏の2ステージへのオペレーションが完成。よしっ、がんばっていくぞ!ってことでウィークポイントを詰めたりしてお開きでした。おつかれ☆

サンポーニャチーム

それにしても同じ曲をステージで続けて演奏するなんて、飽きっぽい僕たちにしてはめずらしいことなんです。それに今までなら ええ~?コンドルぅ~。。だったのが、それぞれに練習とアレンジの工夫を重ねていて、気乗りしなくてもしっかり取り組んでいこうっていう気構えを感じました。おお~成長したじゃん!
そして不十分だった曲も、ステージの上で完成させたい!という気持ちも強くあらわれてきたようで、よーしそれならもう1球、同じコースにバシッと投げ込んでみようじゃないの!!
というわけで、次の出番は24日のアクアピア。がんばりますっ☆

速報!フォルクローレの集い

nosaレポートCM(2) TB(1)

山口県内のフォルクローレ愛好者が一同に会した“フォルクローレの集い”。
演奏に交流に大~いに楽しんできましたよ!まずは取り急ぎ会場のようすをレポートです☆

♪ 当日のようすはロス・コイジスTakeoさんのレポートにもくわしく掲載されています ♪

フォルクローレの集い
トップを飾ったロスコイジスのステージ。にぎやかな曲からしっとりなナンバーまで網羅。ペルー帰りの女性お二人のハデハデ衣装&パフォーマンスにも注目!(あちこちでかなりの人気者になってるそうですよ☆)

今回集まった演奏グルーポは、地元下松からロスコイジス、アルコイリス、山口のYOSHIKI-CHA、下関からHiroくん、そして岩国の新星KAWA。さらに出演者以外にも県内各地や北九州からもお仲間が集まりました。

このチームワーク!
3番手は山口からYOSHIKI-CHAのみなさん。一糸乱れぬ音とリズムのチームワークには、Arcoのみんなも驚きと羨望のまなざしを送ってました。ビエントのみなさん全員がそろって音のクオリティが高いのってすごいよね!

ふだんなかなか会う機会もなく、たまにイベントでごいっしょしてもお互いの演奏を聴くくらいで、なかなか交流まで行えないものですよね。今回はちょっとそういうところにも踏み込めたかな?
個人的にはやっぱり自分たちのことだけで余裕がなかったのですが、ひとまず今回その場が持てたということに感謝!ご企画いただいたTamさんと、準備やスタッフを請け負っていただいたロスコイジスのみなさん、ありがとうございました☆

見事な独奏と語り
ギターとチャランゴ片手にソロ演奏を披露するHiroくん。演奏ももちろん、間にさしはさむ語りや歌も堂々としたもので、ステージごとに成長していってるなと感心させられます。とっても上手いのにいつだって謙虚な姿勢も見習わないと!な彼は、まだ19歳なんですよ☆

ステージで5つのグループが入れ替わりで演奏、客席では鑑賞しながらなつかしい仲間と話もはずんだり。お昼すぎまでの2時間、フォルクローレ音楽につつまれながらゆったりとしたひとときをすごしました。

うわっにぎやか~! 大楽団を指揮
すごいですね~!Tamさんの生徒さんとお客さま、あわせて200人くらいいたんじゃないかなあ。やっぱり女性が集まるととってもパワフル!

そして2階のホールでは午後から、Tamさんのオカリナ教室の生徒さんたちの発表会が行われてたのですが、この盛況ぶり!そしてなんというか、同じ音楽を共有するお仲間同士、お互いにあたたかなエールを贈りつつ楽しまれてる雰囲気にあふれてて、知った人Tamさんとnobuさんしかいなかったんですけど、いいエネルギーをいただきましたよ。行ってみてよかったな。
お客の入りといいフォルクローレもこうありたい!良いお手本を見た思いです。これからもさまざまなアプローチを試みつつ、もっともっとふるさと山口を盛り上げていきたいですね。

フィナーレの合同演奏
同じ場所で同じ時、同じ音楽でともに歌って踊って、やっぱりいいネ!Viva フォルクローレ♪

時間を遡りまして、各グルーポの演奏のあとは、会場のお客さまも全員が参加しての「サリリ」でフィナーレ!
僭越ながら僕たちアルコイリスの音頭で演奏を務めさせていただきましたが、手拍子に歌に笛に、たくさんたくさんご協力いただいたおかげさまで、無事大盛況のうちにイベントを締めくくることができました。みなさまありがとうございました~!!
さてこのあとは、そのほか会場内のようすやアルコイリスのステージ、そして初の舞台となったKAWA(はたして見事初陣を飾れたのでしょーか?!)の演奏のもようなどレポートします。お楽しみに☆

KAWA練習Ⅱ~そして ゆめシティへ~後編

nosaレポートCM(0) TB(1)

行ってきました下関!3日ゆめシティで行われましたSISAYのライブのレポートです☆

SISAYゆめシティライブ

ちょっと遠くへ一人旅でしたけど、KAWAのHiroくんとの打ち合わせも兼ねて、いくつかの峠を越えて行ってきた。初夏の田舎道のスイスイなドライブも気持ちよかったですよ♪
この日は午後の2回目のステージから鑑賞しました。前回見た山口でのライブのときよりも、初めて聴く曲がかなり増えてました。

ただ、今回もサンフアニートはメドレーの中に組み込まれた短めの1曲だけで、バイオリンもなし。余計欲求も深まっていきますよ、ますます聴きたいなあと。
そしてラテン系が以前にも増して多かったです。だから時おり演奏するティンクやトバがなつかしいような、反面的にかもですがすごく鮮烈に感じられました。おっ、次もティンクだひょっとして!今一番旬のお気に入りのアレか?!…いーや違う曲でした。

でもまあ、リーダーLuis(やっぱり存在感大きいですね)も演奏に加わってより厚みのあるステージになってたし、Cesarのわざとらしくない自然なステージパフォーマンスは個人的にとてもいいって思います(シリアス路線好きの方には異見ありかもしれんけどね)。
そうそう、前回ばんどれろで「そのままのキス」って連呼してたのが、この日は「キスそれだけ」に変わってました。ステージごとにいろいろと工夫やアジャスト重ねてるんだね~。

なじみの人もたくさんいるね!

ステージの合い間などは、HiroくんはじめSAMAYのみなさんともいっしょに鑑賞したり、お話ししたりしました。
5月に行ってきたボリビアの写真を見せてもらったり。なんとティンクの本場Machaのお祭りを見てきたんだって!で、目の前でやってる、まあ僕たちみんなやってるようなスタイルにとても違和感を持つようになったそうです。っちゅうかまるで別ものなのだそう(そういやHiroくんも、去年帰って来たばかりのころは“フォルクローレがわからなくなりましたよ”って言ってたよなあ)。
ともあれお互いの近況も確認しあえたし、知った人やなじみのものに出会えるとなんだかホッとしますねー。

で、本日ラストの「コーヒールンバ」のあとにはアンコールの声!そして出てきたナンバーは・・・待ってましたとぅこらそん!!こういう仕掛けだったのか~。
しかし4回目のステージは、アンコールも含めて楽曲のチョイスも一番よくて盛り上がってた気がします。このところのSISAYのライブは、残りものに福?!かもです。

さて今回は、アルコメンバーの中では唯一ライブ見て来れたので、さっそく自分らのステージに活かさなくてはネ!彼らが僕たち向けに手を施して届けてくれたアンデスのリズム、やっぱり心躍るしいいなって感じました(もうふるさとのようなものになってるのかもしれないですね)。
というわけで、今回もたくさん情熱をもらったSISAYのライブレポートでした☆

花道にはまだ早い!ナイト

活動歴CM(2) TB(0)

外ではちょうど月食もピークを迎えていた(…が曇っててちっとも見えん!かった)4日の夜、週末に控えた本番に向けての追い込み練習に励みました☆

シンプルにいってみようぜ!

この10日に行われます“フォルクローレの集い”で演奏予定の7曲を通しで。7曲!久しぶりに多いいが、んんっ、どんなだ?!
ちょっとリズムにノリがない。全体のまとまりにも欠けるのう。。曲数やパート入れ替わりも多くて余裕がないのかな…。
まあ時間も限られてるので仕上げ100%とはいかなかったけれど、この日はここまで。あとは当日のスケジュールや衣装のこと、そして次と次の演奏の打ち合わせをして帰路に就きました。

しかし、う~ん。やっぱり気になる今夜の出来。なんだろう、これは?
で、考えて出た答えがこれ。
10日のステージでは、イベントのとりを務めさせていただくし、久しぶりな人たちとの再会もあって、気持ちの中で今までの集大成的なものを出したい、花道飾りたい!って思いが強かったかもしれず。
なのであれもしたいこうしたいと、ちょっと自分たちの許容範囲を超えたところに手を出しすぎて、その重さで芯の部分がグラついて…って状況であると分析。それをするには習熟度が足りんのよ!…ってのはまあ僕自身にも言えることなんだけどね。だったら一歩下がって基礎系、庶民シュートをしっかり打ってみる。

ステージって、初舞台でも大きな晴れの舞台でも、いつだって絶頂じゃあなく、きっと一つの途上。その経験からいろいろ微調整したり、出てきたアイディア盛り込んで、次につなげていくもんだと思います。
だけどそのときのベストはしっかり尽くす。ただしそのときできることをやる。できないことは…次にやりましょう~!ってことで。
つまり、行き詰まったときは、初心に返って、余計なものを捨て去って、シンプルにいけばいいんじゃなかろうか。なんて思いました。

ありがたいことにこの6、7月は、3つの出演機会をいただきました。仲間とステージに立てるってことだけでどんなに素晴らしいことか、昨年来いよいよもって感じるようになりました。
まあ出来はどうあれ楽しく演奏してこようぜ!そして同じ音楽仲間としっかりいい時間を共有できるといいね☆

KAWA練習Ⅱ~そして ゆめシティへ~前編

nosaレポートCM(2) TB(0)

先月結成したばかりのできたてほやほやグルーポ“KAWA”。その2回目の練習を2日の午後、新メンバーのJizoさんも交えてガッツリ!やりました☆

KAWA練習2回目
日没前かつ思いっきり逆光での撮影で、明るさぶち補正した。最近携帯のタイマーが大活躍してます。

ところは下松の米泉湖。
ここらでは有名な(とくにフォルクローレ関係者にですね)音出しスポットです。休日ともなると親子連れなどでにぎわいますが、この日は閑散としてました。ちょっと物足りないシチュエーションではありますが(人前で演奏する練習になりますし、人に聴いてもらってこその音楽ですからねー)、まだまだ全く途上のわれら、思う存分音を出しまくりました。
1週間後のデビューステージめざして、課題の2曲を入念に。途中からJizoさんも参加で管弦打も勢ぞろい。おかげでグルーポとしてのかたちが見えてきて、演奏のほうもまずまずまとまってきたかな?まああと1回の追い込み練習でしっかり仕上げましょう!

そしてその後は、次期レパートリー候補曲などかじってみたり。そうこうしてる作業のあいだにとある事実が発覚。実はメンバーそれぞれの音楽の志向性がけっこうちがう!!ようなのです。これは、、問題だ!!
そこで僕が勝手にKAWAのルールを作りました。それは、
・自分の好きな曲を演奏する。
・そしてほかのメンバーの好きな曲も喜んで協力する。
というもの。お互いの自由を尊重し、お互いにあんたの夢叶えたろか!的な。これだったら性格の異なる集団でも長くゆる~く無理なくやっていけるかな☆

これがティンク!現地の写真鑑賞中
Hiroくんと打ち合わせ…ではなくて、みんなでボリビアの写真を見てるところ。Chuさんいい笑顔!でいちばん目立ってますね(KAWAでいっしょにやりませんか~)!

で、日が暮れるまでしっかりレッスン。みなさんおつかれでした!(っちゅうか写真見るとマジ疲労モードっぽいですね。。)
そして翌日の日曜は、SISAYライブを見に行くのに合わせ、KAWAのもう一人のメンバー・Hiroくんと打ち合わせをしに下関へ。といっても簡単な説明をしただけですが、曲を聴いて把握しさえすればしっかり合わせてくる腕の持ち主。頼もしいかぎりじゃのう!
まったくJizoさんといい、結成早々強力なメンバーに恵まれましたなあKAWA。きっといいデビューを飾りましょうぜ~!!

おっとそしてその続き、この日見てきたSISAYライブのほうもあらためてレポートしますので、それまで少々お待ちくださいませ☆

6月の演奏予定

行事予定CM(2) TB(1)

6月になりました。アルコイリスが出演しますイベントのご案内です☆

                                      

山口県内フォルクローレ愛好者交流会
フォルクローレの集い

 と き:6月10日(日) 10:30 ~ 12:30
 ところ:下松市地域交流センター エントランスホール
 出 演:ロスコイジス(下松市)、KAWA(岩国市)、YOSHIKI-CHA(山口市)、Hiro(下関市)、アルコイリス(下松市)

県内5つのアマチュアフォルクローレグループによる演奏と、ふだんなかなかできないお互いの交流の場となるよう、ロスコイジスのTamさんが企画されました。
観覧無料、演奏者でなくともいっしょに参加交流できると思います。興味を持たれている方、フォルクローレ初めての方も、この機会に遊びに来てみませんか☆

                                      

チャリティーバザー for 福島の子どもたち

 と き:6月24日(日) 10:30 ~ 12:00
 ところ:アクアピアこいじ ロビー(下松市河内140)
 主催・お問い合わせ:ヤッカ

この夏に福島で開催される“伊達こども音楽祭”を応援するためのチャリティイベントです。
バザーやカフェ、伊達こども音楽祭に出演する子どもたちの写真や資料の展示などとともに、フォルクローレのチャリティライブもあります。出演はロスコイジス、アルコイリス。
参加・観覧は無料ですが、募金箱へカンパなどよろしくおねがいします。

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在6名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu(2007)】

(2017年5月31日更新)
最近の演奏を動画でアップしました☆こちらをクリック → Arco動画
5曲ダイジェスト
2017.5.28 コーヒーボーイ光店前にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

suzuma-banner02
すーちゃんのブログ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun 2017
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay 2017
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena 2017
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste 2016
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña 2017
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2017
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas 2017
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ 
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Carinito 2017
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi 2017
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2017
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita 2017
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento 2017
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
風の踊り (ワイニョ)
 Danza del Viento
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルの空 (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
七夕の長いシャワー (アイレ・デ・クエカ) 2017.7
 Long time to take a shower
赤か白か (モレナーダ) 2017.7
 Rojo o blanco
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: