フォルクローレ演奏グルーポ~アルコイリス~

山口県周南地区を中心に活動する“ポップス系”フォルクローレ(南米民族音楽)愛好グループです。1999年に結成し、メンバーは現在6名。“アルコイリス”とはスペイン語で“虹”を意味することばです。

春の日々

活動歴CM(0) TB(0)

30日の月曜夜はいつものArco練習でした。

20150330s (2) photo by Natacha

今週も春の課題曲の音合わせであった。しかし春はトークの題材も多くてね。
中学校進学を控えた すーちゃんは、仲良し組と河川敷でお花見としゃれこんだらしいぜ。日焼けもあって顔が真っ赤っかだ。
で、ボンボでのドラムアクションもノリノリです。ステージではバイオリンとチャランゴなんだけどね。いつかこちらのパフォーマンスも任せてみたい。

20150330s (1) photo by Natacha

こちらは大きな寒暖の差と仕事の忙しさから、熱を出してしまってた まっしー。お店のほうは先日のテレビ放映の影響で大繁盛してるんだって。
お、ここでも何か商売始めたか?手持ちのギター弦をたくさん並べて行商の人みたい。
間違って4弦ばかり20セットも買ってしまったわたくしが、お互いにダブついてる弦のトレードをしようと持ちかけてるところであった。
それにしても撮るほうも撮られるほうも、いい瞬間を逃さないものだなあ。

20150330s (3) photo by Natacha

こちらも成功してるシーンよく撮れた!3回目でたまたま乗った。
しかし練習中に けん玉遊びとはけしからんッ。…やってくれって言われたんだけどね。
すーちゃんがOmuさんからもらった昭和の遊びグッズ。近年、海外からの逆輸入的にブームになっておるそうな。
外に笛吹きに出てしばし待ちの状況のときなど、音出しできない際の精神統一(&暇つぶし)にもよさげな気もする。ひとつ買って持っておこうかね(でマジックとかで真っ赤にCarpって書く。本モノはえらく高いから~)。

20150330 (2)

さて曲のほうは、細部の詰めがまだやっとかないとなんだけど、キリがいいのでひとまずお開きにして、放課後バイオリン教室が始まりました。
まっしーから とあるサンフアニートの曲を弾きたいとのリクエストで楽譜を作って、すーちゃんから演奏の手ほどきを受けているところ。
むずかしい~。そらそうよ。でも好きなことをできてるってこと(オーダーメイドの楽譜も作ったじゃんよ)だから、がんばれ!

20150330 (1)

気温も上がってきたし、けんめいに動くと汗もにじむ。という経緯だったか忘れたが、浮き出てきた血管チェック大会が始まっていました。
演奏はまだ無駄打ちをさせている部分も多いし、合わせる機会もそんなにない。なんとかいい着地点にもっていけるよう、しっかりできる準備を進めていきたい。
ひとまず自分の持ち分は滞りなくできるよう、日々心にも笛とけん玉。がんばってまいりますよ。
スポンサーサイト

KAWAの練習 ~ 僕のバンドには指揮者がいる

nosaレポートCM(4) TB(0)

みなさまこんにちはKAWAです。絶好のお天気に恵まれた3月ラストの週末、2日続けてのレッスンに励みました。

20150328 (2)
練習後に記念撮影。ちょうど子どもたちと竹とんぼを飛ばしていた。すっと真上に上がって行くんだね、竹とんぼには羽根がある。

まずは土曜日、大竹市の三倉岳休憩所におじゃまして、来月のステージに助っ人をおねがいしているMiwaさんと、朝方から夕方近くまで音合わせ。
スケジュールや距離の問題から、いつもの玖珂の本拠地でするよりも、お互いのほぼ中間地点にあるこちらでの増刊号的練習を組んだのでした。
Tさま奥さま、場所ステージをお借りしまして、またいつも変わらぬ深入り珈琲もありがとうございました。
僕ら1年ぶりくらいの岩山の眺め、空気も澄んでてさらに眼前に迫ってくるようで素晴らしかった。良好なコンディションもあって登山客もたくさん来訪されていました。例年に比べてとても暖かいながら、花のほうはやや遅れ気味とのこと。サクラはつぼみのままでした。
といったたいへん麗しい環境のもと、時間を気にすることなくバシバシ練習に打ち込めたし、初夏を思わせる陽気で行楽気分も味わえて、充実した春の一日をすごすことができました

20150328 (1)
Miwaさんとお友だちさんが手作りしてきてくださった お昼ご飯のご相伴にあずかりました。ありがとう、ぶちウマカッタヨ!Nishikiさんは、おふくろの味を思い出します…と感極まっていらっしゃいました。泣くほど⁈(泣いてはいない。)

課題の曲は3曲ながら、もう1~3年はやってきている曲たちながら、ひっかかりもっかかり。。
しかし何度も反復していくうちに、だんだんと息も合ってきて、いい部分もにじみ出てくるようにもなって、暗中模索な状況から次第に自分たちのかたちが定まっていく過程は、なんともうれしいものでした。完成度まだまだではあるけれども。

いっぽうサンポーニャ吹きMiwa先輩の、音色はもちろん、音を取り込み 曲の流れに的確に織り込んでいく感覚は、これぞ民族音楽!長いブランクを感じさせない見事なものでした。
久方ぶりのステージでその音をお届けできる機会を得たこと、僕たちもまず喜ばしく思いますし、そのためにもお供の衆しっかりとお膳立てととのえておかにゃあいけん。しばらくは毎週のレッスンに補習も追加じゃーっ。

その強力助っ人のMiwaさんとご一緒するステージは、春のフォルクローレの一大祭典“マチュピチュ・エン・ハポン”。今年も晴れて出演させていただきますよ!
タイムスケジュールや出演グループなど詳細も確定したもようです。くわしくは下のチラシをCheck☆

MEJポスター (1) MEJポスター (2)
右ページ、各グルーポ名の横に数字がふってありますが、出演順ではないのでご注意を。ちなみにわれらKAWAは2番手、朝9:25から出演の予定です。

土曜の音合わせで一応のめどは立ったけれども、基準点に及ばない3名は、翌日曜も玖珂の総合公園で追加の練習をすることに(ちょうど黒田の初登板の時間帯だったけど、そこは男気で耐えた)。
こちらも好天に春休み中もあって、尋常でない人出。いつもの あずまやは近寄ることもかなわず、臨時の第3駐車場で音出ししました。そしたら子どもらあがたくさんやってきてそれはそれはにぎやかだった。聞いてみるとNishikiさんの出身校の後輩たちだって(たまたまね)。

内容的には、とある曲のいくつかの笛パートの入りで苦しみつつも、3人で知恵を絞って見出した、にわか指揮者作戦で見事に克服!
今まで指揮の人ってなんでいるんだろう?演奏すればいいのにもったいない、なんて思ってましたが、その威力を思い知らされた。指揮者ってすげーんだね。
楽器持ったまま、ハタから見るとなんだかオモシロ風景ではあるけれど…誰がタクト振るかはお楽しみ

20150329 (3)
上の公園はすごいことになってたので、このへんで音合わせ。

2日とも どうなることやら~の五里霧中のようなスタートだったけれど、収穫の多い機会となって、練習できてよかったな。参加の皆さまおつかれさまでした。
さてもはや花見というワードは忘れた。年度も替わって来週も、もちろん音合わせにせっせと励むぞKAWA

KAWA今後の予定:

4月 4日(土) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて14:30から
4月12日(日) ???
4月15日(水) ???
4月18日(土) 次々回練習 玖珂あいあいセンターにて12:00から15:00まで (※ 時間が変更になりました)
4月19日(日) 三倉岳 マチュピチュ・エン・ハポンに出演
4月26日(日) 普賢寺 今昔市でストリート演奏 9:00~

階 -KIZAHASHI-

オリジナル曲CM(0) TB(0)

この春、晴れて小学校を卒業し次へのステップを登る すーちゃんSuzuma作曲ナンバー第5弾『階 -KIZAHASHI-(Escalera a la Frontera)』をどうぞ☆



生まれたときからアルコイリスのメンバーで、小学校に上がる前からチャランゴを始め(マンドリンやギターも弾くしドラムも叩くよ)、上級生になってからはバイオリンに夢中のSuzuma。
その彼が卒業をテーマに、“X-JAPAN”の楽曲(なんでかしらんが昭和好き)を横糸にして編み込んだ、ピアノがメインのボーカルナンバー。原曲のキーボードによる実演奏音源ソースは なんと8分近くもある なかなかの長編で、まだ聴いていないが歌詞もあるそうです。
すーちゃんいわく、作曲5作目で初めて納得のいくものができたと申しておりました。それだけ気持ちも大いに入り込んだ作品といえましょう。
ちなみに すーちゃん作曲の過去作品には、次の4曲がございますよ

   やかんのあらし (Tormenta Hervidor) 〈2010.7〉
   チンボラソ (Chimborazo) 〈2011.4〉
   おれのむねにこい 〈2014.2〉
   戦国のカバジョ (El Caballo del Mundo Salvaje) 〈2014.2〉

それではMIDIでもお聴きください。
こちらは間奏部にディストーションギターのソロパートを追加したロングバージョンです。

   階 -KIZAHASHI- full dress ver.   クリックで試聴できます

曲の内容的には、キーはの横に♭が2つ付くB♭調(ロ長調)で、ややウェットな空気感をもたせています。
フォルクローレではないけれど、しかしルーツは かすかにのこしていたい、リズムはクンビア風としました。4ビートをベースに、8ビートや16ビートにステップアップしたり、元のところへ戻ってきたり。オーケストラによせたポップスソングのようなつくりです。

キーボード演奏の原曲の段階から春風の吹くような、名曲「カノン」のような旅立ちにふさわしい曲調で、そのモードにそのままのせて編曲してみました。
ピアノ、ドラムス、ストリングス。ときに無機的なエレクトリックのギターに、やさしい笛の音もやっぱり合うね。
春の風は冷たさ暖かさを繰り返し、よろこびもかなしみも すべてが含まれているから、きっといつまでも響くのだ。そして動きだす勇気と力をくれる。新たな道のりもまた楽しいものとなるように。

いずれアルコイリスでも演奏したいが、そのときは すーちゃんキーボード弾きたいらしいです。
しかしフォルクローレのコンフントよりも、直太朗の「さくら」ピアノ独唱のようなシンプルスタイルのほうがいい気がするし、ひとまずビエント&キーボードで登り初めいたします。
ケーナはF管がジャストフィットだ(作っとかなくちゃあな)!がんばろ~ぜ

おうちえんソング集 その37

オリジナル曲CM(0) TB(0)

山口県の山あいにある育児園“こびとのおうちえん”。そこに通う小さな詩人たちから依頼を受けて作った曲を紹介しています。
2014年度のしめくくりを飾る3曲は、卒園生2人の作品より

おうちえんソング-サムネイル
1.かもめのヒーロー 2.たのしいどうぶつえん 3.ころころこころ 4.らいおん 5.ゆきふれふれ 6.すきっぷらんらん 7.さんたのくにへ 8.ゆめのなかへ 9.おしょうがつ 10.いちごって 11.こうもりになりたい 12.えびえびルンバ 13.さんた、まって 14.春になりました 15.ゆきゆき 16.むかごのはっぱ 17.ぐにゃぐにゃにゃ 18.にじみてかえろう 19.さんぽたのしいな 20.うみとくさばたけ 21.おりがみオーレ 22.さんたどこいくの 23.ゆきってかわいいね 24.くものうた 25.かがやけるだいち 26.じゃむのうた 27.ねばねばおくら 28.にじとほしときと 29.すけーと 30.かれんだー 31.あいす&きゃんでー 32.あたらしき日々 33.どうぶつえんのうた 34.そっとのないしょ 35.さかなって 36.とまと 37.ゆきだるま 38.ぷりん 39.さんたとほしとちきゅう 40.とまとのそだてかた 41.あのやまこえて 42.くもでぼうけん 43.すてきなよる 44.おばけ 45.ぴあのがいっぱい 46.ごまらーめんのうた 47.きょうおきたら 48.ますくのくに 49.かみかりかり 50.かもつれっしゃ 51.きらきらほし 52.こっぷいろいろ 53.ともだちっていつも 54.やきやさい 55.いつもいっしょ 56.みち 57.たけのこ 58.はなとくさとさくら 59.ぜんいんしゅうごう 60.にこにこです 61.おにぎり 62.だいこん 63.ああとりがとんでるの 64.ゆきはいつ 65.ゆうべのほし 66.めいろ 67.りぼん 68.なぜさんたはいるの 69.たけのうた 70.おふろ 71.かえるのうた 72.あめのひ 73.あさにあそんだら 74.たのしいあさ 75.あさひのかばん 76.とけいのうた ~あさ・ひる・よる~ 77.しょうがっこうのうた 78.らんどせるしょって

                                             



うみのうた
 作詞:ゆほ  作曲:nosa

 うみは きれいだな
 うみは きれいだな

 うみは さかなも
 うみは さかなも
 
 うみのなかで
 うみのなかで およぐ

 うみは きれいだな



年長さんになってから越してきた ゆほの初作品。卒園に間に合ってよかった~!
先日執り行われた“あさの歌会”後に、おうちえんソングの歌詞の作り方を あかりから教わって、用紙に書いた歌を小さな封書にきれいに包んで持ってきてくれました。
音楽が大好きでピアノも習っていているようだから、いつか弾きながら歌ってみてほしいな

   うみのうた   クリックでMIDI試聴できます

リズムはカンドンべをあてました。クラベスは刻んでいいのかわかりませぬが…。
ハ長調(C調)で、コードもそれほどむずかしくないので、リズムにのせて和音を弾くだけでも まずまずかたちになって歌えると思うぞ

                                             



きとのこぎりのうた
 作詞:あかり  作曲:nosa

 きって のこぎりで きれるよね

 きに のこぎりって つかうよね

 きって いろんなしゅるいが あるよね



あかり からのリクエストは“かわいい歌がいい!”。木というからてっきり山や森の話かと思っていたら、木工だった。いや工作の視点から見渡した山の木々かもしれない。
おうちえんではふだんから、木や竹を使って(子どもたちから興味をもって)いろいろやっている。そしてすぐそばの山には材料が生えている。きっと心の中には、これがこうなってああなるっていう地図も描かれているはずだ。何でも作れるぞ

   きとのこぎりのうた   クリックでMIDI試聴できます

G調、スウィングのリズムです。のこぎりでギーギー、かなづちでトンカンやってます。

                                             



ほんのうた
 作詞:あかり  作曲:nosa

 ほんって いろんな
 かたちが あるよね

 ほんって むかしの
 ほんは どんなだろう

 ほんって よめるようになったら
 たのしいね

 ほんって いろんなかたちが
 あるよね

 ほんって いろんな
 かたちが あるよね

 ほんって むかしの
 ほんは どんなだろう



年度内ラストの歌は、こちらもかわいい曲にするつもりだったけれど。
みんな たくさんの歌をありがとう!小学校にあがっても楽しい思い出いっぱいできるようねがっているよ

   ほんのうた   クリックでMIDI試聴できます

D調チュントゥンキのリズムです。

すーちゃん卒業おめでとう!

活動歴CM(0) TB(0)

毎週月曜夜のArco練習は、ほぼひと月ぶりに いつものOmu邸に集合しました。

20150323s (4) photo by Natacha
ルンバの曲を合わせてみているところ。実は最近は すーちゃんのチャランゴはめずらしいのだけれど、やっぱりさまになっている。まっしーといっしょにコーラスでも活躍するぞ♫

先々週の週末に、それまで療養中だったOmuさんが無事に退院(おめでとう!)しましたので、久方ぶりのOmuルーム。
うん、やっぱりのびのびボンボ叩いたりできるのは心地よし。お茶もおいしいぞっ。ありがたみが身に沁みます。
Omuさんもさっそく通常練習に復帰です。ただ春の演奏に向けては、病み上がりもあってOmuさんは参加見送りになったけれど、次からの機会にも備えて5人そろって、課題の曲を合わせていきました。

20150323 (1)
お祝いにかけつけたスイーツたちに、すーちゃん作曲のナンバーを集めた記念のCDも作りました☆

それになんといっても この日はね、すーちゃんが晴れて小学校を先週末に卒業いたしましたので、プレゼントなどでささやかにお祝いしましたよ。
去年の夏前から始めたブログ(suzumagazine)を見ていても、学業に楽団員の活動に、たくさんの友だちやよき恩師にも恵まれて、とっても充実した6年間だったのだなあと感じました。そしてその間もずーっと、アルコイリスの活動でも元気にみんなを引っ張って、たくさんの笑顔をくれたもの。
すーちゃん、本当にありがとう。そして小学校卒業おめでとう‼
いつも陰に日なたに支えてくれた お母さんにも感謝だな。おいしいパンいっぱい作っちゃりい☆これからもアルコイリスのバンマスとしてもよろしくなっ。ひきつづき全国区で展開のマーチングドリルもがんばれ!

20150323 (4)
ダイエットの成果もあったそうで、けっこうやせて帰ってきたけれど、Omuさん元気になってよかったね。で、さっそく難儀な曲のオンパレードで鍛えられまくられたのであった。

といったことを集まって30分くらいやってましたので、曲の合わせは3曲さらった程度になってしまった~。
演奏内容もまだまだ。ルンバ、サンフアニート、ルンバ。春の開幕向けというのに実は易しい曲はひとつもない(そのほうがおもしろいからだろうか、こういうギリギリ水域をもう何年も泳いできた)。でもどれも思い入れのある大好きないい曲で、挑む姿勢で奏でる音には僕らの血もしっかり通っているはずだ!
音楽っていいものよ。そうさせてくれる環境めぐりあわせにも心の中で御礼申し上げつつ、練習のシメに行ったことといえば楽器を奏でるでもフォルクローレでもまったくない、ネットのムービー聴きながらみんなで『贈る言葉』を歌ったのでありました

20150323s (2) photo by Natacha

いつもの場所とメンバーで、大きな区切りを迎えつつの、また新しい春が来ました。
はじめからその思いはずーっと変わらない、自分たちの楽しさがまわりの大きな楽しさにつながっていけるよう、これからもまた一歩一歩、その真ん中をしっかりと歩んでいこう

KAWAの練習&演奏 ~ かたち変われど同じ笛

nosaレポートCM(0) TB(0)

みなさまこんにちはKAWAです。
かなり春めいて花粉も飛んでる気配の立春の日の土曜日、本拠地にて練習でした。

20150321 (3)
春分の西日を浴びつつ記念撮影。みんなのお顔も桜色。花粉症とかの影響もある。

この日は前回にひきつづき、4月のステージで助っ人をおねがいすることになったMiwaさんと、さらに見学に来られたYさんもいっしょに、課題の曲の合わせをしましたよ。

Yさんは篠笛を習われてるそうで、フォルクローレの曲にも興味がおありだとか。で、とりあえずわれらの練習風景を見てみたいとのことでしたが、いきなりパーカス系はおろか笛でも参加していただいたり!
ただYさん所有の篠笛は、洋楽器やG調がメインのフォルクローレ楽器とは調律が合いづらいため(あとで調べてみましたらどうやら七本調子というのかな、ケーナやフラウタでいうA♭管に近いもののようでした)、ギターにカポして「花祭り」をセッションしてみましたが、イイですね!
横笛特有の女性的なやさしい音色は、軽快な祭囃子を思わせる花祭りなんてベストマッチっぽいぞ。それに他ジャンルの楽器でアンデス民謡を吹いてもらってること、うれしく思いもしましたよ。
奏法や旋律の取り込み方など、同じ笛ご近所のようでいてかなりの差異があり(しかし共通点も多くやはり同じ笛の仲間なのだと認識もできました)、個人的に興味はあったもののまるで触れることもなかった世界、刺激的でとても勉強になりました。
Yさんありがとうございました。笛への情熱いつまでも、活動やコンサートがんばって!よかったらまた練習にも遊びにいらしてくださいませよ☆

20150321 (2) 20150321 (1)
練習風景&お茶うけ。間髪入れず何度もくり返し音合わせに励んだので、いただく隙もあまりなかったほどだったが、ブレイク中に話してみるとMiwaさんとリーダーは、三倉岳&こんどう楽器つながりだった。さらにYさんもこんどう楽器つながりなのだって!

ではレッスン本編へ。助っ人のサンポーニャ奏者、Miwaさんをまじえての音合わせです。
まだ小さなお子さんがいらっしゃるし、この春から新たな活動も始まるし、なんてったって西中国山地のたもとから遠路はるばるやって来なくてはならないし、花粉…等々で、ふだんはなかなか練習に時間をあてられず、その分とても集中して励んでいらっしゃいました。練習しておく、ではなく、今やる、学び取って帰る!という気迫。

かなりのブランクがあったはずだけれど(所有のサンポーニャはバラけてて練習前に編むところから始まったのだ)、ひとたび勘を取り戻してからはとくに素晴らしいものでした。音を取り込み紡いでいく過程は楽器と身体が一体になってまるで時間が飛んで行ってしまったようだったし、そうして奏でる足元の大地から響いてくるような力強くかつやわらかな音色は、これこそまさにサンポーニャ吹きのそれなのだと、同じくサンポーニャをリスペクトしているNishikiさんともども、驚嘆の思いで目の当たりにしたのだった。

山のくらしえん わはは (2) 山のくらしえん わはは (1)
この春からMiwaさんがお仲間と始める“山のくらしえん わはは”のチラシです。フォルクローレ音楽も、自然農も、実はともに僕の先輩にあたるMiwaさん。ええあんばいでがんばれ~♫

春だしこれでなんだかKAWAのサウンドって生まれ変わったんじゃね的な気分になってしまいがちだが、サンポーニャだけ異次元入ってる状況で ほかが足を引っ張ってるようではいけんので、毎週練習することになりました。
距離やスケジュール的なことも考えて次週は、可能なメンバーで三倉岳休憩所への出張練習が決定。久方ぶりだしガシガシがんばるぞ

20150322 (3)
今昔市会場から普賢寺本堂へ至る道。正式には“臨済宗 普賢禅寺”というそうです。かいわい梅は散り始め、今はモクレンが見ごろ。

ときとところかわって、翌日曜はわれらが定例ストリートライブをさせていただいている、光市室積の普賢寺(ふげんじ)にて毎月第4日曜開催の“今昔市(こんじゃくいち)”で演奏してきました。
といってもあいかわらず、会場から離れたお堂の傍で細々やっているが、大きなクスノキの下、僕らはここが好きなのだ。
目の前で聴いてくださるお客さんはそれは少ないけれど、市のほうまで音はしっかり届いているし(声かけておしえてくださいますよウレシイね)、人の多いところに俺が俺がで行くよりも、実力音ぢからで人を呼び込めばよい!(いつのことになるのやら~)それまでしっかり今のうち、すぐ横のお地蔵さまやカメさんたちにも聴いていただいておこう

20150322 (2)
天気もよくてにぎわってます。歴史と趣きある場での催し、外国からの方が多いです。この日は旬のデコポンをゲットしました。柑橘はほかにナツミも旬だそう。

ということで練習&演奏の2デイズでした。
一気に春が来て、スケジュールはじゃんじゃんにぎやかになってるけれども、チャージもちゃんと追いつかせないとね。多忙な時期だけど来週も、音の練り上げにバリバリ励んでいこうぜKAWA

KAWA今後の予定:

3月28日(土) 次回練習 三倉岳休憩所にて朝から
4月 4日(土) 次々回練習 玖珂あいあいセンターにて14:30から
4月12日(日) ???
4月15日(水) ???
4月18日(土) 次々々回練習 玖珂あいあいセンターにて14:30から
4月19日(日) ???
4月26日(日) 普賢寺 今昔市でストリート演奏 9:00~

おうちえんソング集 その36

オリジナル曲CM(0) TB(0)

山口県の山あいにある育児園“こびとのおうちえん”。そこに通う小さな詩人たちから依頼を受けて作った曲を紹介しています。
この春卒園の あかりが、新たな旅立ちにふさわしい歌をつくってくれました☆

おうちえんソング-サムネイル
1.かもめのヒーロー 2.たのしいどうぶつえん 3.ころころこころ 4.らいおん 5.ゆきふれふれ 6.すきっぷらんらん 7.さんたのくにへ 8.ゆめのなかへ 9.おしょうがつ 10.いちごって 11.こうもりになりたい 12.えびえびルンバ 13.さんた、まって 14.春になりました 15.ゆきゆき 16.むかごのはっぱ 17.ぐにゃぐにゃにゃ 18.にじみてかえろう 19.さんぽたのしいな 20.うみとくさばたけ 21.おりがみオーレ 22.さんたどこいくの 23.ゆきってかわいいね 24.くものうた 25.かがやけるだいち 26.じゃむのうた 27.ねばねばおくら 28.にじとほしときと 29.すけーと 30.かれんだー 31.あいす&きゃんでー 32.あたらしき日々 33.どうぶつえんのうた 34.そっとのないしょ 35.さかなって 36.とまと 37.ゆきだるま 38.ぷりん 39.さんたとほしとちきゅう 40.とまとのそだてかた 41.あのやまこえて 42.くもでぼうけん 43.すてきなよる 44.おばけ 45.ぴあのがいっぱい 46.ごまらーめんのうた 47.きょうおきたら 48.ますくのくに 49.かみかりかり 50.かもつれっしゃ 51.きらきらほし 52.こっぷいろいろ 53.ともだちっていつも 54.やきやさい 55.いつもいっしょ 56.みち 57.たけのこ 58.はなとくさとさくら 59.ぜんいんしゅうごう 60.にこにこです 61.おにぎり 62.だいこん 63.ああとりがとんでるの 64.ゆきはいつ 65.ゆうべのほし 66.めいろ 67.りぼん 68.なぜさんたはいるの 69.たけのうた 70.おふろ 71.かえるのうた 72.あめのひ 73.あさにあそんだら 74.たのしいあさ 75.あさひのかばん 76.とけいのうた ~あさ・ひる・よる~ 77.しょうがっこうのうた

                                             



らんどせるしょって
 作詞:あかり  作曲:nosa

 らんどせるが きたら
 たのしいよ みんな
 しょって しょうがっこうへいこう

 らんどせるが いれば
 おちつくよね らん らん らん♪
 しょって しょうがっこうへいこう

 らんどせるしょって さあいこう!
 らんどせるがいれば…
 
 らんどせるが きたら
 たのしいよ みんな
 しょって しょうがっこうへいこう
 らんどせるしょって…



春からの小学校入学にあたって買ってもらったランドセル。本当にうれしかったようで、その思いをかたちにした歌に、早く曲をつけてほしいとけっこう催促受けました。
年中さんから越してきて、やはりはじめはなじめないふうだったけれど、今では「友だち1000人いるよ!」って、それはさすがに盛りすぎだとは思ったが、なんにしろ今がとても幸せだって気持ちは、彼女に会うたび見るたびに伝わってきます。
別れのつらさも、まだ見ぬ世界への不安もあるけれど、ランドセルを背負ってきっと元気に乗り越えていくことだろう。がんばれよ~みんな!

   らんどせるしょって   クリックでMIDI試聴できます

このキーとリズムが おうちえんソングではもっとも多いです、D調の12拍子。

ハートも行進ニュースな夜

活動歴CM(2) TB(0)

3月も半ばを過ぎてけっこう暖かくなってきた16日の夜、いつもの〈出張版〉Arco練習でした。

20150316s photo by Natacha
心も踊る春の風物詩(?)、ファンダンゴを奏でながら行進中♫ 右の人は難儀なストロークで手いっぱい。

この日はなんだかんだ内容盛りだくさんでいくつかニュースがございますよ!
レッスンのほうは、春のステージ向けの曲は決まったということでひとまず置いといて…。
この先週の土曜日、tysの情報番組『週末ちぐまや家族』にて、光市にありますカフェ“ANEL”が紹介され、そこに勤めている まっしーがインタビューにて大きく、けっこう長~く、テレビに映りました

さぞ緊張してるかと思いきや、いつもの調子で元気よく「(調理する店長の)腕だそうです!」「熱っ!(だったかなあ、焼きチーズカレーのオーブンでの焼かれまくり具合)」と返してたり、終始明るいトーンでいい仕事ぶりでしたよ。来てくださる人をたくさん笑顔にしたいっていう店の(というか彼女の)モットーもしっかり伝えていた。
まだそりゃあ慣れてないふうな新人アナさんも(真面目にていねいに向き合って考えてくれるイイコだね、がんばれ!)、自然な表情や言葉がにじんでたし、スタジオのトークもじっくり話も弾んでいたし、現場でそんな良い雰囲気がつくれてたんだろうなあと思いました。
僕はここには行ったことはないけれど、夏に海辺に出す店も、特別な素材でなく 今そこにあるものを活かして よりよいものにかえる、作りかけの小屋に住まうような 完全でなく途上のまま(かつ良いムード)そこに落ち着く豊かさを感じさせてくれる、よいお店です。夜の海風に吹かれつつ、またライブなどさせていただきたいものだ~♪

ただ、5時間にも及んだ収録で、さすがにお腹がすいたって
ということでみなさんも、焼かれまくりの焼きチーズカレーの中にある奇跡の半熟卵に出会いに行ってみてはいかが

20150316 (3)
音感を頼りに、バイオリンにポジショニングのシールを貼ってきた まっしー。すーちゃんに音高の確認してもらって「合格!」のお達しをもらって大喜び。その横では ご子息のi-Podでなにやら興じているぞ。

そして次のニュース。
すーちゃんが2015年初となる新曲を作りました
曲名「階 -KIZAHASHI-」。X-JAPAN風に仕立てた旅立ちの曲です。

   階-KIZAHASHI- pilot version   クリックで短縮版MP3試聴できます

短縮版の演奏サイズは1分32秒。原曲はなんと8分近くあるんだヨ!なかなかの大作だ。
先週もらった電子ピアノ演奏音源をもとに、クンビア風にアレンジしてみました。
この日試作版を聴いてもらっての要望受けて、ストーリー性ある間奏部とディストーションギターの追加など施して、後日またあらためてご紹介しますのでお楽しみに。卒業には間に合わせないとな☆

20150316 (4)
ゆくてに光が見えたなら、あせらずゆっくり進めばいい(by 目出村の前原さん)。とある運動公園の時計塔にて。

以上、2つのニュースを中心にお届けしました
ところで、Omuさんが療養中の3週間、お世話になった まほろばのまちの練習場とも本日でお別れ。その間に春モードの曲の仕上がりも見通しが立ったし、おかげさまで よい練習や打ちあわせができました。ありがとう大きな会議室!また機会あればぜひよろしくおねがいいたします。
リフレッシュにもなった出張期間を終えて、次週からはOmu邸での通常練習に帰ってくるぞ。春いくつかのステージで、いい音奏でられるようがんばろう!

おうちえんソング集 その35

オリジナル曲CM(0) TB(0)

山口県の山あいにある育児園“こびとのおうちえん”。そこに通う小さな詩人たちから依頼を受けて作った曲を紹介しています。
今回は卒園生、一昨年卒園の代からは初めての登場となる りんたろう作の曲をどうぞ。

おうちえんソング-サムネイル
1.かもめのヒーロー 2.たのしいどうぶつえん 3.ころころこころ 4.らいおん 5.ゆきふれふれ 6.すきっぷらんらん 7.さんたのくにへ 8.ゆめのなかへ 9.おしょうがつ 10.いちごって 11.こうもりになりたい 12.えびえびルンバ 13.さんた、まって 14.春になりました 15.ゆきゆき 16.むかごのはっぱ 17.ぐにゃぐにゃにゃ 18.にじみてかえろう 19.さんぽたのしいな 20.うみとくさばたけ 21.おりがみオーレ 22.さんたどこいくの 23.ゆきってかわいいね 24.くものうた 25.かがやけるだいち 26.じゃむのうた 27.ねばねばおくら 28.にじとほしときと 29.すけーと 30.かれんだー 31.あいす&きゃんでー 32.あたらしき日々 33.どうぶつえんのうた 34.そっとのないしょ 35.さかなって 36.とまと 37.ゆきだるま 38.ぷりん 39.さんたとほしとちきゅう 40.とまとのそだてかた 41.あのやまこえて 42.くもでぼうけん 43.すてきなよる 44.おばけ 45.ぴあのがいっぱい 46.ごまらーめんのうた 47.きょうおきたら 48.ますくのくに 49.かみかりかり 50.かもつれっしゃ 51.きらきらほし 52.こっぷいろいろ 53.ともだちっていつも 54.やきやさい 55.いつもいっしょ 56.みち 57.たけのこ 58.はなとくさとさくら 59.ぜんいんしゅうごう 60.にこにこです 61.おにぎり 62.だいこん 63.ああとりがとんでるの 64.ゆきはいつ 65.ゆうべのほし 66.めいろ 67.りぼん 68.なぜさんたはいるの 69.たけのうた 70.おふろ 71.かえるのうた 72.あめのひ 73.あさにあそんだら 74.たのしいあさ 75.あさひのかばん 76.とけいのうた ~あさ・ひる・よる~

                                             



しょうがっこうのうた
 作詞:りんたろう  作曲:nosa

 よるよる よるはくらいね ねよう
 もうあさだ はやくおきなきゃ
 じゃないと がっこう ちこくしちゃうよ

 ぎりぎりちこくしなかった!
 やっと がっこうについたぞ うわっ
 はやく じゅんびしなきゃ かけだす

 そろそろ べんきょうのじかんだ
 1じかんめは こくごだ やだな
 うわ、もう がっこうおわった!はやくかえろうか

 やった、ごはんだ!ぼくがすきな ごはんだ、やった!
 まま はやくたべようよ いただきます



おうちえんに通う年中さんの妹 あいみの初めて作った歌に触発されてか、きれいに整った書面で歌詞を書いてもってきてくれた、この春から3年生になる りんたろう。とってもうれしいぞ♫
口数は少ないけれど高い身体能力を持ち芯の強い りんたろうと彼の詩から感じたのは、星空とチェロを弾くイメージ。楽しくときにつらい一本道も寄り道も、おおらかに静かに包み込む雄大さを重ねてみました。
“こくご”は僕もいやだった。。ほかにも“ちこく”など、未就学の後輩からしたら未知のワードがちりばめられていて、わくわく感を覚えるかしれん。僕はかつて“てすと”にあこがれていた。

   しょうがっこうのうた   クリックでMIDI試聴できます

G調曲。ときどきドを#に上げて黎明の浮揚感をもたせています。星空を想起するようなタキラリのリズム。

場所も楽器もとっかえひっかえ練習

活動歴CM(0) TB(0)

季節外れの大雨その後の晴れ空もなんだか異次元的だった(そして翌日は雪~!)9日の夜、いつものArco練習でした。

20150309s (2) photos by Natacha
Arco練習 in 光市内。かの初代総理大臣はこのすぐ近くでお生まれになったのだ。りすけさん、この前日の放送では右手の骨折の添え木がサンポーニャのようだった。

先週につづいてまたまたアウェーの練習場にお世話になりました。
緊急時だけとはもったいないくらいよい環境のところなので、来週も厄介になることに。
Omuさんしっかりご静養しといてくださいよ。

さて、いつもと雰囲気が異なるのは場所のためだけではない。
すーちゃんがギターを弾いたり、まっしーはケーナを吹いたりしています。なかなかさまになっておるじゃろ~。

20150309s (3) 20150309s (5)
まっしー姉さんに教わり中。いつも彼女の演奏見てたせいか構えた姿もどこか似ている。それに二人とも細くて繊細な指をしています。ちなみにギターはわしのYAMAHAさん。

実はこれ、先日すーちゃんがKAWAの練習におじゃまさせてもらったとき、かねてよりお気に入りだった「僕の背中には羽根がある」(TOYO草薙さん編曲の織田哲郎ボーカルバージョン、大事だから何度も言う)をバイオリンパートでセッションしてみて、やっぱり自分らでもやってみたい、歌ってみたい!ということで、ボーカルだったらギターがよいよ、まっしーはケーナ吹いてみい!(※)とシャッフルしてみたところなのだ。

※ まっしーにとって自在に音を取り込んで奏でられる、手足のように操れる楽器は実は、ギターよりも指孔のある系統の笛なのです。とってもセンスあるんだけれど、ふだんは吹いてみようといたしません。しかしいつか女性陣が笛系でリズムは男子っていう編成でも演奏してみたいなあ。

20150309s (1)
情熱のニュー・ボーカリスト版で編成を考えるのも楽しい作業どす。

KAWAでやってるこの曲のキーは歌う分にはなかなか高いのだけれど、サビのところもちゃんと声が出てる(変声期もあって以前は渋い低めのキー設定でやっていたのだが、今はそれなりのハイトーンボイスに落ち着いてきています)。
それに、大人用のギターを構えてもほとんど違和感ないくらい、すっかり身体も大きくなった。いつも弾いてるはずはないのにセーハするコードもしっかりいい音鳴らしてましたよ。

と、写真を見るかぎりでは「僕の背中…」ばっかりやってるようだが、練習は春のステージに向けての曲決めとその合わせに終始しました。
冒険もありますが(はじめ持ってきたのは冒険しまくっててかなり取り下げたんだけどね)、自分たちのやってみたい!がんばる!という志に従って、春までに仕上げていこうじゃないか。うむ、そうせい!(by 毛利候)

201580309 (1)
ギター男子の右前にお母さん手作りの さつまいもごろごろパン、さらに手前はわたくしの10年近くがんばってくれているぼろぼろバッグ。りすけさんのお召し物のようでわれながら好感がもてる。

なにかとせわしくなる春だし、からだをわるくしないよう球数制限も考えながら、ぼちぼち しかし できる範囲内でしっかりと、楽しい歩みとなるよう励んでいこう☆

アヒニットの歌口キャップ

フォークロアCM(0) TB(0)

みなさまこんにちは。今回はケーナの歌口を守るヘッドケースにもぴったりな、エクアドルの素敵な小物をご紹介します。

20150216 (5)
ネットで取り寄せた全4色の“アヒチョコレートニット入り”。バレンタインで贈るつもりではなかったのだけれど、その前々日にスローウォーターカフェに発注しましたら、バレンタインに間に合うようにすぐに届けてくれました!環境運動から生まれた、エクアドルと日本をフェアトレードでつなぐ会社さん。ありがとう☆

アヒ(Aji=唐辛子)のかたちをしたニットの袋はflag of Equador南米エクアドルから。
じつはこれ、唐辛子がたっぷり入ったエクアドルチョコレートのギフトなのです(スローウォーターカフェさんよりお取り寄せ)。
古代マヤ文明では、煮出したカカオに唐辛子を入れて飲む習慣があったそうで、それがまた愛の妙薬でもあったらしいのだ。バレンタインの贈りものにもうってつけですネ(とっくにすぎてしまってるけどね)

aji amarillo From Wikipedia, the free encyclopedia
アンデス地域の食材としてポピュラーな“アヒ・アマリージョ(Aji Amarillo)”。ペルーやメキシコでは紀元前8000年ころから利用されてきたらしいです。和名で黄色唐辛子と呼ぶように色は黄色がメインだけど、橙色や赤もあるみたい。薄緑色の実はまだ熟してないヤツ。

この商品名“アヒチョコレートニット入り”、もらってうれしいのはチョコレートだけではない!
入れ物のほうのニットの袋、これがケーナの歌口を保護するケースにもってこいなのです(笛吹きの着眼点はちょいとちがうんだゼ)。

20150216s (7)
やや大きめのE管ケナーチョに取り付けてみました。巾着状に留め具が付いてて絞り込めるので、このままでもまずまず固定ができます。

ケーナの歌口に帽子のようにそのままかぶせて使えます。
または、巾着を縛る部分に輪っかが2つ付いているので、そこにストラップ紐などを通して使うこともできますよ。
サイズや厚みといった保護キャップとしての機能面も申し分なし。
さらになんてったってストーリー的にも、エクアドルの村にて、アンデスを象徴するアヒの形に編まれた袋だから、フォルクローレのテイストにもしっかりマッチしますよね。

20150216 (2) 20150216s(6)
こちらはケーナ標準サイズのG管に、ストラップ紐を通した取り付けの一例です。
吹奏するときはキャップを外して紐の先までスライドさせます(紐に通してあるから落ちたりしない)。するとストラップをかけてるときは首のうしろがこんな感じになる。ときどき人から「なんか付いてますよ」って言われたりします。


ケーナケースとしては、全体ではなく歌口だけの部分的なガードではあるけれど(※)、僕のケーナは5年前に贈ってもらって以来ずっとこれで通してますがほぼ問題なし。
なによりとっても気に入ってますのでね

※ 歌口を物理的に保護する分にはよしなのですが、笛全体を覆うものではもちろんないため、気温や湿度の変化への緩衝材としての役割はまったく期待できません。必要最小限のガードまたはアクセサリーと割り切ってご利用されることをおすすめします。

20150216 (3)

辛おいしくてとっても便利なアヒチョコレートニット入り。
昨年はオフシーズンは取り扱っていませんでしたが、きっとホワイトデーあたりまでは入手可能のはず。バレンタインのお返しに、また自分への<実用的な>ご褒美にいかが☆

KAWAの練習 ~ 助っ人の季節

nosaレポートCM(0) TB(0)

みなさまこんにちはKAWAです。
あいにくの雨と寒さに見舞われた3月はじめの土曜日の午後、広くてぽかぽかの本拠地で練習しました。

20150307s (1) photo by Suzuma
フロム徳佐、吉和、玖珂のセブン。お菓子もそうだが内容も盛り沢山だった。

先月半ばに防府うめてらすでの開幕ステージをなんとか終えて、その後はあぐらをかきまくっていたけれど、啓蟄も過ぎたことだしまたソロソロ動きださねばなるまいて。
ということで実に3週間ぶりの練習です。春にいくつかステージいただいてることだし、バシバシいくぞ

さて、この日はなんと ふた組のゲストさんがいらっしゃいましたよ

20150307s (2) photo by Natacha
お、なんか人数多いよ!この日はたまたまこういう状況に。しかしスペース余裕があるので全然大丈夫~!

4月に控えている2つのステージに向けて、人手が足りなかったりまた新たな音の可能性を開拓するべく、それぞれ助っ人をおねがいすることに。
まず、リーダーが不在となる4月半ばのステージは、アルコイリスから NatachaさんSuzumaくんの二人に参加してもらうことになりました!ボンボとバイオリンでの演奏賛助となります、よろしくたのむで~

本番で足りないパート埋めてもらって大助かりだし、この日の練習でもリズム感覚や曲全体の流れのつかみ、笛世界に溶け込むバイオリンの自在な旋律は、KAWAメンバーにとっても大いに刺激と参考になったはず。
何より若くてノリノリなArcoビートで、こころもからだもほぐれてリフレッシュできたのではなかろうか。…どころか花祭りのワイニョなんて疾風迅雷のスピードで花吹雪みたいになっとった!(見ている分にはかなりおもしろかったけれどもね)ケーナ組たいへんだ~。。

ともあれいつものKAWAにリズムのりと深みのある音色が加わって、これは見ごたえ聴きごたえありですよ!
その強力助っ人コンビもお目見えする なんとインストア(!)のステージ、詳細決まりましたらあらためておしらせいたします☆

20150307s (3) photo by Natacha
にぎやかにめいめいやってるけれども心は一つの曲に寄せている。と思う。そういうくらいの音楽がいいじゃないか♫

そしてもうひと組。
4月下旬の出番には、広島・吉和からMiwaさんに参加していただけることになりました!お子さんといっしょに遠くからよおお越しでした
かつて広島の老舗フォルクローレ・グルーポ、ティエラ・ヌエバにサンポーニャ奏者として在籍し、のち福島へ移住されたものの震災を機に現在の場所へ移られ、そこで避難者の受け入れや福島の現状を伝えながら、共同育児サークルの活動も続けていらっしゃっていたMiwaさん。
個人的にはYAMAに参加していた時代に、いちど三倉岳のステージでセッションしたことがあり、以後その三倉岳では毎年出演やご参加されていたそうなのだけど取り立ててお話しなどすることもなく。福島へ移られてからは音楽活動から遠ざかっていたのだって。

それが先日、音楽以外のところのひょんなことから会う機会があり(育児を経由して田畑の関連)、話し込んでいるうちに あーっそういえばむかし三倉でいっしょに演奏した!って気がついた。
で、だったら春のステージでいっしょに演奏しませんか?と今回の話の運びとなったのでした。

山のくらしえん
Miwaさんたちがこの春から始める“山のくらしえん”のリーフレット。日常の歩みの積み重ねからたしかなものが花開いていく、そんな力強さを感じます。お近くの方、ちょっとお遠い方も、ぜひどうぞ☆

ご自身の活動でお忙しいところいきなりの急なことで申し訳なくもございますが、さっそく数曲サンポーニャで加わっていただくことに決定!よろしくおねがいいたしますね。
かなり久しぶりの、しかも初めて会うグループとの音楽だったと思うけれど、楽しんでいただけてたようでよかったな。まあそれも、同じサンポーニャを奏でる リーダー・Nishikiさんのレクチャーとコーディネートがあったおかげでございましょう
音をつかむ感覚もさすがにお見事で、こちらもとても頼もしい援軍だ。春から年中のお子さんの描いてた絵もぶち上手かったそしてホッペのカットバンのことはしっかり突っ込まれました

そのMiwaさんと出演することになりますステージの詳細は、こちらもおしらせはあらためて。

20150307s (4) photo by Natacha
KAWA&すーちゃんで記念撮影。左の人が気になるね…。僕らの近所の大星山にはこんな感じの風車が7本建っているよ。いい風吹かせていこうぜ!

とにかく春のステージは、いろんな陣容で、音の厚みもさらににぎやかにお届けすることができそうで、楽しみとか言ってるその前に、まずこちら調和に心くばれるほど個の充実をはかっておかなくてはならないよ!
まだまだ寒に耐えて咲く梅の季節の真ん中だけれど、じきにだんだん外の気候も暖かくなってきたならば、インにアウトに鍛えまくるぞKAWA

KAWA今後の予定:

3月21日(土・祝) 次回練習 玖珂あいあいセンターにて14:30から
3月22日(日) 普賢寺 今昔市でストリート演奏 9:00~
4月12日(日) ???
4月15日(水) ???

おうちえんソング集 その34

オリジナル曲CM(0) TB(0)

山口県の山あいにある育児園“こびとのおうちえん”。そこに通う小さな詩人たちから依頼を受けて作った曲を紹介しています。
前回からつづく“朝”シリーズ後編の2曲です。

おうちえんソング-サムネイル
1.かもめのヒーロー 2.たのしいどうぶつえん 3.ころころこころ 4.らいおん 5.ゆきふれふれ 6.すきっぷらんらん 7.さんたのくにへ 8.ゆめのなかへ 9.おしょうがつ 10.いちごって 11.こうもりになりたい 12.えびえびルンバ 13.さんた、まって 14.春になりました 15.ゆきゆき 16.むかごのはっぱ 17.ぐにゃぐにゃにゃ 18.にじみてかえろう 19.さんぽたのしいな 20.うみとくさばたけ 21.おりがみオーレ 22.さんたどこいくの 23.ゆきってかわいいね 24.くものうた 25.かがやけるだいち 26.じゃむのうた 27.ねばねばおくら 28.にじとほしときと 29.すけーと 30.かれんだー 31.あいす&きゃんでー 32.あたらしき日々 33.どうぶつえんのうた 34.そっとのないしょ 35.さかなって 36.とまと 37.ゆきだるま 38.ぷりん 39.さんたとほしとちきゅう 40.とまとのそだてかた 41.あのやまこえて 42.くもでぼうけん 43.すてきなよる 44.おばけ 45.ぴあのがいっぱい 46.ごまらーめんのうた 47.きょうおきたら 48.ますくのくに 49.かみかりかり 50.かもつれっしゃ 51.きらきらほし 52.こっぷいろいろ 53.ともだちっていつも 54.やきやさい 55.いつもいっしょ 56.みち 57.たけのこ 58.はなとくさとさくら 59.ぜんいんしゅうごう 60.にこにこです 61.おにぎり 62.だいこん 63.ああとりがとんでるの 64.ゆきはいつ 65.ゆうべのほし 66.めいろ 67.りぼん 68.なぜさんたはいるの 69.たけのうた 70.おふろ 71.かえるのうた 72.あめのひ 73.あさにあそんだら 74.たのしいあさ

                                             



あさひのかばん
 作詞:うらら  作曲:nosa

 あさひの わたしの
 かばんが すきなの

 あさひの わたしの
 かばんが すきなの

 おばあちゃんの かばん
 おばあちゃんの かばん

 あさひの わたしの
 かばんが すきなの



うらら のデビュー作 というか実は彼女、もうすでに2曲くらい自分で作った歌を おうちえんのみんなの前で披露していたらしい。まったくスゴイネ!
たしか年少さんだったと思うし、字もまだうまく書けない(だから前述の歌も記録に残ってはいない、また歌えないかたずねてみてもわすれてしまったって)。今度はしっかりとかたちにとどめようと、同じフラダンス教室に通う あかり姉さんに手伝ってもらってできたのがこの曲です。
今回メロディは僕がつけてしまったけれど、そのうち彼女の本来の、思いをそのまま表現した歌も聴いてみたい。自然に生まれるほんとうの歌。きっとたくさん歌って奏でていっておくれよ

   あさひのかばん   クリックでMIDI試聴できます

豊かな大地の生命力みなぎる陽気なアバクアのリズムにのせました。D調です。



                                             



とけいのうた ~あさ・ひる・よる~
 作詞:あかり  作曲:nosa

♪ 「あさのうた」

 あさごはんをたべよう あさごはんをたべたら
 あさごはんをたべよう あさごはんをたべたら

 いつも おいしいとわらうの
 いつも おいしいとわらうの

♪ 「とけいのうた(おやつ)」

 かちかち うごいてる
 もう 3じのじかん
 おやつは もうたべよう

♪ 「よるのうた」

 よるのごはんは おいしい
 おいしい ごはん
 おいしい おいしい



うらら の「あさひのかばん」を手伝ってくれただけでなく、あかり は前回の あいみ と めい にも歌作りの手ほどきと筆記のサポートをしてくれてたのであった(で、あかり の作った「あさのうた」をみんな真似たものだから、今回の“朝シリーズ”となったのでした)。
いわばもうベテランの域 おうちえんソングづくりの匠のひとり、あかりグッド・ジョブ
自身の歌もたくさん作ってきてくれていて、もともと「あさのうた」、「よるのうた」、そして「とけいのうた」と別々の歌だったのをメドレー形式でつなげてみました。

それにしても、あかりに限らず子どもたちにとってのごはんは、おいしいとか、大きくなるとか、もっともっとそれ以上のことがあるに相違ないと思える。ごはんの機会で知る時の経過はつまり、それだけ幸せがめぐっていくということ
ところで朝ごはんを食べたときいつも笑うのは、彼女の弟くんのことだと思います。

   とけいのうた ~あさ・ひる・よる~   クリックでMIDI試聴できます

一貫してD調ですが、リズムはメドレーの曲ごとに 8ビート→ 12ビート→ 2ビート と変わります。

練習曲集CD その11

つくりものCM(0) TB(0)

アルコイリスが2015年に演奏でものにしたい!というかまず聴きたい!曲を集めたCDができました。半年ぶりとなる11作目は16曲入り

20150301 (3)

ジャケット写真は昨年夏以降のArco的日常を継ぎはぎしましたよ。モノたちに表情にストーリーが詰まっているね☆
ラインナップとしてはアーティストはシサイが圧倒的に多いです。リズムはクンビア、ルンバ、サンフアニートの順に多くて、バイオリンが活躍する曲もいっぱい。
僕らの今を表す1枚だ!…そういうのをいつか自分らの演奏で収めてみたいがなあ~。目標にしてまずは1曲1曲ガンバロウ。

                                             

Natacha's shooting
20150302s (1) 20150302s (2)

さてこのCDを手渡した日の練習は、光市内のとあるスポーツ施設に場所をお借りして行いました。
近くにこんなに立派で快適なところがあったとは(しかも通常閉館している場合の多い月曜も開いている)。急きょのこと、とても助かりました。
しかし同じ時間に集まれて、楽器の音出しができてということは、決して当たり前ではない、とてもありがたいことなのだとあらためて気づかされたのであった。

20150302s (3)
おや ほおべたにカットバン…実は鳥類の一種の後ろ爪にぶすっとやられて血がだらだら出た。
こうして見ると荷物の多いアルコイリス。長机2つでは足りなかった。練習後は すーちゃんがとても丁寧に片づけてくれました☆


せっかくの練習の時間、大事に大事にかみしめまくって、パッチワークのような思い出とともにそのすべてをステージで表現していけるように!(CDも出せるように!)しっかり歩んでまいろうよ

プロフィール

アルコイリス

Author:アルコイリス
アルコイリスはスペイン語のArcoiris(虹という意味の単語)をカナ読みしたものです。
青年海外協力隊でボリビアに在住していたS.Yさんにより、1999年頃に結成されました。
山口県周南地区を中心に保育園や小中学校、各種イベントなどで演奏活動を行っています。
 メンバーは引越しなどで入れ替わりつつも現在6名、広い年齢層の個性的な面々です。
 また、設立当初は主に伝統曲を演奏していましたが、この頃は歌唱曲が増え、踊りの振り付けも本格的になってきました。衣装や音響設備に投資するお金がないのが目下の悩み・・・ 【written by Omu(2007)】

(2017年5月31日更新)
最近の演奏を動画でアップしました☆こちらをクリック → Arco動画
5曲ダイジェスト
2017.5.28 コーヒーボーイ光店前にて

今月の1曲

♪ 『Celestina

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク

YUCCA~ヤッカ~

suzuma-banner02
すーちゃんのブログ


聴き、奏でる、誰でもの音楽


ロス・コイジス


グルーポ・タキ

yoshikichabunner
グルーポ長門 & YOSHIKI-CHA

nobubunner
nobuさんのフォトアルバム


ホルンのHANAさんブログ

wadabunner
Wadaさんのブログ


三倉岳休憩所

tiosanbanner
TIOさんのブログ

menchiku-banner
めんちくさんのケーナ工房

losandesbunner
ロス・アンデス(倉敷)


TOYO草薙 WEB SITE

198270_313833658711259_1658455039
山下Topo洋平 公式サイト


三角山放送局(北海道)

tokusanbanner
パーカッションTOKUさん

banner-casadelapapa
カサ・デ・ラ・パパ

アクセスランキング集計結果
このブログをリンクに追加する

link-guide
バナー
画像クリックでバナーページへ飛びます。

88x31
arcophotomini-banner

120x60
arco-banner03

リンクフリーです。よろしくどうぞ☆
月別アーカイブ(タブ)
FC2カウンター
フリーエリア
100000アクセスありがとう!!

虹 by Massy

音楽で、自由になる


真夏のストリート演奏

20160806-3
光市のBe.stにて


フリマ限定で販売中

20160618 (3)
手作り1000円ケーナ


今年のホワイトデー

20150216 (5)
アヒニットのケーナ歌口キャップ


今日の練習風景

20150420s (3)
ギターにチャレンジ


Arco家紋完成!

Arco cresta color
“虹鳥渡上手”


今日の2ショット

おそろいのショール、どう?
あこがれのCesarと


新衣装

イェ~イ!!
フロムしさい!あじあんでぃーな!!


今日の1枚 その2

たくさんの笑顔に会えますように☆
Qsi Qusi ロゴ by Massy



ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※ Omu家PCあて送信されます。
nosaこと米ガトーおよびほかのメンバーへはブログコメント、または拍手コメントにてどうぞ。
フォルクローレを聴いてみよう!
コンドルは飛んで行く 
 El Condor Pasa
花祭り (カルナバリート)
 El Humahuaqueno
サリリ (ティンク)
 El Sariri
チシ・マチャイクニ (ティンク)
 Chisi machaykuni
マリポーサ (モレナーダ)
 La Mariposa 2014
エライプエ (カルナバル)
 Elay Pue
泣きたい (サンフアニート)
 Huacanayajun 2017
カリニート ~ ホセのカンドンべ (クンビア/カンドンべ)
 Chicha Medley
アチャカチの娘 (ワイニョ)
 Achacachenita 2014
コーヒー・ルンバ (ルンバ)
 Moliendo Cafe 2015
アグアス・クラーラス (ティンク)
 Aquas Claras
チューニョの花の咲くころに (トバス)
 Cuando Floresca el Chuno 2015
カポラルで踊れ (カポラル)
 Baila Caporal
イミリタイ (ティンク)
 Imillitay 2017
ジョランド・セ・フェ (クンビア)
 Llorando se fue 2014
グアダルキビール (ビジャンシーコ)
 Guadalquivir
砂の城 (タキラリ)
 Castillo de Arena 2017
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
リャキ・ルナ (トリステ)
 Llaqui Runa 2015
サンフランシスコへの道 (トロテ)
 Camino a San Francisco 2015
セレステ (サンフアニート)
 Celeste 2016
ユリイ (サンフアニート)
 Yuriy
ボリビア (ワイニョ)
 Bolivia
コンドルは飛んで行く (ヤラビ~フォックス・インカイコ~ワイニョ)
 El Condor Pasa Ⅱ
オルロ (モレナーダ)
 Oruro
ワラ・ワリータ (トバス)
 Wara Warita
アミーゴ (カポラル/クンビア)
 Amigo
バイレシートス (バイレシート)
 Seleccion de Bailecitos
水辺の花 (カルナバル)
 Flor de Caña 2017
ワイノット (ワイニョ)
 Huayno-t
銀の首飾り (バイレシート風カルナバル)
 銀の首飾り
蜃気楼の歌 (ルンバ)
 Cancion Para Un Espejismo
希望の歌 (カポラル)
 Canto de Esperanza
出会い (カルナバル)
 Encuentros
エス・パラ・ティ (トバス)
 Es Para Ti 2015
ワプルー (カルナバル)
 Guapuru 2015
フヤニマリ (サンフアニート)
 Juyanimari
ソルテロ・リブレ (ティンク)
 Soltero Libre
コンドルは飛んで行く(三部形式) (ヤラビ/フォックス・インカイコ/ワイニョ)
 El Condor Pasa treselito
ウァリベレンの想い出 (モレナーダ)
 Recuerdos de Huari Belen
セリア (ティンク)
 Celia
カンデラリアの母 (モレナーダ)
 Virgen de la Candelaria
カマンチャカ (トバス)
 KAMANCHACA
クシ・サンフアニート (サンフアニート)
 Kushi Sanjuanito
ファルン (サンフアニート)
 Falum 2017
エストレリータ (ティンク)
 Estrellita
レグレサ (トバス)
 Regresa
ボララス (カポラル)
 Volaras
ムナスケチャイ (カントゥ)
 Munasqechay
ハラウィ ~ ペルーの太陽 (ヤラビ)
 Jarawi ~ Sol de Peru
エル・トレン・デ・ラ・ヴィダ (トバス)
 El Tren de la Vida
バイレ・デル・ケッツァル
 Baile del Quetzal
エス・アシ (トバス)
 ES ASI
プロメサス (クンビア・アンディーナ)
 Promesas
パンパ リリマ 
 Pampa Lirima
パチャ (ティンク)
 Pacha
シエンプレ・テ・アマレ (クンビア)
 Siempre te amare
ラサ・ミレナリア (トバス)
 Raza Milenaria
ミタヨの祈り (スィート・インカイカ)
 La Oracion del Mitayo
ミステリオス (ルンバ)
 Misterios
ラス・パラブラス (シクリ)
 Las Palabras
コロコリート (カルナバル)
 Kolo Kolito
パタク・ポジェリータ (シクリ)
 Patak Pollerita
花祭り (ワイノ)
 El Humahuaqueno en Peru
フエゴ・デ・アモール (ティンク)
 Fuego de Amor
フタン・ユラク (モレナーダ)
 Jutan Yurak
レーニョ・ベルデ (カルナバル)
 Leno Verde 2015
ハリャリャ・ティワナク (3部形式)
 Jallalla Tihuanaku
プル・ルナス (ワイニョ)
 Phuru Runas
アルトゥラス 
 Alturas 2017
アレキパ祭り (ワイノ)
 Carnaval Arequipeno
ワイノ (ワイノ)
 Huayno s
アルボリート (クンビア)
 El Arbolito
アンデスの夢 (トナーダ・ティンク)
 Sueno de Los Andes 2015
ウァチトリート (ビジャンシーコ)
 Huachitorito
エスペランサス (サンフアニート)
 Esperanzas
インバブレニータ (サンフアニート)
 Imbaburenita
ベサメ・ムーチョ (ビギン)
 Besame Mucho
コンドルカンキ 
 Condorcanqui
カリニート (クンビア)
 Carinito 2017
夏のタキラリ (タキラリ)
 Taquirari de Verano
ディアブラーダ (ディアブラーダ)
 Diablada
またいつか (タキラリ)
 Hasta Otro Dia
パハロ (サンフアニート)
 Pajaro
リャマの道 
 Camino de Llamas
セ・フェ (サンフアニート)
 Se Fue
ヤチャンチ (サンフアニート)
 Yachanchi 2017
ユリ (チュントゥンキ)
 Yuri
灰色の瞳 (サンバ)
 Aquellos Ojos Grises
サンビート (カポラル)
 Zambito
ワラ・ワリータ (シクリアーダ)
 Wara Warita
ルンバ・ランバダ (ルンバ)
 Rumba Lambada 2015
小さなフアニート (ティンク)
 Pequeño Juanito
キエレメ (ルンバ)
 Quiereme 2017
マラクン・ワワパ (シクリ)
 Malakun Wawapa
アロカワ (カルナバル)
 Arokawa
ウルバンバ (クエカ・アルヘンティナ)
 Urubamba
ススロス (カンシオン)
 Susurro
パノラマ (ルンバ)
 El Panorama
小さな思い出 (ヤラビ)
 Una Memoria Pequena
雪の夜 (ヤラビ)
 Noche de nieve
すぎし日の想い出 (ホローポ)
 すぎし日の想い出
遠くの友 (ワイニョ)
 Lejano Amigo
フアニータ (サヤ=カポラル)
 Juanita 2017
エン・トゥ・ディア (ヴァルス/ワイノ)
 En Tu Dia
フラメント (トバ-クンビア)
 Juramento 2017
ワイチェニータ (ワイニョ)
 Huaychenita
コンドル幻想曲 (モチーホ)
 El Condor Pasa Fantasma
テバス (サンフアニート)
 Te Vas
ラ・ロサ (トバス)
 La Rosa
オリャンタイ (ヴァルス/ワイノ)
 Ollantay
デスデレホス (クジャワーダ)
 Desde Lejos
素焼きのかめ (ダンサンテ)
 Vasija de Barro
草原のマルコ (ミロンガ/トロテ)
 草原のマルコ
ラグリマス (サヤ=カポラル)
 Lagrimas
ホワイトバッファロー 
 Bufalo Blanco
ため息 (クエカ?)
 Suspiros 2015
カンテラス (カルナバル?)
 Canteras
カウサイ (サンフアニート)
 Kawsai
コンドルは飛んで行く(ロス・インカス オリジナル) (ヤラビ/ワイニョ)
 El Condor Pasa - Los Incas ver.
サヤ・コルディエラ (サヤ=カポラル)
 Saya Cordillera
リャキ・ルナ(グルーポ・カンタティ バージョン) (ラメント・ワイニョ)
 Llaki Runa(Grupo Khantati)
クシクシ (サンフアニート)
 Kusi Kusi
インバブラ・デ・ミ・ヴィーダ (ダンサンテ)
 Imbabura de mi vida
エン・ラ・プロキシマ・ヴィダ (サンフアニート)
 En la Proxima Vida
コジータ (タキラリ)
 Collita
花祭り(ウニャ・ラモス バージョン) (カルナバリート)
 El Humahuaqueno〈Una Ramos〉
リャメラーダ (トバ)
 Llamerada
オタバレーニャ・ワルミ (サンフアニート)
 Otavalena Warmy
ファンダンゴ・スイート (ファンダンゴ)
 Fandango Suite
パストラル (ワイニョ)
 Pastoral
ワイラパ・ムスプイニン 
 Wayrapa Muspuynin
ソンコイマン (ヤラビ)
 Sonqoyman
風の踊り (ワイニョ)
 Danza del Viento
オリジナル曲試聴コーナー
虹色のルンバ (ルンバ) 2008.02
 Rumba de Arco
砂漠のトラ (トバス) 2008.03
 Tigre del Desierto
日だまりの白ネコ (クエカ) 2008.03
 El Gato Blanco en el Sol-trampa
星の道 (タキラリ) 2008.03
 El Camino al Sol
陽炎ゆらり 2008.03
 Olas de Calor ~ルンバ・バージョン
楽園なんてない! (ラテン風) 2008.03
 No hay el Paraiso!
夏が来る (タキラリ風) 2008.05
 Verano Viene
見知らぬ街角 (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2008.07
 見知らぬ街角
雲は流れて (カルナバル) 2009.01
 La Nube que pasa
雪原の狼 (トリステ ~ トロテ) 2009.01
 Lobo Blanco 2016
水の旅人 (カルナバル) 2009.06
 El Agua se da la Vuelta 2016
星風 ~ Hoshikaze ~ (ワイニョ) 2009.12
 El Viento de la Estrella
焚き火でサンフアニート (サンフアニート) 2010.01
 TAKIBI DE SANJUANITO
見知らぬ街かど (アイレ・デ・クエカ・アルヘンティナ) 2010.01
 La Esquina Extranjera
早春のうた(円環のワルツ) (ヴァルス) 2010.01
 Anillo Vals
HAYATE ~ ニジドリのテーマ (ティンク) 2010.06
 HAYATE
やかんのあらし(七夕の星) (サンフアニート) 2010.07
 Tormenta Hervidor
霜月の花 (ヴァルス) 2010.10
 Flor Serenidad
なずな ~La Primavera 卒業のうた~ 2011.03
 La Primavera
アンディアモ (クンビアミックス) 2011.04
 Andiamo
チンボラソ (サンフアニート) 2011.04
 Chimborazo
木びきのモレナーダ (モレナーダ) 2011.05
 Escarabajo de Ciervo 2016
麦わらマーチ (マーチ) 2011.06
 Marzo de Paja
夜半の雨 (サンフアニート) 2011.07
 Lluvia de la medianoche
夏の夕雲 (ヴァルス) 2011.08
 Nubes de la Tarde
そら色風鈴 (タキラリ) 2011.08
 Swinging Wind Bell
カフェ・ボンバニータ (ボンバ) 2011.08
 Bomba Morena
センサシオン・ビエネ・マニャーナ (ヴァルス) 2011.11
 Sensacion Viene Manana
薔薇のタキラリ (タキラリ) 2011.11
 Taquirari de Rosas
セレスティーナ (サンフアニート) 2011.11
 Celestina
チャスキの祭り (サンフアニート) 2011.12
 SanJuanito de Chaski
白い湖 (トバス) 2011.12
 Cruzar el Lago
海渡るパランティカ (カルナバル) 2011.12
 Parantica Sita
ゆず湯のクエカ (クエカ) 2011.12
 Cueca de el Solsticio Invernal
エスパダデルディーア (トリステ/トロテ) 2011.12
 Espada del Dia
大統領宮殿 (モチーホ) 2012.01
 El Gobierno del Palacio
彗星エクスプレス (ティンク) 2012.01
 Comet Expreso 2016
センテレオ (ワイニョ) 2012.01
 Centelleo 2016
電気湯沸かし器 (カポラル) 2012.01
 Olla Electrica
モノクロームの雨 (ワイニョ) 2012.01
 Lluvia Monocroma
羽ひき野 (ヴィダーラ) 2012.02
 HAHIKINO 2016
サクラサクルンバ (ルンバ) 2012.02
 Rumba de Florecer
春になりました (サンバ) 2012.03
 Era Para Ser Feliz
アンパトの青い空 (サンフアニート) 2012.03
 El Ciero Azul Ampato
深緑の雨 (ワイニョ) 2012.05
 Lluvia Verde
つばめ (ヴァルス) 2012.06
 TSUBAME
暁のプラニティア (トリステ/トロテ) 2012.07
 Planitia de la Amanecer
時の砂 (バラダ) 2012.09
 Arena del Tiempo
雲のどこかで (クエカ) 2013.03
 Donde estas villar
太陽の下で (ビジャンシーコ) 2013.07
 Under the Sun
銀鮭の踊り (カポラル) 2013.08
 Raza del Salma
湯引きの鱧ルンバ (ルンバ フラメンカ) 2013.08
 Rumba Rico Rico Pescadita
霧の朝 (ヤラビ) 2013.11
 Manana Velado
ゆめさき (ヴァルス) 2013.12
 Danza del sueños
おうちえんソング 【全84曲】 2013.12 ~ 2015.3
 かもめのヒーロー
ゆきわらべ (トロテ) 2014.1
 Danza del Angeles
おれのむねにこい (トロテ) 2014.2
 おれのむねにこい
戦国のカバジョ (トロットバ) 2014.2
 El Caballo del Mundo Salvaje
蒼天の扉 (16ビート) 2014.3
 Avance Stratosphere
やぎのうた (ワルツ) 2014.3
 Lindo Cabra
階 -KIZAHASHI- (クンビアミックス) 2015.3
 Escalera a la Frontera
ハグレグモ (カルナバル) 2015.6
 Nube Callejero
クリスタルの空 (ダンサンテ) 2015.6
 Cielo Crystal
かなたの空に (サンバ) 2015.6
 Acá Nada!
風つむぎ (ヴァルス) 2015.6
 Tejiendo Vientos
はるかぜの丘 (ダンサンテ) 2016.02
 Paso de Montaña
早雲 -HAYAKUMO- (トバ) 2016.2
 Llanuras Ventosas
リベルタスの涙 (チュントゥンキ) 2016.2
 Libertas Tristeza
ディエンテデレオン ~春の日の思い出~  (サンバ) 2016.3
 Zamba del Diente de Leon
遠離 -Onriy- (16ビート) 2016.4
 Partiendo
小麦のエトゥデ (ワルツ) 2016.5
 Etude de Trigo
塩竈の人 (パサカジェ) 2016.5
 Shiogamano soy
シアトル (タキラリ) 2016.6
 Seattle
天上の街 (トバ) 2016.8
 Astawan Pata
遠い空 (バイレシート) 2016.8
 Cielo Lejos
セントロ (サンフアニート) 2016.8
 Barrio Antiguo
テレフェリコ (カルナバル) 2016.8
 Teleferico
太陽の広場 (ワイニョ) 2016.8
 La Plaza del Sol
栗色 (サンフアニート) 2016.9
 Maroon Road
オンザウェイバック (サンフアニート) 2016.9
 Viaje de Vuelta
こわれた風車 (アイレ・デ・クエカ) 2016.10
 Molino de Viento Rota
七夕の長いシャワー (アイレ・デ・クエカ) 2017.7
 Long time to take a shower
赤か白か (モレナーダ) 2017.7
 Rojo o blanco
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: