フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

誕生‼カンペシーノス

ごあいさつCM(2) TB(0)

アルコイリスからこのたび、新しい音楽デュオが誕生しました!その名はカンペシーノス

20140825 (8)
名は授かるもの、決まった直後にさっそく揮毫。このあと みそらちゃんが絵を、すーちゃんがサインも添えてくれて、門出の額がにぎやかにできあがりました。ただホワイトボードなのでじき消えるんだけれども、そこは何度でもライジング。納得いく音楽を追い求め奏でます♫

1年ほど前ころからか、やってみたいと構想していた、すーちゃん と わたくしnosaこと米ガトーのデュオ計画。
このお盆にようやく光の虹ケ浜で初練習にのぞんだのですが、肝心のユニット名がなかなか決まらないでいたのでした。
そうしたなかでのぞんだ25日のArco練習のときに、それぞれが考えていた名前の候補を出し合ってみたものの、どれもしっくりくるほどでなく…。名付けるのってむずかしい~。

そこへ、過去ボリビアに2年間滞在しスペイン語にくわしくアルコイリス創始者でもある すみれちゃんがやってきたので、候補名のスペイン語訳をおねがいしつつ何かふさわしいものはないか考えてもらってみたところ、ついに確定いたしました!

   “カンペシーノス (Campesinos)

カンペシーノ(Campesino)は、スペイン語で“田舎者”や“農夫”を意味する言葉です。
実際田舎に住んでるし、それぞれ家庭菜園で野菜作ったり小作人でお米作ってたりしてますし、名は体を表すでけっこうピッタンコなんじゃなかろうか。よい名前をありがとう すみれちゃん!
ついでに調べてみましたら、カンペシーノの語源と思われるカンポ(Campo)は、田畑や田舎のほかに、二人の名字に共通の頭文字でもある“野”(原っぱ)の意味もあるんだそうですよ。よ~できとるわあ。

20140825 (7) 20140825 (6)
左、コーディネーターのNatachaさんから、手ぬぐいが必須アイテムとのお達しをいただき、二人して身につけてみました。まるで恵まれない人たちに施しする小僧とドジョウをすくうおっさんじゃねーの。でも音楽人ぽくないところがかえってクールかも。楽器持ってなかったら何者かわからんけれども。
右、候補に挙がった名前いろいろ。サバアジはともに両名の好物なんだけど、スペイン語では女性名詞なんだそうで、それだとオネエと思われそうなのでパス。しかし似た語感から関係性ある言葉を探してもらって、たどり着いたのがこの正式名称だったのだ。お見事☆


で、カンペシーノ・村くんがバイオリンチャランゴを、カンペシーノ・坂さんがビエントギターボーカルを担当します。
演奏するジャンルはフォルクローレに限らず、はかせたろう中心のバイオリン曲にポップスから童謡クラシックあたりまで幅広く。おとなしめの曲も実は好みです。オリジナルもじゃんじゃん作ってやっちゃうぜ~!

Campesinos-1stpicture
カンペシのむらくん作、みそらちゃんワンポイント絵入りの記念ボード。ばらの花がエムブレム

ということで、生まれたばかりの音楽デュオ“カンペシーノス”を、みなさまどうぞ末永くご愛顧のほどよろしくおねがいします☆
スポンサーサイト

にぎやかエレガントな誕生会

活動歴CM(0) TB(0)

毎週月曜に行っておりますArco練習。この日は なっちゃんの誕生日の前祝いに すみれちゃん&みそらちゃん親子も駆けつけてきてくれて、とてもにぎやかな夜になりました☆

20140825 (5)
ウルトラマンとかみたいにグッズ装着して変身中。手持ちの地図を開いて次の目的地は備中のお城に決まったようですよ♪

今回もスゴイネ!多様かつ煌びやかなプレゼントの数々でございます。
季節の和のスイーツあんみつに珍し系ジャム、京都・鴨川の米酢にドイツの瓶詰め(中身はなんだったか…写真で持ってるやつね)、フランスの国民的炭酸などなど、各方面から集まりました。
アルコイリス結成当初からのメンバーで、全般的にゆる~い面々をまとめあげてくれてる貴重なしっかり者のNatachaさんは、演奏面でも管弦打すべてにわたり、とくに彼女の刻むボンボのおかげでリズムが整っているのは間違いなく、諸事そつなくこなしてくれるArcoの司令塔。いつもありがとう
にぎやかな歓声とパンの香りとバイオリンの音色に包まれながら…。いくつになったかは同級生が4人いることだし巻き添えよ、聞くまいて。これからも元気にみんなをけん引していってちょうだいな、なっちゃんオメデトウ‼

20140825 (12) 20140825 (4)
こちら息子さんも手ごねのメロンパンを焼いてくれたみたいです。僕らもご相伴にあずかりました。しっかり焼かれたハード系メロンパンは、パン職人すーちゃんも作るのは初めてだったそうで、そのようすはsuzumagazineにも書かれてますのでご覧あれ。美味しかったしよい香りも味わえる幸せよ。そででバイオリンも奏でてくれている、いいぞパナデリーア・スズマ!クープで入れた“”の字もエレガントだね。

ただOmuルームに着いて早々プレゼント展開したもんだから、お祝い関連の話が弾んでぜんぜん練習に移れなかったという。
結局曲の合わせは、すーちゃんと僕のデュオで取り組み中の“嵐の”「ふるさと」をかじりかけただけになりました。まあしばらく出番もないし、のんびりスタイルでいいんじゃなかろうか。
途中から すみれちゃん と みそらちゃん も来てくれて、ゆったり時間をすごすのにもよかったかも。たいちゃんはすでに寝付いてしまっていてお休みでした。またきいよ~!
ところでこの日、まっしーは夏バテしてしまってたそうで、今年の夏の暑さに長雨みなさまもお気をつけください。次みんなで集合したときは小さい子らにギターや笛のレクチャーもよろしくたのむでい

20140825 (9)
発表します!ドゥオ名は…???
しかしこの二人もなかなかいいコンビではなかろうか、ダンス大好きな みそらちゃんカワイイネ!すーちゃんは急に大人っぽくなってきた、すでになんだか理想の細マッチョ到達っぽいし、サウンド的にもバリバリ Grow Up キャンペーン中。


そしてその すーちゃんとわたくし米ガトーのデュオ計画なのですが、ついにコンビ名が決定しました!
ボリビアに2年間滞在してスペイン語堪能な すみれちゃんが、Omuさんとあれこれ調べて選んでくれたのですよ。そんでもって すーちゃん と みそらちゃん がボードにマジックで書き書き。さてその名前とは⁈
…といったところで時間もきてしまったようなので続きはまたの機会に。
練習のほうは1週お休みになりますが、その間に行けるメンバーでとっておきのインストアライブ 楽しむぞっ。すーちゃんは合宿もガンバレ☆

KAWAの演奏 ~ 普賢寺からソレーネ

nosaレポートCM(4) TB(0)

みなさまこんにちはKAWAです。時折り小雨がぱらつきつつもおおむね曇りの一日だった24日の日曜日、なんとダブルヘッダーでステージをこなしてきました!

20140824w (3)
ソレーネ周南での演奏後、5人そろって記念撮影(お姉さんアリガトウ)。
Showさんが春に新調した(Celesteカラー!)チャレコをはじめ帽子や衣装もなかなかきまっているではないデスカ。…と思ったらフォルクローレのグループなのになぜか釣キチがいるっ(しかも実はリーダー、演奏中に麦わらをマイクにコツコツぶつけてて横で見ててけっこう笑いました。ラジキチさんとキチキチコンビ組んでみるのもいいかもですよ)。
そもそも別の用あってこの日来る予定ではなかった(雨模様で中止になったとのこと、そして急に急が重なったのでここで演奏することも知らなかった)Jizoさんの私服はそれはそうだろうでしょうがないのですが、かえってヘッドコーチっぽくもあり、こうして見るとこの微妙なバランス感がけっこういいなあと思ったりしてます。もう僕らこれで行っちゃう⁈
ちなみに釣キチさんは普賢寺の今昔市には最近100%で出現中。そのリーダーお手製の看板もいい味出していますでしょう!あと編み笠をかぶった小作人もおりますよ☆


まずはこちら、この春に新しくオープンしたばかりの道の駅 ソレーネ周南で行われた音楽祭のもようから。
われらKAWAの外商部長のnobuさんが、にわかにお話を持ってきてくださって、お昼のいい時間に30分ほど演奏させていただく機会に恵まれました。nobuさんグッジョブ!ガンバルゾ♪
なお今回のブログ記事のタイトル『普賢寺からソレーネ』は、KAWAの連絡網システムにてnobuさんがメールタイトルにされてたものを拝借しました。たいへんよろしゅうございましょう。そしてちなみに“ソレーネ”とは、山口弁で“そうですね”の意味合いで用いる方言で、“それいいね”ともかけているもよう。またポルトガル語で“厳粛な(solene)”を意味する形容詞であり、女性の名前にも使われているようです。道の駅のシンボルに太陽のイラストが用いられているのを見ると、sol(太陽)からの派生かも。なんにしろ普段使いからいろいろからめやすい語感でええですのおた。

急きょ一般のお客さま向けに用意した5曲を演奏いたしました。
エクアドルのサンフアニートの「エスペランサス」に始まり、フォルクローレといえばこの曲「コンドルは飛んで行く」、こちらは日本のサンフアニート「北へ…」にアルゼンチンの「リャマの道」、ラストは津和野のご当地ソングでもある「太陽とみんな」といったラインナップでした。

出来は!…う~ん、われらKAWAにとっては思いがけない大きめステージということもあって、ふだんどおりとはいかなかったかなー。とくに経験浅いわたくしのギター&キックボンボはテンポが走る走る。。楽器持ち込みを忘れていたり、マイクワークとか演奏技術的なこととかバランスとかハーモニーとかその他もいろいろ。
メンバーそれぞれに大いに課題が浮き彫りになったステージでしたが、間違いなくよい体験を積ませていただくことができました。しかしそれ、次に活かしてこそだけれども!Jizoさんに録ってもらった演奏音声、よい処方箋でございます。ただし良薬口に苦し、ちょいとこわいが心して聴いてフィードバックして、明日へつなげていきましょう~。

満足するには遠く及ばずなパフォーマンスではありましたが、演奏後にこの音楽祭主催のOさんから、たいへんありがたいことに11月のイベントへの出演オファーをいただきました!
これは今回得た課題をしっかりアジャストして、ぜひとも倍くらい良い演奏をお届けしたい
ただ今結成3年目、こんな発展途上なグルーポのKAWAですが、このたびは華々しい舞台で演奏させていただきまして、Oさん、聴いてくださったお客さま、ソレーネスタッフのみなさま、誠にどうもありがとうございました☆

20140824 (2) 20140824 (1) ↖ 編み笠
演奏させていただいた付近からまわりをパチリ。小雨ながらまずまずの人出のようでした。僕ら10時前後でやらせてもらってますが、時間はもっと早くがいいかな。右に立派な山門、左手奥には峨嵋山(がびさん:標高117m)がそびえます。見守られているようで心落ち着くよい眺めでした。

時間をさかのぼって午前中、場所は光市室積の普賢寺(ふげんじ)にて毎月第4日曜開催の“今昔市(こんじゃくいち)”。ここで今月もわれらKAWAの月イチ定例ライブを敢行しました。
先々月、先月と、奥まった場所にある本堂横の薬師堂前で演奏していましたが、この日ははじめ雨もなかったし勇気をふり絞って山門の前まで繰り出してフォルクローレ。用意してきた9曲を、滞りなくつらつらーっと上演させていただきました。
見知った方も駆けつけてくださってうれしかったし、お昼からのソレーネでの前哨戦としてもこの上なし。毎月経験を積ませてもらっていることで人前での演奏にもずいぶん慣れてきた実感もあり、ここで育ててもらっているんだなという思いも感慨とともにこみあげてまいります。
まあまだ近くにお店出してる方々、被害こうむってる感じなんだけどね…。なのもあって1ラウンド終了後、お濠のそばのクスノキの下に場所替えしました(この作戦はよかったように思います、聴く人たちとの好適な距離関係は今後も探り探り)。で2、3曲演奏してタイムアップ、次の目的地のソレーネ周南へと乗り合わせて移動となりました。ツアー?いえいえとんでもございませぬ。。しかし車中での作戦会議もいいものでしたね

もっともっと腕を磨いていつか、ここでのライブを目当てに来ていただくお客さまを呼び込んで、ますます活気あふれるお祭りの一助になれればと夢見ておりますよ。
来月はリーダー不在で1回お休みになるけれど、地道な練習こなしてまた参ります。地元を愛し愛されるよう、よりよきかたちめざして精進していくぞ

KAWA今後の予定:

 9月 6日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から
 9月 9日(火) 長門市赤崎まつり “赤崎音楽祭2014 楽桟敷ナイト”で演奏予定、17:20から
 9月20日(土) 次々回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から

おうちえんソング集 その26

オリジナル曲CM(0) TB(0)

山口県の山あいにある育児園“こびとのおうちえん”。そこに通う小さな詩人たちから依頼を受けて作った曲を紹介しています。
こちら今年春の卒園生の、詩を書きためてくれていたものの、ようやく曲を付けてあげることのできた2作です。

おうちえんソング-サムネイル
1.かもめのヒーロー 2.たのしいどうぶつえん 3.ころころこころ 4.らいおん 5.ゆきふれふれ 6.すきっぷらんらん 7.さんたのくにへ 8.ゆめのなかへ 9.おしょうがつ 10.いちごって 11.こうもりになりたい 12.えびえびルンバ 13.さんた、まって 14.春になりました 15.ゆきゆき 16.むかごのはっぱ 17.ぐにゃぐにゃにゃ 18.にじみてかえろう 19.さんぽたのしいな 20.うみとくさばたけ 21.おりがみオーレ 22.さんたどこいくの 23.ゆきってかわいいね 24.くものうた 25.かがやけるだいち 26.じゃむのうた 27.ねばねばおくら 28.にじとほしときと 29.すけーと 30.かれんだー 31.あいす&きゃんでー 32.あたらしき日々 33.どうぶつえんのうた 34.そっとのないしょ 35.さかなって 36.とまと 37.ゆきだるま 38.ぷりん 39.さんたとほしとちきゅう 40.とまとのそだてかた 41.あのやまこえて 42.くもでぼうけん 43.すてきなよる 44.おばけ 45.ぴあのがいっぱい 46.ごまらーめんのうた 47.きょうおきたら 48.ますくのくに 49.かみかりかり 50.かもつれっしゃ 51.きらきらほし 52.こっぷいろいろ 53.ともだちっていつも 54.やきやさい 55.いつもいっしょ 56.みち 57.たけのこ 58.はなとくさとさくら 59.ぜんいんしゅうごう 60.にこにこです

                                             



おにぎり
 作詞:ひより  作曲:nosa

 おにぎり おいしい おにぎり
 うめぼしおにぎり しそおにぎり

 おにぎり にぎにぎ おにぎり
 にぎにぎおにぎり のりおにぎり

 いろんなおにぎり たべてみたいな

 おにぎり さんかくおにぎり
 まるまるおにぎり いろんなかたちの おにぎり

 おにぎり さんかくおにぎり
 まるまるおにぎり いろんなかたちの おにぎり



日本人の主食であるご飯を握ったおにぎりは、持ち運びに便利である程度保存もきき、お弁当にまた小さい子にはおやつにもよいそうで、たまに遠出の付き添いに入ったときなど おうちえんでもよくおにぎりが出てました。
おにぎりにすると食の細い子でもよく食べるからふしぎ。中の具はたいてい好きなものを選んで食べてたけれど、何が入ってるのかわからないのもいいものです。
ちなみにかたちは三角形が一般的で、俵型は関西での主流だそうな。またハレの席に用いるのも俵とのこと。九州にいたころに大きな丸型の全体を海苔で包んだ“バクダン”なるものを知ってびっくりしました。バラエティ豊かでおにぎりって、なるほど楽しい食べものだ

   おにぎり   クリックでMIDI試聴できます

リズムはカルカスのナンバーに多い、バラード調のチュントゥンキ。これにおにぎりがのってこようとは…。キーははじめGからのちAに移調しています。

                                             



だいこん
 作詞:だいこん  作曲:nosa

 ぴんくの たねまいて
 (じょうろでちょこっと みずあげて)

 どんどん おおきくなって
 (いっぽんずつ まびきして)

 まびきしたのを みそしるにいれて
 (どんどん ほそながくなって)

 どんどん つちからでてきて
 (すこっぷで つちをよせて)

 いっしゅうかんたったら しゅうかくして
 だいこんおろしにしたり つけものにしたり

 ほして たくわんにして
 ごはんと いっしょにたべて
 ありがとう



よく畑&野菜を題材に詩作する しんのすけ。育ててからおいしくいただくまでの物語が記されている。そして最後は感謝の気持ちを伝えて締めくくる。これ以上大事なことがほかにあるだろうか
ところでたとえ具も包みもない握っただけのおにぎりでも、たくあんがあれば十分おかずになって食べられるゴールデンな おにぎり と だいこん のコンビでした。

   だいこん   クリックでMIDI試聴できます

C調、リズムはよくわかりません。歌詞は前半、二人のかけあいで歌う形式にしました。

つどいの音楽会 6回目!

演奏歴CM(0) TB(0)

お盆休み明けの18日の月曜日、下松市にあります居宅介護施設“つどい”にて演奏させていただきました☆

20140818p01
Photo by Piyoちゃん。演奏後の控え室にてお茶で乾杯しながら記念撮影。なぜだか真面目な表情で飲んでいる。窓の外では雨もだんだん小降りになってきてました。

調べてみますと、ここ“つどい”にお招きいただいたのは今回で6度目になります。
4年前の秋に同じ下松市内の米泉湖で練習していたとき、お散歩中だったみなさんと知り合って以来ごひいきにしていただいています。すーちゃんもすっかり大きくなって、大人サイズのシャツを着てますよ(まっしーへのバースデイプレゼントとおそろいです)。

さてお出しもののほうですが、日本でふつうに生活されてる方にはなじみの薄いフォルクローレでありますし、それでもなんとか楽しんでいただこうと毎度のこと試行錯誤。しかしながらよい経験を積ませていただいてもおり、いつも感謝感謝でございます☆

20140818 (2)
黙々と茶ヲ飲むパート2。カラフルなロゴ入りArco-Tはそれにしてもずいぶん長いこと活躍しているな。

昼下がりの30分間、状況によってはカットも考慮しつつの6曲を用意していましたが、意外にサクサク進行して時間が余ったので、アンコール用にとっておいた「コンドルは飛んで行く花祭り」も引っぱり出して、合わせて7曲を演奏しました。

フォルクローレの曲目はガチではほかに2曲、そのうち「コーヒー・ルンバ」は半分日本語で歌いました(むかしアラブの~って井上陽水や荻野目ちゃんが歌ってた歌詞です)。
そしてみんなでいっしょに歌える日本の曲を2つ。歌に加えてパーカス小物をお配りして手伝ってもらいながら。これはやはりよかった、いっしょに歌えるってあらためてすばらしいこと
知っているものだったり聴いて理解できたり、参加と共有ができるってやはり大事なことですね。音だけで感動していただくような実力は、ざんねんながら備えてないからなあ~。

もちろん、すーちゃん今期オリジナルの「戦国のカバジョ」と「おれのむねにこい3分で」も演奏したよ♪
両方ともベースを使う曲なのに、セッティングに手間がかかって面倒なので勝手に持ち込みせずにきたものだから、本番中あわてました。あたりまえだ。

20140818 (1)
Omu号への乗り込みミッションは、すーちゃんが一人でしてくれました。このあと楽器の撤収も手伝ってくれて大助かりよ。夕方からはユカタ着て、地区の盆踊りだったんだって。

ありがたいことにアンコールもいただいて、ノリノリナンバーの「サリリ」をチョイスいたしましたら、みなさん元気いっぱい踊ってくださって、とってもにぎやかなフィナーレとなりました~☆
たくさんの笑顔が見られてうれしい思いでいっぱい。ベースの件も見逃してくれることでしょう。
つどいのみなさん今回もありがとうございました!僕らにとっても楽しくあたたかな気持ちにさせてもらえた、よい夏の一日となりました。きっとまた元気にお会いしましょうねー

20140818 (4)
ハイタッチかと思いきや、手の大きさチェック大会です。追いつき追い越せ!追い越した?

といった感じで、アルコイリスのご近所演奏ツアー夏の陣も無事終了で、みんなおつかれさま。両日とも雨に降られて蒸し暑かったけど、楽しいステージにできました。
また次の目標できるまでのんびりいこうかね。手を付けられずにいたバイオリンや新しい取り組みに励むのもよいでしょう。そしてグレードアップしたステージをまたいつかお届けできるよう、音楽をエンジョイしていくぞ☆

KAWAの練習 ~ グループらしく成長中

nosaレポートCM(0) TB(0)

みなさまこんにちはKAWAです。前週に行う予定だった練習が台風の影響で中止となったため、1週遅れの16日土曜日にスライドレッスンしました。

20140816 (10)
ほぼ毎回撮ってる集合写真(というか半分くらい忘れてる)、その背景に用いるネタもそろそろきびしくなってきた…。で今回はなんと展示即売しているトレーニングシューズ&ソックスがバックです。掃除のおばさんに吸い取られそうになってる人もいますね。

1週のブランクあったにもかかわらず、合わせは8割がたうまくいってた感じ。みなさんそれぞれにお盆休みなど利用して個人練習に励まれていた成果がありあり出てました。
個人のほうもそうだけど、グループらしくなってきたとはリーダー・Nishikiさんの弁。たしかにそこですよ、うれしいですネ!

午後3時からのレッスン開始前、nobuさんにはシーサイドランチ&デュオ練習につきあってもらって(そのときの記事 → 海の家でバイオリン)、その後KAWAの合わせの前に課外練習で、新規挑戦のC管による主旋律ユニゾンと対旋律の複合ラインをやってみたところ、たいへんよろしゅうございました!もちろんKAWAでもいい感じで、おかげでその曲「北へ…」のグループとしての出来栄えもグーンと上昇。
こうして成立したケーナ、ケナーチョ、サンポーニャの管楽三重奏、三拍子そろったかたちを実際に目の当たりにしてみると、グループサウンドってやはりすばらしいものだなあって感激でした

20140816 (8)
Showさんが奥さまのご実家に帰省された際に買ってきてくださった和風洋菓子。とっても美味くって、持ち帰りも含めて5個ほどいただきました。ごちそうさまでした!

いっぽうShowさんは、音源とおりだと弦で奏でる部分(笛でそのとおりやれないこともないけれど、弦楽器それ用の旋律だからあんまりさまにはならない)に、ケーナ向けアドリブ旋律を考えてきてくださいましたよっ!
これが複雑になりすぎず(ついつい華美を求めてそうなっていってしまいますよね)、前後の趣をいったん変化させまたつなぐ“間”の部分の彩りとして、落ち着いたセンスある鳴りでとってもフィットしてました。これぞソロケーナ奏者の匠技
チャランゴJizoさんがいないときは無理だな~と諦めかけてた「リャキ・ルナ」も、これでこの4人でもまわせる目途が立ったじゃないかっ。
ついでにShowさん、最近始めたばかりのサンポーニャもけっこういい音出てました。すごいね!遠くで近くでじゃんじゃん自主トレやるしかないね☆

20140816 (9)
編成構成もだんだん多岐に変容をみせてます。とりあえず目指すは柔軟なコンフントスタイル。

そしてNishikiさんは、ケーナにサンポーニャ、それだけにとどまらずときにギターに、先月あたりからはボンボにまで、積極的に打って出てくださるので、管弦打楽器にさまざまな旋律の揃う理想とするグループ音楽に、おかげさまでどんどん近づいていけてます。さすが!たのもしい&たすかるわ~。
Nishikiさんはとくに、楽譜やドレミという音階解釈にさえも頼らずに、見て聴いたイメージをそのままに咀嚼して表現する民族音楽の真骨頂(だと僕は思っています)を行くプレーヤーさんなのもあって、もともといいリズム感もお持ちだし、曲想や流れに添ったよい刻みをされますよ。何よりいいのはどの楽器にも愛着と情熱があることで、まあ逆にそのせいで忙しくいろいろさせられてしまってるんだけどね

このようにメンバーみなさんがそれぞれに、自らに可能なことを工夫して、暑い盛りにノビノビと成長していってるのは相違ない。実際に演奏に出向くのがますます楽しみでございます。
ということで、待ち遠しいその出番は次週の今昔市。やっぱりまたしても雨かもだけど、負けずにわれらKAWAもある意味では地元活性化学園なのですし!(中年男性の集団だけどね)ガンバルぞ

KAWA今後の予定:

 8月24日(日) 普賢寺 今昔市でストリート演奏
       New! 道の駅 ソレーネ周南 音楽祭で演奏予定、12:30より
 9月 6日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から
 9月 9日(火) 長門市赤崎まつり 樂桟敷ステージで演奏予定(詳細未定)
 9月20日(土) 次々回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から

海の家でバイオリン

活動歴CM(2) TB(0)

みなさまこんにちは。真夏の停滞前線もひと息ついてくれたお盆すぎの16日、光の虹ケ浜でシーサイド練習しました☆

20140816 (7)
青い空と笠戸島をバックにnobuさんと すーちゃんのツーショット。

数年前からあたためてはいたが都合がつかず実現しないでいた、Suzuma&nosaのデュオプロジェクト。その記念すべき第一歩がここに記されたのだった!
場所は虹ケ浜海水浴場の西の端あたりに、夏のシーズンだけ開店している“海の家ピナマール”。のすぐ近くの浜辺です。まっしーがここで働いてるのでランチがてら、nobuさんもお誘いして行ってみたぞ

20140816 (1) 20140816 (3)
雨の予報の一日だったし見ようによってはけっこうなにぎわいではある。雨後で空気は澄んでて対岸の九州もくっきり見えました。

ところがこの日に限って休みだったぜ~。ビーチのほうもあいにくの天候でさびしいもんだ…。
とりあえず3人でお昼ごはんを食べました。たらこスパゲティにキーマカレー。暑い日ざしもなく海風涼しく、かわいいプードルともプチふれあったり、おれたちまあまあブルジョアよ。

20140816 (6) 20140816 (4) photo:nobuさん
これは君、素晴らしいラジコン…ではなくバイオリンだ!楽団の歴代奏者に受け継がれてきた名器だそうです。でも卒業までにはお別れしなくてはならないから、しっかり弾いてあげとこう。

ランチもおいしかったしさあ練習。
課題曲は最近すーちゃんが大のお気に入りの「ふるさと」。国民的スーパースターユニットのがここ数年の紅白で歌っている、「う~さ~ぎ~おいし」ではないほうの「ふるさと」です。
僕も去年あたりにたまたまテレビでやってたドラマ見て知ってて、お~いい曲ぜひやろう!というのが今回のデュオ練習始動のきっかけでもあったのでした。
そのドラマ『はじまりの歌』は、萩の明倫小学校(前身は旧藩校の明倫館)を舞台に、まつじゅんが主演してたのですよ(控えめな山口弁だったように記憶してます)。
You Tubeにピアノバージョンのムービーがあったのでそれを参考に(というか楽譜スクロールタイプなので丸写し)MIDIを作ってみました。唱歌のご本家に負けず劣らずの名曲ですよ、よかったら聴いてみて♪

   ふるさと - ピアノバージョン    クリックで試聴できます

すーちゃんがバイオリンで旋律を奏で、僕がギター伴奏。
気がつけば大好きなバイオリンをいつも手に、いくらか聴いただけでもう弾いている。少し前まで大人たちについてチャランゴかき鳴らしてた幼な子が、こんなにも立派に成長したものだなあ。

その「ふるさと」も、予習してきてたし、1回合わせて微調整して、2度目でOK!
ほかにも曲候補は旋律と伴奏の攻守を替えた曲も用意したけど、やっぱりバイオリンでメロディを奏でるほうが好きみたい。「情熱大陸」に「エトピリカ ~ ひまわり」メドレーなどハカセソング、「コーヒー・ルンバ」などしましたよ。次はチャランゴで「ススロス」や「バイレ・デル・ケッツァル」なんかにもチャレンジだ。あとデュオ名も決めんとな

20140816 (5) photo by nobuさん
新しく設置されてたコンクリート製(?)の防護柵は、腰かけにもちょうどよかったし、海をバックにステージの客席にもなりうるぞ!

1時間ほど音合わせして、夏休みの宿題もあるそうだからこのへんで。海水浴を楽しむ人たちや、nobuさんにもしっかり聴いてもらってメルシーありがとう。
自分たちのお気に入りの曲を演奏できる幸せ!ジャンルはポップスもやるしフォルクローレもやる、何に相当するのかわからないけどバイオリン&ビエントの音楽です。もっと練習積んでいつかたくさんの人たちの前でも演奏できたらいいな

はまゆうの音楽会

演奏歴CM(0) TB(0)

真夏の長雨突入気配もちょっと待っててくれた14日の午後、光市の海岸沿いにあります小規模多機能型グループホーム“はまゆう”にて演奏させていただいてきました☆

20140814 (1)
No Photos。代わりに1年前くらいからステージで活躍しているトリプルギタースタンドをどうぞ。クラシックギター2本とベースも、ヘッドがガッチンコせずうまいこと立てられます。この日はウクレレ型もセッティング(右端)、丈が短くネックで吊るかたちで浮かんでますがおおむね良好でした。ただ、せまいところでは立てようがどうしようが場所をとるのに変わりはないんだけどね。

今回のお話は、ここ“はまゆう”の職員さんでもある、Suさんからお声がけいただいたのですよ、ありがとうございま~す
時間は午後1時すぎからの約40分間。ご高齢の方たちにもなじみある日本の曲も交えつつ、アンコールも含めて計9曲ほど演奏いたしました☆

トータルとしての出来は個人的には、うーん…うーん…げな感じだったけど、まあ初披露となった「コーヒー・ルンバ」や、すーちゃんのオリジナル2曲「戦国のカバジョ」と「おれのむねにこい ~ 3分で」も演奏できたし、それにSuさんと「カリニート」、さらにアンコールで「サリリ」もセッションできたからよかったと思います!
何よりSumiちゃんも加えて総勢7名でのステージはめったにないことだったし、MisoちゃんTaiくんも元気に踊ってくれててとってもありがとう!それにしてもこの一家もみんなさすがにかなりのリズム感持ってるね、将来有望だ

曲目のうち「われは海の子」と「川の流れのように」の日本の曲は、けっこう即席で用意したのもあって演奏内容的には大いに疑問符だが、いっしょに歌っていただいたりして一体感があるというか、いい空気に包まれてました。
かたやまったくご存じないであろう初っぱな「ヤチャンチパハロ」のサンフアニートのメドレーも、意外や同じようにあたたかに感じられ…。
巧拙や知ってる知らないにかかわらず、いやむしろそういうことはほとんど関係なく、お互いに気持ちが向いているってことだろうか(そういや始まる前メンバー、みなさんに積極的に話しかけてくれていた。歌曲のときは歌詞などきっかけにコミュニケーションもとれていた。逆に自分たちのやりたい音楽をめいっぱいやりきったなら、まわりも笑顔にできていたけれど、諸条件もあり最近はそれもなかなかむずかしくなってきた。まあだんだん大人になっていってるってことでもあるのだろうけれど)。
そういうつながりの生まれているときに心地いい場がつくりだせるならば、今回及ばなかったところ改善の余地ありで、よりよいかたちめざして試みていきたいと思います。お盆すぎにもう一つステージあるしね。
演奏ももちろん大事だけれど、それらのあいだの“間”で出来栄えも左右されるものだし、僕らはなんてったって間がありすぎるくらいできちゃってるから!そこらへん埋めるというかどう活かしていくか。まあせめて間をほったらかしにはしないよう。(今回輸送面でラクさせてもらってるのにちょいと怠慢でございました。。次働きます!)

さて、ここ“はまゆう”は、僕らが子どもだったころは“海賊(かいぞく)”っていう近隣では有名なレストランで、よく週末に海釣りに連れてってもらってた帰り道の車中で聞いてたラジオ『はるみちゃんのワッショイにちようび~!』でコマーシャルが流れてた記憶があります(なつかしいわ~おもしろかったなあ。はるみちゃんの山口弁丸出しのトークにアシスタントのお兄さんもコロコロ笑ってた。同番組内CMはあと“名菓ふぐの宿”も覚えてます。そして直後の番組が『柏村タケアキのサテライトナンバーワン』だったはず)。
僕も小さいときに1、2度連れてってもらったかな。海沿いの異空間は銅鑼の大音響でお出迎え、その雰囲気は子ども心にワクワクしましたよ。しかしかなり昔に惜しくも閉店して、その後焼き肉店となったのち現在に至るそうです。
海辺の国道を行くとにわかに現れる、看板がなかったなら「なんだここ?」って感じの時代的和風建築は、さらに中に入ると当時のおもかげがそこここに残されていて、立派な梁に格子の天井、その天井や欄間には見事な木彫りの彫刻も多数あり、壁には入居の方々の記念の写真や絵も新たにたくさん添えられていて、いろんな歴史や思い出も詰まっているからか、そこに居るだけでも飽きない気持ちのいい場所でした。
スタッフの人たちもとてもやわらかで親切な方たちだったし(Suさんみればわかりますね)、こんな素敵なところに呼んでいただいてほんとうれしいこと。僕たちも久しぶりに7人と、ベリーベリー若手もひとところに集う機会ともなれて、みなさんのよりよき日々の一助となれたかはわかりませんが、はまゆうのみなさま誠に誠にありがとうございました

ということで暑さと雨の中みんなも演奏おつかれさま。
お盆休暇をエンジョイしたあとはもう一丁出番だぜ!いい演奏をお届けして今度こそ写真を忘れずに撮るということを目標に次のステージもがんばってまいります。
今年はやや涼しいものの台風に大雨、長雨もあってやはりたいへんな夏ですね。みなさまも無理のかさねとならないようおだやかにすごされますように。それではまた☆

エクストラなバースデイ

活動歴CM(0) TB(0)

毎週月曜夜のArco練習。この日夜空にはエクストラなスーパームーンもお目見えになってたおかげもあってか、けっこういろいろにぎやかな練習になりました☆

20140811 (1)
ポンポンならぬ鈴を両手にチアガール!力もらえること間違いなしよ。絆創膏もとれたしガンバルゾ☆

この14日にお招きいただいている音楽会に、Sumiちゃん親子も参加してくれることになり、その打ち合わせにやってきてくれたのだ。
元気いっぱいの姉と弟、かわいい甚兵衛姿でなんだかまるで夏祭り状態かなり踊ってくれてたよ~♪とってもにぎやかでございました。
Omu天井スペースから久々引っ張り出してきた楽器ケースの中から、お気に入りの鳴り物もゲットしたようで、本番ステージもたいへん楽しみ。おじいちゃんおばあちゃんにもいっぱい笑顔になってもらおうでい

20140811 (6) 20140811 (4)
すーちゃんが丹精込めてこねて焼いてくれた手作りカンパーニュ。大きいので何日も楽しめそう。右は野菜の健康ジュース(すごい色っ)、実に大人志向だね。

いっぽうその数分前のこと。Omuルームは大量のプレゼントで埋め尽くされていた…。
なんとこの日は まっしーの誕生日‼ なのでした。おめでとう~
手作りパンに すいかのサイダーほかドリンク系に調味系、Natachaさんとおそろいのシャツに紅茶とクッキーのファンシーギフト、スイーツにギタークロスほかいろいろ、ひとりではたいへんだろうから山分けしてめいめい持って帰りたいくらい、ほんとにたくさんありました。バースデイボンボの乱れ打ちも見参!
年齢的にはすっかり大人組の仲間入りだけど、まだまだ四半世紀には届かない。だけど僕らにとってはジュニア時代の彼女のままだったりします。ギターにベース、とっくに主席張られてしまっているけれど。
いつもありがとう まっしー!これからもその心躍るようなビートと笑顔で、アルコイリスをもっともっと華やかに若々しくリードしてっておくれ。バイオリンもがんばって、いつか“クシ”のステージに立つ日も楽しみに待ってるぞ

20140811ntc
ギターコンビ、左が1stさん。前間奏を弦だけでカバーできるのは彼女だけ。何より伴奏してくれるおかげでわたくし笛が吹けます、グラシアス。右は今回初導入予定のウクレレタイプミニギター、ARIAの“G-Uke(じーゆーく)”。くわしくはまたあらためてご紹介。

さてでは練習いきますか。14日と18日に予定している介護施設での音楽会に向けてのレッスンです。予定の8曲ようやく全部合わせることができたー!ひと安心。選曲、曲順もいい感じではなかろうか。
日本の曲に新もので手こずったけれど、ミスはあちこちありありだけども、かわいらしい助っ人たちの応援も借りて、楽しい演奏に仕上がりました。
14日のほうはSumiちゃんたちの参加に加えてさらに、とある曲ではSuさんもセッションの予定で、けっこうなお祭り騒ぎ状態になるかもしれない。みなさま楽しみにしとってくださ~い

20140811 (2)
要冷蔵の米粉のブッセを真夏の常温でもってきたので急いでガブリ。夏の期間中は今年も海の家でバリバリ働いてるそうなので、元気な姿に会いに行ってあげてくださいな。バイオリンとギタレレ片手にアロハ着て夕涼みレッスンもいいかもね♪

といった感じで仕上げの音合わせも無事完了。いよいよ今週半ばから始まるアルコイリス夏のご近所ミュージックツアーお盆の陣、まずは海辺のほうに行ってまいります。
メンバーも大集結して(なかなかないことよ)充実のラインナップ、みんなでサワヤカにぎやかに、いい演奏をお届けしてきましょうで☆

練習曲集CD その10

つくりものCM(0) TB(0)

業務連絡:下松のみなさま、こちら参考音源になります

MP3 われは海の子 〈nosaアレンジバージョン〉   クリックでMP3試聴できます
MIDI われは海の子 〈nosaアレンジバージョン〉   クリックでMIDI試聴できます

                                             

2014年上半期のおさらいとさらなるイメージ醸成を目的に、新しい練習曲集CDを作りました。2008年ころより版を重ねて10作目

20140804 (2)

全18曲入り。今までのベスト盤的ラインナップはまさに、アルコイリス活動15年の集大成‼
…といいつつ自分たちの演奏ではなく、あくまで演奏の参考にしているプロの人たちの曲を集めたものですけれど。シサイにカルカス、ケルマントゥもけっこう多い。

しかしながら、すーちゃんの新しいオリジナル曲も入っているし(MIDIだけどね)、未履修と未完成の2曲をのぞけばいきなりのステージでもパパッとできそうな、最近お気に入りの曲ばかり収録してます。かなりノリノリ。

レーベル印刷の写真は、5月に演奏させていただいてきた蜂ヶ峯ローズフェスタのときのものです。練習がんばってまたストリートでバリバリ演奏しようぜ~☆

兵糧でパワーアップの術

活動歴CM(0) TB(0)

けっこう前のお話になりますが、8月はじめの月曜夜はいつものArco練習でした。

20140804 (5)
なっちゃん&すーちゃんからのおみやげ“官兵衛兵糧餅(かんべえひょうろうもち)”は姫路より。黒ごまの餡がとっても美味で、藤の家紋に黒田カラー(?)の包もまさに黒田って感じ。
で、その名軍師さんのふるさとで、白鷺城のお色直し(かなり白いということで話題)でも沸く姫路へは、お城まつりのパレードにマーチングドリルで参加するため行ってきたそうなのですが、恋するフォーチュンクッキー(またしても!)に合わせて演技を披露したようで、そのへんのようすは すーちゃんブログに書いてますのでどうぞ → suzumagazine/姫路お城まつり
そしてついでに、かの“天空の城”竹田城へも足を延ばしたのだって。小学校ラストの夏休み、いい旅をしてきたじゃ~ないの。


先月から引き続き、今月いただいている2つの音楽会に向けての音合わせです。
ところがまだ全曲合わせてみていないという。大丈夫なのか⁈

20140804 (1)
シネマトーンできめてみました。シブかろう。おや髪型が…(最近はスポーツ刈りって言わないんだってね)。

やっぱり苦手な日本の曲でひっかかります。得手不得手あり、足並みそろえるのはむずかしいけれど、そこをなんとかいたしましょう。
ほかの曲はそれなりに。おもにバイオリンの旋律を軸に組み立てております。8曲中6曲がそうだけど、チャランゴの激しい鳴りもございます。
いっぽうベースは手間になるからお蔵入りのはずだったけれど、気がつけば組み込んでた。やっぱりあのビート感は捨てがたいし、ベースじゃないとって曲もあるよね。
笛系も人数いるし、要の打楽器もしっかり守ってもらってる。おかげさまでバランスよくのぞめているよアリガトウ。

20140804 (4)
いい音聴いて楽しんで、すっかりみんな大きくなりました♪最近は すーちゃんが活動期のため教えてもらえてないそうだが、まっしーもバイオリンがんばれ!それにしてもほかにも楽器はいろいろ増えた。そででレインのスティックやウィンドチャイムもシャラシャラ鳴り響く、15年目の練習風景。

来週半ばとその翌週が立て続けに本番だから、次回は全曲しっかり合わせとかないとね。
姫路から取って返して今週は、兵糧の補給も届いて気分も上々になれたことだし、海で山で待ってるお客さまにお礼返しの転送だ~!いい音届けてまいりましょう☆

KAWAの練習 ~ 太鼓の季節

nosaレポートCM(0) TB(0)

みなさまこんにちはKAWAです。けっこうな雨に降られながらの日曜日、本拠地でのレギュラー練習に加えて近場の野外でも延長レッスンしました。

20140803 (4)
大雨のあとでほぼ誰もいない玖珂総合公園。かなり久しぶりに来てみました。いたってふつうのあずまや笛吹き軍団と思いきや、ちがうぞ、何かが。そう、nobuさんがボンボを叩いてくれてますよ!2ビートにて事始め。曲こなしていくにつれだんだんいい刻みになっていってました。いつもキックでやってるわたくしもラクできるし、なにかとイイネ‼

この日は3名の参加で、9月に出演を予定しているイベントならびに今月末のフリマ定例ステージに向けての曲決めと音合わせをしました。
先月は曲数多くてアップアップ気味だったので、拡大成長路線から縮小集中型にシフト傾向…といっておきながら、上限の8曲にあと1曲足そう、いや足すまいのせめぎあい。
まあその1曲が大定番の楽しい曲なのでわからなくもないし、なんといってもボンボ(Bombo)を入れてやってみたいってことなのでしょう。たしかにズシーンとくるその音の響きは、心の底から奮い立つものがありますね。
ということで今週はボンボプレーヤーが続々登場の図。

20140803 (1)
こちらNishikiさんです。現地のこんな人見たことあるような、どこか既視感を覚える雰囲気ある立ち姿。最近トレードマークの麦わら帽子もいかしてます。ただボンボはArcoからの借り物だから、ゆくゆくはなんとかしたいけど。この叩きっぷりを見ていて思った、買ってもいいんじゃないかなあNishikiさんマイボンボ。

太鼓は演奏の要。
その音でまわりを鼓舞し重みや躍動感を吹き込んでくれるのはもちろん、演奏の骨格ともいえるリズムを束ねまとめる大きな役割を担っている。その重要性に気づいてはいたつもりだったものの、叩ける人がいなかった。いや叩かなかったのだ(叩こうとするんじゃない、叩くんだ。的な)。
だけど今、こうしてリーダーさんが率先して取り組んでくれてます。やったことないはずなのにけっこう正確だし、ワイニョなんかほんと雰囲気あるいい刻みをしている!カルナバルのカットカトもすぐものにしてしまわれた
ほんとにフォルクローレが好きでふだんからいい曲たくさん聴いていらっしゃるし、イメージができてますね。こりゃあ管弦打そろった実際の演奏が楽しみだワ~

アマチュアでケーナ吹く人は、旋律や音色はきれいな方は多いけど、リズムに関心が向きづらい。僕もそうでした。
だけど演奏のフレームであるリズムが体の中にできていないと、とくにややこしいメロディまわしや6/8拍子にラテン系など、音をのせるタイミングが合わないし全体の演奏のりもしてこない。
旋律奏でる分には必要ないって感じがちだけど、リズムこそ音楽を演奏するために必須なもう片方のピース。というか旋律を支える骨格だから、まず触れてみて心向けるってことからやってみよう。もっとも簡易な2ビートや4ビートだけでも、体の中に時計が針を刻みだしたなら、笛を奏でるとき大いにフィードバックされること間違いなし。
しかしながらなかなか時計が聴こえてこないようならば、グループという型枠に支えてもらいつつ、そのフレームをゆっくり固めていきましょう。ただ、人任せにしていたらいつまでたってもできてこないから、つねに“自分で作る”って意識は大事だね。ガンバッテ!


ということで気づけば午前午後、室内屋外あわせて6時間超練習してました。曲数は減らしたものの内容的には実質(新規の旋律や楽器など)増量したしね~。
新たな取り組みが増えるのはたいへんだけど、おかげでモチベーションはあげあげです。個々の曲の完成度はいつも水際あたりまでしかいかないが、演奏の質だけでなく楽しさやいろんな要素が消え行かず残っている、ここらへんがちょうどいいのかもしれません。
疲れはしたもののおかげですっかりリフレッシュできました。雨もそんなにひどくならなくてよかったしお二人ともおつかれさまです、ありがとうございました。
しかしそろそろアウェーの本番も控えているから、質のほうもしっかり高めていかなくてはね。ということで来週も安心快適な室内で、お盆の前に追い込みバシバシがんばるぞKAWA

KAWA今後の予定:

 8月10日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて9:00から
 8月24日(日) 普賢寺 今昔市でストリート演奏

おうちえんソング集 その25

オリジナル曲CM(0) TB(0)

山口県の山あいにある育児園“こびとのおうちえん”。そこに通う小さな詩人たちから依頼を受けて作った曲を紹介しています。
今回も作るのが遅くなってしまったけれど、ゴールデンウィーク前後だったかにもらった歌2つです。

おうちえんソング-サムネイル
1.かもめのヒーロー 2.たのしいどうぶつえん 3.ころころこころ 4.らいおん 5.ゆきふれふれ 6.すきっぷらんらん 7.さんたのくにへ 8.ゆめのなかへ 9.おしょうがつ 10.いちごって 11.こうもりになりたい 12.えびえびルンバ 13.さんた、まって 14.春になりました 15.ゆきゆき 16.むかごのはっぱ 17.ぐにゃぐにゃにゃ 18.にじみてかえろう 19.さんぽたのしいな 20.うみとくさばたけ 21.おりがみオーレ 22.さんたどこいくの 23.ゆきってかわいいね 24.くものうた 25.かがやけるだいち 26.じゃむのうた 27.ねばねばおくら 28.にじとほしときと 29.すけーと 30.かれんだー 31.あいす&きゃんでー 32.あたらしき日々 33.どうぶつえんのうた 34.そっとのないしょ 35.さかなって 36.とまと 37.ゆきだるま 38.ぷりん 39.さんたとほしとちきゅう 40.とまとのそだてかた 41.あのやまこえて 42.くもでぼうけん 43.すてきなよる 44.おばけ 45.ぴあのがいっぱい 46.ごまらーめんのうた 47.きょうおきたら 48.ますくのくに 49.かみかりかり 50.かもつれっしゃ 51.きらきらほし 52.こっぷいろいろ 53.ともだちっていつも 54.やきやさい 55.いつもいっしょ 56.みち 57.たけのこ 58.はなとくさとさくら

                                             



ぜんいんしゅうごう
 作詞:まり  作曲:nosa

 ぜんいんしゅうごう ぜんいんしゅうごう
 みんなあつまれ かけっこするよ
 
 ぜんいんしゅうごう ぜんいんしゅうごう
 みんなあつまれ なわとびするよ(みんな)
 
 みんなあつまれ ぜんいんしゅうごう
 かけっこたった なわとびぴょんぴょん
 だいすきよ♪

 ぜんいんしゅうごう ぜんいんしゅうごう
 ぱっぱかぱで ぜんいんしゅうごう!
 
 ぜんいんしゅうごう ぜんいんしゅうごう
 みんなあつまれ かけっこするよ
 みんな!



この春卒園していった まり が、通っている小学校の運動会の代休か何かの日に おうちえんに遊びに来ていて、そのときに渡してくれた歌です。なんと新しく書き上げてくれていたのだ!イラスト入りで絵も文章もどんどん上手になってたし、学校に行くようになっても作ってくれて…ぶちうれしいわ♪
またここで同じ仲間と遊びたい、と思ったには違いない。だけどそれが取り戻せない時間で、大きくなっていくうちにだんだんわかっていくと同時に、かたちをかえてその楽しさを再現していく過程が、日々新たに生きていくってことなのかもしれない。
そういうことを確認しに来たのかもしれないし、単に遊びに来ただけかもしれない。ともあれこの日も元気いっぱいに走り回っていたようでした

   ぜんいんしゅうごう   クリックでMIDI試聴できます

D調、タキラリのリズムです。センチメンタルにちょっと控えめになりました。ブラスでブンブン攻めてみてもよかったかも。

                                             



にこにこです
 作詞:あかり  作曲:nosa

 ほっかほっか ほっかほか
 あったかいよ ほっかほか

 こーひー おいしいね♪
 ほっかほっか ほっかほか

 にこにこ わたしは にこにこです!
 にこにこ わたしは にこにこです!

 ほっかほっか ほっかほか
 あったかいよ ほっかほか

 こーひー おいしいね♪
 わたしは にこにこです!



あかり が黄緑色系の折り紙3枚にわたって書いてきてくれました。
まだ字の学習段階で書ける種類が多くなく(それはそう)、歌詞の内容は実はけっこう意訳や創作もあって、とくにコーヒーがおいしいのかどうかは定かでない。
ただ、歌ったり、何か表現しているときの彼女はそれはにこにこです

   にこにこです   クリックでMIDI試聴できます

こちらもD調。赤道直下エクアドルのパサカジェのリズムをあてていますが、めざしたのはロシア民謡のイメージ。あったまりそうだし。バックビートのきいた曲はにぎやかで、子どもたちもなかなかお好みなようすです。

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在6名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu(2007)】

(2017年5月31日更新)
最近の演奏を動画でアップしました☆こちらをクリック → Arco動画
5曲ダイジェスト
2017.5.28 コーヒーボーイ光店前にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

SUZUMA OFFICIAL WEBSITE-banner
すーちゃんのホームページ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
 El Condor Pasa(Taquirari/Fox Incaico/Wayno)
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun 2017
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay 2017
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena 2017
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste 2016
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña 2017
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2017
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas 2017
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ 
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Carinito 2017
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi 2017
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2017
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita 2017
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento 2017
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
風の踊り (ワイニョ)
 Danza del Viento
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルの空 (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
七夕の長いシャワー (アイレ・デ・クエカ) 2017.7
 Long time to take a shower
赤か白か (モレナーダ) 2017.7
 Rojo o blanco
リデル (アイレ・デ・バイレシート) 2017.9
 Líder
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: