フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

大人な楽団の階段登る?ナイト

活動歴CM(0) TB(0)

十三夜前の月もきれいな30日の月曜夜、いつものArco練習に励みました☆

新曲、そして復活曲も
管弦打+ベース&オプションでバイオリンが今の理想形。

しばらく確定ステージの予定はないのですが、秋のシーズンに向けてのレッスンです。レパートリー増やして、いつでもできる曲用意しておかなきゃね。
まずは先週に引き続き「ススロス」から。
僕たちにしては珍しい、半分はリズムアウトなしっとりとした曲調で、どうだろう?やっぱりその静のところがひっかかるかな。
でもポイント解析しながらやっていくと、階段を登るようにだんだんとしっくり来る感じ。おお~、ひょっとして大人な楽団に生まれ変わっていくのか?まだ早いか?!(もう不惑超えちゃった人もいるけどね…。)
で、後半は気分を変えていつものノリノリ系、「ルンバ・ランバダ」です。
すーちゃん考案のイントロとエンディングの確認のためムービー撮ってみました。ごくごくショートなんですけど、こんな感じ。


※ 携帯置いて撮ったのでひっくり返ってます。

はい、ここまで~。ようやくノッてきたのにもの足りなさげな一同。ま、確認だからのう。
ラストは何する?「ユリイ」やってみるか?!
わあ、やっぱりいいですねえ!!実はステージで一度もやってないし、みんな以前より腕を上げたはずだから、それにせっかくなのですーちゃんのバイオリンも入れてやってみよう。
暑い夏のあいだしっかり鍛えて、秋の楽しみを大~いに味わえるよう、がんばろうぜ!!

スポンサーサイト

真夏の熱闘@湯田温泉

nosaレポートCM(2) TB(0)

山口県のできたてフォルクローレ・グルーポのKAWAです。実力はまだまだですがルーキーらしい積極的な打撃がウリ!暑い盛りの季節も精力的に活動しています。
朝方は局所的な雨に見舞われたものの、日中は35℃を超える猛暑日となりました28日の土曜日、山口・湯田温泉にて行われた“足湯DEライブ”に出演してきました☆

Somos KAWAです!みなさんよろしく☆

足湯DEライブとは、山口のフォルクローレグルーポYOSHIKI-CHAさんが、毎月第4土曜日に湯田温泉観光案内所前足湯場で開催されている、ストリート形式のフォルクローレライブ。
足湯にゆったり浸かりながら音楽を楽しんでいただこうと、数年前から継続してがんばっていらっしゃいます。定期的に人前で演奏を披露できる場でもありますし、アルコイリスも2度くらいかな?出演して楽しませていただきました。
(なお開催期日や時間は、季節によって多少変動がありますので、行ってライブを楽しみたい方はYOSHIKI-CHAさんまでお問い合わせください。)

蝉の声と時おり雨のシャワーなり 夏はやっぱりカレーだぜ!
右の写真、ステージ前にファミレスでみんなしてカレー食べました。インド、インド、シンガポール。それにしても2時だというのにピーク時ばりの入りで、スタッフのおねーちゃんたちてんてこ舞いな感じでした。まあ外はすごい状態なのでみんな涼みに来るよね。

今回われわれKAWAも、人前で演奏する度胸をつけようと、ご無理申しましてライブに出演させていただくはこびとなりました。ありがとうございます!
で、午後からのステージに備えて午前中、旧新南陽の永源山公園にて音合わせしました(当初予定していた下松米泉湖はイベント開催のため急きょ場所変更)。
左の写真、湿度が高く蒸し暑いなかがんばり中。ここもなかなかいいですね、広いので先客さんいてもほかに移動すればよく、練習場所には事欠かない。
つっかかりポイントいくつか確認して修正、まずまずまとまったかな?ではいざ山口へ!

カンロク、アッカンです!!
♪花祭り、岩山の踊り、太陽の乙女たち、グアダルキビール、エルサリリ、コンドルは飛んで行く。365歩のマーチ、高校三年生、ふるさと♪

masaさん、みなさん、お世話になります!まずはYOSHIKI-CHAさんのステージを見ましょうか☆
写り込んだ日ざしが示すとおりかなりのハードコンディションなのですが、さすがの演奏を披露してくださってましたよ。
まず何といっても笛の音がきれい!しかも全員が!!さらに主・副・遊撃班とパート分けもできており、それぞれの音が自立しつつ協調した美しいハーモニーを奏でます。
加えて弦楽器さんが3人も!ふつうアマチュアフォルクローレはケーナ大優勢で弦は手薄なんですが、安定したリズムでしっかり演奏を支えます。そりゃもうボンボ要らずってほどで、もちろん音もきれい!
そしてチームワークとバランスのよさ。ぴったりと息が合ってて、やや多人数ながらひとつのグルーポとしてバッチリまとまり機能しています。

足湯につかりながら・・ 100円です。おみやげにもいいよ
こうして湯につかりながら聴く演奏はいいもんです。おしゃべりしながら、知ってる曲は口ずさみながら。ちなみに夏場はややぬるめの温度設定でした

結成して7年ほどになるそうですが、毎週基礎的な音の練り上げをたっぷりやってきたことと、やはり共に過ごした年月の積み重なり!そういったものが音に演奏ににじみ出ている気がします。
あとはやっぱり、おもてなしの心でしょうね~!みなさんどなたもとってもやさしいし、毎度あたたかなご配慮に目にも汗がにじみますよ…。この日はなんとおしぼりに氷に冷たい飲み物、冷え冷えの塩キュウリまで~~!
フォルクローレんん?な方にも楽しんでいただけるよう、日本のおなじみな曲も多数演奏されていて、誰もが気安く心地よくそこに居られる音空間が作り上げられていますよ。
あなたもきっと癒されるにちがいない、行ってみんさい足湯DEライブ!

初ギター、デビューなんです! ♪カゼイロ

さあそれじゃあ行っちゃいましょーか、僕たちKAWAのステージです!
3曲のステージを2セット、現在の全レパートリーの4曲を出し切りました。masaさんお写真ありがとうございました☆
演奏させていただいた曲は、島根の柳井勇さん作詞作曲の「命通う道」と「太陽とみんな」、MAYAの寺澤むつみさん作曲の「恋の花」、同じく岡田浩安さん作曲の「カゼイロ」。
フォルクローレなんだけど、どれも日本人の方の作った曲ばかりっていうのも、偶然なんですがなんか不思議というか、そういうところKAWAっぽいのかな。
あいにく3時間でお客さまは3グループほどでしょうかね~。。まあその分のびのびと、やれるようにやらせていただきました。
おかげでnobuさん、課題の舞台度胸もついてきました?みなさんにも以前より格段に腕を上げてたって言っていただきましたし、これは自信になりましたねえ☆

ボンボの助っ人グラシアスで~す! ♪恋の花

そしてリーダーNishikimotoさんはギターデビュー!
そもそも今月半ばから始めたばかりですのに、これはスゴイです。タキラリのストロークを見事に披露していましたよ。さらに立ち弾きも初めてで…もうミラクルっす!!
ケーナにケナーチョ、サンポーニャ。お二人とも短期間でほんとに成長されたなあって実感できました。まあまだまだミス多いですけどね~。
僕なんかもふだんから気分に任せた弾き方吹き方ばっかりしてたから、バチッと芯ができてないことを思い知らされました。熱く、しかし苦く。特別なビールで乾杯とはいけないステージ。ただ進むべき方向性はこんなときに差し込む光のように見えてくるものかもしれない。
お互いそれぞれにつかんだ課題を鉄のように鍛え上げて、秋のステージこそテッパンリベンジといこうじゃないですかーっ!

熱戦終えて。楽しかった!!
最後まで残ってたメンバーで記念撮影。通りにはこの時間あたりからようやく人通りが。。まあこう暑くっちゃあ仕方ない、またいい季節に楽しみたいもんです。だけどこの状況で参加させていただけたこと、きっと大きな宝もの!

それにしても、とてもよい経験をさせていただきました。YOSHIKI-CHAのみなさん誠に誠にありがとうございました~!
そして次は秋の赤崎まつりでのフォルクローレステージですね。しっかりみんなで盛り上げて、多くの人たちに楽しんでいただきたい!そのためにもお互い腕を磨いてたくましく元気な姿で再会といきましょう!!そして足湯や樂桟敷もいつか名物みたいになっていくといいですね♪
ということで、久しぶりの足湯DEライブのレポートでした。熱中症に気をつけろよー!次は衣装もちょっとは工夫しろよーー!それではまた☆

KAWAの練習 ~ アクアピアで腕試し

nosaレポートCM(4) TB(0)

すーちゃん所属の小学校音楽部の金賞受賞に沸いたのもつかの間、同日午後は下松の地域交流センターふれあい広場にて、nobuさんと2人だけですがKAWAの7回目の練習に臨みました☆

KAWAのnobu&nosa分団

風通しの良いここのあずまやは、虫の襲来に悩まされることもなく、真夏でもまあまあ涼しくなかなか快適。nobuさんも自主練によく利用されてるとのこと。
防府からの帰り、一旦家に戻ってギター抱えていざレッスン。課題の4曲をこなしていきましたが、お~。前回より格段に良くなってるじゃあないですか!テンポは落ち着きをもって安定し、メロのほうも確実に。ポイント確認してがんばって個人練習積まれた成果ですね!!
あとは本番直前、土曜日の練習で詰めていきましょうか☆

成熟した格式高い響き
メキシカンポップスのエストレリータは同名の曲がフォルクローレにもありますが、ジャンルは違えどそのアルマ(心)には共通して流れるラテンの血流が感じられます。

さらにこの日、市内こいじの温水プールでは定例のロビーコンサートがありますので、その準備も手伝うために一路アクアピアへ。地域交流センターからは峠の向かいにありとっても近いロケーションです。
今回のゲストは、フルートのTataniさん(初出場)と、ギター伴奏のKawamuraさんはここのコンサートでもすっかりおなじみの方で、日常を離れて異国へといざなってくれるかのトークは毎度素敵。演奏ももちろん、落ち着きある澄み渡るような音色で会場を魅了していました。

Good Smile!
リハーサル終えて充実のスマイル。まあnobuさんいつもいい笑顔ですけど、緊張から解き放たれた直後もあって、メガネなし、3割増し!

さて突然ですが、われわれKAWAにも出番がまわってまいりました!主催のロスコイジスさんのご厚意で、ステージで演奏してもいいよとのこと。
なんと!nobuさんせっかくだからやっちまいますか?だけどご厚意がご厚意になるかどうかは自分たち次第というわけで…。Why not?!でもまあやってみない手はないでしょう!
先ほどの練習の限りではまずまずの仕上がり具合で行けるはず。だけどnobuさん、実は本番に超弱いっス。。ああ~さっきまでできてたのが、テンポだんだん上ずるし!メロまるまる1コ飛ばすしィ~!!
だけど会場のお客さまの熱烈な手拍子と応援もあって、なんとか巧みに?切り抜けました~♪
おかげさまで陥りやすいクセもしっかり把握できたし、このステージ経験できたこと、大収穫じゃないでしょうか!オメデトウございまーすっ、そしてみなさまありがとうで~す!!

Good Evening!

その前後は、いつものフォルクローレの演奏で夏の夜が更けていきました。
お客さまも多くて会場の雰囲気もよかったですね。みなさんともにこの時間を楽しもうって温かな気もちに満ちていて…あ、クーラー入れてもらってうれしいのもあったかな!ともあれみなさま誠にありがとうございました☆
というわけで、実戦のおまけ付きKAWAの二人練習無事終了。おつかれです!
さあ次はサプライズでないステージ演奏ですぜ~、熱くなりすぎないよう暑さにしっかり備えて、気合い入れていきましょう!!

KAWA今後の予定:
7月28日(土) YOSHIKI-CHAさんの足湯DEライブに出没予定!
          湯田温泉観光案内所にて15:00から(午前中は米泉湖で練習してます)
8月 4日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から
9月 9日(日) 長門の赤崎まつり 樂桟敷フォルクローレステージで演奏!16:00から

コンクールの夏

活動歴CM(0) TB(0)

梅雨明け後の太陽まぶしい26日の午前、防府市公会堂にて開催されました“第1回山口県学校合奏コンクール”小学校の部に行ってきました☆

光市M小学校のみんな

というのも、Arcoのエースのすーちゃんが所属しているM小の音楽部が、このコンクールに出場するとのことで、Omuさんといっしょに応援に行ったのだ!
で、結果からご報告いたしますと、最優秀賞は逃したものの、見事金賞に輝いていましたよ!みんなおめでとう~!!

うれしいひとときです
保護者のお母さんお父さんも熱中警戒サンシャインの下必死に撮影です。そりゃ晴れ姿ですから!

ちょっと説明しておきますと、Suzumaくん、昨年の秋からこの楽団に入団し、競争率高いなか人気のバイオリン担当に選ばれ、コンクール前はとくに朝早くから毎日、熱心に練習に励んでいたそうですよ。
今年春になってフォルクローレのステージで、いきなり上手にバイオリンを奏でる彼の姿を見て、ビックリされた方も多いと思いますが、そういう経緯があったのでした。
フォルクローレ以外での音楽活動ですーちゃんを見るのは初めてだったけれど、見事なリードオフマンぶりも発揮してて、それはもう感動しましたよ。
まわりには優秀な先輩もたくさんいるようだし、同い年の友だちとも切磋琢磨して熱中して取り組んだ日々は、彼らをさらにたくましく大きく成長させてくれたことでしょう。もちろんこれからも彼らがどう飛躍していくかとっても楽しみだね。
あ~、僕も音楽やっときゃよかった!みんないい少年少女期をすごしてるなあ。

30年ぶり!
防府の名物食材は鱧(ハモ)なんだそうです。うめてらすの水槽に泳いでます、高級魚です。お食事処のバイキングで出てくるのかな?ま、この日はソフトクリームまでにしとくか~~。

一方Omuさんと僕は表彰までの空き時間を利用して、少しだけ防府の観光をしてきましたよ。
新しくできた街の観光案内施設“うめてらす”でおみやげなど購入がてら、防府天満宮の鳥居前で記念撮影。平日の炎天下、観光客はほとんどおらず独占状態です。
県内随一の初詣での神社さん、二人とも小学校の遠足で行ったきりなのですが、この暑さ、さすがに石段登って本殿参拝はせんじゃった。。

いつか全国大会出場めざしてガンバレ!!

それにしても、自分の好きなことにまっすぐに取り組んでいる人の目は、やっぱりいいもんだなあって思いました。僕ら大人も負けずに己の道貫いて、軌跡を示していかなくちゃね。
ひとまずみんなおつかれさま。この日流した涙も笑顔もしっかり次へとつながっていくといいね☆

錦坂早朝練習@玖珂島田川公園

nosaレポートCM(0) TB(0)

こんにちは。フォルクローレ・ドゥオの錦坂です。
22日の早朝、玖珂の島田川公園で屋外練習をしました。

錦坂 on 玖珂島田川公園
朝8時。誰もいないかと思いきや、人生の先輩方は朝が早い。お目当てのあずまやでは将棋の対局されておりました。しばらく歩いて巨大な赤い丸輪っかの近くで練習。だんだん晴れてきて蒸し暑かった!!

錦坂のモットーは、Wギター、Wビエント、Wボーカル(おお!)、そしてオリジナル曲演奏ということで、ひとまずギタービギナーのNishikiさんは目下ギターの特訓中。
フォルクローレで使うテクのうち、ストロークとベースラインがややとっつきにくいそうですが、アルペジオとカッティングはとってもきれい。曲によってはすぐできそう?!
で、そのできそうな曲は笛が難しかったり。。Zakaのほうはサンポーニャとケーナ、もちろんギターもね。この夏に鍛えまくるぜ~!

Matsuokaギターい~ですよ

現在取り組んでいるオリジナル。クリックでMIDI聴けますよ♪
水の旅人」 ケーナ:Nishiki、ギター:Zaka
彗星エクスプレス」 サンポーニャ:Zaka、ギター:Nishiki
センテレオ」 ケーナ:Zaka、ギター:Nishiki
まだまだお聴かせできる腕前ではないけれど、どこかで笛の音聴こえたら声かけてくださいませ

歳月へてささやき始めましたナイト

活動歴CM(0) TB(0)

毎週月曜夜のArco練習。この日はメンバーみんなが、わたくし米ガトーの切りのいい数字のバースデーをお祝いしてくれましたよ☆

ススロス入りました
大人の曲をしっとり演奏中。ススロスです、サンポーニャがささやいてます。それにしても自発的にこういう曲をするようになってきたのは、年…いやズバリ、成長でしょう!

とうとう不惑です。なんだか旅に出て未知の領域に踏み込んだような感覚で、せつなささびしさに戸惑うような…。
でもみんながプレゼント(水出しコーヒーに手作りマフィンしそ入り(←?!)におしゃれな靴下にプレモルビール♪)とともにたくさんお祝いしてくれたので、きっとうまくやっていけるぜーっ!
いただいたもの、すぐには使わずにけっこう長いこととっておく性分なのですが、早く使え!っておこられた。。まあ家に帰って今日一日は飾っておいて、ひとまずノンアルビールでひとり乾杯といきました。
みんなありがとう!!これからも音楽活動に目いっぱい精進していきますで~☆

40じゃーっ!!
誕プレといっしょに。いちばん目立ってますが口にくわえてるふくせんべい、実は単なるこの日のお茶うけです。しかも下関で自分で買ってきた。う~む、この年になってもカメラ向けられてとっさにとったアクションが、これっす。。

さて練習のほうですが、すーちゃんからリクエストのあった「ススロス(ささやき)」に新たに取り組み始めました。
へ~、ノリノリな曲ばかりが好みだったと思ったら、いつの間にかこんなしっとりとっしたムーディーな曲をピックアップしてくるようになったのか。
そしていざ演奏してみると、若い弦の二人を筆頭に飲み込みも早い早い!なかなかパッとはできないものだけど、バッチリちゃんと息も合ってる。これはともに長く時間をすごしてきたからこそのものだなあって、あらためて頼もしく思ったりするのでした。 感動!それにしてもいやあなんかほんと、年をとったどー。

使う前に記念撮影 Ajedreaマフィンとプレモル
みんな仕事や学校行事で忙しいなかありがとう~!!翌夕軒先でカンパイです。マフィンはほんのり紫蘇の風味。そして近くでは積み草野焼きしてたので煙のにおいが・・夏の夕暮れ。

というわけで、秋にはまた新たなアルコイリスの姿をお見せできるよう、みんなして励んでいきますのでお楽しみに!日一日としっかり時を重ねつつ、さらにさらに成長していこう☆

KAWAの練習 ~ Jizoさんもごいっしょしました

nosaレポートCM(2) TB(0)

山口のできたてフォルクローレグルーポ“KAWA”。本拠地の玖珂あいあいセンターにて6回目の練習に励みました☆

KAWA vol.6

この日はもうひとりのメンバー・Jizoさんも来られてたのですが、ご用で早めに帰られたので写真には写っておりませんが、4人でのレッスンでした。
しかも取り組んでる曲のご本家さんといっしょということで、やっぱりいろいろとってもためになりました。テンポのとり方や音のアクセントやバランスなどなど。
ということは修正材量もワンサカ出てきたわけで…たいへんじゃー!来週演奏だけど間に合うの?ひとまず前のめりになるのは直さないとですね~、ルーキーだけどあせらず落ち着いていきましょうか!
だけどチャランゴ入ると演奏も引き締まるし(かき鳴らしいいっすよね!)、ボーカルもいずれは3部4部合唱もいけちゃうかも?ということで楽しみもグーンとアップいたしますよ♪
出来のほうはまだまだ途上のKAWAですが、夏のあいだ猛チャージしてメキメキ成長していく予定ですので、どうぞ応援よろしくおねがいします☆

KAWA今後の予定:
7月28日(土) YOSHIKI-CHAさんの足湯DEライブに出没予定!湯田温泉観光案内所にて13:00から
8月 4日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から
9月 9日(日) 長門の赤崎まつり 樂桟敷フォルクローレステージで演奏!16:00から

暁のプラニティア

オリジナル曲CM(0) TB(0)

7月のオリジナル曲は、夜明けの空に輝く星をテーマに作ってみました。



終わりのない夜などないと、夜空の星が暁に燃える朝を連れてきた。
太陽に照らされ金色に光る大地。私たちの選んだふるさとは、なんて美しいのだろう。
どこまでも、いつまでも、その輝きを大切に、絶やすことなく歩み続けよう。

   Planitia de la Amanecer   クリックで試聴できます

ある日の明け方(蚊と格闘してまして)ふとみた三日月と金星がとてもきれいで、印象深く心に残りました。そのイメージをもとに作っていった曲。
アマネセールは夜明けを、プラニティアとは平原を指す言葉です。
平野の少ない沿海地域のやや内陸にいるためか、大草原にはとても魅かれます。中央アジアとかアルゼンチンのパンパとか。朝日や夕日に輝く金色の野を見てみたい―――。

Amanecer

トリステからトロテへの切り替えリズムなのですが、ベースとドラムスは外せない年ごろなので…やっぱりフォルクローレっぽくならないな~~。

錦坂

nosaレポートCM(2) TB(0)

またまた新たなフォルクローレグルーポが誕生しました!
その名は(にしきざか)”!!

NISHIKI-ZAKA 柳井ウェルネスパークにて。

KAWAのリーダー・Nishikimotoさん、ギターを始めたいとのことで、先週土曜日に柳井市で1回目のレッスンを行いました。もちろんKAWAで伴奏するためなのですが…これで私nosaも笛が吹ける!がんばって習得していきましょう!!

まずはチューニングのやり方などギターの手入れの初歩のこと、そしてリズムストロークは基本のワイニョ、タキラリから。カッティングはすでになかなかです、雰囲気ありますよ。
そして取り組む曲ですが、ぜひオリジナルに挑戦したいとのことで、なんと僕の作った曲をやってみることになりました。おおっ、これはなんて嬉しいコト!
それならせっかくだし新しくデュオ組みますか!ってことで、名前はそれぞれの本名から“錦”と“坂”の1文字ずつとりました。

作曲したことある方はよくわかると思いますが、自分の作った曲を誰かが演奏してくれる…こんなに嬉しいことはないですよね。曲でなくてももの作りして、いい品だと喜んでもらって、おいしいおいしいって食べてもらって、そんなときこの上ない幸せを感じられたことでしょう。
よ~し、これどうっすか?「センテレオ」はアルペジオ、「彗星エクスプレス」はティンクのストロークで簡単、一方笛はけっこう難しいんだけど、そりゃ~ガッツでなんとかしますぜ!!

それにしてもグルーポ乱発じゃないかって?そうかも。。ですが。
アルコイリスは特別なファミリーでなにものにも代えられないホーム、KAWAは広く一般にも扉を開いたゆるやかな集まり(ただし音楽性の近さは求めます)、錦坂はギターとビエント&ボーカルを中心としたを演奏するプロジェクトとして、それぞれ励んでいきたいと思います。

さてその錦坂、まだ楽器始めたばかりだしデビューは当分先のことでしょうけれど、目標はオリジナル曲を演奏してムービーにUPできるくらい腕を上げること!がんばります☆

ウルバンバ

フォルクローレの曲CM(0) TB(0)

ウルバンバ(Urubamba)は、ロス・インカス(Los Incas)のチャランギスタでありリーダー格のホルヘ・ミルチベルグ(Jorge Milchberg)作曲のナンバーで、ロス・インカスが“ウルバンバ”名義で1972年に発表したアルバム『ウルバンバの魂(Urubamba)』等に収められています。



“ウルバンバ”とは、ペルーの中南部、インカ帝国の首都クスコ近郊にある渓谷の名で、アマゾンの源流を成す川でもあります。あたりには、ピサックやオリャンタイタンボなどインカ時代の重要な遺跡が点在し、スペイン語で“聖なる谷”とも呼ばれています。また、この渓谷の尾根にあるのが有名なマチュピチュ遺跡です。

ウルバンバ渓谷とインカ道 ⓒWikipedia, the free encyclopediaより

グルーポ名のウルバンバは、ロス・インカスがサイモン&ガーファンクルとともに活動していた期間だけ名乗っていた、いわばプロジェクトネームのようです。
調べてみると、アルバムの『ウルバンバ』には1972年版と1974年版とがあり、1972年版のほうは表題曲の「ウルバンバ」はじめ、「コンドルは飛んで行く」や「こだま」、「木の馬」、「カチャルパリ」、「パンパリリマ」、「死のサンタクルス」などが納められた、たいへんな名盤。これらの曲は数々のミュージシャンたちによってもカバーされ、日本でもかなり知られていますよね。
ロス・インカスのオリジナルをもとにMIDIを作ってみました。

   Urubamba   クリックで試聴できます

リズムはクエカ・アルヘンティナ(だと思います)。
〈 前奏 - ABB - ABB - CBB - 間奏 - ABB - CBB 〉という構成で、テンポはちょっと速め(♩=140)だけど、メロディはとてもシンプルなのですぐに覚えられると思います。
が、チャランゴが難しそう!でもできたら気持ちいいでしょうね☆

ステージ動画@大人の音楽教室発表会

動画CM(0) TB(0)

7月1日に岩国で行われました“大人の音楽教室発表会”でのアルコイリスの演奏を、3曲のダイジェストムービーにしてみました☆



1曲目まずは、しさいの大人気ナンバーの「トゥ・コラソン」から。最近練習でもこの曲ばっかりやってます、かなりのお気に入り。実はステージのラストに演奏したのですが、最初にもってきてみました。完成度はまだまだ…秋までにはパーフェクトに仕上げるぞ!!
続いてはフォルクローレの定番曲「コンドルは飛んで行く」と「花祭り」をメドレーで。まあ僕らがやるとこんな感じに~。
そして、すーちゃんのバイオリンは必ず入れるようにしています。今回も「パハロ」。次はどのサンフアニートに挑戦してみようかね!今月末には学校のコンクールも控えてます、ガンバレよ☆

編み直してまた一歩

活動歴CM(2) TB(0)

9日の月曜夜は、1週間ぶりのArco練習でした。

ルンバステップい~じゃない!

めずらしく立てこんで3つほどありましたステージも無事終了し、ちょっとひと休みな感じで。1日の大人の音楽教室発表会のときの映像をみんなで鑑賞しつつ。思ってたほどわるくはない…かも。

当面演奏予定もないし、どういったメニューで進めていこうかと思っていたところに、すーちゃんが曲の新しいアレンジを考えてきてくれました。取り組み始めて3か月以上経ち、すでにやりふるした感のある「ルンバ・ランバダ」でしたがあらフシギ!まるで新曲のようにノッてけるじゃあないですか!!
それに振り付けも新たに編みだして、パフォーマンスもおもしろい。なるほどこういうふうにやってけばいいんだな。しかし若者たち、大したもんだ。

背中合わせパフォーマンス

しさいがライブで毎度演奏していると思われる、大人気の「とぅこらそん」なんて、見るたびアレンジが変わったりしてるんですが、それはお客さんに飽きずに楽しんでいただくことももちろんだけど、自分たちが“楽しい”って気持ちを保つためでもあるのかもしれない。
ともあれほかにもいろいろとスキルを身につけて、また少し成長もできたかな。

   ・・・・・・・   

ところでこの日は、悲しい出来事がありました。突然のしらせ、みんなでしっかり受けとめました。
しばらく楽器を持つ気になれないかもしれない…震災のあとに抱いた気持ちに似ているなと思いました。ふつうに音楽を楽しむってことがどれほどありがたいことなのか、あらためて深くかみしめています。
すべてをねがいにかえて、どうかまた元気に歩き出せますように☆

KAWAの練習 ~ ギター始めました

nosaレポートCM(2) TB(0)

七夕の日の午前のひととき、“KAWA”の5回目の練習に励みました☆

七夕だったけど、くもり時々雨だったぜ~

来たる9月、県内某所にて行われるイベントに出演することが正式決定しまして(オメデトウ!!)、そのステージに向けてのレッスンでした。
そこで演奏する3曲と、レパートリー曲候補曲いくつかさらって、できるかな…探り探り。もちろん完成度まだまだなんですが、練習重ねるごとにいいものになってきている感触あり。まあ曲によっちゃあよいわるいかなりありますけどね~。
ところで!リーダーNishikimotoさんついにギター始めました (写真撮り忘れたけれど中級者モデルのなかなかのギターだったよ、イイなあ~)。まずはワイニョとタキラリのストロークに挑戦中。カッティングの感じがフォルクローレっぽくてgoodです。
それにしてもうれしいこと!これで演奏にも厚みと柔軟性が増すこと間違いなし(そしてワタクシも笛が吹ける、イエイ♪)。ただでさえ弦楽器奏者の少ないアマチュアのフォルクローレです、期待しちょりますぜ~☆

まずは音を聴くこと、そこから始まります
nobuさん号にて、Yさんの新曲などみんなで視聴中。さすがPAさんのマイカーはオーディオ系充実してますね。ラジコン飛行機も常備!

さてさて、まだまだ胸を張ってお見せできるかたちにはほど遠~いのですが、われらアマチュアのKAWAの、今後の活動予定をおしらせしておきます。
みなさまに聴いていただきながら、あるいはともに奏でながら、大きく成長していきたいと思いますので、どしどし合流くださいませ☆

7月21日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から
7月28日(土) YOSHIKI-CHAさんの足湯DEライブに出没予定!湯田温泉観光案内所にて13:00から
9月 9日(日) 長門の赤崎まつり 樂桟敷フォルクローレステージで演奏!16:00から

アロカワ

フォルクローレの曲CM(2) TB(0)

アロカワ(Arokawa)」は、ボリビアの人気グルーポ、サヴィア・アンディーナ(Savia Andina)の元メンバー、アルシデス・メヒア(Alcides Mejía)作曲の、トナーダ・カルナバリート(Tonada Carnavalito = 歌うようなカルナバルの意)のリズムにのせた、哀愁を帯びたメロディが印象的なナンバー。
オリジナルとは多少異なるアレンジになりますが、アルダナ・デ・ボリビア(Aldana de Bolivia)によるビデオクリップをどうぞ。



曲について、これ以上の詳細は不明です。メロディがカッコイイのと、タイトルに“kawa”という綴りが含まれているのが目にとまりピックアップしてみました。
というのも、今年5月に誕生したばかりの山口のアマチュア・フォルクローレ・グルーポ、KAWAのテーマソングにいいんじゃないか!ということで、さっそく演奏に取り組むべく楽譜採りとともに作成したMIDIがこちら☆

   Arokawa   クリックで試聴できます

AメロとBメロ+1か所だけ間奏部というとてもシンプルな構成は、演奏者の力量がけっこう問われたりもします。実際ケーナとサンポーニャ、低音から高音、ユニゾンそして多重旋律へと、1番2番と重ねるごとに変化を付けていってます。でないとかなり単調になるし。
そしてアマチュアにとってはなんといっても6/8拍子のカルナバルのリズムを、全員がしっかり感じて演奏できるかがたいへん重要かつ試練だったりします。
あと、使わなかったり端役にまわしたりしては絶対ダメ!カッチョいいボンボは扇のカナメ、必須です。さあとにかくも、ひと皮ふた皮剥けるようがんばっていきましょうぜ☆

大人の音楽教室発表会

演奏歴CM(2) TB(0)

7月1日の日曜日、岩国の こんどう楽器さん主催のイベント“大人の音楽教室発表会”で演奏させていただいてきました☆

大人の音楽教室発表会

音楽教室の生徒さんたちが、日ごろの活動の成果をお互いに披露しあう発表の場で、毎年この時期に開催されてます。
ピアノにフルート、クラシックギターから、しの笛や大正琴、合唱などなど。みなさんそれぞれに舞台衣装をまとい、先生の伴奏に合わせて、あるいはソロで、壇上で演奏を披露していきました。

あ!実は寝てる… フルートは横笛です

客席にいる人もまあほとんどが出演者さんですので、けっこうな緊張感ただよう会場内。ふだんとはやはり勝手が違うけれど、格別な晴れの舞台、お互いしっかり聴いてしっかり表現してまいりましょう~!
それにしてもみなさん、音そのものがとてもきれいだなという印象を持ちました。
日々の鍛錬で練り上げた成果には違いないのですが、それぞれに好きな楽器、好きな曲に取り組んでいることも大きいと思います。それが楽器の持つ本来のところへと収まっていく・・・僕自身もシンプルに、そういう音を追い求めていかねばと感じました。

ディスイズフォルクローレ! ガンバッテ~!

和洋の楽器による演奏が続く中、ケーナ教室のK先輩によるフォルクローレの演奏も。
ふつうだと1つの曲にじっくりと取り組むものなのかもしれないけれど、スタンダードな曲にとどまらずつねに真新しいものに挑まれてて、独自のアレンジもじゃんじゃん盛り込んで!そんなK先輩の姿勢と演奏にふれるとうれしい気持ちになるんですよね。
最初僕が近くに行って写真撮ったもんだから、余計に緊張されたようで申し訳なかったですが、だんだんといつものきれいなビブラート響かせてましたし、ボンボのK社長もナイス笑顔じゃあないですか!よいステージだったですよ☆

衣装もいいですネ 演奏前はカレーだね

さてさて、アルコイリスも3曲ほど演奏させていただきましたよ。バイオリン入りの「パハロ」に、「コンドルは飛んで行く」から「花祭り」の定番曲メドレー、お気に入りの「トゥ・コラソン」。
緊張感漂うなかでのノリノリナンバーでどうだったかなーという感じでしたが、みなさまご清聴まことにありがとうございます!
それにしても今回も雰囲気にのまれちゃったかなあ。。ここのところの課題だね。

空の下はやっぱり気持ちいい 何があっても青い空

さてちょっと時間を戻しまして、ランチをいただいたあとの音合わせの風景です。
会場の別の大きなホールでは県知事選に向けた集会、向かいの市役所ではデモをやっていたりと、場所がら時節がら?時事関連の人出が多かったのですが、耳障りかもしれないけれどお構いなしに音出ししました。すると中には熱心に聴いてくださる方もいたりして。
一日雨の予報も午後はずっといいお天気で、演奏後の帰りぎわもここらあたりでビデオを見ながら反省会。あれやこれやその材料は出てきたけれど、結局のところ。まわりの状況はどうあれ、自分たちのやりたいことをしっかり表現していく。ってことだろうね。
青い空と聴いてくれてた人たちのきれいな目を思い浮かべつつ、そう感じた7月の夕暮れ時。ま、練習はもっとしっかりやらんといけんけどね~。

岩国の空

というわけで、今年5度目のステージも楽しくすごさせていただきました。こんどう楽器のみなさま、岩国のみなさまもありがとうございました~!
しばらく出番はないけれど、その間しっかりいい音、楽しい音を鍛え上げておきますので、またきっとお互い元気にお会いしましょう☆

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在9名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu】

(2013年10月10日更新)
最近のステージのもようを動画でアップしました!こちらをクリック → Arco動画
3曲ダイジェスト
2013.9.29 北九州市平尾台にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

suzuma-banner02
すーちゃんのブログ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2014
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ (ボレロ)
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Cariñito
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2014
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルスカイ (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: