フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

国宝お城まんじゅうナイト

活動歴CM(0) TB(0)

明るいいざよい月夜だった月曜日、いつものArco練習でした。

陳列:すずま君

まずは新譜のつかみから。
ペルー・アヤクーチョのサンフアニート、ボリビア・コチャバンバのカポラル、そしてペルー発のクンビアがエクアドル経由でトバっぽくなった曲の3つ。
さすがに新もの3曲、しかもそれぞれキーが違うので、手間取って時間もかかってしまいました。
この日はさらっただけにとどめておいて…お手直しに「春待人」。これも手なれたとはけっして言えないけれど、なじみのものはやっぱりホッとします。
謎のルンバはし忘れたので、リクエストのあったなつかし系サンフアニートといっしょに来週がんばろう。曲数多いけど冬のあいだの今のうち。

ただブレたのです
ど~ん!I am ムービングオン。しっかりリペアしてまた元気にがんばれ☆

さてこの日のお茶うけは、関西方面へお城めぐりに行って来たNatachaとすーちゃんから『天空の白鷺』白あん饅頭でした。精巧に再現された5層の天守閣、表も裏も上下左右お城です。もちろんおいしかったし、見事。
実は去年あたりから、すずま君、戦国武将とお城の魅力に目覚めたそうな。でこのたび、天下様の大阪城と、世界遺産の姫路城に念願の初登城。現在お色直し中の姫路城は、今しか見られないレアな場所も見学できたらしくて、さぞ心躍ったことでありましょう。
めざすは国宝四城制覇かな。そしてお城の天守でYuriyなんていいかもよ。

スポンサーサイト

リリック

その他の曲CM(0) TB(0)

先週たまたま見かけてすっかり魅了されてしまったドラマ“泣くな、はらちゃん”。毎週土曜夜9時にテレビをつけると見られます。
そのエンディング曲、TOKIOの「リリック」動画をどうぞ。



作詞・作曲・編曲 長瀬智也、そしてハイトーンボイスのボーカルも☆
ギター弾き語りの劇中歌もよかったけど、これもいい曲だなあ。ムービー見て聴いて何度泣かされたことか。。
気に入りすぎてもちろんMIDIも速攻で作りました。CD等未発表ということで、サビの前のBメロのみにしていますが、よかったらどうぞお聴きください。

   リリック -短縮視聴版-   クリックで試聴できます

歌詞は検索すると1番だけですが見つかります。フルのバージョンもぜひ早く聴いてみたいな(ドラマサントラもシングルもひと月先の2月20日リリースだそうです)。
D調で音域やや高め。というかサビでラの音が連続するので、C調や、思い切ってB♭あたりにキーを落としてみるのもいいかも。まあフォルクローレで演奏する人いないと思いますけど、なんたって歌いたい♪ですよね。

harachanHP

ところで劇中の、はらちゃんが弾くギターのホールがやたらでかくて黒くて 吸い込まれそうでなんかコワイです。。
あと6E弦って最強で切れたとこ見たことないんですけど、 なるほどなあ。

コンドル幻想曲

フォルクローレの曲CM(0) TB(0)

フォルクローレでもっとも有名で偉大な楽曲である「コンドルは飛んで行く」。を幻想曲風にアレンジしてみました。
静止画ムービーを作ったのでどうぞご覧になってください。


コンドル幻想曲 photo:Mila la Isla Iwai,Koiwai,Ushima de Hikari-Yamaguchi

ヤラビとワイニョの二部形式となっています。MIDIでもどうぞ。

   El Condor Pasa Fantasma

和音にセブンス(7)やシックス(6)、アドナイン(add9)などを多く用いて、奥ゆきと重層感をもたせました。
それに伴ってコード進行は、(普及している)原曲に比べてかなり手を加えていますが、旋律はワイニョ部の一部以外はほぼそのままです。
ヤラビ部は1番がケーナ独奏もしくは重奏、2番でボーカルとのハーモニーを想定。リズムとしてはヤラビというよりも4ビートの感覚となっています。

ハタチカラ、ココロアラタ

活動歴CM(0) TB(0)

毎週月曜夜のいつものArco練習は、成人式明けで新年2回目でした☆

20130121 (2)
成人式だったMassyに、ささやかなプレゼント。そしてこの日のお茶うけは そばのかりんとうでした。つまみながら曲談義。お茶は何かのハーブティー。

成人式。誰がって?そりゃ まっしーです。先週成人の日に市のホールであったそうな。
好きな色の黒の振袖着た写真を見せてくれましたよ。一生に一度の晴れ姿、ますます華がある、綺麗じゃのう!これからの大人ライフも明るく元気にすごしていきんさい。おめでとう
方や大人組の3名は倍成人です。倍数だからといってもちろん式典はない。まあ子ら世代の成長ぶりこそご褒美でありましょう。
ちなみにNatachaさんのご長男(すーちゃんね)はハタチのちょうど半分。Omuさんの地元下松ではハーフ成人式なる催しもあるそうで、甥っ子のみっちゃんの紋付き袴姿は2年後かな?これもあっという間だろうね。

さて練習ですが、現在2013年モードの演奏曲目を模索中。確定しているのは「春待人」くらいかな、やっぱり気分の入り込むような真新しいものをやりたいね~。
候補としてRAYMISのアルバムよりカポラルとトバの2曲(楽譜作ったし練習曲にはねじ込むぞ)。あと、とあるメンバーがメインボーカルを務める1曲(選曲中、誰が歌うかもお楽しみに♪)。
そしてなつかしケルマントゥあんとにおのナンバーから、ひとまずトバとルンバの2曲をやってみようってことにもなってます。先日すーちゃんたちが北九州のインストアライブ見てきたそうで、Nazca熱が復活してきたらしい。ほかにも新作アルバムから引っぱってくることになりそうで、新鮮な風が吹いてきた、楽しみです

20130121 (1)
だからおねがい~かかわらないで~そおっとしといてくださいな♪
すーちゃんもはらちゃん見ておもしろかったーっ!て。歌詞とコード譜作ったから、20歳と10歳の二人にはプレゼント。みんないっしょにギター抱えて歌おうぜ☆


曲目ピックアップして、次週から本格的に打ち込むことになるだろう、がんばっていこう☆

KAWAの練習 ~ 管管弦弦歌三人

nosaレポートCM(3) TB(0)

みなさまこんにちはKAWAです。新年2回目の練習はJizoさんも都合がついて、4人での音合わせに励みました。

20130119 (4)
4人そろうのは実は2回目だったりします。岩国、徳山、柳井、田布施。その中心に位置するのがここ玖珂なのだ。今は合併して岩国市くがまち。

いつもは3人で管、管、弦の編成なのですが、この日はチャランゴ独特の繊細な高い音色が加わり、リード系とリズム系のバランスもグーに(打楽器さんはまだいない状態です。というかそもそも打楽器がない。個人的にはボンボじゃなくてもカホンがほしいなって思ってますが、誰が叩くんだろうそんな余裕あるのだろう)。
それになんといってもチャランゴさまセミプロですからねー!音に演奏にガシッと箔がつき、なんだか自分らにわかに上手くなった気分になりました。…っていうのはやはり気のせいで、Jizoさん来られるまでに各持ち場くらいは仕上げておかんといけんかった。。が間に合わんかったのは仕方なし、どうにもできないこともある。今できることを一歩一歩少しずつ。
まあとにかくこれで、春のステージに立つ意欲と覚悟も固まった。冬の寒空突き抜けて、課題曲完成に向けて邁進していくぞ!

20130119 (1)

KAWA今後の予定:

2月2日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から

ワイチェニータ

フォルクローレの曲CM(3) TB(0)

ワイチェニータ(Huaycheñita)」はボリビアの伝承曲でしょうか?くわしくはわかりませんでしたが、ワラ(Wara)演奏の動画を見つけました。



時代を飛び越えたような不思議なムード。リズムはワイニョです。
私は明日になれば旅立ち、あなたは泣くだろう。だが私はあなたといつもともにいる、どんなに遠く離れても―――といった物語が歌われています。
RAYMISのアルバム『The Andean Spirit』に収められており、個人的に最も心に響いたナンバーです。そのRAYMISバージョンを参考に作ったMIDIがこちら。

   Huaychenita   クリックで試聴できます

アコースティックでやさしい、いいアレンジですよね(あとでワラ版聴いてビックリ衝撃受けました)。シンプルにチャランゴの弾き語りなんかで聴くと涙出るかも。
ところで『The Andean Spirit』の歌曲には、スペイン語歌詞と日本語訳詩も掲載されていて、これはホントにありがたい、うれしい贈りもの。いい演奏にいい楽曲もたくさん届けてくれてありがとう☆

 ♪ ayayayay huaychenita tu siempre estaras conmigo palomita

クスコのワルツ〈仮称〉

フォルクローレの曲CM(4) TB(0)

正式な曲名がわからなかったのですが、Hiroくんから「エン・トゥ・ディア(En tu día)」という名前であることと、出典元もおしえてもらいました。アリガトウ!
さっそくそのムービーをご覧ください。



20世紀前半に、ペルー・クスコのバルタサル・セガーラ(Baltazar Zegarra)により手がけられた曲で、1954年にアンカシーノ・アトゥスぺリア(Conjunto Ancashino Atusparia)というグループによって収録…などということが記されてあります。
現在のフォルクローレ・スタイルが確立される以前の弦楽器主体の“エストゥディアンティーナ(Estudiantina)”、または西洋音楽由来のクリオージャ(Criolla)音楽などの形態に収まる楽曲と思われ、リズム形式名は“ヴァルス・アンディーノ・ぺルアノ(Vals Andino Peruano)”。
ケチュア語タイトルで「Punchawnikipi」(なんて読むのかね)。あなたの大切な日に贈る、というような意味あいの曲だそうです。

20121209n0801

2012年の暮れにありました三倉岳クリスマスライブにて、岡田浩安&笹久保伸のユニットで演奏していたナンバーで、“クスコ(地方)のワルツ”と紹介されていた楽曲です。
原曲と比較してみますと、ケーナとギターによる忠実な再現を試みようとされていたのだなあとあらためて感動がありました。古き良きものを保存し受け継いでいく素敵さ素晴らしさ。(そして新しいものを追求していくことも、どちらも欠くことのできない大切なこと。)
そのときの演奏を参考に、なるべく忠実に!作ったMIDIがこちらです。

   El Valz de la Cuzquena   クリックで試聴できます

Am(C)調、ケーナはG管1本で演奏されていました。
MIDIは笛系のような生きた音色が苦手なので、ピアノをあててます。プロの演奏家の表現力は推し測ってくださいませ。
ギターはそのまま。だけど採ってて感じるのですが、ギターとピアノのプレイヤーってすごいって思います、一人で何役分のことやってるんだろう(かつあくまで脇役のことが多い)。
フォルクローレの中心(重要)楽器パートは何?って問われたとき、僕もギターって答えます。
個人としてはまったくあこがれの域を出られずにいますが、少しずつ、あきらめず。進むことだけはできますからね。

半年経て初室内と原点回帰だ錦坂

nosaレポートCM(4) TB(0)

みなさまこんにちは。ギター&ビエントデュオの錦坂です。
隔週の週末、だいたい公園などの野外にて練習に励んでおりますが、爆弾低気圧なる暴れん坊も接近中ということで、この日のレッスンは結成半年にしてついに!初めて建造物の中で行いました。

20130113 (2)
恒例の屋外での練習後練習。そんなに寒くなかったので余裕です。サンポーニャだったら手袋やってても吹けるよね。極寒シーズンはサンポーニャ限定の特訓ってのもありかも(zakaはあくまで野外ベースで考えております)。

ところはこちら、KAWAでもお世話になっている“玖珂あいあいセンター”。岩国市民限定ではありますが設備、料金等、かなり好条件な施設です。Nishikiさんが広域合併後に市民となり、その恩恵にしっかり預からせていただいておりますよ。
でもねえ天気がよければゼッタイ外で音出ししたい!って思うのは僕だけでありましょうか(人さまに聴いていただきながら練習できますし)。ここはいざってときの駆け込み道場ってことで、次回はまた屋外でできればえーなーとコシタンタン願っております。
しかしまあ冬のあいだくらいは屋内でしますかね~。ホットコーヒーに暖房にお手洗いもありがたいですし…。

ともあれこの日は、コンディションを気にせず恵まれた室内環境で3時間練習のあと、玄関前でも2時間ほど居残り延長レッスンしました。
レパートリーのうちオリジナルと、日本の方の曲。メイドインジャパン。

20130113 (1)
じゃーん!Nishikiさん手作りのオリジナル譜面です。書いてコピーしてカラー台紙に切り貼りしてます。これで進行のミスはほぼ解決(書いてるコト間違ってなければね)。ともかくも手作りサイコー!!

当面目標となるようなステージなどなかったのですが、どうやら6月あたりにひとつ出番となりそうです。一般の方向けということもあり、錦坂ではまったくするそぶりもなかった定番曲、「コンドルは飛んで行く」と「花祭り」も、もはややるしかあるまいと、そーとーな意を決してかじってみたよ。
これには有名どころをお届けするということに加えて、僕らのコンセプトが少し変わってきたことも一因としてあります。自分たちの好きな曲を演奏する、という基本線は変わらないのですが、それが“日本の人の作った曲”からだんだん本場のフォルクローレ寄りにシフトしてきたようなのです。そういや王道フォルクローレやってないじゃないすか僕ら・・・その点がもの足りなく感じてきたのでした。

ケーナやサンポーニャで吹きたい曲を追い求めてきたわれらですが、それはやっぱりフォルクローレだった。ってことなんでしょうかねえ。
ということであらためて、いやここにきてやっと出発点かもっていう気も大いにいたしますが、フォルクローレって何だ?かつ自分たちの求める曲は?!という旅路を歩み始めたかと思われる、新年2回目のレッスンでした。
今のところアンデス産のレパートリーは2曲+αだけど、これからいい曲見つけて出会ってどんどん増やしていこうぜ錦坂

フアニータ

フォルクローレの曲CM(4) TB(0)

2012年の秋以降、日本各地でのライブもかなりの好評を博したであろう、SISAYから派生したエクアドル出身のフォルクローレグルーポ、ライミス(RAYMIS)。
その彼らの最新アルバム『The Andean Spirit』から「フアニータ(Juanita)」をご紹介します。まずはリーダーのアントニオ・マルドナド(Antonio Maldonado)自らアップしているムービーをどうぞ。



独特のゆらぎが特徴的なサヤ(Saya)のリズムにのせて、それと気づかずかなわぬ夢を追う人の悲しさを明るく歌いあげています。

※ 正確には純粋に近いアフロ系の本来のサヤとは異なるため、“Saya-Capolar”などと表記するのが適切かと思いますが、カポラルであってもしばしば“Saya”と呼びならわされているようです。

ボリビア、コチャバンバのグルーポ、アラウィ(Arawi)のエドウィン・セバーリョス(Edwin Zeballos E.)によるナンバーで、エドウィンさんはもとはアヨパヤマンタ(Ayopayamanta)のメンバーさんなのだそう。
そのご本家アラウィによる静止画ムービーはこちらです。



ギロに加えてホイッスルがにぎやかですが、ややウェットな印象を受けますね。ボーカル、ハモってる!比べてライミス版はカラッとしてます(でもそこがいい)。
「サンビート」や「ボララス」のように、長調主体のカポラルは、なんだか早春の空気のような悲しさ冷たさの中に、ほのかに明るい優しさを感じさせてくれて、個人的にはかなり好み。

さて、アフリカ出身の人々がもたらしアンデスに浸透したサヤ=カポラルは、3拍子(アフロ)系と2拍子(アンデス)系の混在する不思議なリズム。
3拍子でも2拍子でもなく、かつそのどちらも存在するややこしさ。その中間もあったり微妙にずれてたり。でも多様なだけにおもしろい。演奏する全員の足並みそろえるのは困難だけれど、いやいっそゴチャゴチャやるのが醍醐味なのかも。


   MIDI Juanita  (4:48)   曲名クリックで試聴できます

   ※ クリックしても音声が流れない場合は、右クリックをしていったんファイルを保存したのちに
     再生することで試聴可能です。


演奏したいので採譜がてらMIDIを作ってみました。
サンポーニャは6/8と4拍子の混在、ベースはルンバなんかでやる3-3-2のうち2の部分ミュートしたもの、ボンボは4拍子と3-3-2の中間と、まあみんな好き勝手やっててまったく統一されてないのですが、そんな雑然とした中にもやわらかなまとまりのようなものが生まれてます。ほんとサヤ=カポラルっておもしろい。

キーはF(Dm)です。ファが♮でシが♭になります。
コード進行やサンポーニャなどちょっと難しくなりますが、テナーのボーカルさんが歌うのにちょうどいい音域になってるもようです。
しかし構成的にはとってもシンプルなので、思ってたよりかなりとっつきやすい(当初はF無理!って思って、Cじゃ暗すぎるからせめてDでいこうと作ったD調バージョンがこちら → 「Juanita-D」 サンポーニャはドが♯になるだけでやや簡易、ボーカルはバスやアルトほか、声域が低めの方向きです)。
Fのキーやカポラルに慣れるための特訓用にももってこいな曲なんじゃないかなあ。がんばってやってみよう!

初春はおからのケーキで歌始め

活動歴CM(0) TB(0)

みなさま明けましておめでとうございます。7日七草小正月、アルコイリスも新年の初練習にのぞみましたよ☆

うん!せぼ~ん♪
ぶち美味かったおからとバナナのシフォンケーキ。そりゃおかわりよ、また作っておくれ♪

2013年お初ということで、時間もちょっと早めのスタートです。夕陽がまぶしかろう。
やや遅れてOmu邸に着きましたら、すでに「春待人」こなしてたあとでした。
今年何をするかってまずはこの曲の仕上げでしょう!初お披露目は済んだもののまだベース入りの完全版を出しておらず、タイトルどおり春をめざしてしっかりとあたためてまいります。

それと僕からは新譜の「フアニータ」。
らいみすの最新アルバムに収められているサヤ=カポラルのノリのいい楽曲。わけあって移調したもののなお不慣れなキー、そして2拍子系と3拍子系が混在する独特のリズム。構成自体はシンプルなもののまだ難しいかな?と思いきや、20分もしないうちにかたちになってました。スゲー。

今年で14歳になりますアルコイリス、さすがだわ~。たのもしいわい!!
じゃあ次はどの曲いく?でもその前に…。

輝いておるわ!
ピナさん行ったら食べられるかも。お祝いやご褒美にいかが☆それにしてもみんな、少しずつ夢に近づいていってます。応変自在のベーシスト、打と管のダブルプレイヤー、叫びスト。みんなでボーカルハモれるグループもいいじゃない。いい夢見よーぜ!

ちょっとした新年会ということで、パティシエまっしーが手作りシフォンケーキを作ってきてくれました。おお~うれしいねえ!!ありがとう♪
何の味だろう?ほのかにバナナの香りがいたします。控えめな甘さとしっとり食感もかなりバランスいいよ。
実はほぼおから豆乳で作ったのだそうな。甘味はバナナだけ、あとはバター、ほか余計なものはほとんど使わず、それでここまでまとめてきたのはすごいのひと言!しかもおからのスイーツ挑戦は初めてだったそうで、まったくたいしたもんですヨ。
実は使用したバナナ、知らずに会計に持っていったらけっこうな高級品だったそう。無塩バターに発酵バター、何より手をかけて作ってくれて、泣きはしなかったが年明け早々とってもあったかな気もちになりましたよ。
わしらのためにありがと~よ、まっしー!晴れの成人式しっかりはじけてきんちゃいよ☆

2013年スタイル、がんばるぞ!
昨年暮れにサイズアップした大人バイオリン、いい音色です。こちらも大きくなってすーちゃん、すでに大人用ギターも届きはじめ弾けはじめました(ギター使ってベースもやってみとるそうな)。

手作りのおいしいものいただいて、身も心もしっかりチャージしたところでいざ曲練習です。
春のシーズン到来を目標にしてのレッスン。さあ今年は何をやっていこうか!
新曲ももちろん取り入れていきますが、バイオリンとベースがかなりの戦力に育ってきた…というよりもはやなくては成り立たないくらいになってますので、かつてのレパートリーもそれらを組み込んで再構築する、①新規の楽器編成によるリバイバルプランがまず一つ。

そして、②歌曲にも積極的に取り組んで、各人がメインボーカルをはる曲を1つ2つ作ろう!って計画も進行中。
(そうそう歌うことへの情熱は何より大きいよ。実はArcoもそれが原点だったかもしれない。自分自身の表現、自己の解放であり、救済。自ら立つ世界への扉。そのよろこびをぜひとも大いに味わってほしいな。)

どれも新たな試みだしワクワクだ。新鮮な風にたっぷりふれて、来たるシーズンも楽しみまくるがよろしかろう!
そして若手のがんばりに応えるためにも、倍満ハタチでチャンチャンコ(チャランゴじゃないよ赤いやつ)もぼちぼち見え始めたわれらもがっちりサポートネット芸幅広げていかねばなるまいて。
まあといった具合に、どんどん新しい姿をお見せできるよう元気にがんばっていきたいと思いますので、アルコイリスを本年もどうぞよろしくおねがいします☆

KAWAの練習 ~ 2013年事始め

nosaレポートCM(2) TB(0)

みなさまこんにちは。1周年はまだですが数えで1歳になりました、気づけば日本産の曲ばっかりやってますKAWAです。
おだやかな晴天に恵まれた5日の土曜日、新年の初練習に励みました。

20130105 (2)
スカッと青空!二十四節季では小寒だったそうですが、風もなくあたたかで気持ちの良い音初めでしたよ。このあとこのへんでジベタりアンに変身してなんちゃってストリート。観客は当直の管理人さん(花祭りダイスキ)、次はいっしょに吹きますか?!

明けましておめでとうございます。お正月はどうでした?今年もよろしくがんばりましょう!
ちょっとそれぞれ体調すぐれなかったりもしましたが、もちろん練習はやりますぜ~。カゼひき寒風、一人じゃやらないようなコンディションでも仲間が集えばがんばれる。ここは空調など設備もいいですし、いろいろ後押ししてくれますね。
でいきなりさっそく、新規取り組み中の2曲の合わせ。流れの把握、高音域の音質、入りのタイミング、テンポの取り方などなど、各々の課題点あぶりだして修正、調整。いや~こりゃあ時間かかりそうじゃわー。
しかし苦手分野がかぶらずに、おひと方はだめでももうおひと方は大丈夫なのがおもしろい。メンバーお互いが補完しあって成り立っているKAWAなのだ。

20130105 (1)
「僕の背中には…」の解説中。ホワイトボードはたいへん重宝です。

3時間の室内レッスンのあとは、玄関前で恒例の音出し。体も笛もあったまったし本日の仕上げです、熱量みてるまでやりきるだい。
ところがけっこうポカポカ陽気で、2時間もちました。nobuさんカゼなのにすぐに帰ってえーのに…すばらしい情熱!
仕上がり具合ははるか遠くに影さえ見えず、春はいつぞやきにけらしな感じですが、よーしこの2曲を最後まで完成させるって決めました。やってやろうじゃないっすか!
リミットは3か月。おのおの持ち分ものにして、隔週の合わせでスリリングにじわじわと、立派に舞台に羽ばたかせちゃるぞうっ!!がんばりましょう☆

KAWA今後の予定:

1月19日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から

三が日は出初めの“管”稽古だよ錦坂

nosaレポートCM(2) TB(0)

2013年の三が日いかがおすごしでしょうか。ギター&ビエントデュオの錦坂です。みなさま今年もよろしくおねがいいたします。
新年2日は寒風衝いて、さっそく音出しに励みました。

カイトです!
ウェルネスの草広場。なつかしい、凧上げしてる親子もいました。こういう広いスペース、もう家の近所にはなかったりしますから。ありがたい憩いの場。

ところは柳井のウェルネスパークにて。
お正月期間中はあいにく休園とのことだったのですが、サブ駐車場とか広場とか、メイン以外の設備は暗黙的にか使えました。そりゃあそう、せっかく里帰り中の親子さんたちものびのびとすごしたいでしょうからね。
で、僕らもあずまやにて練習させていただいた次第。がんばるぞ~!

どぅえぇ~、さっびぃ~~!!
常時南東からの吹き上げ風にさらされて、体温や手袋や机上の楽譜なんかもさらわれていきました(1枚は池ポチャでした、なんとか拾ったけど)。ギターもやばかったけど守ったぜ!
まわりではこんな中でもいつもどおりウォーキングの人たちも。遠くから音聴こえたよ!聴いてくれてありがとう♪こんな中だからよく届いたかも。


くもり時々晴れ、時々雨。最高気温9度ながら風強く、体感気温は5度以下。それもそのはず、強風に加えて低音注意報も出てました。
思い返すとこんなコンディションでよくやったな~。まあ屋内練習場などない錦坂ですのでやるしかなかったのですけど。あったかい飲み物に励まされつつ6時間、レパートリーをこなしていきました。
しかし寒い!!じっとしてたのでは成り立たぬ。。なにか運動するか、感動が、ナクテハね。曲や演奏することへの情熱燃やして乗り切っただい。
ピッチ上がらんし指動かんしたいへんだったけど、精神的には鍛えられたと信じたい!演奏するうえでの足腰土台の部分もしっかりしたのかもしれないでしょうよきっと(やってるときはまじでふり返るどころじゃあありませんでした)。

これなきゃ凍死してたかも
ティー&カフェタイムでホッとひと息。人生で初めて気がついたけど、カプチーノっていいもんですなあ。あったかいんですよ、泡がなんと。

というわけで、新年早々けっこうなアゲインスト受けました。まあたかが風。されど風。
でもこれで1年ニョロニョロとでも這い進める力が培われたような気がせんでもない。暮れの練習に続きこの日もよくがんばりました(Nishikiさんカゼひいてないかな大丈夫かな?)。
おかげでかほかでやるときの境遇が、なんでもなくてもかなりありがたかったりするから、こんな屋根なし本拠なしの放浪デュオだけどそれでいい気もいたします。この冬越えれば落ち着くだろうし、越えてみたいってのは無茶な夢想でござりましょうか。
ともかくも、やれるようにやっていこうぜ錦坂!そして今年はストリートかムービーでステージデビューだ錦坂!!みなさまご声援よろしくおねがいします

新年あけましておめでとう!

ごあいさつCM(0) TB(0)

あけましておめでとうございます。2013年巳の年、地平に希望の光満ち満ちますようにとのねがいをこめて、新春のお慶び申し上げます☆

フォルクローレの集い サリリでフィナーレ
2012年初夏 山口県内フォルクローレの集いにて

       ♪ BGM 『Tu Corazon』 Tinku / Equador

                                                   

2012年、アルコイリスはちょいと出番が少のうございましたが、その分取り返して余りある!とくに次世代の二人が大いに成長ぶりを見せてくれた1年でした。
すーちゃんは一昨年来からのバイオリンもますます上達(スケールも大人仕様に変わったらしい)、加えてキーボードや笛やベースにボーカルまで!かなりすそ野が広がってきた。一方まっしーもギター&ベーシストとしてさらにいっちょまえになってきました(もうそろそろというかすでにジュニアとは呼べないかもね~)。

何があろうとつねに前進成長していく彼らを見習って、己の道を貫いていきたいと志を新たにする僕だけではなく一同なのでありました(巻きぞえだぜ!)。
具体的にはいろんな楽器、音楽ジャンルもこなしていくことになるだろうから、多種キーやリズムへの対応などのセッション力を磨いていかねばなるまい。高みを築き上げるよりも横への展開の年とにらんでおります。

とはいえど変わらずArcoらしく、元気で楽しい演奏をお届けしていきたいと思いますので、みなさま今年もどうぞよろしくおねがいします☆

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在6名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu(2007)】

(2017年5月31日更新)
最近の演奏を動画でアップしました☆こちらをクリック → Arco動画
5曲ダイジェスト
2017.5.28 コーヒーボーイ光店前にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

SUZUMA OFFICIAL WEBSITE-banner
すーちゃんのホームページ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
 El Condor Pasa(Taquirari/Fox Incaico/Wayno)
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun 2017
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay 2017
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena 2017
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste 2016
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña 2017
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2017
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas 2017
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ 
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Carinito 2017
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi 2017
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2017
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita 2017
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento 2017
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
風の踊り (ワイニョ)
 Danza del Viento
イスカンワヤ (カルナバル)
 Iskanwaya
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルの空 (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
七夕の長いシャワー (アイレ・デ・クエカ) 2017.7
 Long time to take a shower
赤か白か (モレナーダ) 2017.7
 Rojo o blanco
リデル (アイレ・デ・バイレシート) 2017.9
 Líder
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: